愛媛県★伊曽乃神社 1

3月連休。
瀬戸大橋を渡って香川県から点々と色々な所に立ち寄りつつ
愛媛県に来ております。

今回は、
愛媛県西条市にある伊曽乃神社(いそのじんじゃ)です!

いそのけ

有名なこちらのご一家とは関係ないですw



神社の駐車場。広いです。
祭りでもない限り、駐車場のスペースを心配する必要は無いですね。




西条市といったら「西条祭り」が有名です。
たくさんの絢爛豪華なだんじりが集い、そりゃもう華やからしいので、
気になる人は西条祭りHPをご覧あれ。
なかなかスゴイよ。
そして、その祭りの中心となるのがこちらの神社の例大祭です。

てなわけで、早速行ってみよう。



いきなり立派なご神木が。



しかも左右に。



狛犬さんの胸板厚い。



拝殿です。
こちらのご祭神は
伊曽乃神
【天照大神(あまてらすおおみかみ)の荒魂・武國凝別命】

参拝・・・(。-人-。) 



武國凝別命(たけくにこりわけのみこと)様という神様については、
ご由緒にこんなふうに書いてありました。

第十二代景行天皇の皇子の武國凝別命(たけくにこりわけのみこと)は、国土開発の大任をおび伊予の地に封ぜられ、皇祖天照皇大御神を奉斎し人々を愛撫し皇威を弘められました。
命の御子孫は伊予三村別(みむらわけ)氏としてこの地方にひろがり栄え、天照皇大神に始祖武國凝別命をあわせ祀りました。これが当社の創祀であります。奈良時代には伊予国第一の大社として皇室の御崇敬もあつく、淳仁天皇の御代には新羅遠征に対する祈願がなされ、その後も南海道の海賊平定祈願等たびたびの奉幣祈願がなされました。称徳天皇の御代には神戸十烟を、更に翌年五烟を奉り従四位下に叙せられました。これはわが国における神位奉授の始めであります。延喜式内の名神大社であり、その後正一位に極位致しました。崇徳天皇の御祈願と共に勅額を賜り、その後も国司領主等による社地神田の寄進及び社殿の建立等が続きました。



日本武尊(ヤマトタケルノミコト)のお父さんとして有名な景行天皇、
ヤマトタケルノミコトの他にも、息子を地方に派遣してたんだねえ。



社殿の横には木花開耶姫命の黄金の像が。ほぼ等身大です。
実はこの神様を祭った神社が境内の中にありますので、
そちらは後で。



廻廊の部分だけ、まだ材木が新しい。



この「鬼頭会」ってネーミングにただならぬものを感じて
メモがわりに撮ってたんですが
あとで神社のHP(⇒)で調べたら、
西条祭りを取り仕切ってる人たちなんだとか。
由来ははっきりしないという事でしたが、
言い伝えでは烏天狗を意識した装束らしいです。
揃いの黒い装束で「鬼頭会」。なんかカッコいい☆



参拝して、本殿の周りをぐるっと回ってます。
摂社末社が点在しているんだけど、ひとまずそれは後回し。



午後から曇り初めて、この時も雨の気配はないけれど、かなり曇ってた。
こういう時って、陰はより濃くなるから、社殿もシルエットみたいになる。
そうなると、金色がとても映えます。



裏側にも、参拝するところがありました。
大きな神社ではこういう所があったりします。
神様の背中側ってかんじ。

参拝・・・(。-人-。) 

続いて、境内を色々見ていきたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日帰りお出かけ
genre : 旅行

tag : 愛媛 神社

comment

Re: Re:愛媛県★伊曽乃神社 1

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

背中側からボソッとねw
真正面からは言いにくくても、ここからならあるいは…。

Re:愛媛県★伊曽乃神社 1

神社の裏木戸の参拝所(^^♪
見かけると妙に嬉しくなりますね。
やっぱ、なんか邪悪なお願いをささやくべきなのか?なのか?

Re: Re:愛媛県★伊曽乃神社 1

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ


祭り、豪華ですよねえ。
鬼頭会の活躍も見てみたい・・・。

Re:愛媛県★伊曽乃神社 1

なかなか立派な神社ですね!!
見応えありそうな。

でもそれ以上に祭りの大きさがすごいね〜
これは見てみたいわぁ(*´∀`*)
Secret

プロフィール

あけぼう

Author:あけぼう
性 別:女(毒)
血液型:A型
住 居:広島県
特 徴:ご朱印女子...
近 況:
Instagram(別名)

最新記事

過去記事の検索はこちら

☆カテゴリ☆

リンク(遊びに行ってね)

コメントありがとうございます

Comments<>+-
Trackback <> + -

あけぼうの木

FC2カウンター

Translation(自動翻訳)

RSSリンクの表示

フリーエリア

ポチッとな!