「妄想ニホン料理」読んだよ~



異色の料理番組、「妄想ニホン料理」待望の単行本化! 人気ランキング、あの話題の力作を再現など、書籍ならではのコンテンツも盛りだくさん! ! この一冊で笑いと話題を独り占め!



この本は、NHKの同名番組を書籍化したもの。
イラストや写真が多いので、あっという間に読めちゃいます。

この番組、毎回必ず見てる・・・って訳ではないけど、
たまたまタイミングが合うと、いつも面白く見ていました。
世界各国の料理人に、3つのヒントを与えて(このヒントが絶妙!)
見たことも食べたことも無い日本の料理を、
妄想 で作ってもらうっていう番組なんですが、

そうくるか!
っていう発想だったり、
違うよ違うよ~っそっちじゃないよ~って、
あさっての方向に、迷走していたようでいて、
出来上がってみると
案外実物に近いものが出来ていたりして。

とにかく、作る人はちゃんとしたプロの料理人なので、
食材をむやみに弄んだり、
食べて不味そうなものは作らないところが好感度高い。
発想力と同時に、プロとしての対応力みたいなものが楽しめるんだよね。

この本の良いところは、
紹介された数々の妄想ニホン料理について、
ちゃんとレシピが掲載されてるところ。
正しい日本料理と一緒に。

たとえばそれを見て、レシピ通り同じ妄想料理を作ろうとした場合、
大半の人が挫折すると思う(笑) かなりハードル高いです。
手に入らないモノもあるし、
手に入ったところで、
今後一生使う事はないであろうというような材料とか・・・
だからこそ、彼らがいかに奮闘したかが逆にわかりますよね。

料理=食って、人類共通のこと。
シェフが妄想して、こうじゃないか、ああじゃないか、とやってる様子は
まったく知らない国・人たちのことを、
なんとかして理解しようとする作業・・・というふうにも映ります。
あらためて本で見ると
どうしてこの番組を見ていてほっこり楽しい気持ちになるのか、
分かったような気がしました。


料理の本は読むけど作りはしないという・・・笑
  
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

theme : 読んだ本。
genre : 本・雑誌

tag : 読書 感想

comment

Re: No title

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うんうんその人の解釈に国民性を見るよね~~~。
で、紆余曲折、ドラマチックな妄想料理レシピのあとで
本家の、茶色っぽい日本のレシピを見た時の、
なんか我にかえる感じも味わい深いですよ。

No title

見てたみてた。
楽しい番組でした。
出来上がった料理のそれぞれも面白かったけど…、

御題にこたえたオリジナル料理でいいのに
自分なりに「日本料理」に寄せていく人とか。
御題に応える気が希薄でいつもの料理のまんまの人とか。
そういう「企画のぶれ」とか
お国柄とか
そういうのも楽しんでました。
むやみにプライド高い人とかめちゃくちゃ面白いんだよね。

本になりましたか、そうですか~(^〜^)

Re: No title

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

わかるわかるw
ブログもそうなんだけど、でももっと「公の場」に出てるっていう感じするよねw
もうちょっとちゃんとしよう、って心の中で正座してるw

No title

そうそう、ブログでは顔文字使ってるけど、
本が好き!では使わないようにしたり。
おちゃらけ過ぎないように気をつけてみたり。
緊張するけど、献本が欲しいあまりに
頑張ってます。
あああ、語彙力&表現力が欲しいっす。

でも、基本コピペでそのまんまですw

Re: No title

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんですよ、すっごく手が込んだ料理ばかりで、
リスペクトが感じられる料理なのと
やっぱりTVに出るからにはっていう
料理人のプライドみたいなものも垣間見えて
良い番組です♪

本が好き、まだシステムを理解できてなくて(笑)
★をつけるのも、自分の中で基準ができてないし。
コメント返しってどうやったらできるんですか?
そのへんもよく分かってないので、失礼があったらごめんなさい。
献本制度すごいよねえ。ミサさんもよくレビューしてるもんね。
もうちょっと慣れたらチャレンジしてみようかな。
やっぱ自分のブログとは違って緊張するよね(^_^;)

No title

「本が好き」の投稿確認しちゃったわ〜(人‘▽‘☆) ルン♪

この本面白そうですね。番組は見たことないんだけど。
しかし、海外のシェフたちのレシピでニホン料理っていうのは
確かに難しそう。
でも、もしかしたら知ってる料理がこんな?って思う激ウマ料理になるかもなんですね?


本が好きでは、私もまだ1年目だけど、
すでに献本で11冊もいただいちゃってるのよ。
本って高いものなので、私ごときのレビューでもらえちゃうとは
申し訳ないくらいだよ、って痛切に感じております。
文章力もつけたいこの頃・・・
Secret

プロフィール

あけぼう

Author:あけぼう
性 別:女(毒)
血液型:A型
住 居:広島県
特 徴:ご朱印女子...
近 況:
Instagram(別名)

最新記事

過去記事の検索はこちら

☆カテゴリ☆

リンク(遊びに行ってね)

コメントありがとうございます

Comments<>+-
Trackback <> + -

あけぼうの木

FC2カウンター

Translation(自動翻訳)

RSSリンクの表示

フリーエリア

ポチッとな!