おでかけブログ。その他、日々のおバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
11月。
神在月の出雲へ来ております。



一畑電車に乗って、宍道湖ぞいをトコトコ走っております。
前からちょっと乗ってみたかったんですよねー。
何度か沿線近くを車で走ったりしたことがあるので。

ただ、先に結論を言ってしまうと、
今回選択した高速バス往復&一畑電車のコンボは、かなり時間をロスしました。
まず高速バスが「高速」って言っていいのかというくらい、時間かかったし。
電車も、出雲大社まで1時間に1本ペースですので。
日帰りなので、ぶっちゃけ出雲大社の滞在時間って3時間くらいしかないww

当初の心配事のひとつ、駐車場の混雑という意味では、実際、確かに満車になっていましたが、少々待てばなんとかなりそうな印象でした。
本日我々朝5時に起きて出かけましたが、自家用車で行っていれば、あちこちで乗客を拾いながら進む高速バスよりかなり早く到着したのは確実。早ければそれだけ駐車場にも無理なく停められた可能性が高いです。
なので、正直言って高速バスが廃止になるのは・・・仕方ないかなと。観光には使い勝手が悪かった。せっかく尾道と松江を結んでいるのに、なんとかならなかったのかなって思います。一畑電車は自転車を載せても可なので、もっとサイクリストに寄せたプランで時々バスを出してもいいんじゃないかと思ったり。

まあ、前置きが長くなりましたが、高速バスの事はこの辺にして。

一畑電車はとても良かったので、今回はちょっとそのあたりを書いておきたいと思います。

やっぱり宍道湖をゆっくり眺められるというのは良かったです。
とにかく車窓からの景色がステキ。
湖面のあの何とも言えない水の色は独特という気がします。
景色が日本画の色合いでまとまっているという感じ。
そして、いろんな水鳥がぷかぷか浮かんでいるのも、見てて飽きませんし。
湖岸の船や漁の道具を置いてある風景なんかも、とても情緒があります。
「しじみ」とか「うなぎ」などのお店の看板を眺めては、味を想像してニコニコしてしまいますw

宍道湖は途中から見えなくなってしまうんですが、



今度は、バスガイドのようなお姉さんが乗り込んでこられまして。
電車からの、写真の撮りどころなど、教えてくれたりします。

実はこの時は、あわてすぎてw 写真がブレブレになってしまったので
次の写真は帰りに改めて撮ったものになりますが・・・



出雲ドームとか・・・
(5月に見た福井ドームを思い出しましたw)



粟津稲生神社 (あわずいなりじんじゃ) の鳥居が並んでる所を電車が通過するポイントとか。
「稲荷」じゃなくて「稲生」と書くのは数少ないそうです。
この鳥居は20基ならんでいて、そこを電車が横切るという珍しい事になってます。
そのため鉄道ファンにも人気らしくて、実際、隣にものすごいカメラを構えたおじさんがいましたw



そんなこんなで、到着です。隣のホームに「ご縁電車しまねっこ号」が停まっていました。

ちなみに帰りはこれに乗りましたよ。



ご縁電車というだけあって、内装はピンク~!



足元はあみだくじ・・・w
そして、しばらく気づきませんでしたが、なにげに



しまねっこ も乗車してました!!
かわいい~~~~!!!
ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ



出雲大社の神門通りに駅があるので、便利です。



いつ見ても、駅が可愛いなあ。



そうそう、電車に興味ある人はこういうのもたまらんのではないでしょうか。



中はこんな感じ。

というわけで、一畑電車を猛プッシュする回となりました。
次こそ、出雲大社を!(笑)

つづく。

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事


追記を閉じる▲
ただ、先に結論を言ってしまうと、
今回選択した高速バス往復&一畑電車のコンボは、かなり時間をロスしました。
まず高速バスが「高速」って言っていいのかというくらい、時間かかったし。
電車も、出雲大社まで1時間に1本ペースですので。
日帰りなので、ぶっちゃけ出雲大社の滞在時間って3時間くらいしかないww

当初の心配事のひとつ、駐車場の混雑という意味では、実際、確かに満車になっていましたが、少々待てばなんとかなりそうな印象でした。
本日我々朝5時に起きて出かけましたが、自家用車で行っていれば、あちこちで乗客を拾いながら進む高速バスよりかなり早く到着したのは確実。早ければそれだけ駐車場にも無理なく停められた可能性が高いです。
なので、正直言って高速バスが廃止になるのは・・・仕方ないかなと。観光には使い勝手が悪かった。せっかく尾道と松江を結んでいるのに、なんとかならなかったのかなって思います。一畑電車は自転車を載せても可なので、もっとサイクリストに寄せたプランで時々バスを出してもいいんじゃないかと思ったり。

まあ、前置きが長くなりましたが、高速バスの事はこの辺にして。

一畑電車はとても良かったので、今回はちょっとそのあたりを書いておきたいと思います。

やっぱり宍道湖をゆっくり眺められるというのは良かったです。
とにかく車窓からの景色がステキ。
湖面のあの何とも言えない水の色は独特という気がします。
景色が日本画の色合いでまとまっているという感じ。
そして、いろんな水鳥がぷかぷか浮かんでいるのも、見てて飽きませんし。
湖岸の船や漁の道具を置いてある風景なんかも、とても情緒があります。
「しじみ」とか「うなぎ」などのお店の看板を眺めては、味を想像してニコニコしてしまいますw

宍道湖は途中から見えなくなってしまうんですが、



今度は、バスガイドのようなお姉さんが乗り込んでこられまして。
電車からの、写真の撮りどころなど、教えてくれたりします。

実はこの時は、あわてすぎてw 写真がブレブレになってしまったので
次の写真は帰りに改めて撮ったものになりますが・・・



出雲ドームとか・・・
(5月に見た福井ドームを思い出しましたw)



粟津稲生神社 (あわずいなりじんじゃ) の鳥居が並んでる所を電車が通過するポイントとか。
「稲荷」じゃなくて「稲生」と書くのは数少ないそうです。
この鳥居は20基ならんでいて、そこを電車が横切るという珍しい事になってます。
そのため鉄道ファンにも人気らしくて、実際、隣にものすごいカメラを構えたおじさんがいましたw



そんなこんなで、到着です。隣のホームに「ご縁電車しまねっこ号」が停まっていました。

ちなみに帰りはこれに乗りましたよ。



ご縁電車というだけあって、内装はピンク~!



足元はあみだくじ・・・w
そして、しばらく気づきませんでしたが、なにげに



しまねっこ も乗車してました!!
かわいい~~~~!!!
ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ



出雲大社の神門通りに駅があるので、便利です。



いつ見ても、駅が可愛いなあ。



そうそう、電車に興味ある人はこういうのもたまらんのではないでしょうか。



中はこんな感じ。

というわけで、一畑電車を猛プッシュする回となりました。
次こそ、出雲大社を!(笑)

つづく。

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

FC2blog テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2016/12/07 17:42】 | 松江・出雲
【タグ】 島根  
トラックバック(0) |

Re: あの〜
あけぼう
広報ミヨッたんさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

本当に久々に私鉄に乗りました。
やっぱり「旅」してる感があるよね~☆
目の前の景色を見ながら、とりとめのない事を考えたりとか。
そういうひとときって電車ならではの贅沢だと思います。


Re: タイトルなし
あけぼう
misahci68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

あけぼうも電車に乗る機会が少ないし、仮に乗るとしてもJR西で岡山か広島へ行く程度なので、私鉄ってとっても新鮮でした☆
やっぱり車を運転してると、なんだかんだ言って途中の景色って見落とすことが多いかも。
電車は自由度は無いけど、その点はすごくいい。
うまく両方を使い分けて旅を楽しめる人が上級者だなって思いました。
しまねっこ、本当に自然に乗客に馴染んでてw
神様のお膝元だから、持って帰るような悪さをする人もいないのかもしれないですね。
とんでもないバチが当たりそうwww


あの〜
広報ミヨったん
鉄っちゃんではありませんが、
電車は好きなので、
こういうのはとてもいいですね。
最近いろんなローカル線が
こんな企画をやったり、
都市の在来線でもプレミア車両を設けたり、
豪華な旅列車を走らせたり、
やっぱり電車ってなんか憧れがあります。


misachi68
この電車いいですね〜!
日頃から電車に乗る機会がめったに無いのですが、
乗るときは新幹線で大したことのない景色のトンネル多いところなんですよ。
飽きない、いい景色を眺めながら目的地まで向かうなんて素敵だわ〜〜
しかも、自発的に動かないタイプのキャラクターがなんでか乗ってるていうのも素敵。
誰か勝手に持って帰ったりしないんだろうか。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Re: あの〜
広報ミヨッたんさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

本当に久々に私鉄に乗りました。
やっぱり「旅」してる感があるよね~☆
目の前の景色を見ながら、とりとめのない事を考えたりとか。
そういうひとときって電車ならではの贅沢だと思います。
2016/12/08(Thu) 16:57 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
Re: タイトルなし
misahci68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

あけぼうも電車に乗る機会が少ないし、仮に乗るとしてもJR西で岡山か広島へ行く程度なので、私鉄ってとっても新鮮でした☆
やっぱり車を運転してると、なんだかんだ言って途中の景色って見落とすことが多いかも。
電車は自由度は無いけど、その点はすごくいい。
うまく両方を使い分けて旅を楽しめる人が上級者だなって思いました。
しまねっこ、本当に自然に乗客に馴染んでてw
神様のお膝元だから、持って帰るような悪さをする人もいないのかもしれないですね。
とんでもないバチが当たりそうwww
2016/12/08(Thu) 16:54 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
あの〜
鉄っちゃんではありませんが、
電車は好きなので、
こういうのはとてもいいですね。
最近いろんなローカル線が
こんな企画をやったり、
都市の在来線でもプレミア車両を設けたり、
豪華な旅列車を走らせたり、
やっぱり電車ってなんか憧れがあります。
2016/12/08(Thu) 15:27 | URL  | 広報ミヨったん #-[ 編集]
この電車いいですね〜!
日頃から電車に乗る機会がめったに無いのですが、
乗るときは新幹線で大したことのない景色のトンネル多いところなんですよ。
飽きない、いい景色を眺めながら目的地まで向かうなんて素敵だわ〜〜
しかも、自発的に動かないタイプのキャラクターがなんでか乗ってるていうのも素敵。
誰か勝手に持って帰ったりしないんだろうか。
2016/12/07(Wed) 23:43 | URL  | misachi68 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック