岡山県☆天石門別神社 1

残暑の厳しい、とある日。



こんな時のおでかけは・・・滝に限る!

どこか行ったことのない、イイ感じの滝が、近場でないものかと検索しまして。
岡山の奥に、神社と滝がセットになっているという、ナイスな場所を発見しました。



それがこちら。
天石門別神社(あめのいわとわけじんじゃ)という神社です。
この写真左側には、滝へとつながる川が流れてます。



結構な山奥なのですが、立派な神社でした。
過去の経験から、こういう場所にあるのは無人の小さなお社ってことが多いですから。
しかも、滝目当てでやって来る人が、他にも結構いるみたいで、車も4~5台停まってました。

でもね。理由は分かりませんが、なぜか辺りがケモノ臭かったです。
最初は、犬とかニワトリみたいな動物を飼っているのかと思ったくらい。
山深い場所だけに、夜な夜ないろいろな動物が出没してるのかもしれませんね。
闘ったりしてるのかも・・・。
そういえば・・・近頃は熊が出たというニュースをよく耳にするよな・・・。

・・・・。

実際、ここに来る途中、車で集落を走り抜けた時も、田んぼに高いフェンスを張り巡らせている光景がしばらく続いていて異様でした。
それだけ被害に遭ってるんでしょうね。
うむむ。
本当は他人事と思わず、こういう事をちゃんと考えていかなくてはダメなんだろうなあ。



狛犬さん。良い顔してます。



そして、社殿。
神社で頂いてきた沿革のあらましを見ますと



ご祭神は 天手力男神さま。
お名前からなんとなく分かるように、力持ちの神様で、天照大御神が天岩戸に隠れた時に、岩をどける役割を果たした神様です。

吉備津彦命が中国地方鎮撫のため西下されたときに、天手力男神さまの導きのお蔭で目的を達成できた・・・ってことで、当地に神社を建てられたという伝説があるようです。
鎮座は約2000年余り前、ということですが・・・。
すくなくとも863年の歴史書に神社の事が載っているそうなので、古い神社なのは間違いないみたい。
以降、歴代の領主から崇敬を集めていたそうです。
開運招福、特に、祈雨に霊験あらたかなのだそうですよ。



こちらは本殿横にある八幡社。
元禄以前の古い建築だそうです。

この先に道が続いてます。
その先に、滝があるようです。いってみよう。

つづく。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ


ま、まじで!?(・∀・)☆
ちょっと待ってあの後なにか良い事あったっけ…。
やばいwww思い出せないww
 。゚(゚ノ∀`゚)゚。
即・プリントアウトして玄関に飾っておきます。
待ち受け画像にするのもありですかね?

Re: タイトルなし

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うん、もうすっかり秋が深まって
冬になりつつあるけどw
暑いときにはやっぱり滝ですよw

夜の動物がうろうろしてる神社を想像すると
ちょっと怖いかも。

最近知ったんですが
2枚目の写真に光の虹が出ています
すごく縁起のいい写真で
めちゃめちゃ歓迎されているそうです
何かいいことありましたか^^
玄関に飾っておくといいそうです

やっぱり山の中は動物いるんだよね〜
タヌキとかイノシシとかクマとか。
サルもいたりして。
ちゃんと共存できるんならいいんだけど、被害があるんだもんねぇ。

古い神社の近くに滝って楽しみですね。
プロフィール

あけぼう

Author:あけぼう
性 別:女(毒)
血液型:A型
住 居:広島県
特 徴:ご朱印女子...
近 況:
Instagram(別名)

最新記事
過去記事の検索はこちら
☆カテゴリ☆
コメントありがとうございます
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク(遊びに行ってね)
RSSリンクの表示
あけぼうの木
FC2カウンター
フリーエリア