福井県☆清明神社

福井県敦賀市に来ております。



敦賀市についてろくに下調べもせず。
思いつきでうろついております。



それにしても、今大河ドラマで熱い!このお方のお膝元だったんですね~。

石田光成なんかは最近は滋賀県のCMなんかもあって事情が変わってきたけども、基本的に西軍の関係者って、キャラとしては浸透してても、どこを治めてたのかもよく分かんない人多いよね。



で、なかなか好みの建物に出会いました。
最近こう言った洋館とはとんとご無沙汰なのでwwかなり嬉しい。



といっても、開館時間には早いですし、建物の外観のみ堪能しておきたいと思います。



目的地はこちらです。
まさか敦賀市にも晴明神社があるとは。
本家(?)の京都の晴明神社にも実はまだ行ったことがないのにw



住宅地の中にある感じの、こぢんまりした神社です。



この神社の拝殿には、晴明が使っていた「祈念石」という不思議な石があるそうです。
晴明さん、天文の研究などしながら、この地で暮らしてたことがあるそうなんですね。
おどろきました。京都からここまで、かなり遠いよ・・・?



なんか妙に人間っぽい顔をした龍の頭。



本当にこぢんまり。
にもかかわらず、祈念石がどこにあるのか全然わかりません。



そう。
ここには、きちんと事前連絡して行かないとダメだったんですよね。
社殿の戸は閉められカギが閉まっていて、まったく見ることが出来ませんでしたあ。
数日前に連絡しておかないと見学できないらしいです。
行こうと思う方は、要注意ですよ!

拝殿の中の、中央の祭壇の下に、祈念石はあるそうです。
鍵穴?から覗き込むと(←あやしいw)、あそこかな?という場所はわかりました。石はよく見えませんでしたが・・・。
祈念石は六角形をしていて、賽銭を投げいれて石の上に載れば願いが通じるといわれています。でも、場合によっては石に賽銭がはじかれてしまうこともあるんだとか・・・。
ちょっとしょんぼりしちゃいましたが、まあ思いつきで来ちゃったので。


ブログランキング・にほんブログ村へ

先日 本を読みまして。
福井に陰陽師の重要な場所があることを初めて知りました。
福井県名田庄村。
安倍晴明の子孫である土御門家が、
応仁の乱を逃れてたどり着いたのが名田庄村だと言われてます。
今も天社土御門神道の本拠地であります。
やばい、気になるわあ・・・。
福井県、ホント、いろいろありますねぇ。濃いねえ。
関連記事

| 福井県 | コメント(2)

コメント

Re:


misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ


そうなんだよ〜。まさかカープがこんな事になるとは、シーズン最初は、想像だにしなかったよ~٩(๑^o^๑)۶

でももう、チケットは今シーズンのは全部完売なんだって。だから見に行けてないんだ(;´∀`)

あ、ちなみにその本とは
前回の記事で紹介した「うわさの神仏」なんだよ。

2016年|09月|09日|23:10 |from あけぼう| URL


え〜〜〜その本はなんて本なの??
気になるわぁ〜

それと、カープが優勝する瞬間を見ようと
球場にあけぼうさんが通ってるんじゃないかと
ニュースで観客席が映ってると気になるわぁ

2016年|09月|08日|22:11 |from misachi68| URL

非公開コメント

トラックバック

http://bonryo.blog6.fc2.com/tb.php/1562-b58b4b28