おでかけブログ。その他、日々のおバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
福井県。
福井県立恐竜博物館を見学しました。

それに隣接して、こういう場所がございます。



かつやまディノパーク。



ここでは森を散策する中で、恐竜と遭遇することができますよ♪
もう夕方なんですけど、さすが5月の大型連休だけあって、まだまだ家族連れが多いです。



こんな感じの所を進みます。
道は完全舗装で歩きやすい。
それでいて、周辺は本当の森ですし、高いビルなどもないので、景色はとてもいいですよ。



写真を撮った時に、人工物(恐竜は別としてw)が全然写りこまない所が魅力的。



どういう写真を撮るかは、カメラを手にするあなた次第♪



きゃーっ



ドキドキ!



にげろ~っ

もう気分はジュラシックパークw



お手!

ここでも、色々と面白写真を撮ろうとしましたよ!
でもやっぱ、そこは大人だから、人が少ないうちにチャッチャッと撮りたいところ。
チビッ子が来たら譲ってあげないといけないしね。
でも、いろいろ位置を調整したりしてる最中に
次々とファミリー来ちゃうから、なかなかうまく撮れなかったですね~。
チビッ子のパパ&ママ、あけぼうより年下だったりするわけで、
その横で迫真の演技が出来るほどの、強いメンタルというか
女優魂は、ちょっと持ち合わせていなかったですね。てへ。



ガブッ!

ぎゃーーーーー



ふう・・・行ってもーた。



首長い恐竜をまるでチンアナゴのように扱うw

かつやまディノパーク、
子ども心・・・夏休みの小学生のような心を持つ大人だったら楽しめるスポットです。

こういった疑似恐竜世界、恐竜公園みたいな場所は他にもいろいろあると思うんですけど。
たまたま先日、ドイツにある恐竜公園の写真を見たんですよ。
そうするとね、向こうの恐竜って、全体のフォルムというか・・・体型や肌質が、なんかツルッとしてるんですよね。
お尻なんかも丸くて。なんかカバっぽい。
日本の恐竜は皺とか筋肉質なかんじ、出してるじゃないですか。
学術的に採用した説が違うのか、それとも単なるイメージなのか、その辺は分かりませんが、制作の際に想像で補う部分が多いだけに、こういうところにも色々お国柄とか出るんでしょうね。



さて、もう本当に夕方です。そろそろ帰ります。
恐竜が鳴くから かーえろ~♪



駐車場への道。そばの畑で、とても牧歌的。
本当に周辺は田舎です。良いとこ!


ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲


ここでは森を散策する中で、恐竜と遭遇することができますよ♪
もう夕方なんですけど、さすが5月の大型連休だけあって、まだまだ家族連れが多いです。



こんな感じの所を進みます。
道は完全舗装で歩きやすい。
それでいて、周辺は本当の森ですし、高いビルなどもないので、景色はとてもいいですよ。



写真を撮った時に、人工物(恐竜は別としてw)が全然写りこまない所が魅力的。



どういう写真を撮るかは、カメラを手にするあなた次第♪



きゃーっ



ドキドキ!



にげろ~っ

もう気分はジュラシックパークw



お手!

ここでも、色々と面白写真を撮ろうとしましたよ!
でもやっぱ、そこは大人だから、人が少ないうちにチャッチャッと撮りたいところ。
チビッ子が来たら譲ってあげないといけないしね。
でも、いろいろ位置を調整したりしてる最中に
次々とファミリー来ちゃうから、なかなかうまく撮れなかったですね~。
チビッ子のパパ&ママ、あけぼうより年下だったりするわけで、
その横で迫真の演技が出来るほどの、強いメンタルというか
女優魂は、ちょっと持ち合わせていなかったですね。てへ。



ガブッ!

ぎゃーーーーー



ふう・・・行ってもーた。



首長い恐竜をまるでチンアナゴのように扱うw

かつやまディノパーク、
子ども心・・・夏休みの小学生のような心を持つ大人だったら楽しめるスポットです。

こういった疑似恐竜世界、恐竜公園みたいな場所は他にもいろいろあると思うんですけど。
たまたま先日、ドイツにある恐竜公園の写真を見たんですよ。
そうするとね、向こうの恐竜って、全体のフォルムというか・・・体型や肌質が、なんかツルッとしてるんですよね。
お尻なんかも丸くて。なんかカバっぽい。
日本の恐竜は皺とか筋肉質なかんじ、出してるじゃないですか。
学術的に採用した説が違うのか、それとも単なるイメージなのか、その辺は分かりませんが、制作の際に想像で補う部分が多いだけに、こういうところにも色々お国柄とか出るんでしょうね。



さて、もう本当に夕方です。そろそろ帰ります。
恐竜が鳴くから かーえろ~♪



駐車場への道。そばの畑で、とても牧歌的。
本当に周辺は田舎です。良いとこ!


ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2016/08/23 18:08】 | 福井県
【タグ】 福井県  
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
あけぼう
さっちさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ようこそはじめまして。
コメントありがとうございます。
すぐ隣にあったので、もうセットみたいなものなんだろうなと、遠方から来た我々は思っていたのですが、わりと最近できた施設みたいですね。ここはただ見るだけでは完全に子供向けの場所なので、大人の楽しみ方としてはやっぱりカメラは必須かもしれないです。

Re: タイトルなし
あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

なるほど、そうか確かに一般的な恐竜イメージって
お腹パンパン、満腹~って感じだw
そもそも恐竜のナントカサウルスとかダイナソーの語源って
でかいトカゲとかこわいトカゲとかそんな感じだった気もするし。
でもお腹の肉をダルンダルンさせながら
獲物を追いかけるティラノサウルスとか、ちょっとカッコ悪いww


さっち
こんばんは。
ブログランキングから来ましたさっちです。
恐竜k博物館に行ったことありますが、かつやまデイパークは知りませんでした。
面白そうです。情報ありがとうございます。
近くなので、行ってみます。
応援ポチ完了


玉坂めぐる 
たぶん中学生のときに読んだ本と思うけど、恐竜の皮膚の柄や色については、根拠になる資料がほとんどないから、画家の想像です・・・的な言い訳が書いてあった気がします。羽毛とか毛がぼうぼうの可能性もあるかもしれないって…。でもやっぱり「でかいトカゲ」ってイメージに引きずられてるのかなー。裸のケモノの姿が定着してますね。
皮膚のたるみ、皺の問題は…。今の生き物でも、日本の牛とフィリピンの牛って、肌のたるみが違います。お腹空いてる牛はたるんたるん。そう考えると恐竜はでかすぎるサイズの生き物だからお腹いっぱいとは思えない。なので皮膚が皺っぽくてたるんでるほうが正解なんじゃないかなあ、と思いました。(^こ^:)

Re: タイトルなし
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんだ、そんなに新しい所だったんですね!
ここはですね~博物館の展示や説明では、
ちょっと難しすぎたかな?っていうお子様向けの施設なので、
大人が楽しむためには
カメラが必須アイテムかもしれないです。
是非おもしろ写真を撮ってくださいまし♪
( ´∀`)bグッ!


misachi68
おや、こんな施設あったっけ・・・面白そう。
ググってみたらば、やっぱり去年の春にできた新しい施設のようですね。
いいですね〜楽しそうです。
夏は辛いかもしれないけど、日差しも和らいだら
ちょっと寄ってみたいかも(*´∀`*)
カメラ持って遊ぶのにぴったりだよね。

Re: ご紹介してくださり
あけぼう
新サスケさま、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

コメントありがとうございます!
ご夫妻で何度も見学出来るなんて、羨ましいです☆
あまりにも人が多すぎて、見逃したものがかなりあると思うので、また是非行きたい!と思ってます。

ご紹介してくださり
新サスケ
今日は。
地元の福井県をご紹介してくださり、ありがとうございます。
恐竜博物館は、夫婦で何度も見学しました。
お土産物を買うのも、楽しみですよね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
さっちさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ようこそはじめまして。
コメントありがとうございます。
すぐ隣にあったので、もうセットみたいなものなんだろうなと、遠方から来た我々は思っていたのですが、わりと最近できた施設みたいですね。ここはただ見るだけでは完全に子供向けの場所なので、大人の楽しみ方としてはやっぱりカメラは必須かもしれないです。
2016/08/26(Fri) 09:38 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
Re: タイトルなし
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

なるほど、そうか確かに一般的な恐竜イメージって
お腹パンパン、満腹~って感じだw
そもそも恐竜のナントカサウルスとかダイナソーの語源って
でかいトカゲとかこわいトカゲとかそんな感じだった気もするし。
でもお腹の肉をダルンダルンさせながら
獲物を追いかけるティラノサウルスとか、ちょっとカッコ悪いww
2016/08/26(Fri) 09:36 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
こんばんは。
ブログランキングから来ましたさっちです。
恐竜k博物館に行ったことありますが、かつやまデイパークは知りませんでした。
面白そうです。情報ありがとうございます。
近くなので、行ってみます。
応援ポチ完了
2016/08/25(Thu) 22:45 | URL  | さっち #-[ 編集]
たぶん中学生のときに読んだ本と思うけど、恐竜の皮膚の柄や色については、根拠になる資料がほとんどないから、画家の想像です・・・的な言い訳が書いてあった気がします。羽毛とか毛がぼうぼうの可能性もあるかもしれないって…。でもやっぱり「でかいトカゲ」ってイメージに引きずられてるのかなー。裸のケモノの姿が定着してますね。
皮膚のたるみ、皺の問題は…。今の生き物でも、日本の牛とフィリピンの牛って、肌のたるみが違います。お腹空いてる牛はたるんたるん。そう考えると恐竜はでかすぎるサイズの生き物だからお腹いっぱいとは思えない。なので皮膚が皺っぽくてたるんでるほうが正解なんじゃないかなあ、と思いました。(^こ^:)
2016/08/25(Thu) 21:45 | URL  | 玉坂めぐる  #WCSj23LI[ 編集]
Re: タイトルなし
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんだ、そんなに新しい所だったんですね!
ここはですね~博物館の展示や説明では、
ちょっと難しすぎたかな?っていうお子様向けの施設なので、
大人が楽しむためには
カメラが必須アイテムかもしれないです。
是非おもしろ写真を撮ってくださいまし♪
( ´∀`)bグッ!
2016/08/24(Wed) 09:13 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
おや、こんな施設あったっけ・・・面白そう。
ググってみたらば、やっぱり去年の春にできた新しい施設のようですね。
いいですね〜楽しそうです。
夏は辛いかもしれないけど、日差しも和らいだら
ちょっと寄ってみたいかも(*´∀`*)
カメラ持って遊ぶのにぴったりだよね。
2016/08/23(Tue) 23:59 | URL  | misachi68 #-[ 編集]
Re: ご紹介してくださり
新サスケさま、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

コメントありがとうございます!
ご夫妻で何度も見学出来るなんて、羨ましいです☆
あまりにも人が多すぎて、見逃したものがかなりあると思うので、また是非行きたい!と思ってます。
2016/08/23(Tue) 22:41 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
ご紹介してくださり
今日は。
地元の福井県をご紹介してくださり、ありがとうございます。
恐竜博物館は、夫婦で何度も見学しました。
お土産物を買うのも、楽しみですよね。
2016/08/23(Tue) 18:48 | URL  | 新サスケ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック