福井県☆福井城

5月。福井に来ております。



福井のお城は今は県庁になってるんですね。
駅から徒歩圏内だし、便利っちゃあ便利だし。
なんかお城の時と「機能」としてはある意味一緒だよねw
県庁職員になって、このお堀を渡るのって、最初ちょっとテンションあがるだろうねーw まさに「登城」ってかんじで。



徳川家康の二男・初代福井藩主・結城秀康が慶長11年(1606)に築城し、約270年間17代にわたり越前松平家の繁栄の舞台となったお城ということでございます。



でもって、



こんな像がありました。
そうか、福井って松平春嶽公とかいらっしゃいましたね、幕末。



それでね、駅前の商店街なんか歩いていると、
この三岡八郎の人生を大河ドラマに!っていう運動をやってるみたいでした。
見てみたい!…けど、経済系の人の話ってなんかあんまり人気出ないかもしれないなぁ。(ごめん)



そして、駅前の通りには、福井の色々な伝統的なお祭りについてのパネルがありました。
目がランランと輝いている若者たちwww
ここに写ってる荒ぶる若者たちは、今何をしているのだろう・・・w



こっちも。
御幣に憑けた天狗もあばれます・・・。
その肝心の天狗が提灯に隠れとるやないかいっwww

なんだかんだ楽しみながら町歩きしておりまーす。

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

misachi68さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

お堀を渡ってないから何とも言えないんだけど、
反対側には松平春嶽公を祀っている福井神社もあるみたいで、
そっちもご朱印的には気になったんだよねー。
次こそは。

お隣の県なのに福井城って行ったことなかったなぁ。
見所豊富なら行ってみようかな。

お役所勤めも誇らしくていいね。

Re: タイトルなし

玉さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

いいよねwww
陳情は命がけ気分で!
しかし小学校に遊びに行くってすごいね、何事?
記念誌にどあっぷってそれはかなりオイシイな~www
高校生とかで写ってるのは恥ずかしいけど小学生ならありあり~~~ww

お城が役所! いいなあ。(^^)
住民票とかとりに行くのも
ちょっとテンション上がりそうです。
陳情とかなら、追っ手を気にしながら走り込みたいなあww

獅子の若者は・・・ときどきこのパネル眺めて、「これ俺」とかやるんでしょうね。(^^)
この春、玉坂はウン十年ぶりに小学校に遊びに行ったんですが
創立10年記念の冊子の表紙にドアップで映っていてびっくりしました。(^^)記念の風船とばしに参加している小6の玉坂さん。
口がポカンと開いていました。。。忘れてましたよう。(恥)




プロフィール

あけぼう

Author:あけぼう
性 別:女(毒)
血液型:A型
住 居:広島県
特 徴:ご朱印女子...
近 況:
Instagram(別名)

最新記事
過去記事の検索はこちら
☆カテゴリ☆
コメントありがとうございます
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク(遊びに行ってね)
RSSリンクの表示
あけぼうの木
FC2カウンター
フリーエリア