おでかけブログ。その他、日々のおバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
うどん県。高松市にある四国村に来ております。
建物をメインとした「プチ・四国」みたいな場所でございます。
(ざっくりな説明w)



お遍路道の気分になれる、道端の石像。
弘法大師とその母上だと思われます。

各地の古民家が多数ある四国村ですが、実はこんなのもあったり。



広島の大久野島から移築された燈台だそうです。
明治27年5月に点灯されたそうです。



で、すぐ横には「退息所」といって、燈台の守りをしてる人の住まう施設もありました。
当時のもので、2棟ありました。洋風建築です。
面白いのは、2棟のうち、古いほうがより洋風なんですよね。時代が下ったほうが和風テイストが強くなる。
最初は西洋のものを丸写しという感じだったのが、段々アレンジする余裕が出てきたっていう感じ。
ホント、すべてにおいて日本ってそういうところありますよね。

燈台はこれくらいにして。

お次は四国の偉人です。



伊能忠敬さんより早く日本の実測地図を作った方で、塩田開発に多大な功績のあった方なんだそうです。
あと、国産マッチを発明したりして「讃岐のエジソン」とも言われてるらしいです。
全然知らなかったけど、江戸時代って日本の地方のいたるところに、めっちゃ偉い人が出てますよね。



こちらがその邸宅の内部。普通に武士のお宅という感じ。
中庭があります。



中庭ってなんかいいですよね、憧れます。
この建物は文化財なので、お庭の中には入れず見るだけなんですが、気になる像を発見しました。



なんとなく、通賢先生なんじゃないかと思いました。
お地蔵さんにしちゃあ個性があるというか、モデルがいそうな石像だと思いません?
てか、中庭にお地蔵さんって置いたりするもんなん?
いやしかし、本人モデルの石像をおくのも変か。
じゃ、誰なん?
(自問自答)



あと、四国のほうは小豆島とか有名ですが、醤油が特産だったりしますよね。
四国村には、醤油蔵などの建物もありましたよ。



もうね、完全にこれ「工場」でした。
全てが木製ってだけで。



うどん県に来てお土産売り場を見ると、醤油とかよく売ってまして、いつも悩みます。



瓶だし、重くて割ったりしたらいやなので、悩んだ末に結局毎回、うどんばっか買っちゃうんですけどね。



次は醤油を買ってみようかな。

最後に、ちょっと悲しかったのは。



この建物。
神戸の異人館を移築したものなんだって。
中はティールームになっていて、ここにも入りたかったんですが。



何故かこの日は貸切りで、入れなくて。
残念~~~~。

てなわけで、四国村でした。
しろとり動物園だけでは、せっかく瀬戸大橋を渡ったのにもの足りないっていうことで、立ち寄ってみたけど良かったです。
今回は建物しか紹介してませんが、お花もあちこちに咲いてるから季節感も感じられるよ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲



広島の大久野島から移築された燈台だそうです。
明治27年5月に点灯されたそうです。



で、すぐ横には「退息所」といって、燈台の守りをしてる人の住まう施設もありました。
当時のもので、2棟ありました。洋風建築です。
面白いのは、2棟のうち、古いほうがより洋風なんですよね。時代が下ったほうが和風テイストが強くなる。
最初は西洋のものを丸写しという感じだったのが、段々アレンジする余裕が出てきたっていう感じ。
ホント、すべてにおいて日本ってそういうところありますよね。

燈台はこれくらいにして。

お次は四国の偉人です。



伊能忠敬さんより早く日本の実測地図を作った方で、塩田開発に多大な功績のあった方なんだそうです。
あと、国産マッチを発明したりして「讃岐のエジソン」とも言われてるらしいです。
全然知らなかったけど、江戸時代って日本の地方のいたるところに、めっちゃ偉い人が出てますよね。



こちらがその邸宅の内部。普通に武士のお宅という感じ。
中庭があります。



中庭ってなんかいいですよね、憧れます。
この建物は文化財なので、お庭の中には入れず見るだけなんですが、気になる像を発見しました。



なんとなく、通賢先生なんじゃないかと思いました。
お地蔵さんにしちゃあ個性があるというか、モデルがいそうな石像だと思いません?
てか、中庭にお地蔵さんって置いたりするもんなん?
いやしかし、本人モデルの石像をおくのも変か。
じゃ、誰なん?
(自問自答)



あと、四国のほうは小豆島とか有名ですが、醤油が特産だったりしますよね。
四国村には、醤油蔵などの建物もありましたよ。



もうね、完全にこれ「工場」でした。
全てが木製ってだけで。



うどん県に来てお土産売り場を見ると、醤油とかよく売ってまして、いつも悩みます。



瓶だし、重くて割ったりしたらいやなので、悩んだ末に結局毎回、うどんばっか買っちゃうんですけどね。



次は醤油を買ってみようかな。

最後に、ちょっと悲しかったのは。



この建物。
神戸の異人館を移築したものなんだって。
中はティールームになっていて、ここにも入りたかったんですが。



何故かこの日は貸切りで、入れなくて。
残念~~~~。

てなわけで、四国村でした。
しろとり動物園だけでは、せっかく瀬戸大橋を渡ったのにもの足りないっていうことで、立ち寄ってみたけど良かったです。
今回は建物しか紹介してませんが、お花もあちこちに咲いてるから季節感も感じられるよ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:四国旅行 - ジャンル:旅行

【2016/05/02 16:37】 | うどん県(香川県)
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
あけぼう
玉さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

そうなんですよね、全国区で有名じゃないってのが渋いですわ。
そしてあけぼうもあの像の顔でインプットされちゃっていますww
なんだかもう「違うわけはない!」くらいの確信がありますw


玉坂めぐる 
道ばたの石造の男女ペアを見ると「あー道祖神さんだあ」と思ってしまうんだけど、弘法大師とおかあさんっていうの
あるんだね。知りませんでした。
きっとあちこちで、誤解して「ちがうのにな~」と偉い親子を困惑させていたのかもしれません(^^)。スイマセン。

ここの偉い人も、知りませんでした。全国区で有名じゃないけど、そこがまたほんとに偉いですね。もうあの石造の顔でインプットしてしまいました。(^^)チガウカモシレナイノニナ~

Re: タイトルなし
あけぼう
りんご村のシルルさん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

そうなんですよーこういう洋館が大好きなので、
なかで紅茶飲みながら雰囲気に浸りたかったー。

うん、日本人だからってのもあるけど、
やっぱり昔の人の「世の中のために何かする」という姿勢がすごいなぁって思う。
今でも、誰にも何も言われないのに、道の掃除する高齢者の方とかいるけど、そういう教育をうけた最後の世代なのかもね。
ちゃんと受け継いでいきたいとは思うんだけどなかなか・・・やっぱり頭が下がります。

Re: タイトルなし
あけぼう
misachi68さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

灯台があるの、意外だったでしょ?
ミサさん、灯台の小説読んでたから、きっとこれ見たら面白かったと思うよー。
そうなんだよね、最初の建築は全部お雇い外国人だから、まんま!ってかんじなの。
で、後のほうが縁側っぽいものが出来たりしていってんの(笑)

おじさん像、なかなか味あるよねー。
ホント、いったい誰なんだw


りんご村のシルル
こんばんは。ティールーム素敵ですね♪中に入れなくて残念ですんー。
凄く興味あります♪

本当に先人達の努力と勤勉さには頭が上がらないです。日本人だから思うのでしょうが、日本て地味にスゴイですねー(しみじみ)。。。


misachi68
やっぱりいいですね!四国村!
灯台があるのも面白い。
灯台守のお住まいは、最初は海外の人に来てもらって建築したから古い方がより洋風なのでは?

あ〜やっぱりお地蔵さんには見えないなぁ
ガーデニングのアイテムの小さいおじさんとも違うしァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、
よくわからんけど、遊び心だったりして。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
玉さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

そうなんですよね、全国区で有名じゃないってのが渋いですわ。
そしてあけぼうもあの像の顔でインプットされちゃっていますww
なんだかもう「違うわけはない!」くらいの確信がありますw
2016/05/09(Mon) 08:57 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
道ばたの石造の男女ペアを見ると「あー道祖神さんだあ」と思ってしまうんだけど、弘法大師とおかあさんっていうの
あるんだね。知りませんでした。
きっとあちこちで、誤解して「ちがうのにな~」と偉い親子を困惑させていたのかもしれません(^^)。スイマセン。

ここの偉い人も、知りませんでした。全国区で有名じゃないけど、そこがまたほんとに偉いですね。もうあの石造の顔でインプットしてしまいました。(^^)チガウカモシレナイノニナ~
2016/05/09(Mon) 07:56 | URL  | 玉坂めぐる  #WCSj23LI[ 編集]
Re: タイトルなし
りんご村のシルルさん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

そうなんですよーこういう洋館が大好きなので、
なかで紅茶飲みながら雰囲気に浸りたかったー。

うん、日本人だからってのもあるけど、
やっぱり昔の人の「世の中のために何かする」という姿勢がすごいなぁって思う。
今でも、誰にも何も言われないのに、道の掃除する高齢者の方とかいるけど、そういう教育をうけた最後の世代なのかもね。
ちゃんと受け継いでいきたいとは思うんだけどなかなか・・・やっぱり頭が下がります。
2016/05/06(Fri) 09:51 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
Re: タイトルなし
misachi68さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

灯台があるの、意外だったでしょ?
ミサさん、灯台の小説読んでたから、きっとこれ見たら面白かったと思うよー。
そうなんだよね、最初の建築は全部お雇い外国人だから、まんま!ってかんじなの。
で、後のほうが縁側っぽいものが出来たりしていってんの(笑)

おじさん像、なかなか味あるよねー。
ホント、いったい誰なんだw
2016/05/06(Fri) 09:46 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
こんばんは。ティールーム素敵ですね♪中に入れなくて残念ですんー。
凄く興味あります♪

本当に先人達の努力と勤勉さには頭が上がらないです。日本人だから思うのでしょうが、日本て地味にスゴイですねー(しみじみ)。。。
2016/05/02(Mon) 23:47 | URL  | りんご村のシルル #-[ 編集]
やっぱりいいですね!四国村!
灯台があるのも面白い。
灯台守のお住まいは、最初は海外の人に来てもらって建築したから古い方がより洋風なのでは?

あ〜やっぱりお地蔵さんには見えないなぁ
ガーデニングのアイテムの小さいおじさんとも違うしァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、
よくわからんけど、遊び心だったりして。
2016/05/02(Mon) 23:22 | URL  | misachi68 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック