広島 権現山毘沙門堂 ★ 4 

2016年3月、広島市の毘沙門堂に来ております。

仁王門を出ると、



ほぼ真正面に恵比寿さまが、笑顔で迎えてくれます。
ここから目的地の本堂までしばらく登りの道となります。
道中には七福神の像が点在してるみたいなので、見ていこう♪

しかしこんな「お願い」が・・・



そうなんです、それまでは全然気づかずに「普通の住宅地にあるお寺」と思っていた毘沙門堂ですが、やっぱり例の被害を受けていたんですよね。あと少しで再建工事も完了するようです、そしたらまた来てみたいですね。

あ、でも、本堂は見ることが出来なくて残念でしたが、そのほかにもたくさんの見どころのあるお寺だったので、全然後悔はしてないですよ♪
とにかく、ここにはすごく印象に残る像が、たくさんありました。

その一つがこれです。



慰霊碑の一角に狛犬ならぬ狛寅が。



これはやっぱり、毘沙門天の使いがトラだからって、ことなんでしょうか。
ここ以外にも、本堂へつながる坂道にも、もう少し大きめな狛寅がありました。

それがこれです。



なんというか、あまり見かけないようなトラの造形というか・・・
いわゆる、日本風の像というかんじがしなくて、なんだかアートみたいです。



向いのトラちゃん。
これを見て「猫じゃないの?」と思う方もおられると思うんですけど。
実際ここには「びしゃもん子ねこ」の話もあるので、あけぼうも最初そう思いました。
しかし、入り口近くの境内案内図をみると、完全に「虎」と書いてありましたので、疑問は解決。



素敵すぎて、いろんな角度で撮るw



真横からだとこんな感じ。
虎の縞模様も独特な表現です。

あけぼう的には、このトラ達に出会えただけでも、大満足でした。



では、そのほか色々見ていきながら、本堂まで登ってみますかー。


続きます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

Re: No title

misachi68さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

ちょっと海外のオブジェみたいな。
作者も、いつ造られたものなのかも、
よく分からないんだけど、わりと新しいのかも。
お気に入りです。

No title

やっぱりアートですな、このトラちゃん。
絵本に出てきそうな可愛らしさがありますよね。
うん、いろんな角度から撮りたくなるわ〜(ゝω・)v

Re: No title

玉さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

かわいいよね!
神社仏閣ではなかなか見ないタイプの可愛さだと思ったー♪
仁王様で期待を持たせといて、
トラちゃんでノックアウトです☆彡

No title

んひゃあ♫
みんなトラなんだろうけど、
ネコと呼んでもしょうがないかもだね。
赤い帽子をかぶせてもらって
神様関係者の感じをだしてもらっても
やっぱり着こなしがかわいい感じ♪
いやされるねえ。
  • [2016/03/23 06:58]
  • URL |
  • 玉坂めぐる 
  • [ 編集 ]
  • TOP↑

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bonryo.blog6.fc2.com/tb.php/1503-d080bfe6