FC2ブログ
おでかけブログ。ご朱印を集めてます。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
道後山頂上をしばらく満喫したら、いよいよお腹が空いてきたので、とっとと次の岩樋山に向かう事に。

さっき登ってきた道を下り、岩樋山を登りはじめると、道後山と違って、こっちのほうが、距離は短い分、勾配が急でキツイ!それとも我々の体力の問題?(笑)

岩や石ころ道が多くて、次にどこへ足を置くかを考えながら、少しずつ登る。
ちょっとしたゲーム気分

で、頂上到着っ
岩樋山頂上

頂上からの景色です。

岩樋山頂上からの景色

ここも道後山の頂上と同様、風が強いです。びゅうう。

岩樋山頂上からの景色1

雲が厚くなってきたような・・・雨が降るのは夕方からだということではあるけど、ちょっと雲行きが怪しい!?

岩樋山頂上からの景色2

スキー場が見えてます。

岩樋山頂上からの景色4

岩の上で、しばらくぼんやり・・・・。
つ、疲れた・・・・。
来る前はそれほどシンドイ山登りになるとは思わず
返す返すも悔やまれる。
つくづくここにオニギリがあれば・・・

「誰か落としてないかな?」
「拾ったやつ食べんの?」
「未開封で賞味期限が大丈夫なら、今なら食べるね」
「前をあるいてる人がリュックからポトッと落としたばっかりのやつとか」
「んー、食べる食べる」


「あ、そこのご婦人、オニギリ落とされましたよ~!(叫び声)」
「ありがとう~なんだったらあなた方、食べてちょうだいな」
「エヘヘ、ありがとうございま~す
「いただきまーす」


なんという妄想。
もはや妄想でしか気を紛らわすことができない。
下山だ下山。
下界へ戻ってガッツリご飯を食べてやるんだい!
我々は岩樋山から急ぎ降りる事にした。

ここから月見が丘駐車場は見下ろす事が出来る。帰り道は登りに比べると、距離も短くてかなり楽だった。

大きな木
くだり途中で見つけた木。
すごい枝の広がり方。

しだ
シダの生え方が面白い。

以上で道後山レポートはおしまい。
事前に調べてイメージしていたよりも、意外と体力的にきつかったような気がした。
気温が上がると、疲れ方も違うのかもしれない。
我々の様な初心者には充分運動になる。
ただ、ネズミが多いのにはビックリした。山で登り・下りで二度もネズミに出くわすことになった。こんな事は初めて(写真が撮れなかったのが残念・・・)
頂上の緑は、まだこれから、といった感じ。寒いとは思わなかったけど、半そで姿で長くいるとやっぱり鳥肌になってパーカーを羽織ったので、まあ半そでTシャツ&パーカーといういでたちでOKだった。

今回の最大の教訓は「コンビニは見つけた時がラストチャンスだと思って食料を買うこと!」
これに尽きますね(笑)

ちなみに帰り道、183号線に出て南下。
しばらく走っていると、牧場があって「グリーンフィールド」というアイスクリーム屋さんがあったので、飢えた我々は即・直行
面白い味のアイスがあったよ!それに、どれも地元の食材と、牧場のミルクで作ってあって、美味~
私は、またたび味ふきのとう味栗味をコーンに乗っけてもらって食べました。
ふきのとうは本当に山菜の苦味が少しあって、まさに、ふきのとう!ホントに。
栗味は特に美味しくて、ツブツブの栗の実がたくさん練りこまれてあった。
辺鄙(失礼・・・)な場所にあるお店の割にはひっきりなしにお客がやって来ていたので、結構有名なお店なのかも!?


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチッと押していただけると小躍りします☆


FC2blog テーマ:ハイキング&トレッキング - ジャンル:趣味・実用

【2010/05/27 00:25】 | 道後山
トラックバック(0) |

No title
おしゃべり男
 こんばんはv-291

山の頂上って響きがいいですね~

おまけに 景色が最高やね~v-357


そうそう サイクリングもそうだけど、お腹がすく& 力が入らん


お腹が空いて食べるご飯は格別だねv-375

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
 こんばんはv-291

山の頂上って響きがいいですね~

おまけに 景色が最高やね~v-357


そうそう サイクリングもそうだけど、お腹がすく& 力が入らん


お腹が空いて食べるご飯は格別だねv-375
2010/05/27(Thu) 21:06 | URL  | おしゃべり男 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック