「江戸 うつろ舟ミステリー」読んだよ



江戸時代、常陸国(現・茨城県)に漂着したという一艘の「うつろ舟」。この舟は本当に「江戸時代の円盤飛来事件」の証拠なのか?滝沢馬琴・柳田国男なども注目したこの事件の真相を10年以上調査してきた著者による探究の集大成。現存資料を完全に網羅した、うつろ舟漂着事件研究、決定版。



みんな大好き、UFOの話(笑)
そのなかでも、よく
 「江戸時代の日本にも、実はUFOが来ていた・・・!?」
なんていう証拠として、良く出てくるのがこの表紙の絵です。

常陸国の海岸に、漂着した妙な船とその船に乗っていた女の話、
この事件は江戸時代のかわら版など、記録が複数残ってるんですね。

いわゆる世界のUFO伝説じたいは
「とんでもミステリー」の域を出ない話ですが、
この「うつろ舟事件」に関しては江戸時代の記録がきっちり残されている・・・

ではその「うつろ舟事件」を、
真面目に研究してみると・・・、というのが、この本の内容です。

仮説を立て、当時の資料を調べていくうちに、
なんとなくニセモノ説が濃厚になりかけたところで、
郷土史家からの連絡で、あらたな資料が出てきて
また新たな謎が生まれる・・・
(郷土史家ってホント凄いよな・・・)

実際、この本で、うつろ舟が何だったのかという結論には至らないのですが、
その過程が面白いです。
その過程を読む本だと思ってください、これは。
第一、「うつろ舟事件」を、真面目に研究してくれただけで、ありがとうって感じだし。




ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

リンゴ村のシルルさん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

お気に召しましたかー♪良かった良かった☆
あけぼうは残念ながら、本はもっぱら図書館で借りてます。
幸い自転車圏内にありますし、HPから予約できて、
順番が回ってきたらメールでお知らせしてくれるので、便利なんです。
読み終わって、「これは買っておこう」と思う本だけ、
後で購入したりしています。
でないと、シルルさんの言うとおり
本棚がカオスになってしまうのでね・・・(;´∀`)
それでなくてもカオスなのにww

No title

こんばんは!!これ読みたい!!!
今読んでいる、ぶっとい本読み終わったら欲しいな♪
最近は、古代史の謎解きの本以外にも、江戸時代とかの名もなき庶民の話(今読んでる感じの本)などにも興味ありまして。
なんだか読書のドツボにハマってきてしまっていて、、、読みたい本山の如しで疲れるやらワクワクやらです(^^)テヘ
ご紹介ありがとうございます。
どうしよう、、このまま読書したら家の本棚カオス。いや、すでにカオス。。。あけぼうさん、本、どうされてます?売ったりします?本棚の懸案、、、どう対策されているかなーと。。。

Re: No title

玉さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

渋沢龍彦さん、あけぼうも好きですよん。
ちょっとしか読んでないけどw
タイトルというかテーマで飛びついちゃうよね♪

この本も、いわゆる学者さんが書いた、
難しーい文章じゃないので、
あけぼうでも読みやすかったっす。

No title

わくわくするよね。
高校生の時に渋澤龍彦とか好きだったんで
このワードを聞くだけで、えへへってなります。
これも面白そう。読もうかな。
屋根があるけど、柱がないんだよね、きっと。
箱舟じゃなくて、うつろ船なんだからね。
うーん♪^^

Re: No title

misachi68さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

うん。文献によって、微妙にまちまちなんだけど
時、場所、船の形状、乗っていた女の様子、
役人に報告してウヤムヤにされるまでの経緯が
かわら版に載ってるわけです。すごいでしょ。

とはいえ、そのテキストに信憑性がどこまであるのか。
東スポ的な、人々を楽しませる≪ネタ≫なものじゃないのか。
そういう疑いもあるわけで。

でも、それにつけてもあまりに突飛な船の形状、女の服装。
全くの無から、当時の人に発想できるものなのか。
そのあたりもまた逆に立証できないので、
やっぱり、これはUFOじゃない、とも断定できんのですw

No title

えっ?UFOって江戸時代にも目撃されてたのか〜〜
すごいな〜
それをまた真剣に調べてるっていうのがすごい。
面白そう〜
プロフィール

あけぼう

Author:あけぼう
性 別:女(毒)
血液型:A型
住 居:広島県
特 徴:ご朱印女子...
近 況:
Instagram(別名)

最新記事
過去記事の検索はこちら
☆カテゴリ☆
コメントありがとうございます
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク(遊びに行ってね)
RSSリンクの表示
あけぼうの木
FC2カウンター
フリーエリア