高野山再訪13☆丹生官省符神社

高野山から下山し、まずは前回の慈尊院へ行った後、その境内からそのまま続く丹生官省符神社へ行ってみます!



この寺と神社がセットな感じも、真言宗のお寺らしいというか。
高野山の壇上伽藍の西側にも明神社っていう神社があってお祀りされてますもんね。
地元の神様をちゃんとリスペクトしつつ・・・っていう和の精神。



で、「官省符」ってなんだ?って話なんだけども。
国の干渉を受けず、租税も免除されるという、特権を持つ荘園を官省符荘っていうんだって。
このあたり一帯もそう。領主はもちろん、高野山です。
その一帯の鎮守として、建てられたのがこの神社なんだとか。



階段上がりきると、こんな感じです。



こういうタイプの手水舎は久しぶりに見た気がする。いつ以来だろう・・・。



拝殿でございます。もちろん参拝・・・。

お祭りしている神様は、下記の通りです(公式より)。

第一殿
丹生都比売大神 (丹生明神) 天照大御大神の御妹
高野御子大神 (高野明神) 真言密教の守護神 丹生都比売大神の御子 導きの神
天照大御神 (天照大神) 日の神
第二殿
大食都比売大神 (気比明神) 五穀酒造の神
誉田別大神 (八幡大神) 応神天皇に坐して武勇の神
天児屋根大神 (春日大神) 神事祭祀の神
第三殿
市杵島比売大神 (嚴島明神) 福徳寿の神



この神社を空海さんが創建したのには、こんなエピソードが・・・



むかーしむかし。
空海さんは、修行の拠点とする場所を求めて、山々を行脚しておられました。
そして、このあたりにやって来た時、一人のすげぇオーラを漂わせた狩人が現れ、この向こうにあなたの求めるとてもいい場所があるよ、と教えてくれました。狩人は、連れていた2匹の犬を放ち、その犬の導きによって、空海さんは今の高野山の場所にたどり着き、そこへ伽藍を建造したのでした。



それが、狩場明神さま
空海さんも只者ではないので、あの時の狩人が神様だってこと、ちゃんとわかったのです。
きっとオーラだだ漏れだったんでしょうねw



前回の慈尊院で像になっていた、案内犬のゴンですが、この創建のエピソードがあると、また余計に不思議なものを感じますよね。犬つながり・・・。



ちなみに、高野山町石道、ここから入っていきまーす。
高野山まで179町石ってことは、約20キロですか。
ん~~~~~っ。
無理・・・(;・∀・)
昔の人、やっぱすごいな。


丹生官省符神社のご朱印~☆
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

りんご村のシルルさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うんうん、ちょいと最近身体を動かすことをサボりがちかも〜って、ギクッとしちゃいました。
昔の人と同じは無理でも、脳も体も、バランスよくこの世界を味わいたいもんですね(^^)

No title

こんばんは。
本当に昔の人は凄いですよね。歩く距離にしても、その道中をきっと我がものにしていったのでしょうね。
なんといいますか、、、本当に、身体、脳、、使ってなんぼでしょうね。実際に見て歩き感じ知ったこと、大切にしたいですー♪

Re: No title

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

わかるわかる、なんか凛としてるもんね、日本の犬…。
…見た目は…。
大体…アホだけど…w

それにしても、神様のちょいと下手っぴなコスプレにもかかわらず、

こ、このお方は…神!

って分かった空海さんGJかも。
凡人なら、

なんだ?今の変なおっさん…。

で、終わっちゃうとこだよね。
神の好意を、そんな感じで、しょっちゅう無下にスルーしてしまってるのかも、我々www

No title

犬、特に日本の犬は、どこか立派な気品があるから
こういうハナシ、すんなり受け入れられるなあ。

オーラだだもれの聖人(^^)
コスプレ好きだったんだろうけど、ヘタなんだろうね。しゃべり方とか、きっと変だったんだよ。「ワシは、名もない狩人であるぞよ」とかさ。

Re: No title

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ


そうなんだよね!
きっと周りの人たちもそう思ったんじゃないかなー。
ゴンちゃん、もともと野良犬みたいだし、
特に教えられたわけでもないのに。
犬って不思議だわ〜。

No title

空海が神様との出会いがあったいうのも面白いよね。
案内犬ゴンは神様の連れてた犬の遠い遠い子孫かも!!
だったらいいなぁ(^-^)
プロフィール

あけぼう

Author:あけぼう
性 別:女(毒)
血液型:A型
住 居:広島県
特 徴:ご朱印女子...
近 況:
Instagram(別名)

最新記事
過去記事の検索はこちら
☆カテゴリ☆
コメントありがとうございます
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク(遊びに行ってね)
RSSリンクの表示
あけぼうの木
FC2カウンター
フリーエリア