高野山再訪7☆ 宿坊

2015年秋。開創1200年を迎えた高野山へ行ってました。



今回は「宿坊」。
前回来た時には宿坊協会から予約しましたが、今回は某有名予約サイトから。
これは、単純に「どっちが良いんだろう?」って思ったから、そうしてみただけです。
宿坊協会の場合は、当方の条件を伝えておいて、向こうが提示してきたお寺に泊まる感じ。
今回は、いわゆる普通の宿探しとまぁ同じです。
何が違うかというと、宿坊協会のほうは、たぶんまぁほとんどの宿坊が登録してますわね。
だけど、たとえば事前にどんな宿坊なのか調べようと思った時に、数が多すぎて調べきれないのと、ホームページの有無や、あってもその情報量はまちまちだったり・・・みたいな感じで、なんかもうよく分かんなくなりますw
逆に、有名予約サイトに登録している宿坊は、わりと限られてきます。
じゃらんでも、楽天でも、検索して出てくる宿坊ってだいたい一緒。
そのかわりに、どんな部屋なのかとか、どういう設備があるのかとか、クチコミなんかも情報がいっぱある。



話、戻しますね(;´∀`)



さて、今回宿泊したのは「桜池院」というお寺です。



実はここ、「ぶっちゃけ寺」でもオススメとして出てたところなんですよ~。
放映時にはすでに予約していたので、「おおーラッキー!」って思いましたw



宿泊者、そろってお食事。
精進料理もおいしかったー。
精進料理=質素なイメージあるけど、おなか一杯になりますよー。
そして、お酒もちょこっと飲んでしまいましたww 
いいんだよ!ww 修行僧じゃないんだから!!www

そして、今回最大の目的といっても過言ではない!
前回、色々不運が重なって、やり残していた・・・



朝のお勤め!今回はやりました!



ちなみにこのお寺は、一般公開はされてません。
ですので、お堂は宿泊者しか見ることができないんですよ~。
武田信玄の位牌とかあるんですよー。
もちろんこの写真は、お勤め後に、「写真撮影タイム」をお寺側が設けてくださっていて、その時撮ったものだよ!



そして、お勤めのあと、朝ご飯。
お勤め後の充実感と相まって、ご飯おかわりしちゃったw
おなかいっぱいー。

あ、そうだ。宿坊の良いところ、もう1つ。
前回もそうだったけど今回も、宿坊の駐車場に1泊2日の観光の間ずっと車を停めたままでOKでした。
チェックアウト後も、高野山を出るまでは停めてて大丈夫って言っていただけて。
観光地にいて、そこを心配しなくていいってのは、助かるよね~。


ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

マナサビイさん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

うん、「ぶっちゃけ寺」あけぼうも毎回じゃないんだけど、見れるときは見てますね☆
ちょっと前だけど、大仏の回なんて、あれ、ほとんどB級スポットめぐりに近いものがあったよねw

高野山はほんとうに遠いですよ・・・遠かったっす~。
それでも無事に行って帰ってこれたのは、もうそれこそ仏様のおかげ、開創1200年の縁があったってことなのかなって思ったりしてます。そもそも我が家、真言宗だしね!
せっかく行くなら絶対宿坊に泊まってほしい~!特別な体験をしてる感がすごくある!そして写経や阿字観をやってみてほしいです。

信玄&勝頼親子のお墓も奥の院に行く途中にありますよ♪
今回は奥の院のほうへは全く行かなかったので、そこは残念だったけど、あっちへ行くともう時間がいくらあっても足りないのよね~(;´∀`)

No title

あけぼうさん、やっぱりぶっちゃけ寺、見てるんだ〜!(笑)
私も毎回じゃないけど、見れる時は見てますよ。あれ面白いよね〜^^

高野山は今年はめちゃめちゃメディアにとりあげられる回数が増えたよね。最近はフランス人とか欧州系の外人さんが観光客では多かったみたいだけど、今年は書かれてるように女子がかなり増えてそう。
いまだに行った事ないけど、高野山のお数珠のお守りをある人からいただいたりしてご縁はあるお寺だから行ってみたいんだけど。
大阪からでも遠いのに、広島からだと相当時間かかっただろうに、あけぼうさんのパワーすごい!

精進料理、昔のお武家さんとかで出てそうな豪華さがあるね、見た目に。
これは思ったよりはいいわ♪
信玄のお位牌もあるんだ〜〜!
名だたる方の墓所があるお寺だけど、信玄の墓所もここにあるんでしたっけ?

Re: No title

玉さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

いやーようやくあの時のリベンジできた~ww
それにしてもさすが玉さん、言われて初めて気づいた「メガネ君」。
人のよさそうな子が現れてくれて
さらに満足してしまいました☆
宿坊ってあれ、なんなんだろうね?
独特のワクワク感あるよね。

No title

前回朝のお勤め遅刻の話、
覚えてましたよう(^^)
よかったね。修行の効果てきめんですよ。
その証拠に朝ごはんのお椀に、
かわいいメガネ君がいる。

ああ、また泊まりたいなあ。
玉坂の泊まったお寺でご飯を運んでくれた
若いお坊さんが強烈な凸凹頭で
剃髪が苦労だろうあ、とか
くだらないことしか覚えてないんだけどね(^h^)

Re: No title

misachi68さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

しきたりは、なんだかすごくたくさんありそうだよね~。
とても自分には務まらないと思うw
ドラマは見てないんだけど、高野山のような中心的な寺院と地方のお寺とでは、また大変な部分も違うだろうしねぇ。
ミサさんの所の図書館は大きいだろうから「月刊住職」置いてない?
前々からちょっと読んでみたいって思ってるんだけど、ウチの図書館には無いんだよね。

No title

いい体験してきましたね〜(^-^)
面白そう。

最近、なんとな〜く山Pと石原さとみの坊さんドラマ見てて
お寺って大変そう、って思ってたんだ〜
歴史の古い高野山は一般には見えてこないしきたりが
もっともっとあるんだろうな〜

プロフィール

あけぼう

Author:あけぼう
性 別:女(毒)
血液型:A型
住 居:広島県
特 徴:ご朱印女子...
近 況:
Instagram(別名)

最新記事
過去記事の検索はこちら
☆カテゴリ☆
コメントありがとうございます
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク(遊びに行ってね)
RSSリンクの表示
あけぼうの木
FC2カウンター
フリーエリア