FC2ブログ
おでかけブログ。ご朱印を集めてます。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
2015年、9月のシルバーウィーク。
名古屋城へきております。



天守閣。さすがの立派さでございます。
なにしろ、人・人・人であふれかえっていて、どこを撮っても人がいっぱい入るのでこんな写真しかw
来るときはそうでもなかったのに、帰るときはここに入場(入城?)待ちの行列が出来ていて。
人多いと思ってたけど、まだマシだったというか。
タイミング良かったのかもなーと思いました。



それでも中はめちゃくちゃ人がいましたけどね。
シャチホコとの記念写真にも、ちょっとした順番待ちになってました~。
ここは入ってすぐの1階だけど、上の階にはシャチホコに乗って写真がとれるところもあるんで、ハナからそっちを狙うほうが良いかもしれません。ただし、そちらは行列不可避(※連休以外は大丈夫なのかも)

名古屋城内は、多くの国内のお城がそうであるように、鉄筋コンクリートでビルディング化されているんですが、さすがお金持ち名古屋ってかんじで、隅々までかなりシッカリ造られてました(それが良いのか悪いのかは分からないけど・・・)、ウチの地元の城なんて、床とか階段とか板張りでギシギシいうし、柱や階段がむきだしだから、やはりそこは行政の財力の差を感じますw

各階それそれに名古屋の歴史、お城の歴史をテーマにした展示があるんですが、まずはエレベーターで最上階まで。



そこからの見晴らし。
んで、
いったん上に上がっておいて、1階ずつ展示を見て回りながら下りていくことにします。



螺旋かいだーん。

ここからはお気に入りの一部の写真のみご紹介w



巨大な石垣を運んでます。ほぼ等身大だと思う。
これね、この人たちの後ろから、自分も縄を引っ張って、重さを体感できるようになっています。
ゴロゴロが石の下にあるので、わりと引っ張れました。
とはいえ、一日中炎天下の中やれと言われたら、そりゃ~無理だわ。



ふんどし姿がリアルです☆

そして名古屋城といったら、シャチホコ!
その高ーい天守閣のてっぺんを飾る、輝く巨大なシャチホコを最初に見た町人たちの驚きたるや・・・・


≪シャチホコ、運送中~≫

なんじゃこりゃ~~~~~



どえりゃあ、びっくりこいた~~~!
(適当な名古屋弁ですまん)

ビックリして腰を抜かす者w
あまりのことに拝んでしまう者ww
人形たちのオーバーリアクションに、思わず(・∀・)ニヤニヤ



江戸の町が再現されている階も楽しかったです~
ここは本屋さんですね。



ジオラマもたくさんありました。これはそのひとつ。
ジオラマって結構好きなんです。
出来れば、こういう広いジオラマって、UFOキャッチャーみたいに手元で操作できるメカをくっつけて、それでカメラを動かしてもっと至近距離でいろんな角度から見られたらいいのに~。

そんなこんなで、名古屋城、意外とシャチホコより展示物で楽しめました。
もうちょっと人が少なければもっと良かったかな。
空調よりも人の熱気がすごくて、ちょっと蒸し暑かったし。

まあでも満足しました。
外へ出ると、



今や名古屋名物の一つみたいになっている、
「名古屋おもてなし武将隊」の前田慶次さんがいました。
なんかやっていた。


ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲
なにしろ、人・人・人であふれかえっていて、どこを撮っても人がいっぱい入るのでこんな写真しかw
来るときはそうでもなかったのに、帰るときはここに入場(入城?)待ちの行列が出来ていて。
人多いと思ってたけど、まだマシだったというか。
タイミング良かったのかもなーと思いました。



それでも中はめちゃくちゃ人がいましたけどね。
シャチホコとの記念写真にも、ちょっとした順番待ちになってました~。
ここは入ってすぐの1階だけど、上の階にはシャチホコに乗って写真がとれるところもあるんで、ハナからそっちを狙うほうが良いかもしれません。ただし、そちらは行列不可避(※連休以外は大丈夫なのかも)

名古屋城内は、多くの国内のお城がそうであるように、鉄筋コンクリートでビルディング化されているんですが、さすがお金持ち名古屋ってかんじで、隅々までかなりシッカリ造られてました(それが良いのか悪いのかは分からないけど・・・)、ウチの地元の城なんて、床とか階段とか板張りでギシギシいうし、柱や階段がむきだしだから、やはりそこは行政の財力の差を感じますw

各階それそれに名古屋の歴史、お城の歴史をテーマにした展示があるんですが、まずはエレベーターで最上階まで。



そこからの見晴らし。
んで、
いったん上に上がっておいて、1階ずつ展示を見て回りながら下りていくことにします。



螺旋かいだーん。

ここからはお気に入りの一部の写真のみご紹介w



巨大な石垣を運んでます。ほぼ等身大だと思う。
これね、この人たちの後ろから、自分も縄を引っ張って、重さを体感できるようになっています。
ゴロゴロが石の下にあるので、わりと引っ張れました。
とはいえ、一日中炎天下の中やれと言われたら、そりゃ~無理だわ。



ふんどし姿がリアルです☆

そして名古屋城といったら、シャチホコ!
その高ーい天守閣のてっぺんを飾る、輝く巨大なシャチホコを最初に見た町人たちの驚きたるや・・・・


≪シャチホコ、運送中~≫

なんじゃこりゃ~~~~~



どえりゃあ、びっくりこいた~~~!
(適当な名古屋弁ですまん)

ビックリして腰を抜かす者w
あまりのことに拝んでしまう者ww
人形たちのオーバーリアクションに、思わず(・∀・)ニヤニヤ



江戸の町が再現されている階も楽しかったです~
ここは本屋さんですね。



ジオラマもたくさんありました。これはそのひとつ。
ジオラマって結構好きなんです。
出来れば、こういう広いジオラマって、UFOキャッチャーみたいに手元で操作できるメカをくっつけて、それでカメラを動かしてもっと至近距離でいろんな角度から見られたらいいのに~。

そんなこんなで、名古屋城、意外とシャチホコより展示物で楽しめました。
もうちょっと人が少なければもっと良かったかな。
空調よりも人の熱気がすごくて、ちょっと蒸し暑かったし。

まあでも満足しました。
外へ出ると、



今や名古屋名物の一つみたいになっている、
「名古屋おもてなし武将隊」の前田慶次さんがいました。
なんかやっていた。


ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2blog テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2015/10/21 07:36】 | 愛知県
【タグ】 名古屋  
トラックバック(0) |

Re: あの〜
あけぼう
広報ミヨッたんさん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

そうなんです、やや残念という気持ちもわかる。
けど、これだけの大きな建物ですから、
それもやむなしかな、という気もしなくもないですわ。

名古屋城の再現の件、なんか聞いたことあるかも。
マジでやるとしたら相当お金かかりそうですけど、
出来るんでしょうか・・・出来るんでしょうね・・・
名古屋なら・・・☆
ちなみにわが街は岡崎市と姉妹都市だったりしますw

あの〜
広報ミヨったん
名古屋城はのぼったことないので
知らなかったんですが、
これもエレベーター付きなんですね。
大阪城と同じく、やや残念ですw
そういえばこのまえ、岡崎(愛知県)の人と
話す機会があり、
昔の名古屋城を再現するとかしないとか、
そんな話があると言うてましたわ。

Re: No title
あけぼう
misachi68さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

清州城ってそんなに小さいんですか~
そりゃ、びっくりするわ。
でも確かにお城や天守閣が巨大化する前の
古い時代のお城は平たかったり、小さかったりして、
会社っぽさより、町内会の寄合みたいな
密な人間関係だったのかな~って印象を持ちますよね


Re: No title
あけぼう
玉さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

ぐふふふ~w
ここまでのオーバーリアクションを
江戸時代の人に見せられちゃあ
こっちもノリノリにならざるを得ないよねw
お殿様も金ぴかのエビフリャーを作った甲斐が
あったってもんよ☆


No title
misachi68
楽しいよね〜展示物。
シャチホコはいつでも人気で写真撮りにくいみたいですね。

私は3年くらい前だったかな〜
同じ日にお城をハシゴしまして、
清洲城を見に行ってたんですよ。
そっちの方が、その小ささに驚いて鮮明に覚えてるんだよね。

でも名古屋城は観光地らしくていいよね(^-^)
おもてなし武将隊も、らしくていい。

No title
玉坂めぐる 
わはははは
楽しそうだぞう。
一緒にエビフリャ~に
どえりゃ~びっくらこいて
尻もちついて
着物の襟、肩脱ぎになりたいぞう。

どうも地味なお城が好きなんだけど
やっぱこういうの楽しいよねえ。
きっと行こう、いつか行こう。



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Re: あの〜
広報ミヨッたんさん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

そうなんです、やや残念という気持ちもわかる。
けど、これだけの大きな建物ですから、
それもやむなしかな、という気もしなくもないですわ。

名古屋城の再現の件、なんか聞いたことあるかも。
マジでやるとしたら相当お金かかりそうですけど、
出来るんでしょうか・・・出来るんでしょうね・・・
名古屋なら・・・☆
ちなみにわが街は岡崎市と姉妹都市だったりしますw
2015/10/22(Thu) 17:44 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
あの〜
名古屋城はのぼったことないので
知らなかったんですが、
これもエレベーター付きなんですね。
大阪城と同じく、やや残念ですw
そういえばこのまえ、岡崎(愛知県)の人と
話す機会があり、
昔の名古屋城を再現するとかしないとか、
そんな話があると言うてましたわ。
2015/10/22(Thu) 15:26 | URL  | 広報ミヨったん #-[ 編集]
Re: No title
misachi68さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

清州城ってそんなに小さいんですか~
そりゃ、びっくりするわ。
でも確かにお城や天守閣が巨大化する前の
古い時代のお城は平たかったり、小さかったりして、
会社っぽさより、町内会の寄合みたいな
密な人間関係だったのかな~って印象を持ちますよね
2015/10/22(Thu) 09:36 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
Re: No title
玉さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

ぐふふふ~w
ここまでのオーバーリアクションを
江戸時代の人に見せられちゃあ
こっちもノリノリにならざるを得ないよねw
お殿様も金ぴかのエビフリャーを作った甲斐が
あったってもんよ☆
2015/10/22(Thu) 09:27 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
No title
楽しいよね〜展示物。
シャチホコはいつでも人気で写真撮りにくいみたいですね。

私は3年くらい前だったかな〜
同じ日にお城をハシゴしまして、
清洲城を見に行ってたんですよ。
そっちの方が、その小ささに驚いて鮮明に覚えてるんだよね。

でも名古屋城は観光地らしくていいよね(^-^)
おもてなし武将隊も、らしくていい。
2015/10/21(Wed) 22:00 | URL  | misachi68 #-[ 編集]
No title
わはははは
楽しそうだぞう。
一緒にエビフリャ~に
どえりゃ~びっくらこいて
尻もちついて
着物の襟、肩脱ぎになりたいぞう。

どうも地味なお城が好きなんだけど
やっぱこういうの楽しいよねえ。
きっと行こう、いつか行こう。

2015/10/21(Wed) 18:53 | URL  | 玉坂めぐる  #WCSj23LI[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック