たつの☆そうめん神社

2015年8月。たつの市。



そうめんの里にきて、冷しゃぶそうめんを食べた後、そのすぐ徒歩圏内にある「大神神社」=通称・そうめん神社へ向かうことに。



あっつー。
残暑がきびしいですわ~。



もうね、道路を渡ったらすぐなので。
石碑にも堂々、素麺神社と書いてありますよ。



当然、そうですよね~。



でたっ。
どっかで見たことのあるこのデザイン・・・w



狛犬さんに勢いが感じられる。



コンクリートな作りのがっちりした社殿です。
奈良にある大神神社は「三輪そうめん」が有名ですよね。
観光サイトからの引用ですが・・・

播州手延素麺「揖保乃糸」発祥の地・たつの市にある素麺神社と呼ばれる大神神社は、1870年(明治2年)、三輪そうめんの産地である奈良県桜井市の大神神社(おおみわじんじゃ/大和国一宮三輪明神)の御札をたつの市神岡町大住寺にある塩盛山の祠に祀ったのが始まりで、播州手延素麺「揖保乃糸」の守り神として知られた神社です。当時、そうめん作りの終わる春に行われていた例祭では、そうめんの需要を左右する夏の猛暑と商売繁盛を神に祈り、そうめんの掛け巻き競技、そうめん箱作り競技、そうめんの把競技などが行われ、ここで優勝することが最高の名誉とされていました。


とのことですよ。
今では、元祖の三輪そうめんより有名かも。
元祖より二番手のほうが今や有名・・・そういうことって、結構よくありますよねw

で。
ご朱印はというと、いただけませんでした~。
授与所のような場所が見当たらなかった(;´∀`)
残念。

でも時間はまだあるので、急ぎ別の神社を見つけちゃいました。
ご朱印もらえるかどうかは、行ってみないと分からないけど。
というわけで、移動しまーす。つづく☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

misachi68さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

えーーー金沢にそんな郷土料理があるんだ!
なすとそうめん!?気になるー!

そうめん業界の人たちみんなの神社って感じだから
授与所とかご朱印とかがないのも無理ないかもね。
一応、一生そうめんには不自由しませんようにと
お祈りしといたw

Re: タイトルなし

玉さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

そうなんだ、しらなかった~。
そうめんって高度な麺なんだね。
あの細さを出すだけでも確かに技術がいるかも・・・。
あけぼうなんて、かつて自作したうどんですら、
ネジネジになっちゃったからね(;´∀`)

今でいうと溶接技術協議会とかさ、
各業種の協会が催してそうなことを、神社でやるんだねー。
そこがちょっと面白いなと思った。

素麺の神様か〜。
素麺業界が繁盛するために、
神様も氏子もみんなで頑張ってる感じがするね。
狛犬さんも新しそうだもん。顔つきが。

ところで、金沢には素麺を使った郷土料理があるんですよ。
なすとそうめんの煮物。
今日も作りました(*´∀`*)

なるほどねー。
三輪そうめんも旨いよ。
あーあっちが先輩でしたか。

そうめんって、ほんとに作るの大変なんだってね。神社があるのもうなづける。
その昔、うどん県うどん町で有名なうどん屋さんとたまたま親しく話して「名人ですね、すごい旨い」といったら、「うどんなんて誰でもできるよ、すごいのはね、そうめんなんだよ」とおっしゃって、それからなおさらに素麺リスペクトな自分です。(^^)タンジュン
しかも、競技化してテクをあげてたんだね、ウーム。しかし想像すると、なんともほほえましい(^^)
プロフィール

あけぼう

Author:あけぼう
性 別:女(毒)
血液型:A型
住 居:広島県
特 徴:ご朱印女子...
近 況:
Instagram(別名)

最新記事
過去記事の検索はこちら
☆カテゴリ☆
コメントありがとうございます
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク(遊びに行ってね)
RSSリンクの表示
あけぼうの木
FC2カウンター
フリーエリア