FC2ブログ
読書感想

「鬼学」読んだよ~

2 0



タイトルと表紙のインパクトにつられ、「そうだ!夏休みの自由研究は鬼にしよう!」と、図書館で借りた一冊。
絵本のような、非常に薄い本です。
鬼の生態や、様々な物語に出てくる鬼。
えっ、こんな天女みたいな人も鬼なの!?とか。
あと、鬼文字ね。
この記事も鬼文字で書きたかったけど、フォントがないからあきらめた(笑)
サクッと気軽に眺めて終わる本ですが、ここから鬼をテーマに、文学面から、歴史面から、神話学から、民俗学から、どこからでも掘り下げられそう。


ブログランキング・にほんブログ村へ
  

Comments 2

There are no comments yet.

あけぼう  

Re: タイトルなし

misachi68さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

鬼、気になりますよね~。
情念で鬼になるパターンもあるし、
外国人だったり、
神話の世界の存在というパターンもある。
遠野物語に出てくる山の人のように、
実際戦後のすぐくらいまで、戸籍に乗らないジプシーみたいな人たちが
かなり居たみたいなので、そういう人も鬼よばわりされていそう。

2015/08/19 (Wed) 09:27 | EDIT | REPLY |   

misachi68  

鬼って興味あるよね〜〜
京極さんの短編読んだ時にちょっと気になってたんだよ。

やっぱ鬼って、生まれた時から鬼ってことはないんじゃないかなって思うんだよね。
悲しみとか怨みとか怒りとかいろいろ激しく突き抜けた結果鬼が生まれるんじゃないかと。
研究されてる本もいろいろあるんだねぇ。

2015/08/18 (Tue) 19:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply