おでかけブログ。その他、日々のおバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
2015年、5月。鹿児島。

知覧を歩いています。



なんと、そうでしたか!赤﨑先生って知覧のご出身だったのかー。
LEDにはお世話になってます。
冬の青いイルミネーションきれいですよね。
「赤𥔎」って知覧ではありがちな名字だったりするのかな・・・。
あけぼうは、地元ではめっちゃよくある名字ですw 
小学校の時はクラスに2人とか絶対いた。
今までで最高は、バイト先で、同じ名字が4人いました。

関係ないけど、鹿児島って独特の名字が多いイメージがなんとなくあるw
北別府さんとか、伊地知さんとか、伊集院さんとか・・・。
昔、中2病まっさかりだった頃、3文字の名字になんとなく憧れてたよなぁ・・・結婚するなら3文字の名字の人が良い!なーんて言ってた気がするw



道路沿いにはこんなふうに水路が通っていて、



なんと鯉が泳いでます。
それで網を張ってるのかなあ、獲っていっちゃう人がいるのかな。
でも昔、金魚すくいでとった金魚が鯉に成長したって話はたまにあったよね。
ウチで育ててた金魚すくいの金魚も、もうちょっとでそんな風になりそうだったよ。
あれって実は鯉っぽく見えるだけで、種類的には違うらしいけども・・・。



この水路、清流溝っていうんだ・・・。
知覧は緑に囲まれているから、確かに水がきれいそう。
それにしても、水産高校とか農業高校とか、下手に普通科に行くより、なんかためになりそうな感じがするよなぁ・・・。少なくとも授業が実践的で楽しそう・・・。

さて、知覧の武家屋敷群とその周辺をうろうろしてきましたが。

映画「俺は、君のためにこそ死ににいく」ロケ地がありました。



鳥濱トメさんは、知覧で「富屋食堂」を経営、多くの特攻隊員の面倒を見て、特攻の母と呼ばれた女性です。
「思えばもう昔のこっかも知れもはんが、そいでん私にはついこん前のご、いつまでん忘れるこっができもはん。思い返せば思い返すほど、みんな素晴らしか、美しか若者たちでございもした」

うあ゙ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゙ぁあぁ゙ああぁぁうあ゙ぁあ゙ぁぁ

やはりそこは知覧だから、なるたけ凹みたくないって思ってても、避けては通れないのよね・・・




富屋食堂は今は富屋旅館となっています。
びっくり!ちゃんと泊まれる(公式HPあるよ)
その旅館の一部に「トメ観音」がありました。



内部中央にはトメさんが終生大切にしていた観音様が祀られています。



入り口左右に、愚痴聞地蔵さんと、水先案内地蔵さんがいらっしゃいます。
お地蔵様、そっと愚痴を聞いてくださる体制。
無いわけじゃないんだけどね、色々不平不満・・・
んーでも、愚痴れない。愚痴れないっすよ・・・。

というわけで、知覧の観光もこれで終了です。
武家屋敷群は特に緑の美しさが印象的でした。
良い観光地だったよ!!☆彡

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事


追記を閉じる▲
関係ないけど、鹿児島って独特の名字が多いイメージがなんとなくあるw
北別府さんとか、伊地知さんとか、伊集院さんとか・・・。
昔、中2病まっさかりだった頃、3文字の名字になんとなく憧れてたよなぁ・・・結婚するなら3文字の名字の人が良い!なーんて言ってた気がするw



道路沿いにはこんなふうに水路が通っていて、



なんと鯉が泳いでます。
それで網を張ってるのかなあ、獲っていっちゃう人がいるのかな。
でも昔、金魚すくいでとった金魚が鯉に成長したって話はたまにあったよね。
ウチで育ててた金魚すくいの金魚も、もうちょっとでそんな風になりそうだったよ。
あれって実は鯉っぽく見えるだけで、種類的には違うらしいけども・・・。



この水路、清流溝っていうんだ・・・。
知覧は緑に囲まれているから、確かに水がきれいそう。
それにしても、水産高校とか農業高校とか、下手に普通科に行くより、なんかためになりそうな感じがするよなぁ・・・。少なくとも授業が実践的で楽しそう・・・。

さて、知覧の武家屋敷群とその周辺をうろうろしてきましたが。

映画「俺は、君のためにこそ死ににいく」ロケ地がありました。



鳥濱トメさんは、知覧で「富屋食堂」を経営、多くの特攻隊員の面倒を見て、特攻の母と呼ばれた女性です。
「思えばもう昔のこっかも知れもはんが、そいでん私にはついこん前のご、いつまでん忘れるこっができもはん。思い返せば思い返すほど、みんな素晴らしか、美しか若者たちでございもした」

うあ゙ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゙ぁあぁ゙ああぁぁうあ゙ぁあ゙ぁぁ

やはりそこは知覧だから、なるたけ凹みたくないって思ってても、避けては通れないのよね・・・




富屋食堂は今は富屋旅館となっています。
びっくり!ちゃんと泊まれる(公式HPあるよ)
その旅館の一部に「トメ観音」がありました。



内部中央にはトメさんが終生大切にしていた観音様が祀られています。



入り口左右に、愚痴聞地蔵さんと、水先案内地蔵さんがいらっしゃいます。
お地蔵様、そっと愚痴を聞いてくださる体制。
無いわけじゃないんだけどね、色々不平不満・・・
んーでも、愚痴れない。愚痴れないっすよ・・・。

というわけで、知覧の観光もこれで終了です。
武家屋敷群は特に緑の美しさが印象的でした。
良い観光地だったよ!!☆彡

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

FC2blog テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2015/06/22 17:23】 | 鹿児島県
【タグ】 鹿児島  
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
あけぼう
misachi68さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

わはは、ミサさんもですかw
あれはなんなんでしょうかね、三文字名字への憧れw
画数が多いほどイイみたいなとこ、ありましたよね~。
あと公家みたいな名字なんかも、
マンガキャラに良く出てくる印象があって、憧れましたよね。



misachi68
私も三文字の名字に憧れましたよ〜〜
珍しい名字じゃなくても
例えば五十嵐とか長谷川とかちょっといいなって思ってたのに。
旧姓よりもさらにシンプルな名字に変わっちゃって(; ^ω^)なかなか思うようにはいかないもんですw



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
misachi68さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

わはは、ミサさんもですかw
あれはなんなんでしょうかね、三文字名字への憧れw
画数が多いほどイイみたいなとこ、ありましたよね~。
あと公家みたいな名字なんかも、
マンガキャラに良く出てくる印象があって、憧れましたよね。
2015/06/23(Tue) 09:14 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
私も三文字の名字に憧れましたよ〜〜
珍しい名字じゃなくても
例えば五十嵐とか長谷川とかちょっといいなって思ってたのに。
旧姓よりもさらにシンプルな名字に変わっちゃって(; ^ω^)なかなか思うようにはいかないもんですw

2015/06/22(Mon) 22:42 | URL  | misachi68 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック