桜はまだだったけど千光寺(尾道)

子だくさん!



ということで、千光寺、続きです。




ソメイヨシノはまだ全然だった、3月末。
それでもせっかく来たんだし、お参りしていきたいと思います。



お馴染みの光景。
記念撮影スポットの一つ☆



たたくとポコポコ音がする~。



千光寺には大きな岩がたくさんあります。
いや、大きな岩のあるところに寺が建ってるというべきか・・・

お寺のなかに、あの、四国の名峰「石鎚山」がありまして。
このあたりの山岳信仰といえば「石鎚山」かな、やっぱ。
千光寺には、境内の中にプチ・石鎚山があるんです。

リアル石鎚山にも、岩にたらした鎖を登っていくところが何か所かありますが、
ここにも、おなじように鎖があって、プチ修行体験みたいなことができるという。



父と娘も、修行中でした。

今回は病み上がりだったので、あけぼう達はやりませんでしたが・・・
(前はやりました)
この岩のてっぺんからの景色も、まったく遮るものが何もない、いい景色です。
今の季節は特にすがすがしいと思います。



千光寺は岩と岩の間に建物が建ってるようなかんじなので、
周辺の岩肌には、文字とか仏様とか色々刻まれてます。
これも、そのひとつ。



本堂よりすこし高いところにある「護摩堂」で、
ちょうど毎月28日に行われる不動護摩供の真っ最中だったので、
近づいて見学したりしてました。(中には入れない)
そこから、ちょっと見落としがちな「玉の岩(=烏帽子岩)」がよく見えます。
この岩のてっぺんには、昔むかし、光を放つ宝玉があったという伝説があり、
今も岩のてっぺんにその痕跡のような、丸い穴があいてるんだとか。
またその光る珠の伝説から、お寺の名前が千光寺になったらしいです・・・。



今回は乗りませんでしたが、ロープウェーからの景色も、尾道水道が見渡せて素敵です。



天気で良かった♪

ところで、千光寺。
もともとのご朱印帳とは別に、
今年から新たなご朱印帳が登場してました!!!



これがそうなんですけど、全然知らなくて。
ご朱印を頂きに立ち寄った時に、ひとめぼれ!
(詳細が知りたい方は千光寺の公式HPをご覧あれ~)
即・購入してしまいました~。わーい。



もちろん、千光寺のご朱印もいただいたよ~。


ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

| 尾道 | コメント(4)

コメント

Re: おはよーございます


小々次郎さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

そうそう(^.^)
清水寺なんてむしろ願掛けでバンバン飛び降りてたみたいですし、いいんですよ♪
落ちたくなきゃ気を付ければいいんです、ウフ☆
すべては 自 己 責 任 ・・・。
このありがたーい言葉を素敵に思い出させてくれますね(^_^)

2015年|04月|09日|17:37 |from あけぼう| URL

おはよーございます


東尋坊もそうですけど 柵も何にもなくて大丈夫なんでしょうか 清水寺も飛びりようと思えばできそうなゆるい管理体制だし 怪我しても修行うちなんですね
頂上の玉、きっと置くの何回も失敗して下まで取りに行ってやり直したんでしょうね^^

2015年|04月|09日|10:01 |from 小々次郎| URL

Re: No title


misachi68さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

このご朱印帳、写真では微妙な金色がうまく出なかったのが残念。
でもすごーく気に入ってます☆
ストックがまだ何冊もあるので、
使うのはずっと先になりそうですけどね(;´∀`)
子だくさんな慈母観音さま、いろいろありがたいよねー。
そして、お尻ヾ(o゚ω゚o)ノ゙カワイイ!

2015年|04月|08日|17:34 |from あけぼう| URL

No title


そっか。
桜は見れなくても晴れてて良かった(*´∀`*)
それに素敵な御朱印帳もゲットして!

子だくさんの写真だけど、足元の乳児(?)も手を合わせていて
ありがたさハンパないなぁとw

2015年|04月|08日|15:59 |from misachi68| URL

非公開コメント

トラックバック

http://bonryo.blog6.fc2.com/tb.php/1355-67ce75f8