おでかけブログ。その他、日々のおバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
今回はレポーターでおなじみ阿部祐二さん登場、これにつきました(笑)
ドタバタしてて、いろんな意味でお正月らしかったな。

改暦大騒動、明治六年に、日本はいきなり太陰暦から太陽暦(グレゴリオ暦)に変えたそうなんです。
しかも、改暦するよと布告して施行するまでの期間が一か月もないという。
いきなり正月を迎えることになった、人々は大混乱。
あたらしい暦もないし。
売掛金の回収なんかもまだだし。

急にこんなことするなんて、荒っぽいよね、明治政府(;^ω^A
その背景には、西洋化をすすめ、迷信を排除したいという目的とか、
財政ひっ迫の折、公務員の月給を一か月分払わなくて済む・・・、
といったような姑息な意図があったようです。
そんなのってあり?って思ったw 
実際、暴動なんかも起きたらしいです。
生活かかってるもん、そりゃあねぇ。
幕末を走り抜け、維新を成し遂げた明治の元勲様たちの、別の一面ってかんじですよ、このセコさ。

現代だって、もし急に暦変わったりしたら、いつかの「2000年問題」どころの騒ぎじゃなくなりそう。だって、あのころよりも、もっとネットへの依存度とか高いし・・・。暦って、普段全く意識しないけど、ほんと生活の基盤になってるよね。
ついこの間「冬至」とか言って、ゆず湯につかったり、「最近、日が暮れるの早すぎ~」なんて言ってたばかりなのに、もう正月で「新春」って??・・・ってかんじだし。弊害とまでは言わないけど、年中行事に関しては、やっぱしっくりこないことが多いかもしれない。あけぼうは花粉症なんだけども、大体節分を過ぎたあたりから、次第にムズムズしてくるんだよね。日本の四季には旧暦のほうがあってるって思うわー。


ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
改暦大騒動、明治六年に、日本はいきなり太陰暦から太陽暦(グレゴリオ暦)に変えたそうなんです。
しかも、改暦するよと布告して施行するまでの期間が一か月もないという。
いきなり正月を迎えることになった、人々は大混乱。
あたらしい暦もないし。
売掛金の回収なんかもまだだし。

急にこんなことするなんて、荒っぽいよね、明治政府(;^ω^A
その背景には、西洋化をすすめ、迷信を排除したいという目的とか、
財政ひっ迫の折、公務員の月給を一か月分払わなくて済む・・・、
といったような姑息な意図があったようです。
そんなのってあり?って思ったw 
実際、暴動なんかも起きたらしいです。
生活かかってるもん、そりゃあねぇ。
幕末を走り抜け、維新を成し遂げた明治の元勲様たちの、別の一面ってかんじですよ、このセコさ。

現代だって、もし急に暦変わったりしたら、いつかの「2000年問題」どころの騒ぎじゃなくなりそう。だって、あのころよりも、もっとネットへの依存度とか高いし・・・。暦って、普段全く意識しないけど、ほんと生活の基盤になってるよね。
ついこの間「冬至」とか言って、ゆず湯につかったり、「最近、日が暮れるの早すぎ~」なんて言ってたばかりなのに、もう正月で「新春」って??・・・ってかんじだし。弊害とまでは言わないけど、年中行事に関しては、やっぱしっくりこないことが多いかもしれない。あけぼうは花粉症なんだけども、大体節分を過ぎたあたりから、次第にムズムズしてくるんだよね。日本の四季には旧暦のほうがあってるって思うわー。


ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2015/01/16 07:09】 | TSH感想
【タグ】 タイムスクープハンター  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック