もやし。

もやし協会が、もやしを40円にしてほしいと。
やむにやまれず、リングにタオルを投げてきたという印象。
もうこればっかりは、ぐうの音も出ないくらい「仕方ない」と思ったよ~。
ひょろひょろした見た目に反し、
値段・栄養とも質実剛健を具現化したような野菜・もやし。
かつて、もやしと豆腐で生きてたこともありました・・・
むしろ、よくぞ今まで30円で耐えてきたと拍手を送りたい。
意を決して40円台の階段に一歩踏み出すもやしを、
スタンディングオベーションで送り出したい。
40円のステージにもきっと強豪たちがひしめいてるはず・・・。
初めての壁を越え、新しい強敵(とも)と出会い、戦う日々の中で。
うちひしがれる時もあるだろう。
しかしそれを糧に、また一回り大きくなって、
いつかまた30円台の世界に戻って来てほしい。
ビバもやし。


ブログランキング・にほんブログ村へ
※この記事はもやし40円のニュースを見て、反射的にキーボードをたたいてしまったものです(笑)
関連記事

| 時事関係 | コメント(2)

コメント


玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

いったいどこに秘めていたんでしょーかw
この「もやし愛」・・・( *´艸`)
南国のもやしって、そんな感じなんですか。ほえー。
さすが日本の農家。さすが日本のもやし。
日本人なら一度や二度は、必ずもやしに助けられてるはず・・・恩があるよね!
さすがに客引きのために赤字覚悟で安くしてましたとか聞くと・・・それは違うよねって思う。
なんでも適正価格であるべきじゃないかと。

2014年|12月|19日|12:05 |from あけぼう| URL


30円のもやしが40円になること、
それこそが、インフレというのでしょうか。デフレ脱却ということなんでしょうか。とか利いた風なことを言ってみる・・・。
それにしても日本のもやしは立派です。フィリピンやタイのもやしは、短くて3㎝ぐらいの長さでした。しかもおいしいので、偉い。一応そんなことも「もやしシンパ」のあけぼうさんにお伝えしたい!(謎の衝動)

2014年|12月|19日|10:35 |from 玉坂めぐる | URL 【編集】

非公開コメント

トラックバック

http://bonryo.blog6.fc2.com/tb.php/1317-04b698e3