写仏!

こちらの記事で紹介したのですが。

この時に買ったこれのうち、

fc2blog_201411271001119fc.jpg

「写仏セット」をようやく開封してみました。

心を落ち着けて~~~~・・・



するすると、帯を外すとうっすら仏様の全貌が・・・



セットの中身は、お香と説明書と仏様のお手本(2パターン)と、無地の和紙
で、説明を一通り読んでから、さっそく書いてみました~。



じゃん!左がお手本。右が、それを上からなぞったもの。
筆ペンでなぞるんですけど、和紙なのでゆっくりやるとすぐに滲んできてしまう。
だから、大体のラインを把握しておいて、すっと筆を走らせないとうまくいきません。
じっくりゆっくり描くというのは難しいんです☆
こうして落ち着いて比較してみると、右のあけぼう作のほうが、硬い感じがしますね、線が版画みたいw

次は、トレースじゃなくて、お手本を見ながら真っ白の和紙に同じように描いてみます。
それが、こちら。



じゃん☆
真ん中の仏様のおでこから描きはじめたんですけど、(これも人によってどこから描きはじめるかで性格がでるんだろうね・・・)そこから、顔の幅をとって、左耳から顔の全体ライン左の仏真ん中の仏を描き上げそして右の仏最後に頭の上の仏・・・の順。
そのせいか、最後の、上の仏すこし切れちゃってます。
心なしか、「うそん!」って焦ってるようにも見えるw
真ん中の仏様も、お手本に比べて難しい顔をしてるように見えなくもないなあ・・・。
その瞬間の心持ちが現れてるんだろうか・・・。



何回かやれば、もう少しは上手くなるかも!?
とりあえず、上がお手本、左下がなぞったもの、右下が見ながら描いたもの・・・です。
段々本性が出てきてる感じがしなくもない( *´艸`)


ブログランキング・にほんブログ村へ
写仏セットは通販のフェリシモなんかでも売ってるらしいです~。
関連記事

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ほほお~!そうなんだ、最近お寺でもやってるんですね。
視覚に訴える系のほうが、確かにわかりやすいから良いかも。
あけぼうとしては、写仏はもう満足って感じかな。
どちらかというと次は、曼荼羅を砂絵でかくやつにチャレンジしたいですわ~。
どっかで体験させてくれないかな~とググッたら、尾道で一昨年やってたようだ・・・なんてこった・・・。

お、あけぼうちゃんうまいです。
筆ペンですか。普通のお絵描きよりも、どきどきしそうでいいですね。実は訪れたお寺さんの何箇所かで、最近見かけたので、やってみたいイベントだなあと思ってました。そうか、お持ち帰り、お家でやるのもあるのだね(^^)
写仏、たぶんブームがくるような気がします。写経はちょっとハードル高いけど、仏様のお姿の絵ならね。外国人とか食いつくような気がします。正しいかどうかはわかんないけど(^^:)ワンダホジャパン♪

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

わかるw 
あけぼうも子供のころ似たようなことやってました。
そうなんだよね~やっぱりトレースと自分で描くこととは、なんか違うねぇ。
あけぼうは絵が得意なのか得意じゃないのか、自分でも微妙なところです。
美術の授業では、下書きまではまあまあいい感じだったのに、色を塗ったとたんに残念なコトになるケースがしばしばでした(;^ω^)今回描いた仏様も、多分色を塗った瞬間にえらいことになってしまうと思います。そういう意味ではここまでで良かった☆わはは。

なかなか面白そう〜〜

私はふと小学生の頃、
キャンディキャンディのイラスト集を買って、
その上からトレースして喜んでいたことを
思い出しました・・・

しかし、何度トレースを繰り返しても
自分では描くことができなかった(; ^ω^)

あけぼうさんの仏様は
何度か繰り返したらとっても
上達しそうに見えて羨ましいです。
プロフィール

あけぼう

Author:あけぼう
性 別:女(毒)
血液型:A型
住 居:広島県
特 徴:ご朱印女子...
近 況:
Instagram(別名)

最新記事
過去記事の検索はこちら
☆カテゴリ☆
コメントありがとうございます
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク(遊びに行ってね)
RSSリンクの表示
あけぼうの木
FC2カウンター
フリーエリア