松江 松江城散策

松江にお出かけ中。
目の前に建っている銅像は、松江城を建てた堀尾吉晴公の像です。

堀川遊覧船 (4)

今回松江に行ってみて、なんとなくわかったんですが、松江では3人のお殿様を覚えておけばいい(?)みたいです。
まず、松江城&城下町をつくった、堀尾吉晴公。 
県庁に銅像があった、松平家の初代の藩主、松平直政公。
松江の茶の文化発展に多大な貢献、7代目藩主の不昧公(=松平治郷)

松江城 (1)

写真は松江城入ってすぐのこの石垣。
めちゃくちゃ立派でした。
ピッシリしてるからか、なんか「壁」として威圧感があった。
実は、松江城、てっきり松平家が作ったのかと思ってました
堀尾さんだったんですね、不勉強で恐縮です(;^ω^A
その堀尾家なんですけど、
織田→豊臣→徳川と、
戦国乱世をうまい具合に渡り切ってここまできたのに、結局、後継ぎがいなくて改易になっちゃったそうです・・・。
(-公-、)シクシク
次にやってきたのは京極家でしたが、これも後継ぎ問題で転封(減封)となったそうで・・・。
(-公-、)シクシク
そしてその後やってきたのが松平家でございますよ。
徳川の血筋でございますよ。安定の徳川ブランド(←?)
(; ・`д・´)ナヌッ

西日本に外様大名が多いせい?なのかなあ・・・(;´∀`)
改易END・・・多いような気が・゚・(ノ∀`;)・゚・
超大変だった戦国乱世をどうにかこうにか乗り切ったあげくに改易とか。
関ヶ原を乗り切り、まさかの転封を経て、苦労して地元を治めてようやく落ち着いたあげく改易。
みたいな話って、観光しに行く先々でよくあるし、ほんと、泣ける~。 
・゚・(ノε`)・゚・。
えぐいわぁ~・・・徳川幕府(笑)

松江城 (4)

鳥居~。

松江城 (5)

天守閣に行く途中にある(なので、完全に敷地内にあります)松江神社です。
ご祭神は、
松平初代藩主・松平直政公
松江開府の祖・堀尾吉晴公
第7代藩主・松平治郷公(不昧公)
徳川家康公

やばっ ΣΣ(゚д゚lll)
さっき「幕府えぐいw」とか言ってましたけど、バチ当たりませんように(;^ω^A
神社に神職の方は誰も見当たらなくて、ご朱印はもらえませんでした。

松江城 (10)

で、こちらが松江城の天守閣です。

松江城 (12)

入り口真ん中の人は別に知り合いじゃありませんw
あたかも記念写真のように、立っておられますが、たまたまっす。

松江城 (13)

ゴーストツアーの時間まであと小一時間!
まだ時間があるので、もうしばしこのあたりをウロウロしたいと思います。

あるんですよね、まだ神社が。



こちら、松江護国神社。

松江護国神社 (1)

この写真は翌日あらためて撮ったものです。
ゴーストツアー直前だったんで、ご朱印はもらえませんでしたからね・・・。
それにすごい西日が差し込んでいて、うまく写真が撮れなかったというのもある(;^ω^A
この、黒字に赤の「大勝利祈願」の旗がかっこいい☆

松江護国神社 (3)

境内が想像以上に広くてびっくり。
ここにも、カッコイイ旗が並んでる。

松江護国神社 (4)

思わず、購入してしまったお守り。
「大勝利」、いいでしょ。
もうひとつ、同じデザインで「大丈夫」っていうお守りもあって、それも家族のために購入。
喜ばれました~♪

そして、ご朱印もいただけました。



もひとつ、神社に向かいます
つづく~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

Re: こんばんは〜〜

マナサビイさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

あけぼうも松江城近辺を観光したのは初めてですが、堀川遊覧船、思ってた以上に楽しかったです♪
松江は、幹線道路は広いんですが、もともとが城下町なので、少し入るとすぐ、幅の狭い路地になったりします。そういう場所のほうがマナサビイさんのアンテナに引っかかるものが、たくさんありそうな気がする。楽しみですね~☆

こんばんは〜〜

松江には10年ほど前に行った事ありますが、観光じゃなかったので、松江城などにも行けてませんe-330
でも、市内の中心部に川があって、橋がたくさんかかってた記憶があります。橋のたもとに雑居ビルがあってその中に入っている、隠れ家的なカフェでお茶した記憶が。

松江城にも遊覧船があったんですね〜e-257
ゆっくり市内観光して帰ったら良かった!
やっぱり松江周辺はもう1回行きたいです。
前にお話しした、広島→島根縦断ツアー、来年は決行するつもりですよ〜!

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんだよね、金沢はすごい!
100万石のキープ力がすごいですよ!
きっと包丁侍みたいな人たちの、影ながらの努力ですよね☆
もし100万石もの大藩がつぶされたら、失業者の数ハンパないもんね。
乱がおきちゃうよ、乱が。

No title

江戸時代って戦国時代と違って穏やかなんだと思っていたから、
改易とか減封とか移封とか、
悲しいお話がいろいろあるって最近まで知らんかった私。
ようやく歴史小説でいろいろ知りましたけど。
忠臣蔵の御家取り潰しって話が珍しいのかと思ってたもん。

金沢は前田家がずっと頑張ってたんだなぁ(´-ω-`) シミジミ

プロフィール

あけぼう

Author:あけぼう
性 別:女(毒)
血液型:A型
住 居:広島県
特 徴:ご朱印女子...
近 況:
Instagram(別名)

最新記事
過去記事の検索はこちら
☆カテゴリ☆
コメントありがとうございます
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク(遊びに行ってね)
RSSリンクの表示
あけぼうの木
FC2カウンター
フリーエリア