琴弾公園 銭形砂絵

香川県・観音寺市におでかけ。
瀬戸内海国立公園「琴弾公園」にやってきました。
とても広い公園です。料金無料、駐車場無料。素敵。

kotoJPG (1)

有明海と神社仏閣を中心に構成された広大な公園です。
植物は桜やツツジ、サザンカなどが植えられているみたいなんですが、この季節は松林がメインですな。
なにより、ここは金運に効くパワースポットで有名な所です。


琴弾公園 (1)

そのパワーをより多く感じるため(?)には、この坂道をのぼらなくてはならない・・・

琴弾公園 (2)

だいたい500メートルほど、こんな階段を上ります。
本当は車でも行けるんですが、(前回)うどんを食べて、お腹いっぱいになったとこだったので、ちょっと身体を動かしたかった・・・。
まあでも、ほとんどの人が車でしたけどねw

展望台まであがると、これが一望できま~す!!

琴弾公園 (6)

銭形砂絵!!!!

琴弾公園 (8)

砂でつくられた、巨大な寛永通宝です。
白い砂と光の加減でちょっと字が見えにくいので、もうちょいコントラストあげてみました。

琴弾公園 (11)

多少はこれで・・・字が見えますでしょうか。

琴弾公園 (12)

しかもこれ、町おこしで観光客を呼ぶためにやってるものではなくて、結構歴史があるらしいです。

琴弾公園 (13)
≪そのいわれはクリックで拡大♪≫

その向こうには海が広がっていて夕日の名所でもあるそうです。
日没後はライトアップもしているみたいで、そっちのほうが「寛永通宝」の文字はよりくっきり見えそうですね。

ライトアップ 
拝借した画像です。
うん、やっぱりライトアップの方が字がくっきりしてるわ。
夜間照明時間は 日没~22:00 だそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

| うどん県(香川県) | コメント(4)

コメント


玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

あっそっかー☆
そういえば、確かに何か銭形平次で見たことある!すっかり忘れてたw
モデル立ちも思いだしたよwww

モデル立ち…←ハマッた。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ

一年に何度か、市民がやってるみたいなんだけど、すごいよね。
今年だと台風とか、大丈夫だったのかなと思うよね。
むしろ、どれくらい壊れたかとか、そういうのを見てみたい気もするよね。
地元の歴史館みたいなところで、映像の早回しで一年間の銭形砂絵を観れたら面白いかも。
(なんか、そういうの、ありそうな気がする―)

2014年|10月|01日|17:03 |from あけぼう| URL


misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

これを初めて見たお殿様、
さぞかし喜んだだろうなーって思いますよね♪
やろう!って考えた地元の古老さん達もニクイよねw
すごいプレゼントだなって思います☆

2014年|10月|01日|09:54 |from あけぼう| URL


はじめてこれを見たのは、
銭形平次のドラマのオープニング映像でした。平次親分が綺麗な顔してにこっと笑って、そのあと引きの画像で、たしかこの真ん中でモデル立ちしていたような気がします。
何年か後に、ここのこれがドラマの演出ではなくて長い歴史のあるものだと聞いてびっくり。
誰かがずーーーっと形を整えてるんだよね。馬鹿な子供や酔っ払いが乱入した日もあるだろうね。うーん。

2014年|10月|01日|09:18 |from 玉坂めぐる | URL 【編集】


なかなか珍しいよね!
しかも、夜間のライトアップっ。
こんな粋なことを
1633年に考えて作った人がいる。
しかもずっと保存されてるなんて。
不思議な感じですね〜

2014年|09月|30日|20:48 |from misachi68| URL

非公開コメント

トラックバック

http://bonryo.blog6.fc2.com/tb.php/1260-70941a1d