四国カルスト

7月下旬。
しまなみ海道、横断中で~す。

四国へ (1)

そう、四国に向かっていまーす。

四国へ (2)

能島~。

四国へ (3)

今治を抜け、高速を走ってると、早くも山々しぃ。
さすが四国ってかんじ。

四国へ (4)

高速おりてから、渓谷に沿ってどんどん奥地へ・・・
ほとんど愛媛と高知の境あたりまで進みます。

到着した目的地、それは 

四国カルスト!

四国カルスト (1)

ひゃーっ☆ すがすがしい!
さすがに1500メートルくらい高いと、涼しいですわ~。
(思えば、この頃は夏らしい天気でした・・・)

四国カルスト (2)

キャンプしてる人もいる、さすが夏休みだね!

四国カルスト (3)

とはいえ、何時間も走ってきたのでもうお昼。
おなかペコペコです。

四国カルスト (4)

ランチということで、カレーを食べてました。
しかし、それが判断ミス・・・。

四国カルスト (5)

到着した時の写真はここまで・・・。

食事を終えて、店を出た我々の目の前は・・・

四国カルスト (6)

( ー`дー´)キリッ・・・

じゃなくて!

霧っっ!!

四国カルスト (8)

わーっ見えんっww
さすが「山の天気は変わりやすい」・・・。

四国カルスト (9)

カルストらしい、石灰岩も近づかないと見えないくらいです。

四国カルスト (10)

牛さんが放牧されてます。
有刺鉄線の向こう側。
あちこちにいるんですが、霧で良く見えない。
なので、突然目の前にぬっと現れるw
ちょっとビックリw

四国カルスト (11)

どんどん霧が濃く・・・www
(;´∀`)

四国カルスト (13)

いや、考えを改めて、これは「幻想的」っていう事にしたいと思いますよ。

四国カルスト (14)

この黄色い花「ハンカイソウ」っていうそうです。

四国カルスト (12)

かなりたくさん咲いていて、一部はお花畑みたいになっていました。

四国カルスト (15)

霧で遠くは見渡せないけど、足元の至近距離にも花が咲いてます♪

四国カルスト (16)

ササユリも可憐。

四国カルスト (17)

しかも、微妙に色合いが違っていて、白もあればピンクもあります。

四国カルスト (18)

あと高原で涼しいから?なのか虫の気配が少ない。
虫嫌いのあけぼうとしては、心安らか~w

四国カルスト (19)

しばらく、散策したりして霧が晴れるのを待ってみましたが、断念しましたw
おかげで天然のミストをたっぷり浴びて、お肌もしっとりですw
日焼けの心配も少ないし、まあこれはこれで☆

四国カルスト (20)

岩と霧と花のコラボ。
このあたりは、本当に群生していてきれいでした。

四国カルスト (21)

四国カルスト、また晴れた時に来たいなー。
霧は霧で楽しかったけどね。



愛媛と高知の境めあたり。
さすがに遠かったですわ、四国カルスト・・・。
ブログランキング・にほんブログ村へ  

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんだよ、なんだかカルスト不完全燃焼w
今度は山口県の秋吉台に行ってみようかな。

でも、霧深いのは霧深いので、楽しかったよ。
熊はさすがに怖いけど、牛だしねw ブモ~
花は近づけば見えるしねw
霧隠才蔵さんの説はあるかも。

その後しばらくは夏らしい暑さだったから、戻ってきてから当分の間、四国カルストのウェッティな涼しさが懐かしくてしょうがなかったよw

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

えへへw でも例の本を読んで以来、しまなみ海道を通るたびに「能島!能島!」って思うようになりましたw

知りあいの四国の人も言ってたんですけど、四国は温暖だと思われ過ぎてるけど誤解だと。山深いから案外寒いんだ、って言ってましたけど、納得。昔話に出てくるおにぎり山みたいなのが、延々連なってる感じで。地形が面白いですよ。山々しぃという点では、以前伊勢に行った際に高速道路で通過した甲賀あたりから見えた景色も相当、山々しかったですけど、そういえばどちらも、天狗やたぬきの伝説が幅を利かせている点では似てるなぁ。

ほんとは広々な光景を楽しむ場所なんでしょうね。残念でした。自分も同じような期待をしてた長野の高原のピクニック道で濃霧に包まれたことがありました。一時は1メートル先も見えない状態に。熊が出るかもといわれてる処なので、ほんとに怖くてずーっと熊よけの鈴をリンリン鳴らしてました。でも、結局面白かったな。忍者の霧隠才蔵とか、天候の変化に詳しい人だったのかもねとか思いました。
いいなあ。しまなみ海道。能島、行きたいー。

わぁお、能島〜!景姫〜〜(*´∀`*)
って、さらっと流しただけでしたね。

霧深いっすね(^_^;A
幻想的な風景もいいですけど、
やっぱり晴れてたらどんなにすごい景色かなって思うよね。
ランチの前の山々の景色、すごいです。
四国ってやっぱり山が多いんだなぁ。

プロフィール

あけぼう

Author:あけぼう
性 別:女(毒)
血液型:A型
住 居:広島県
特 徴:ご朱印女子...
近 況:
Instagram(別名)

最新記事
過去記事の検索はこちら
☆カテゴリ☆
コメントありがとうございます
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク(遊びに行ってね)
RSSリンクの表示
あけぼうの木
FC2カウンター
フリーエリア