琵琶湖8 竹生島3

2014年GW!竹生島、つづきです。

舟廊下を渡ると、竹生島神社=都久夫須麻神社(つくぶすまじんじゃ)にスルッと入ります。
こちらも唐門同様に壁面にゴージャスな彫りが施されていたりして、素敵な社殿なんですけど写真NGなのでした(ノ∀`)

御祭神は

市杵島比売命 (弁財天)
宇賀福神 
浅井比売命 (産土神)
龍神

だそうです。
龍神、ってなんかすごいストレート。

竹生島3 (3)  竹生島3 (4) 
≪クリックすると拡大できます≫
神社には狩野派の立派な絵があるらしい。

竹生島3 (16)

本殿の全景はこんなかんじ。
左川は前回の舟廊下です(外側は修復工事中・・・) 

階段を下ったところに、いくつかお社が建ってます



竹生島3 (6)

白巳大神とかかれたお社。

竹生島3 (7)

白蛇~~~☆
しかもこれは狛蛇・・・?阿吽になってるっぽい。
同行者に巳年の者がおりまして、喜んでいました。
熱心に拝んでました。
もちろん、「金寶富貴」ですから、あけぼうも負けないくらい熱心に祈ったよ。

大己貴神社・天忍穂耳神社もありました。

竹生島3 (8)

アメノオシホミミ・・・ってどんな神様だっけ?と思って調べると・・・こうでした。
どちらも農耕の神様・・・ということで、並べてあるのかな?
神話での両者の立場を考えると一緒に祀られてるって面白いかも。

もちろん、ここでも超熱心に参拝。

もうひとつ、お社があります。

竹生島3 (9)

竹生島3 (10)

わあ。弁才天様だ!
いつも思うんだけど、このポーズ色っぽーい。

竹生島3 (12)  竹生島3 (13)

なんとなくだけど、絵馬が女子っぽい気がする。
特にこのお馬さんの画風、少女漫画っぽくないですか?

竹生島3 (5)

こちらは八大竜王拝所です。
琵琶湖そのものが龍神様ってことなのねー。
ここでご朱印を書いてもらったり、お守りも売ってます。

竹生島神社

何より忘れちゃいけないのが「かわらけ投げ」。

竹生島3 (15)

この下にある鳥居に、素焼きの盃っぽい「かわらけ」を投げ、鳥居の中を通過すると、願いがかなうとか。
もちろん、やったよ!!
かわらけは2枚もらえます。
それに願いを書いて投げるんだけど、そこそこの距離があって、そこに高低差がプラスされているから、なかなか難しい。
一枚目は鳥居の手前で落ちてしまいました。
すると、隣りで投げてたお兄さんが、かわらけをうつ伏せにした状態で投げたほうが良いですよ、とアドバイスしてくれたので、そのとおりにしたところ・・・

なんと!!
な・な・なんと!!
まるで鳥居に吸い込まれるかのように、美しい軌道を描いてスルリと鳥居を通過していったのでした・・・。
もうね、自然にガッツボーズが出てましたよ。ええ♪

その瞬間、友人は建物内で、まだかわらけに願いを書きこんでる最中だったのですが、突然外側でどっと盛り上がったので「何かな?」と思ったらしいです。ふふっ、その盛り上がりの中心にはあけぼうがいたのさ☆

いや~竹生島。
いいなあ。いいなあ 
すっかり好きになっちゃったよ(単純)


竹生島3 (17)

竹生島3 (18)

琵琶湖だから、やっぱり蛇とか龍とか、水に関係ある神様が多いですね。
八大竜王の一尊、と書かれていて、ちょっとウィキペディア先生に「八大竜王って何?」と尋ねてみたところ、法華経に出てくる、仏法の守護なんだそうです。
まず、、天衆、龍衆、夜叉衆、乾闥婆衆、阿修羅衆、迦楼羅衆、緊那羅衆、摩睺羅伽衆の八部衆(阿修羅は仏像ブームで有名になりました)があって、その龍衆っていうカテゴリ内に、また八大竜王というのがいて(8が好きだな・・・)、竜王どうしが兄弟だったり、兄弟で戦ってみたり、持ってる能力も様々で、結構キャラが立っている・・・。ここらへんも深く追及すると楽しいかもしれないけど、今はめんどくさいからやめておくw

竹生島3 (19)
≪めっちゃニヒルな犬がいましたw≫
さて。
ザックリでしたが、ひととおり竹生島、まわりました!
本当に箱庭的な島ですよ。
でも心ゆくまで観光しようと思うと、船の発着という制限があるので、時間配分が難しい・・・。

竹生島3 (20)

急ぎ足だったけど、それでも見どころいっぱいだった。
次はある程度全体は把握できてる状態だから、もうちょっと興味の赴くままに時間を使えるかな。
また来なきゃな~w 

竹生島3 (21)

それにしても、我ながらあの「かわらけ投げ」は見事だった・・・。
もしかして、今年のピークが来てるのかも。

竹生島3 (22)

島のフチのところは断崖絶壁で、周りの水深はいきなりめちゃくちゃ深い。
島の西側付近は広い琵琶湖の中でも最深部なんだそうです。
本当に面白くて不思議な地形です。
琵琶湖博物館で、水を抜いた状態の湖の模型を見たけど、まるで1本にさいたエノキダケのようでした。竹生島。

えのきだけ

それを知ってるのと知らないのとでは、この湖に感じる神秘性って微妙に違うかも。
古代から信仰を集めている島ということですし、ここがいきなり深いってこと、古代人も知ってたんだろうね。
深い湖の底から、エノキダケのように、にゅる~っと伸びて、大地と繋がっているこの島ことを・・・。
ロマンだわ・・・。

竹生島は、絶対また来ようと思います。


フェリーでまた長浜へ戻りまーす。つづく。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

おお~!玉さんもなのねー!☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
なんだろう、かわらけがウマいこと鳥居をぬけていらい、「自分はぜったいラッキーなはず!」っていう謎の自信に満ちていますw 実際、その後わりと良い事続きで、ご利益かなと思っちゃったよ♪
人によって見てるもの違うよね。あと我ながら事前の調べで「ほほう」と思いながら見てた人様の写真と、自分が撮った写真を見比べると「…あれ?」って感じwwwそこが面白いとこでもあるんだけど、やっぱり竹生島はもう一度行くべきところだなあ~☆

おでも!おでも★ かわらけ!2投目がすいいいっと、鳥居をぬけただよっ!
その年の一番の課題だった「身近な若者の就職」を思わず祈願しちゃったもんだから、一投目は力みすぎて明後日方向にすっ飛んでっっちゃって、もう泣きそうだったんだけど、深呼吸で、ベイゴマのように投げたらすいいいいっとふわりと、抜けましたい♪ んで、身近な若者もあの氷河期になんとか就職もできたしね。あけぼうちゃん、じぇったいいいことあるよ。おめでとう。
それにしても、やっぱり違うもの見てるね。もちろんメインは同じだけど、気付いてないものたくさんあります。おもしろいなあ、やっぱまた行きたいなあ。

Re:

りんご村のシルルさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんですよ〜、龍神さまイコール琵琶湖ということらしいので、湖そのものが、御神体って感じです☆
三輪山にもいってみたいわぁ。
実は、去年行こうと画策したことあるんですけどね…、いつかは絶対行かねばと思ってますよ(^_−)−☆

ニヒルな犬良いでしょー? ビールは飼い主のおじさんのモノなんですが、どう見てもおじさんより犬のほうがかっこ良くて(笑)

こんばんはー。
かわらけ投げの所、いいですねー♪
あれは海に向かって鳥居があるから、海がご神体的なのか、、より古い信仰形態の名残っぽくて素敵です♪
奈良の三輪さんみたいで♪(社殿がなく、三輪山がご神体的な。)
それと、ニヒルな犬さんが気になって仕方ないですw。犬のんじゃないけど、缶ビールと写ってるのがまた良かったですwww。

いやー色んな神社行かれていて本当に羨ましいーー♪

Re: こんにちはー

小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

滞空時間も関係するんですかー。
比べてみないと何とも言えないですけど、結構ふわぁっと飛んでいったので、まあまあの滞空時間ではないかと(^.^)
でも確かに、竹生島ってバイクでは行けないから、小々次郎さんが行ってないのもわかるかも。どちらかというと、エノキ好きなら琵琶湖博物館へ行って、湖底の模型を是非ご覧下さいませ☆



Re:

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ


そうなんです我ながら見事なかわらけ投げでしたー。
嬉しい! あまりこういう事ってないから、いい思い出になりましたあ
その後、ちょこちょこ良い経験をすることが続いたので、本当にご利益なのかも!
ご朱印をもらうために、時間ロスしてしまい、宝物殿とか見られなかったのが、悔やまれるので、また気が熟したら再訪したい場所になりました☆良い所です!

こんにちはー

かわらけ投げ おめでとーございます^^ 滞空時間が長いほど御利益があるって聞いた事あります どうだったんでしょうか  竹生島は近すぎてやっぱり行った事なかったですが エノキ好きとしては行っとかないといかんですね 高速道路で滋賀県に入ると 標識に竹生島の鳥居の絵が描かれてるぐらいですから 行ってないヤツに滋賀県を語る資格はないですね。 ちなみに愛知県はシャチホコ、岐阜県は鵜飼いの絵です どこかでダルマの絵を見たような 県の自慢がダルマって^^ ちょっと気の毒かも。 

うんうん、確かに絵馬の白馬はオスカル様が乗ってそう(*´∀`*)

そして八大竜王はキャラとか想像すると
ゲームの世界っぽいよね。

かわらけ投げで願掛けもしたことだし、
いいことありそうですね(゚∇^d) グッ!!

プロフィール

あけぼう

Author:あけぼう
性 別:女(毒)
血液型:A型
住 居:広島県
特 徴:ご朱印女子...
近 況:
Instagram(別名)

最新記事
過去記事の検索はこちら
☆カテゴリ☆
コメントありがとうございます
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク(遊びに行ってね)
RSSリンクの表示
あけぼうの木
FC2カウンター
フリーエリア