うしの神社♪ 田倉牛神社 その3

前回に引き続き田倉牛神社にやってきています。

02田倉牛神社 (18)

お店で購入済みの「牛の焼き物&線香」のセットを携えて、階段をあがります。
線香って・・・なんだかお寺っぽい~。

02田倉牛神社 (19)

牛の焼き物は、自分で作ることも出来るらしいです。
境内には窯があります。気になるー。

02田倉牛神社 (20)

狛犬さんももちろん備前焼。

02田倉牛神社 (21)

下に牛さんいっぱい。
あけぼうも、お店でチョイスしたやつ、手に持ってます。

02田倉牛神社 (22)

お店にある牛、ひとつひとつ表情が違うし、選ぶのに時間がかかったよ・・・( ´艸`)
でもまだ、ここに置くのは早すぎだよね。

02田倉牛神社 (23)
(由来はクリックで拡大♪)

02田倉牛神社 (24)

境内はこんな風に、山の斜面に沿うような形で、一周できるようになっています。
もちろん。牛神社の方からGO☆

02田倉牛神社 (30)

牛神社の本殿へは、またまた階段を登るんですが、

02田倉牛神社 (26)

その階段の手前に大小たくさんの牛さんが。
写真だと、パッと見、周辺の枯葉と小さい牛が同じように見えますなあ・・・あまりに数が多すぎて・・・(;´∀`)

02田倉牛神社 (27)

参拝者の願いがこもった牛がぎゅうぎゅう・・・
(牛だけに・・)
(・・・ぎゅう・・・)
(・・・すみませんでした・・・)

02田倉牛神社 (28)

購入したセットの中に、小さなろうそく2本と線香は6本。
なので境内には計6か所、線香を立てる場所があります。

02田倉牛神社 (29)

風が強いので、ろうそくの火がつけにくい~~~
でもなんとか1本目!

つづく。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ヌーw
そういえば「つやま自然のふしぎ館」でも
ヌーの剥製って見たようなきがするー。
そうですね、よく見ないと分からないですけど
確かにホルスタインはなさそうですね。
ジャージーは居ると思います。
あけぼうの牛もアップしました。
色艶といい、絶対にA5ランクの…

ぎゅうぎゅうに集まってる画像、
ヌーの大移動とか思い出しました。
見たところ、ホルスタインは一頭もいない感じがします。
ジャージー牛は混ざっていそうです。

りんご村のシルルさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うしぎゅうwww
「ちょっと【うしぎゅう】行ってくるわー」なんて言って出かける地元民を想像してしまいました。
ここは、なんだか来て得したような気持ちになる神社でしたよ~。
かなり個性的だよね。

さいごうさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

いままだ牛ざんまいはこれからですよっ!
そんなに大きな神社でもないし、
田舎~な、神社なんですけど、
とにかく独特な神社で面白かったですよ~。

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ぎゅうぎゅうさん達、神社の所の窯で焼かれてて
どれも手作りなので、一体一体違うんですよね~。
色合いも違うので、自分の分を選ぶのに大変時間がかかりました。
次回あたり、あけぼう購入の牛さんも出てきます☆

すごい、、、本当に牛ぎゅうぎゅう・・・。牛だけにぎゅうwww。
吉野家の牛丼を「吉牛」って略すけど。
これは「牛牛(うしぎゅう)」。

なんか行ってみたいですw。

前回の猫さんすごく可愛くて行ってみたい!と思いましたが
なんとこの牛牛牛!
ひえーすごい。あまりの多さに一瞬怯んでしまいました。
面白い風習のある神社ですねー(・∀・)!
牛を借りて、願いがかなったら倍返し?そりゃギュウギュウになるわけですw

ぎゅうぎゅう可愛い!!
大きい牛さんもやけにキュートなんですが、
ぎゅうぎゅうの一体一体のカタチも顔も違っていて愛おしいですね〜〜
プロフィール

あけぼう

Author:あけぼう
性 別:女(毒)
血液型:A型
住 居:広島県
特 徴:ご朱印女子...
近 況:
Instagram(別名)

最新記事
過去記事の検索はこちら
☆カテゴリ☆
コメントありがとうございます
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク(遊びに行ってね)
RSSリンクの表示
あけぼうの木
FC2カウンター
フリーエリア