おでかけブログ。その他、日々のおバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
前回に引き続き、岡山県備前市の田倉牛神社に来ております。

02田倉牛神社 (6)

鳥居をくぐると、左手にお守りなどを売っているお店が。

02田倉牛神社 (10)
≪クリックして拡大♪≫
田倉牛神社。牛の神社で有名です。
参拝方法も独特ですね!((o(´∀`)o))ワクワク

02田倉牛神社 (8)

お店の前には、ネコさんが・・・。

02田倉牛神社 (9)

かわいい~~~
暖かそうでいいね~~~~+:。(´ω`*)゚.+:。

02田倉牛神社 (11)

神社のお姉さんは話しやすい良い方で。
これは、お店に飾られていた大晦日の写真です。
こんなふうになるんだ、すごい!!!
この辺りは夜、ホントに真っ暗になっちゃうので、
地元の方はみんな懐中電灯を持ってやってくるのだとか。
懐中電灯を持ってない人は、たまに、田んぼに落っこちたりしてるそうです。
(;´∀`)

お店にはなぜか武将のイラストがいっぱい・・・
いや・・もちろん牛もたくさんあるんですが・・・なんせ目立つ・・・

02田倉牛神社 (12)
≪これは店の外壁に貼ってあった≫

どの絵もとても綺麗ですよ~。
これらは正子公也さんという方のイラストだそうです。
(ポストカードは店内でも購入できました)
聞けば、このイラストレーターさんと神社の方とは親交があるのだそうです。
実際に参拝に来られたこともあるのだとか。
なんと、この田倉牛神社の神様(=牛頭天王)も描いてもらったそうで。

fc2blog_20140220163337cc7.jpg    
 
じゃーん、それがこれ。
牛頭天王さまです。 ポストカードになってて即購入♪
ポストカードを撮ったものだからちょっと全体が暗くなっちゃったけど、
ふわっとした明るい色合いで、ほんと天上の世界ってかんじ。キレイ~☆

02田倉牛神社 (47) 

この写真は参拝後なんですが・・・
お接待ということで、お茶とせんべい&金平糖を頂きました。

02田倉牛神社 (49)

せんべいは干支が入ってます。
特別に焼いてもらってるらしいよ。
いやぁ神社でこんなおもてなしを受けるとは。嬉しいなー(ノ´∀`*)

まったりしていたら、お姉さんが正子公也さんの本を持ってきてくれました。

  

本文が横書きで書かれていて、見開きに必ずイラストがある、とても美麗な本でした。
実は水滸伝って、ちゃんと読んだことがないんですよね。
里見八犬伝の元ネタは水滸伝だって言うもんね・・・。
なんとなく、いろいろなキャラクターの原型みたいなのが、たくさん出てくる印象です。
いつか読もうとは思っているよ、うん。


次は、神社の境内をレポします。つづく。


ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事


追記を閉じる▲
02田倉牛神社 (9)

かわいい~~~
暖かそうでいいね~~~~+:。(´ω`*)゚.+:。

02田倉牛神社 (11)

神社のお姉さんは話しやすい良い方で。
これは、お店に飾られていた大晦日の写真です。
こんなふうになるんだ、すごい!!!
この辺りは夜、ホントに真っ暗になっちゃうので、
地元の方はみんな懐中電灯を持ってやってくるのだとか。
懐中電灯を持ってない人は、たまに、田んぼに落っこちたりしてるそうです。
(;´∀`)

お店にはなぜか武将のイラストがいっぱい・・・
いや・・もちろん牛もたくさんあるんですが・・・なんせ目立つ・・・

02田倉牛神社 (12)
≪これは店の外壁に貼ってあった≫

どの絵もとても綺麗ですよ~。
これらは正子公也さんという方のイラストだそうです。
(ポストカードは店内でも購入できました)
聞けば、このイラストレーターさんと神社の方とは親交があるのだそうです。
実際に参拝に来られたこともあるのだとか。
なんと、この田倉牛神社の神様(=牛頭天王)も描いてもらったそうで。

fc2blog_20140220163337cc7.jpg    
 
じゃーん、それがこれ。
牛頭天王さまです。 ポストカードになってて即購入♪
ポストカードを撮ったものだからちょっと全体が暗くなっちゃったけど、
ふわっとした明るい色合いで、ほんと天上の世界ってかんじ。キレイ~☆

02田倉牛神社 (47) 

この写真は参拝後なんですが・・・
お接待ということで、お茶とせんべい&金平糖を頂きました。

02田倉牛神社 (49)

せんべいは干支が入ってます。
特別に焼いてもらってるらしいよ。
いやぁ神社でこんなおもてなしを受けるとは。嬉しいなー(ノ´∀`*)

まったりしていたら、お姉さんが正子公也さんの本を持ってきてくれました。

  

本文が横書きで書かれていて、見開きに必ずイラストがある、とても美麗な本でした。
実は水滸伝って、ちゃんと読んだことがないんですよね。
里見八犬伝の元ネタは水滸伝だって言うもんね・・・。
なんとなく、いろいろなキャラクターの原型みたいなのが、たくさん出てくる印象です。
いつか読もうとは思っているよ、うん。


次は、神社の境内をレポします。つづく。


ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

FC2blog テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

【2014/02/20 17:59】 | 備前
【タグ】 岡山  備前  神社  
トラックバック(0) |


あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

だねだね~!
今でいう新車のお祓いみたいな感じで
牛を連れて行くとか、よくあったのかもしれないしね。
ところで玉さんからのコメントをきっかけに
小学生の時に、それまで住んでいた団地から、
今のところに引っ越した時に、近所に牛がいてね。
すごいカルチャーショックを覚えたのを思い出しましたw



玉坂めぐる 
へえ、牛の神社は、牛に御利益のある神社でしたかあ。
昔は牛と一緒に参拝したりしたのかな。
あ、長野の善光寺は「牛にひかれて善光寺詣り」とかいうから
牛はもともと信仰深いんかしらん(^^)
続きも楽しみ。


あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

あけぼうは猫アレルギーなので、触れませんでしたけど
なでなでしたら、確かに良い事ありそうでしたw
なんかすごく撮られ慣れてる看板猫さんでしたよ☆



misachi68
わ〜独特な参拝方法ですね(*´∀`*)
牛の像は自分がお供えしたものじゃなく、
他の人がお供えした牛さんを借りるっていうの変わってる〜〜
で、倍返し(* ̄m ̄)クスッ

まったりネコさん可愛い〜
ネコなでたらご利益も倍増しそうな・・・

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

だねだね~!
今でいう新車のお祓いみたいな感じで
牛を連れて行くとか、よくあったのかもしれないしね。
ところで玉さんからのコメントをきっかけに
小学生の時に、それまで住んでいた団地から、
今のところに引っ越した時に、近所に牛がいてね。
すごいカルチャーショックを覚えたのを思い出しましたw
2014/02/21(Fri) 17:38 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
へえ、牛の神社は、牛に御利益のある神社でしたかあ。
昔は牛と一緒に参拝したりしたのかな。
あ、長野の善光寺は「牛にひかれて善光寺詣り」とかいうから
牛はもともと信仰深いんかしらん(^^)
続きも楽しみ。
2014/02/21(Fri) 10:46 | URL  | 玉坂めぐる  #WCSj23LI[ 編集]
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

あけぼうは猫アレルギーなので、触れませんでしたけど
なでなでしたら、確かに良い事ありそうでしたw
なんかすごく撮られ慣れてる看板猫さんでしたよ☆
2014/02/21(Fri) 09:16 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
わ〜独特な参拝方法ですね(*´∀`*)
牛の像は自分がお供えしたものじゃなく、
他の人がお供えした牛さんを借りるっていうの変わってる〜〜
で、倍返し(* ̄m ̄)クスッ

まったりネコさん可愛い〜
ネコなでたらご利益も倍増しそうな・・・
2014/02/20(Thu) 19:10 | URL  | misachi68 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック