FC2ブログ
倉敷市

鷲羽山、登ってみた

0 0
松林を歩いていると、景色が開けて瀬戸内海が一望できる。
視界をさえぎるものが何も無いので、大げさに言っちゃうと、空中を歩いてるような気分になれる。
向こうに見えているのは瀬戸内海。

一気に景色が広がって海が!

天気が良いため、とても暑い。海からの光も結構まぶしいし。
ここまで大して距離は歩いてないけれど、荷物を軽くする為、もう昼食を食べてしまうことに。
ちょうど、すこし自然観察路をそれて下ったところに、石のテーブルが。

ここでお昼を食べる

結果的にここで、相当まったりしてしまった(笑)
おだやかな瀬戸内海には、ゆったりと船が往来していて、なんだか、ず~っと眺めていられる。
対岸には四国・坂出市が見えるし、その向こうにうっすらと四国山脈が望める。
そういえば、幼い頃(10歳くらいまで)、私はあの、うっすらと見える四国山脈をアメリカだと思っていた。 ちょっとイタイ想い出(笑)

私達がここで何だかんだしゃべってる間も、背後の松林で、ケモノの泣き声らしき音が聞こえたりしたんだけど、タヌキがいたのかな?結局、姿は見ることが出来なかった・・・。残念

自然観察路に戻って、歩いていくと(登るというより、坂道を歩くってかんじ)、その先に鷲羽山ビジターセンターがある。

鷲羽山ビジターセンター

ここは、出来て間もない施設らしくて、新しかった。
中にはトイレもあるし、景色を楽しみつつお弁当など食べられるように、自販機やイス&テーブルなんかも置いてある。売店があるわけじゃないけど、無料の施設だから、もっと日差しのキツイ季節に鷲羽山へ来た人は、ここで持ってきたお昼を食べても良いかも。
あと、ここでは、鷲羽山の生態系や自然の成り立ちなどの展示があって、予備知識の何も無い我々にとっては、結構興味深かった。ここにおられた職員の方(?)もすごく感じが良かった。

ビジターセンターから、頂上を目指して。

左手に海を見下ろしつつ、先へ先へ

左手に海を見下ろしつつ、先へ先へ。
このあたりの階段から、「歩いてる」感じから「登ってる」感じに変わってくる。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 中国地方旅行へ
ポチッと押していただけると小躍りします☆

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply