おでかけブログ。その他、日々のおバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
前回からの、根香寺。続きです。
ずっと、秋を感じられずにきた2013年ですが、ギリギリになってこうして紅葉を見ることができました。
(あ、この記事内の時間は2013年11月下旬です)

根香寺 (19)

いやー気が済んだw


根香寺 (20)

今度は、智証大師の千手観音がある本堂です。


根香寺 (21)

本堂は、直接まっすぐ入っていけません。

根香寺 (22)

回廊からぐるっと入っていきます。

根香寺 (23)

回廊には全世界からの(アメリカやイギリスとかもある)寄進による小さな仏像がびっしり並んでいましたよ。
薄暗くて、ろうそくの炎が効いてるかんじ。


根香寺 (24)

中庭、それほど広くは無いんですが。こざっぱり。

根香寺 (25)

手前に真言が書かれているので、それを唱えようとします。
でも、真言って早口言葉みたいに言いづらいじゃないですか。
ましてや、今回はお隣のお遍路さんがお経をガチで唱えておられたので、それに影響されてしまってw なんかうまく唱えられませんでした。驚くほど集中力の足りない人間なもので・・・(;´∀`)

根香寺 (26)

じゃあそろそろ本題に入りましょうかねw

根香寺 (28)

高松の「根香寺」と聞いて最初からピンときてた方がいたら、拍手です。
ここは、牛鬼という妖怪の逸話があるお寺なんですよ~。

根香寺 (29)
≪クリックで拡大☆≫

以前読んだ本にここが載ってまして。
この牛鬼にどうしても会いたくて、やって来たって訳なんです。

牛鬼は、実は最初の山門の横にいます。

根香寺 (27)

是非、クリック拡大 してご覧くだされ。
なんて味わい深い銅像でしょう・・・www
由緒あるお寺の山門横にあるんだぜ。サイコー☆
目福目福・・・・w

根香寺 (30)

紅葉と牛鬼。

根香寺 (31)

ちょっと近寄った牛鬼。

根香寺 (32)

後光で輝く牛鬼。
お供え物はみかん。

根香寺 (34)

ちなみに、公式HPにて仏像や牛鬼の掛け軸や角など見ることが出来ます。
根香寺公式HP

根香寺
ご朱印~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事


追記を閉じる▲
根香寺 (23)

回廊には全世界からの(アメリカやイギリスとかもある)寄進による小さな仏像がびっしり並んでいましたよ。
薄暗くて、ろうそくの炎が効いてるかんじ。


根香寺 (24)

中庭、それほど広くは無いんですが。こざっぱり。

根香寺 (25)

手前に真言が書かれているので、それを唱えようとします。
でも、真言って早口言葉みたいに言いづらいじゃないですか。
ましてや、今回はお隣のお遍路さんがお経をガチで唱えておられたので、それに影響されてしまってw なんかうまく唱えられませんでした。驚くほど集中力の足りない人間なもので・・・(;´∀`)

根香寺 (26)

じゃあそろそろ本題に入りましょうかねw

根香寺 (28)

高松の「根香寺」と聞いて最初からピンときてた方がいたら、拍手です。
ここは、牛鬼という妖怪の逸話があるお寺なんですよ~。

根香寺 (29)
≪クリックで拡大☆≫

以前読んだ本にここが載ってまして。
この牛鬼にどうしても会いたくて、やって来たって訳なんです。

牛鬼は、実は最初の山門の横にいます。

根香寺 (27)

是非、クリック拡大 してご覧くだされ。
なんて味わい深い銅像でしょう・・・www
由緒あるお寺の山門横にあるんだぜ。サイコー☆
目福目福・・・・w

根香寺 (30)

紅葉と牛鬼。

根香寺 (31)

ちょっと近寄った牛鬼。

根香寺 (32)

後光で輝く牛鬼。
お供え物はみかん。

根香寺 (34)

ちなみに、公式HPにて仏像や牛鬼の掛け軸や角など見ることが出来ます。
根香寺公式HP

根香寺
ご朱印~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

FC2blog テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

【2013/12/16 09:40】 | うどん県(香川県)
トラックバック(0) |

Re: 再びお邪魔します
あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

はいはいはい!!
似てる!似てるわ―!!
毛皮(?)の柄が違うだけじゃん!
よく思い出したね玉さん!!!Σ(゚ロ゚;)
言われるまでそんなキャラがいたことすら忘れてたよ。

再びお邪魔します
玉坂めぐる 
あっあっあのさー
さっきお風呂入ってて思いついたんだけど
「うる星やつら」のラムちゃんの元婚約者のレイさんが、
興奮したときに牛鬼になるんだけど
あれって。。根来寺の牛鬼がベースにないですかね。
そう思ったら、そうとしか思えなくなってきた。
なんか同じオーラが出てませんかね。
どうかね? ね?


あけぼう
広報ティファニーちゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

こういうの大好きよーw
そしてうどん県は意外と妖怪っぽいものが多い土地柄みたいなんだよw 楽しいわ♪
うどん県も長年渇水に苦しんできたし、そういう自然の厳しさみたいなものが、妖怪の多さに関係してるのかもねー。あけぼうも目を閉じ牛鬼の声を聴こうとしたんだけど、全然ダメだった。修行たりんわ。



あけぼう
きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

なんともいえない味あるよね、この牛鬼~w
鬼太郎の牛鬼!今動画で見てみたよ!
うおお、怪獣的!
しかも、こんな蜘蛛っぽい動きなんだ!?
銅像の制作年、
今思えばもしかしたら銅像の裏側とかに
書いてあったかもしれないねぇ。
ちょっと後ろには回り込めない感じだったけど・・・
なんとなくイメージ的にバブル期に作られてそうw


あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

もしや、玉さんの事だからピンとくるかも、って思ったんだけどでもやっぱり知ってたんだねー。妖怪だもんね!ちなみにこの銅像の前で同じポーズで写真撮りましたw(でもうまくポーズが決まらなくて、何度もやり直しをさせられるという羞恥プレイ)
あけぼうも、ずっと「コイツどんな鳴き声なんだろう」って考えてるんだよねえ。牛と魚の間くらいの何か・・・といった感じがするし、でも口元を見ると人間ぽいところもあるし・・・。


あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

これ、実際に見られたらもっと感動したのに~って
ちょっと残念だったんだけど、
HPのほうが、皆に見てもらえるから、
これはこれで良かったかも☆
山でこんなのに出くわしたら失神してしまうかもー。

ウチ、
広報ティファニー
牛というより、
半魚人やんけ!(わら)
あけぼうちゃん、
こういうの、すっきゃな〜(わら)
じょうだんはさておき、
めをとじ、とりのこえ、
むしのこえに、
みみをかたむけてみましょう
というおことば、
おてらまいりの
だいごみやね〜

No title
きぼう丸
牛鬼牛鬼牛鬼!
この牛鬼かわいいよ〜!
あたしゃ幼い頃、鬼太郎で見た牛鬼が怖くって怖くって。
しばらく鬼太郎が見られませんでしたよ。
しかしこの牛鬼はいつ作られたんだろう?
円谷プロ制作っぽい・・・w

No title
玉坂めぐる 
うひゃひゃひゃ♪牛鬼、うしおに~♪
そうか「ネゴロジのウシオニ」って、聞いたことあったよう。
でも絵が出てくるまでわかんなかった。
いい感じの銅像だね。もうブルマアク社製のソフビ怪獣みたいなポーズがたまらん。いいねえ。どんな声でほえるんだろう。わあ、行ってみたいなぁ。
牛鬼って河童なみに各地にいろんな姿でいるんだよね。水辺に多いみたい。ここの子もなかなか凶悪だったみたいだね。、見るからに腕力がありそうだ。 ひさびさにいろんなサイトで牛鬼見てきちゃいました。玉坂にとって一番親しみがあるのは人の影をなめる牛鬼、小1の時に読んだ、松谷みよ子さんの「小さいモモちゃん」に出てきました。こやつは和歌山出身だって、今知りました。


No title
misachi68
すげぇ〜(ʘ╻ʘ)
ツノ、残ってるってのがすげぇ〜‼︎
ちょっと笑える愛嬌のある怪獣さんなんだけど、
公式HPのツノの写真にびっくりだよ。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Re: 再びお邪魔します
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

はいはいはい!!
似てる!似てるわ―!!
毛皮(?)の柄が違うだけじゃん!
よく思い出したね玉さん!!!Σ(゚ロ゚;)
言われるまでそんなキャラがいたことすら忘れてたよ。
2013/12/18(Wed) 09:14 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
再びお邪魔します
あっあっあのさー
さっきお風呂入ってて思いついたんだけど
「うる星やつら」のラムちゃんの元婚約者のレイさんが、
興奮したときに牛鬼になるんだけど
あれって。。根来寺の牛鬼がベースにないですかね。
そう思ったら、そうとしか思えなくなってきた。
なんか同じオーラが出てませんかね。
どうかね? ね?
2013/12/17(Tue) 21:23 | URL  | 玉坂めぐる  #WCSj23LI[ 編集]
広報ティファニーちゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

こういうの大好きよーw
そしてうどん県は意外と妖怪っぽいものが多い土地柄みたいなんだよw 楽しいわ♪
うどん県も長年渇水に苦しんできたし、そういう自然の厳しさみたいなものが、妖怪の多さに関係してるのかもねー。あけぼうも目を閉じ牛鬼の声を聴こうとしたんだけど、全然ダメだった。修行たりんわ。
2013/12/17(Tue) 09:42 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

なんともいえない味あるよね、この牛鬼~w
鬼太郎の牛鬼!今動画で見てみたよ!
うおお、怪獣的!
しかも、こんな蜘蛛っぽい動きなんだ!?
銅像の制作年、
今思えばもしかしたら銅像の裏側とかに
書いてあったかもしれないねぇ。
ちょっと後ろには回り込めない感じだったけど・・・
なんとなくイメージ的にバブル期に作られてそうw
2013/12/17(Tue) 09:37 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

もしや、玉さんの事だからピンとくるかも、って思ったんだけどでもやっぱり知ってたんだねー。妖怪だもんね!ちなみにこの銅像の前で同じポーズで写真撮りましたw(でもうまくポーズが決まらなくて、何度もやり直しをさせられるという羞恥プレイ)
あけぼうも、ずっと「コイツどんな鳴き声なんだろう」って考えてるんだよねえ。牛と魚の間くらいの何か・・・といった感じがするし、でも口元を見ると人間ぽいところもあるし・・・。
2013/12/17(Tue) 09:33 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

これ、実際に見られたらもっと感動したのに~って
ちょっと残念だったんだけど、
HPのほうが、皆に見てもらえるから、
これはこれで良かったかも☆
山でこんなのに出くわしたら失神してしまうかもー。
2013/12/17(Tue) 09:26 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
ウチ、
牛というより、
半魚人やんけ!(わら)
あけぼうちゃん、
こういうの、すっきゃな〜(わら)
じょうだんはさておき、
めをとじ、とりのこえ、
むしのこえに、
みみをかたむけてみましょう
というおことば、
おてらまいりの
だいごみやね〜
2013/12/17(Tue) 05:28 | URL  | 広報ティファニー #-[ 編集]
No title
牛鬼牛鬼牛鬼!
この牛鬼かわいいよ〜!
あたしゃ幼い頃、鬼太郎で見た牛鬼が怖くって怖くって。
しばらく鬼太郎が見られませんでしたよ。
しかしこの牛鬼はいつ作られたんだろう?
円谷プロ制作っぽい・・・w
2013/12/17(Tue) 02:01 | URL  | きぼう丸 #skMrwbAU[ 編集]
No title
うひゃひゃひゃ♪牛鬼、うしおに~♪
そうか「ネゴロジのウシオニ」って、聞いたことあったよう。
でも絵が出てくるまでわかんなかった。
いい感じの銅像だね。もうブルマアク社製のソフビ怪獣みたいなポーズがたまらん。いいねえ。どんな声でほえるんだろう。わあ、行ってみたいなぁ。
牛鬼って河童なみに各地にいろんな姿でいるんだよね。水辺に多いみたい。ここの子もなかなか凶悪だったみたいだね。、見るからに腕力がありそうだ。 ひさびさにいろんなサイトで牛鬼見てきちゃいました。玉坂にとって一番親しみがあるのは人の影をなめる牛鬼、小1の時に読んだ、松谷みよ子さんの「小さいモモちゃん」に出てきました。こやつは和歌山出身だって、今知りました。
2013/12/16(Mon) 21:43 | URL  | 玉坂めぐる  #WCSj23LI[ 編集]
No title
すげぇ〜(ʘ╻ʘ)
ツノ、残ってるってのがすげぇ〜‼︎
ちょっと笑える愛嬌のある怪獣さんなんだけど、
公式HPのツノの写真にびっくりだよ。
2013/12/16(Mon) 15:51 | URL  | misachi68 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック