FC2ブログ

広島県★ 熊野 筆まつり2013に行ってきたっ その3

筆まつり、続きです。

筆まつり 神社 (12)

第3の鳥居をくぐって、さらに階段を登ります。

筆まつり 神社 (13)

ここまで来ると、混雑はそれほどでもなくなりますw

筆まつり 神社 (14)

この吊り下げられた筆、一万本あるそうです・・・すごい~・・・。

筆まつり 神社 (15)

最後の鳥居。
ここの筆は白・白・白ですね。
その向こうに社殿があります。

筆まつり 神社 (17)

さっそく、参拝・・・(。-人-。) 
頭上、まんなかに白い歯がまぶしい人たちがいましたw

筆まつり 神社 (16)

このお方は・・・誰?双子キャラ? 歯が白い!

筆まつり 神社 (18)

こちらは800年前に紀州の熊野本宮から勧進されてきたお社なんだそうです。

境内は思っていた以上に広くて、中にいくつか摂社末社があったのですが、
諏訪神社と榊谷神社にお参りしました。

筆まつり 神社 (19)

この左右の2社ですね。
広島県内では結構珍しいような気もする、諏訪神社。

筆まつり 神社 (20)

境内の中は祭りのせいか、
屋台があったり、トラックが止まってたりして、
ちょっと雑然としていましたね。

筆まつり 神社 (21)

で、榊山神社です。

筆まつり 神社 (22)

こちらは、933年に宇佐八幡宮より勧進されたのだとか。
歴史の古い立派な神社です。

筆まつり 神社 (23)

さっそく参拝します。
中には巫女さんがおられて、ご朱印をお願いしてみたところ、
宮司さんが筆供養のため不在とのことで・・・。

そりゃ、そうだよねぇ~(;´Д`)

結果的には、2時間ほど待ってみたんですが、
結局ご朱印を書いていただく事はできませんでした。
2時間も車を走らせてきたんですが・・・
(´・ω・`)
(´・ω:;.:... 

ここらへんが、難しいところですよ。
普段、田舎の神社へ行くと、
誰もいなくてご朱印がもらえなかったパターンって、
今まで何度もあるじゃないですか。

だから、逆にお祭りなら必ず誰かいるはずだ!
と安易に考えてしまったんですよね。
仕方ない、またの機会に来ることにしよう・・・。

筆まつり 神社 (27)

拝殿の中もやっぱり「筆の町」ってかんじ。
たくさんの筆業者によって、信奉されてきたのがうかがえますね。

筆まつり 神社 (28)

お祭りのため、神社はチビッ子率高し。

筆まつり 神社 (24)

カープの帽子をかぶった男の子たちが、
ものすごい勢いで階段を駆け上がってきますw
元気~w

筆まつり 神社 (26)

暑い1日でしたが、こちらの階段は、左右の樹木の影になっていて涼しかった。

ところで、せっかくここまで来たんだからただでは帰りたくないw
なので、巫女さんに聞いといたんですよw
近くでご朱印を頂けそうな神社はありますか?ってw
そしたら可能性のある場所を教えて頂きました。
ご親切にありがとうございますっ。

次回はそこへ向います~。



ブログランキング・にほんブログ村へ
テーマ: 神社・仏閣巡り | ジャンル: 旅行

コメント

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうか、そう考えることにしようw
紙垂のかわりが、近い感じがするね☆
筆供養そのものは、全国にあると思うけど
それに地元商工会が考えた祭りが乗っかって
なんだか一般人にも楽しめる良いお祭りになってました。
ちなみにここ熊野町にもゆるキャラの「ふでりん」がいますw
化粧筆は調子いいけど、本来の習字の方の筆は下火なんだって。
現代人の毛筆離れってやつだね。
ふでりんは、毛筆の良さを広く世間に啓蒙する使命を帯びて
ゆるキャラグランプリ2013へと旅立ってました。
昨日のローカルニュースで見ましたw

2013/10/09 (Wed) 10:07 | あけぼう #- | URL | 編集

広報ミヨッさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんですよ、あまり諏訪神社って
聞いたことがないなぁと思って。
ためしにwikipediaで「諏訪神社」を調べてみたら、
全国の諏訪神社が掲載されてるんですけど、
広島県はありませんでした。
もちろんここのように、摂社・末社として
こじんまりとしたのは、あるんでしょうけど。
ミヨッさんの所の神様は諏訪神社でしたか。
歴史のある所なんですね。ぜひいずれ行きます☆
このまえ本屋でB級・珍スポットや面白スポットを
紹介している本を立ち読みしていたら
あけぼう家の氏神様が紹介されてましたw

2013/10/09 (Wed) 10:03 | あけぼう #- | URL | 編集

きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

それが、あとで神社のHPとか見ても
よく分からなかったんだよねぇ・・・双子。
またここへ訪れた時には、謎を解き明かしたいなぁ☆

子どもたち、確かにあけぼう達が降りるスピードより
あの子たちの上がってくスピードの方が速かったw

2013/10/09 (Wed) 09:40 | あけぼう #- | URL | 編集

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

一体誰なんだろうね?
海幸彦・山幸彦とか?
でもあの人たち仲良くないよね・・w

ちょうど、時間がお昼くらいでね~。
この日はめちゃくちゃ暑くて、夏日で。
とてもじゃないけど、
来るか来ないか分からない宮司さんを待つ気力もなくw
お祭りイベントの開始をじっと待つ気力もなくw
かといって、これで帰るのは時間が早すぎるし・・・。
良かったよ、近くに別の神社があってε-(´∀`*)ホッ

2013/10/09 (Wed) 09:37 | あけぼう #- | URL | 編集

筆の供養だから、ご朱印の筆も休暇だったと思召せ(^^)。
前回の記事にも鳥居に筆がぶる下がってたけど、こっちの白統一の筆の列でやっとわかりました。筆で作った注連縄なんだね(^^)たのしい。ひらひらの紙垂(しで)の代わりにもなってるのかな。真剣な供養だと思うけど、どこか昔の神官さんたちの遊び心も感じるよう。楽しそう、行ってみたいなぁ。

2013/10/09 (Wed) 06:43 | 玉坂めぐる  #WCSj23LI | URL | 編集
あの〜

日本中にある諏訪神社ですが、
広島ではめずらしいんですね。
僕の産土神は諏訪神社です。
実家の地名も城東区諏訪でw
平安時代に菅原道真が来たり、
秀吉が奉納した獅子舞があったり、
僕の名が刻まれた玉垣があったり、
なかなかおもしろい神社ですよw
http://glothes2.blog94.fc2.com/blog-entry-1811.html

2013/10/09 (Wed) 02:03 | 広報ミヨっちゃん #- | URL | 編集

だれだれ芸能人張りに歯が命の双子キャラは?

階段だらけの神社って好きなんだよね〜。
何か試されているようなw
子どもって階段を転がるように上れるんだよねw

ご朱印は残念・・・。

2013/10/09 (Wed) 01:47 | きぼう丸 #skMrwbAU | URL | 編集

ぶら下がってる提灯が派手な色使いですね〜キレイ。
筆1万本もすごい。
謎の双子はなんだろうね(^_^;)
小鬼とか……?

ご朱印ゲットできなくても、
次の目的地をささっと決めちゃうフットワークの良さ!
次も楽しみですね。

2013/10/08 (Tue) 21:35 | misachi68 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する