おでかけブログ。その他、日々のおバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
前回の乃木神社からすぐそばにある神社に立ち寄りました。


大きな地図で見る


忌宮神社 (1)

長門ニノ宮・忌宮神社です。公式HPは☆こちら☆

忌宮神社 (2)

仲哀天皇と、そのお后である神功皇后と応神天皇を祀っているそうです。
仲哀天皇が九州の熊襲を平定する時に滞在して政務をとった場所(=豊浦宮)がここなのだそうです。
7年間というからかなり長くおられたことになるね。
熊襲のバックには新羅がいて支援してたらしく、相当てこずったみたいですよ。
しかも、そのあと福岡県まで進出していったのだけど、1年くらいで崩御されます。
遺体は再び豊浦宮に戻され、この近くで仮埋葬されたんだとか。

忌宮神社 (3)

ちなみに仲哀天皇はヤマトタケルの子という事になってて、実在したかどうかも分からないくらい古~~~い伝説の時代のお方です。したがってこの神社も相当古い歴史のある神社だという事だよね。

忌宮神社 (4)

そりゃあ神の使い・ニワトリも境内をうろついてるわけだわ~(σ´∀`)σ
(わりと珍しい)

忌宮神社 (5)

参拝☆

忌宮神社 (6)

狛犬さんは比較的新しくて、勢いのあるお姿でした。
この広い境内では、いろいろなお祭りをやるみたい。

忌宮神社 (7)

なかでも、数方庭祭っていうお祭りがとても珍しいものなんだとか。





(お借りした画像。youtubeってすばらしい☆)

新羅の塵輪という人が熊蘇を煽動して攻め寄せてきたのを、戦いの末に返り討ちにしたそうなんですけども。
その時の喜びのようすなんだそうです。
スゲー。こんなの全然知らなかったよ。

あと、これは後日知ったことなのですが、ここの境内の飛び地として国の天然記念物「満珠島・干珠島」を所有してるんだそうです。びっくり。ここ、結構「ついで」感覚で立ち寄った神社なのに、いろいろありすぎ・・・。
なんか、下関、意外なものが結構あるなぁ・・・。

荒熊稲荷神社

忌宮神社 (8)

境内には、結構立派な稲荷神社もありました。

忌宮神社 (9)

相撲とかかわりの深い神社みたいですね。
11月3日には「三日相撲」という祭が行われるそうです。
奥には相撲資料館が建てられていました。

忌宮神社 (10)

お相撲さんの石像?
こういうのを見ちゃうと、いちいちチェックしたくなる・・・雨だっつーのにw

忌宮神社 (11)
どういうシチュエーションなんだろうか・・・

忌宮神社 (12)
強そう・・・w

忌宮神社 (13)
どれも可愛いw

忌宮神社 (16)

そして写真を撮るあけぼうに、こんなトラップが・・・!!
あ・・・あぶねー・・・:(;゙゚'ω゚'):



ご朱印ももらえたよ~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ 
FC2、アクセスが集中していますと出て、なかなか入れずまいったよ。
関連記事


追記を閉じる▲
7年間というからかなり長くおられたことになるね。
熊襲のバックには新羅がいて支援してたらしく、相当てこずったみたいですよ。
しかも、そのあと福岡県まで進出していったのだけど、1年くらいで崩御されます。
遺体は再び豊浦宮に戻され、この近くで仮埋葬されたんだとか。

忌宮神社 (3)

ちなみに仲哀天皇はヤマトタケルの子という事になってて、実在したかどうかも分からないくらい古~~~い伝説の時代のお方です。したがってこの神社も相当古い歴史のある神社だという事だよね。

忌宮神社 (4)

そりゃあ神の使い・ニワトリも境内をうろついてるわけだわ~(σ´∀`)σ
(わりと珍しい)

忌宮神社 (5)

参拝☆

忌宮神社 (6)

狛犬さんは比較的新しくて、勢いのあるお姿でした。
この広い境内では、いろいろなお祭りをやるみたい。

忌宮神社 (7)

なかでも、数方庭祭っていうお祭りがとても珍しいものなんだとか。





(お借りした画像。youtubeってすばらしい☆)

新羅の塵輪という人が熊蘇を煽動して攻め寄せてきたのを、戦いの末に返り討ちにしたそうなんですけども。
その時の喜びのようすなんだそうです。
スゲー。こんなの全然知らなかったよ。

あと、これは後日知ったことなのですが、ここの境内の飛び地として国の天然記念物「満珠島・干珠島」を所有してるんだそうです。びっくり。ここ、結構「ついで」感覚で立ち寄った神社なのに、いろいろありすぎ・・・。
なんか、下関、意外なものが結構あるなぁ・・・。

荒熊稲荷神社

忌宮神社 (8)

境内には、結構立派な稲荷神社もありました。

忌宮神社 (9)

相撲とかかわりの深い神社みたいですね。
11月3日には「三日相撲」という祭が行われるそうです。
奥には相撲資料館が建てられていました。

忌宮神社 (10)

お相撲さんの石像?
こういうのを見ちゃうと、いちいちチェックしたくなる・・・雨だっつーのにw

忌宮神社 (11)
どういうシチュエーションなんだろうか・・・

忌宮神社 (12)
強そう・・・w

忌宮神社 (13)
どれも可愛いw

忌宮神社 (16)

そして写真を撮るあけぼうに、こんなトラップが・・・!!
あ・・・あぶねー・・・:(;゙゚'ω゚'):



ご朱印ももらえたよ~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ 
FC2、アクセスが集中していますと出て、なかなか入れずまいったよ。
関連記事

FC2blog テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

【2013/08/01 17:00】 | 下関
トラックバック(0) |


あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんですよね、ヤオモテ。
こうも交通網が発達すると忘れがちなんだけど、
古代からそうだっていうのは、なんか盲点でした。
お祭り、めちゃくちゃインパクトありますよね。
気になるわー。


玉坂めぐる 
神様のとこでうろついている鶏
美味で人気の聖鳥、烏骨鶏さんですね。
骨が黒いとか、足の指が普通の鶏より一本多いとか
聴いたので気になってしょうがないヤツです。
下関って、いろいろあるんですね。
やっぱり地形から考えると、なにかとヤオモテなんでしょうね。
軍事の要所というか。。。
トラブルも多くて無念も栄誉も多い土地柄
お祭りもいろんな魂が入り乱れて飛び交うようでいい感じ。
はじめてみました。これはちょっと見てみたいなぁ。
石のお相撲さん、地衣のマワシ着けてるのが好き。


あけぼう
よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うーん。毛むくじゃらすぎて、ちょっとあけぼうのタイプではないです。
ストーカーされたら嫌なんで、是非トリカブトの葉っぱをお願いします。
あけぼうの事はちっとも好きじゃないくせに、血だけは欲しがるヤツとか、ロクな虫に好かれません。まとめてなんとかしたいんで数枚お願いします☆
アイヌモシリに毛の生える葉っぱが無いのが残念ですね(ノω`)


あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うんうん、夜のほうがこう気分がアガりますよね。
日本人の血なんでしょうかねぇ♪(´∀`)
下関ってもともと観光地としての認識はあったんですけど
基本的に源平合戦と幕末というイメージで、
古代まで押さえてたとは思いませんでした~。


あけぼう
さいごうさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

このお祭りすごいですよね~☆
あの長い竹がいっぱいあるところとか、
なんじゃこりゃ~って感じ。
古代の戦のイメージが残ってるようで面白いですよね。
最後の写真、こういうときだけ妙に鮮明に撮れるっていうね
┐(´∀`)┌ヤレヤレ

ぴりかあけぼう・おはようございます
よきちのひろ
オオッ・・ピリカについに虫がつきましたか??
イイ男ですか??
悪い虫だったら困ります。
ので・・ご要望があればエゾトリカブトの葉っぱをカモメールでお届けします。
紅茶に1枚だけ浮かせてゴックンコッコの処方です。

それにしても、狛さんのふさふさ溢れんばかりのカーリーヘアー、
うらやましくて・・「イイナ~」とため息なのです。




misachi68
祭りの映像いいですね〜〜(((o(*゚▽゚*)o)))
いいわぁ〜
やっぱり祭りって夜の方がそそられますよね。
でも、予想外に奥深い神社に出会えるって素敵ですね。
下関って良さそうなところですなぁ。


さいごう
昔の天皇はすごい戦闘してたんですね~
数方庭祭がすんごいです。夜に長い旗ですか?がひらめいて…こんなものがあるのですね~この異様さに妙に感動します。実際に見てみたいですね~(*´∇`*)
うーんすごいなぁと最後まで読んだら、最後でうおってなりましたw肝の冷える画像ですw

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんですよね、ヤオモテ。
こうも交通網が発達すると忘れがちなんだけど、
古代からそうだっていうのは、なんか盲点でした。
お祭り、めちゃくちゃインパクトありますよね。
気になるわー。
2013/08/03(Sat) 22:55 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
神様のとこでうろついている鶏
美味で人気の聖鳥、烏骨鶏さんですね。
骨が黒いとか、足の指が普通の鶏より一本多いとか
聴いたので気になってしょうがないヤツです。
下関って、いろいろあるんですね。
やっぱり地形から考えると、なにかとヤオモテなんでしょうね。
軍事の要所というか。。。
トラブルも多くて無念も栄誉も多い土地柄
お祭りもいろんな魂が入り乱れて飛び交うようでいい感じ。
はじめてみました。これはちょっと見てみたいなぁ。
石のお相撲さん、地衣のマワシ着けてるのが好き。
2013/08/03(Sat) 20:31 | URL  | 玉坂めぐる  #WCSj23LI[ 編集]
よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うーん。毛むくじゃらすぎて、ちょっとあけぼうのタイプではないです。
ストーカーされたら嫌なんで、是非トリカブトの葉っぱをお願いします。
あけぼうの事はちっとも好きじゃないくせに、血だけは欲しがるヤツとか、ロクな虫に好かれません。まとめてなんとかしたいんで数枚お願いします☆
アイヌモシリに毛の生える葉っぱが無いのが残念ですね(ノω`)
2013/08/03(Sat) 12:57 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うんうん、夜のほうがこう気分がアガりますよね。
日本人の血なんでしょうかねぇ♪(´∀`)
下関ってもともと観光地としての認識はあったんですけど
基本的に源平合戦と幕末というイメージで、
古代まで押さえてたとは思いませんでした~。
2013/08/03(Sat) 12:52 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
さいごうさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

このお祭りすごいですよね~☆
あの長い竹がいっぱいあるところとか、
なんじゃこりゃ~って感じ。
古代の戦のイメージが残ってるようで面白いですよね。
最後の写真、こういうときだけ妙に鮮明に撮れるっていうね
┐(´∀`)┌ヤレヤレ
2013/08/03(Sat) 12:45 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
ぴりかあけぼう・おはようございます
オオッ・・ピリカについに虫がつきましたか??
イイ男ですか??
悪い虫だったら困ります。
ので・・ご要望があればエゾトリカブトの葉っぱをカモメールでお届けします。
紅茶に1枚だけ浮かせてゴックンコッコの処方です。

それにしても、狛さんのふさふさ溢れんばかりのカーリーヘアー、
うらやましくて・・「イイナ~」とため息なのです。

2013/08/03(Sat) 03:43 | URL  | よきちのひろ #-[ 編集]
祭りの映像いいですね〜〜(((o(*゚▽゚*)o)))
いいわぁ〜
やっぱり祭りって夜の方がそそられますよね。
でも、予想外に奥深い神社に出会えるって素敵ですね。
下関って良さそうなところですなぁ。
2013/08/02(Fri) 19:59 | URL  | misachi68 #-[ 編集]
昔の天皇はすごい戦闘してたんですね~
数方庭祭がすんごいです。夜に長い旗ですか?がひらめいて…こんなものがあるのですね~この異様さに妙に感動します。実際に見てみたいですね~(*´∇`*)
うーんすごいなぁと最後まで読んだら、最後でうおってなりましたw肝の冷える画像ですw
2013/08/02(Fri) 19:08 | URL  | さいごう #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック