FC2ブログ
おでかけブログ。神話や妖怪、UMAが好き。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
10月某日。
広島県庄原市というところに来ています。
葦嶽山(あしたけやま)という山奥にいます。

みなさま、ここに

世界最古の「ピラミッド」があることをご存知ですか?

その名も「日本ピラミッド」です。・・・そのまんまです・・・。

(庄原市の観光ナビに掲載されている概要から引用です)
昔から神武天皇陵と言い伝えられ、どの方向から見ても三角形に見えるその神秘的な山容と巨石群は、古代遺跡の謎とされていました。昭和9年にピラミッド研究家の酒井勝軍が現地を訪れて巨石群や山を調査し、葦嶽山は世界最古のピラミッド本殿で、北側の鬼叫山が拝殿だと発表しました。葦嶽山には、鷹岩や天狗岩・鳥帽子岩、鬼叫山には鏡岩、方位石、ドルメン(供物台)、神武岩などの巨岩が多数存在しています。


とまあ、このように、
いわゆるちゃんとした歴史遺跡というよりは
トンデモ説といいますか、B級スポット臭ただよう場所なのですがww
こういうのも大好きだったりしますw

今は新しい道が出来たので、あまりこのあたりを通らなくなりましたが、
昔は島根や鳥取など、山陰方面へ向かう時に通る道路を走行中に、
この「日本ピラミッド」の看板を目にすることがあり、
わりと前からずーっと気になっていましたw

なので、満を持して、やって来たって訳ですが・・・



まずもう、ここまで来るのにとんでもなく細い道路を通って来たよw

日本ピラミッドとひとくくりに言っても、
いわゆるピラミッド山頂と、巨石群は別々の場所になっていて、
山頂へは「灰原ルート」が近いし、巨石群へは「野谷ルート」が近い、
ということになっています。

目立つ看板に誘われて素直に進むと野谷ルートに入る羽目になりますが、
大抵の人は、道の細さにビビッて車で進入するのをあきらめると思います。
ですが私はバカなので、
道が細いのは最初だけで、少し行けばそのうち広くなるのだろうと思って
のこのこ入っていきました。

ぜんぜん広くならない!w
軽自動車でやっと通れるような狭い山道が続き、運転しながら泣きそうになりました。
(車の左右が葉っぱでザリザリ音がする感じ)
絶対に灰原ルートへがオススメです。
みんなわたしの二の舞にならないでね・・・(ToT)

しかし、泣きそうになりながら進んだ先に、
すこしだけ、ぽっかりと広いスペースがあり
一台、車が停まっていました。(先客なのか地元民なのかは分からず)

ここに車を停めて、あとは登山道(野谷ルート)を行くようになります。
上の写真の看板は、そこにあった看板です。



沢があります。



誰もいなくて、静かです。



ほんの少し歩いてみただけで、この看板が、4カ所もありました。
く・・・クマ?

   ひえっ 

写真とセットで注意喚起されるとリアルさが増し増しだよ・・・

そう、この辺りは山の多い広島県内でも山間部にあたり、
クマが出没しても、なんらおかしくない所です・・・



そう思ったとたん、
登山道から見えるすべての景色がなんとなく不気味に見えはじめ・・・
沢はあるわ、木の実はいっぱい落ちてるわ、
なんだかクマさんにとってベスト環境・・・

やっぱり、引き返しましたw

で、あっさりと灰原ルートへ移動。





こっちは普通の道路で車の運転もスイスイ。
さっきの苦労はなんだったんだ・・・泣ける。

灰原ルートの入り口前に駐車場があります。
入口にはなぜか「念ずれば花ひらく」の石碑。



しかしこっちも、人っ子ひとりいなくて、淋しい登山道。
写真の先の方まで行きましたが、
どんどんさっきの野谷ルートの時と変わらぬ雰囲気になっていく。

例のクマ注意の看板もやっぱり点在。こんなんビビるわ~。

季節は秋。秋真っ盛り。クマさん、
ちょうど冬眠前で食欲増してるとこなんじゃないでしょうか、今の時期。
わたくし、自分で言うのもなんですけど、脂肪分たっぷりですw

うーん、日本ピラミッド、行ってみたかったけど
こりゃ女子ひとりには厳しい・・・
途中で何かあっても山奥過ぎて誰も助けてくれないw
せめて大勢でワイワイ行くか、経験豊富なマタギと一緒じゃないと・・・

今日のところは諦めます。
ちぇっ。

   白旗 




この日以来、クマが出てくる怖い夢をちょくちょく見るように・・・ク、クマー!

ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

【2019/01/04 10:29】 | 備北(三次市 庄原市)
【タグ】 不思議  ミステリー  日記  広島県  旅行  観光  日常  
トラックバック(0) |

Re: 日本ピラミッ…
あけぼう
マナサビイさん、イラッシャーイ(*゚▽゚)ノ

あけましておめでとうございます。
葦嶽山は前から行きたくて!
ムーにも取り上げられていたと思います。また何かチャンスを見つけて、必ず行きたいと思ってます。

あ、葦嶽山は残念でしたが、近くに興味深い神社を見つけました。そこはまた、ここで紹介しますね。

モーゼの墓とかキリストの墓とか、日本って本当に楽しい国ですよね♪ 是非とも行ってみて欲しいです。鞍馬寺も次は大丈夫な気が勝手にしてます笑

今年もお互い気持ちの赴くまま、あちこちお出かけいたしましょう。わたしもマナサビイさんの更新を楽しみにしています(^^)




マナサビイ
明けましておめでとうございます♪
相変わらず、いいとこ行ってますね~(笑) トンデモ系のようで実は・・な場所の可能性もありますよ。巨石、磐座というのはやはりなにがしかの痕跡かと。葦嶽山ってムーなどでも何度か取り上げられてた気がする。

私ももし時間かあれば、今年は長年行きたいと思っている、石川県の「モーゼの墓」に行ってみようかと思ってます(笑)

あ、鞍馬山、今年はやめとくけど、いずれ実証実験として夏以外の季節に行ってみるつもりなんですよ~実は。あの吐き気と足のつりがもしもう一度やってきたらやはりヤバイとなるし、大丈夫だったらそうではないんだとわかる。ま、相性もあるんでしょうけどね。

なんにせよ、今年もあけぼうさんのディープトリップを期待しております😄😱


Re: 日本ピラミッ…
あけぼう
misachi68 さん、イラッシャーイ(*ˊᗜˋ*)ノ゙


そうなんだよねえ。やっぱり地方は面白そうな物件は山にあることが多いんだよね(^_^;) 超有名どころならともかく、こういうB級スポットは、人を誘いにくいから困る困る。
最近はクマ出没のニュースって年に1度は必ずあるし、やっぱり心配なんだよね。あれからホントにクマ恐怖症みたいになって、やたらクマの怖い夢をみるようになったよ(笑)


misachi68
えぇ〜〜!?
とりあえずはご無事で何より。
一人で山奥は危険だよ。。。

たしかに魅力的な物件は山奥だったりするんだよね〜
そしてあるかどうかもわからんものに友人多勢つきあわせるのもな、、、
って思ったりする(^-^;)
私もマタギの知り合いがほしい。

コメントを閉じる▲
三連休。いかがお過ごしでしたか。
あけぼうはのんびりしてました。

神楽を見ました。

CIMG4149.jpg

話の途中からだったので、ストーリーはよく分からなかったんですが、衣装が非常に豪華で目を引きましたよ。

もう人がいっぱいで、後ろの方から撮ったのでブレブレになりましたが雰囲気だけでも。


この神楽は「紅葉狩」というお話だそうです。
平維茂が信州信濃国戸隠山で紅葉狩の宴を催す美女たちに出会い酒宴に加わるよう勧められる。そこに、正体を現した鬼女が襲い掛かる。しかし日頃信心する八幡大菩薩に救われた維茂は、授かった神剣を持って鬼女を征伐する。・・・というあらすじらしいです(あとで調べた)

CIMG4160.jpg 

奥から煙もくもく・・・・

CIMG4163.jpg 

正体をあらわしたかっ。(;゚д゚)ゴクリ…

CIMG4165.jpg 

八幡大菩薩さま~っ( ゚Д゚)

CIMG4168.jpg

神剣ゲットですかっ(・∀・)☆

いやーっ、しばらく見入ってしまいました。
最初から、正面の良い場所で観たかったかも~。


ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2013/10/16 09:06】 | 備北(三次市 庄原市)
【タグ】 広島  神楽  備北  
トラックバック(0) |


あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

おお~そんな方もDORODORO展に参加されてたんですか。
歌舞伎鑑賞教室かあ~ちょっと気になる。
あけぼうが大学生の時、入学してすぐ南座で
学生向けの歌舞伎教室みたいなものが行われて
参加したものの、当時は寝ちゃったんだよね・・・
東京の国立劇場に修学旅行で歌舞伎を見に行った時も
寝ちゃったんだよね・・・弁当食ったことしか覚えてないw


玉坂めぐる 
あーお神楽の季節なんですね。夏のDORODORO展のときに広島から来た若い切り絵作家の人が大変詳しいお神楽マニアで少し話を聞きました。本当に独自の派手な工夫のある演出なんだってね。見てみたいなぁと思いましたよう。「紅葉狩」はお能も歌舞伎もありますよね。国立の歌舞伎鑑賞教室が今年はまさにこれでした。見てきたよ。(安いしいつも分かりやすいいい企画でお勧めです)同じテーマでまるで三者三様「土蜘蛛」とかこれとか、比べてみてみたいなあと夢想します。行ってみたいなぁ。


あけぼう
広報ミヨッさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

広島は神楽ドームがあるくらいなのでw
観る機会が多い地域かもしれないです。
こういうのを見て面白いと思えるのは
たしかに年取ったからかも。
あーっなんか複雑w


あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

地域や神楽団によって
同じタイトルでも微妙に話が違うんだって。
だから、北陸の方の神楽だとまたずいぶん特徴がちがうのかも。
レポ楽しみにしてまーす。楽しみ~♪


あけぼう
サムライ銅像研究会さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そういえば思い出したんですが、先日。
駅前の往来で、セクシーなお姉さんにこれでもかと鼻の下をのばしているおっさんを見ましてね。まあ絵にかいたようなのばし具合でした。「かるた」の絵にしたいくらい。辞書に参考画像として載せたいくらいw神楽の平維茂はキリッとしたメイクでしたけど・・・実は同じくらいデレデレしてたんでしょうか~( *´艸`)クスクス

あの〜
広報ミヨっちゃん
神楽とか、
ふだん見る機会なんて
まったくないし、
見てもなかなか分かりにくかったり
するかもしれませんが、
独特の節回しとか、衣装とか、
ただ見てるだけでも
なんかおもしろいっていう感じがしますね。
年をとったせいかもしれませんが、
こういうのって、日本人として
もっと見ておきたいですよね…w



misachi68
あ、やっぱりこういうのって、
ちゃんと物語があるんですね〜

面白いわぁ。

こっちの地域にもちょっとはなれたところには有名なのがあるみたいなので、
来年は調べて行きたいな〜と思ってるんだよね〜






サムライ銅像研究会
 こんばんわ。
 きれいな女性に鼻の下を伸ばしてうっかりすると・・・教訓じみていますが、素直にお神楽をたのしんだ方が良さそうですね。秋祭りの華やかな雰囲気が楽しめました。

コメントを閉じる▲
県内に彼岸花の群生地があるらしいと聞いて、現場に急行してきました(`Д´)ゞ!
9月25日三連休の最終日。お天気も良し。

CIMG0720.jpg 

秋の空。うーん清々しい・・・(´∀`)

CIMG0666.jpg 

さあ、到着です。道路沿いにあるので、初めてでも意外と場所はわかりやすかったです。
「群生地」ということで、べつに観光として作られた花畑ではないので、ちゃんとした駐車場とかもありません。
でも、の川に、橋が架かってるんですが、この橋の両脇に少しスペースがあるので、何台かはとまれます。
この日は休みの日で、いつもより人は多かった・・・と思われますが、まあなんとかなってました。

CIMG0667.jpg 

トンボを激写!!たくさん飛んでいて、あけぼうがカメラで近寄ってもまったく逃げなかったよ。

CIMG0668.jpg 

橋を渡ると、川沿いに彼岸花が。
ていうか、彼岸花のほうが正しい名前みたいですけど、曼珠沙華って呼び名もなかなか捨てがたい。
どっちにしても、毒があるせいもあってか、美しい花なのになんだか妖しいイメージがついてますよね(;・∀・)

CIMG0674.jpg 

どんどん歩いて行くと、ほ~ら
めちゃくちゃたくさん咲いているじゃありませんか!!*:.。☆..。.(´∀`人)

CIMG0675.jpg 

なにげに栗がなっている・・・(栗・・・欲しいw)

CIMG0680.jpg 

彼岸花にとって、ここのどういった条件が良くてこんなにたくさん咲いてるんだろう?
有毒なので、ネズミとかが田を荒らすのを防ぐためにあぜ道に植えられたりしたらしい・・・けど、最近はあまり見なくなったなぁ。ウチの家の前の土手とかに植えてくれたらいいのに。きれいで良いのになぁ。

CIMG0684.jpg 

茎の色が明るい緑で、葉が無いから、花が映えますよねぇ。

CIMG0686.jpg 

でっかいカメラを持った人がいっぱいいました。
旦那さんがカメラの設定とかのウンチクをずっと言ってて、奥さんが熱心にそれを聞きながらカメラを構えてたりとか。
きっとみんなすごいキレイな写真を撮ってるんだろうな~。

CIMG0689.jpg 

この光景がタダで見られるんだからすごいわー。
あ、でも「環境整備のため、募金にご協力ください」というのは書いてあったけど。
募金ぐらいするするーぅ。

CIMG0690.jpg 

えらいもんで、誰かが見張ってるわけじゃないけど、ちゃんとみんなゴミとかポイ捨てしたりせずに、お行儀よく花を観賞していました。やっぱり花をめでる人に悪い人はいないんだなぁ。

CIMG0699.jpg 

このあたりって、本当に牧歌的な山と田んぼと民家と・・・っていう、「田舎美」って言いたくなるような風景の中にある花畑だから、よそからやって来るあけぼう達みたいなのは、この場所を乱したりしないように、感謝の心をもっていたいよね~。

CIMG0715.jpg 

ところで・・・・この上下の写真、どっちがいいですか?
木の枝が右方向に伸びてるのが面白くて、何枚か同じ場所を撮ったんだけど・・・。

CIMG0717.jpg

写真って難しいわー(笑)

彼岸花は、どこでも見られる花だけど、ここまでの「群生地」となると、なかなか無いのでとても良いものを見たって感じでした・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・


近隣にお住まいで、ここに行きたい人!
詳しくは「辻のヒガンバナ群生地」で検索して下され。
もしくは、三次・吉舎・彼岸花 等のワードでググったら良いと思います。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 OL日記ブログ お気楽OLへ
ポチッと押していただけると小躍りします☆

FC2blog テーマ:広島 - ジャンル:地域情報

【2011/09/26 22:08】 | 備北(三次市 庄原市)
トラックバック(0) |


あけぼう
玉坂さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

彼岸花=女郎花ではないんですね??
あけぼうも今ググりました。
女郎花って黄色っぽいんですね・・・あけぼうの勝手なイメージは赤でした。
だから、彼岸花=女郎花と聞いてすぐさま
「おお!」と納得しちゃったんですけど、
なんだか女郎花のイメージが覆ってしまった・・・。

女郎花って!
玉坂めぐる
え・・・・っていまググりました。
女郎花って彼岸花じゃないんですね・・・v-15v-15

ずーっとそう思ってました。。。唖然茫然。
あけぼうさんに会えてよかった。
ありがとうございました。v-254


あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ほうほうほう☆ 上ですか~。
あけぼうも撮ってる時は楽しいんだけども、
無駄に同じところを何枚も撮っていて、
後で見ても全然どっちが良いか分からない・・・
ってことが多いですよね~(;´∀`)




あけぼう
松村さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

上ですか、なるほどなるほど~。
人それぞれですなぁ。
名前でかなり損してると思うんですよね、この花・・・。
ちょっと変わった種類の蘭とかにありそうなかんじだと思うんですけどねぇ。
確かに子どもの時「毒がある」ってすごい言われてましたよね。
でも一時期なぜか「毒があるっていうのはガセ」っていうウワサも聞きました。
あれは、なんだったんだ・・・(笑)


あけぼう
よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そりゃもう全力で浮世にかじりつきましょう☆
良い耳栓を【カモメール】で送ります。
マジですか。彼岸花食べてたんですか(((( ;゚д゚))))アワワワワ
もっと良い非常食はなかったんだろうか・・・ていうか無いから非常食なのか・・・。
飢饉って怖いですよね。
あけぼう、人一倍食い意地張ってるんですよ・・・。
食べることが出来ないって考えただけでブルーですよ・・・。



あけぼう
きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

おお、満喫していただけたらば幸い☆
白い彼岸花はレアですよね。
あけぼうもそんなに見たことないです。
関係ないけど、最近は春にレンゲもあまり見なくなりました。
田んぼはあってもレンゲはなし。
もっと良い農薬とか虫除けとか色々出来てきて必要なくなったのかな・・・?
景観としてはちょっと物足りないですよね~。



あけぼう
玉坂さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

あ、そっかー。たしかにあの台風ではひとたまりもないかも・・・(;´∀`)
ちょっと脆そうなところも魅力ではあるけどねぇ・・・。
彼岸花=女郎花なの?(゚д゚)しらんかった!!
ていうか、女郎花って名前は聞くけど見たことないって思ってた今までwww

写真、上っすか~。なるほどなるほどー。
こっちのほうが木の素敵さが伝わりましたか(満足)
この木、いいよねぇ?☆



あけぼう
ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ピー助さんは下ですか~なるほどなるほど~。
冷静になってみてみると確かに傾いてますね。
ま、その辺は「臨場感」という便利な言葉が・・・(笑)


misachi68
彼岸花キレイだー♪( ´▽`)
彼岸花って艶かしい色気があるんですよね~

写真は私は下のが好きです。
空が見えてると広がりがある感じで。
でも、枝がメインの写真なら上かな。
うーん、写真は見るの好きですが撮影は下手なので
わからないんですよ(^^;;




松村博司
いっぱい咲いてますね。
今、季節ですもんね。
でも、子供の頃から彼岸花ってなんだか苦手なイメージがあるんですよね。
名前とかオカルトチックで^^;
ちなみに二枚の写真、私は上ですかね。
中央の木が主題ならもっと寄ってやってもいいかも~。


コメントを閉じる▲
庄原市「備北丘陵公園」を散策しています。つづきです。
この公園はめちゃくちゃ広くて、キャンプ場とかグランドゴルフコース、林間アスレチックコース、湖(と、その周辺の広場)おなどなどあるのですが、そのうち「大芝生広場」から「花の広場」までを歩きました。

そして今回は「ひばの里」ゾーンです。
ひばの里の「ひば」はヒバゴンの「ヒバ」です(笑)
かつて、鹿児島のイッシーや洞爺湖のトッシー、ツチノコなど等、昭和のちびっ子達の胸をときめかせた日本のUMA(未確認動物)たち・・・・その一角を占める広島のヒバゴン。二足歩行の獣人らしいです・・・が、あけぼうも見たことはありません(・∀・)

29びほく 

それはともかくとして、「ひばの里」は備北地方のさとやまの原風景を再現しています。


30びほく 

通り道沿いを流れる水路。坂道で段々になってる。水の音が心地いい。

31びほく 

秋はトンボも飛んでていい風情になる・・・はずだよ。

32びほく 

田んぼには稲穂が実りつつあります。
あけぼうの田舎はこんな景色ではないけれども、懐かしい気分。


33びほく 

公園内とは思えないね~。普通に人が住んでそうだもんね。

34びほく 

このエリアの中心はここ、「さとやま屋敷」です。
ここではそば打ち体験なんかをやってたりするよ。

35びほく 

「さとやま」さん(笑)



36びほく 

大きな農家風の建物。フリーダムに出入りできるし、中の座敷で休憩したりもできる。
2011年9月19日・25日は餅つきをやるらしいよ。 今日はめちゃくちゃ暑いので人少ないけど、このときは多分かなり賑わっているはず☆

37びほく 

超でかい納屋の前で子供が昔の遊びに興じてます。

39びほく

これでカポカポして歩いたり・・・

40びほく

これをどこまで転がせるか競ったり・・・


38びほく 

ここには、森の小さいおじさんたちがいました)
子どもたちの腕前を論評しています(笑)

ちょっと小さい雨が降ってきました。いかんいかん。急ぎます。

41びほく 

さとやま屋敷から出ると、正面にはそばが咲いています。
(そばって書いてあるからな、これは間違いないw)

42びほく 

そばの実がなったら、この水車は大活躍しますな。

43びほく 

第2の農家です。
ここでは、わら細工なんかを教えてくれるらしいです。
ちょうど家族連れが、自分で作ったわら細工(らしきモノ)をもって、出てきたところでした。
小さな男の子が持っていたのは、一体何のわら細工なのか分かりませんでしたけどww(;´∀`)

どんどん進んで行くと、奥に「神楽殿」があります。
秋祭りの期間の日曜日や祝日など、ここでは神楽のステージがあったりします。
 

46びほく 

ステージを取り囲むように芝生が広がって、みんな思い思いに座って観るんですよ。

47びほく 

あけぼうも一度ここで神楽を見たことがありますけど、神楽って結構メジャーな神話のエピソードを演じてることが多いので、それなりに何をやってるかは分かるというか、なんだか結構見続けてしまうもんなんですよね~。
これが洗練されてる歌舞伎や能だと、知識が無かったら本当にアウトですよ。 何がどう話が進行していってるのか全然分かんなかったりするんだもん(;´∀`)
少なくともあけぼうはアウトでした(笑)

修学旅行で見た歌舞伎(in国立劇場)も、大学生の時に見た歌舞伎(in京都南座)もアウト・・・。
大人になって地元で見た能もアウト・・・。
いずれこのあたりの芸能も楽しめる大人になりたい・・・とは・・・思います・・・(;´∀`)

48びほく 

神楽殿、しめ縄のような龍が左右を飾っていましたよ。カッコいい!!

秋祭りの期間に「備北丘陵公園」に行く予定の方は是非HPなどで日程を調べて、神楽のある時に行かれてみてはいかがでしょうか。なんか「日本人だなぁ~」って気持ちになりますよ。

では、雨がポツポツしてきましたので、このへんで撤収いたします。
暑かったけど良い空気を吸って、リフレッシュしましたよ☆
次は、冬だな・・・(あらためて決意)

庄原・備北丘陵公園、おしまい☆


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチッと押していただけると小躍りします☆



追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2011/09/19 12:54】 | 備北(三次市 庄原市)
トラックバック(0) |


あけぼう
てらぞうさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うわーそれは残念。
湖ならあるのですが・・・。
やっぱり海の方がいいですよねぇ。そうですよねぇ。
(それは、分かる・・・)


あけぼう
玉坂さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

お気を確かにッ(笑)
ヒバゴンはなにせ、UMAですからね。
ある意味宇宙人みたいなもんですからね。
宇宙人が卵生って言ってるようなもんですからね。
何が本当やらわかんないもんですよ。
隣県には桃から生まれたって言うヤツもいますしね。
斉天大聖・孫悟空さんも、石から生まれた卵から出てきてますしね。


てらぞう
良いですねぇ~~
山があって小川があって
日本の良き風景ですね~
あとちょっと高台にあって海が望めれば
僕の探している移住の地の候補になりますよ(笑)
ぽちっと

ヒバゴンって。。。
玉坂めぐる
卵生だったんですか・・・。
ショックです。
二足歩行というのは、確かに鳥類もそうですよね。
となると、卵生でもいいのかもしれないね。
うーーーん。
ゴジラも卵だったしな…。


あけぼう
松村さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

あ、いやいや。神楽は苦手じゃないんですよw
なんなら自分でやってみたいくらいです。
歌舞伎・能が苦手だと言いたかっただけで・・・。
あと多分、浄瑠璃もわかんないと思いますw
見たことないけどwww


あけぼう
きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

でしょでしょ☆
森の小さいおじさん達は・・・しかしながらロクな話題じゃないような気もするww
あー東京の都立高校ってそうなんですか~(・∀・)素敵☆
でもやっぱり、あけぼうも修学旅行で高2でしたけど、ムリですわな~w
結構珍しい演目だったらしいんですけど、開始5分で落ちましたwww



あけぼう
ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

どこの田舎もこんなふうなんでしょうかね(´∀`)
こういう「庄屋さんの家」風な建物って憧れますよね~。
一度住んでみたい~と思いつつも・・・きっと、山間部だし寒いんだろうな~(;´∀`)


あけぼう
よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ヒバゴンの消息は謎でしてあけぼうにもハッキリとは分からないのですが、
広島県比婆郡のお土産屋で「ヒバゴンの卵」が売られております★
これをお買い求めのうえ、生育なさることをオススメします。
アイヌモシリの豊かな自然の中で育ち、かならずや桂恋村のナイスな警備員の一員となってくれるでありましょう( ´∀`)bグッ!


松村博司
へ~、おもしろいですね。
復元と言うよりも、移築って感じですね。
実際に以前使われていた建物をここに移してきたように見えます。

ちなみに神楽の苦手なあなたにw
高千穂の観光夜神楽はおもしろいですよ。



きぼう丸
スキップしたくなるような素敵な公園ね~!
森の小さいおじさんたち、絶対に何か話しているね!

東京の都立高校生はたしか1年の時に歌舞伎を見に行くんですよ。
もちろん娘は熟睡でしたそうなw

しめ縄龍・・・カッコいい♪

コメントを閉じる▲
 
広島県庄原市 備北丘陵公園を散策しています。
広島県内の人はすでにご存じのとおり、先日、新聞に、備北丘陵公園・秋祭りのチラシが入ってましたよね。
(新聞によりけりだったら、ごめんなさいね

そう、9月17日土曜日、本日からなのです。
あいにくのお天気からのスタートになりましたね。もしコスモスの花の様子を確認したくて当ブログにたどり着いた方がいらっしゃいましたら、前回の記事がそれにあたりますが、9月11日の時点でのコスモスの状況ですので、ご注意あれ☆


24びほく 
「やあ!われら、フクロウ楽団☆本日はようこそコンサートへ」


ちなみに「秋祭り」は10月16日までやってます。10月9日には花火大会をやりますよ。
7~8年くらい前の記憶ですが、花火大会の時はすごく車が込み合ってました。公園にも広い駐車場があるんですが、それに入りきらず、最寄りの学校(?)の校庭みたいなところが臨時駐車場になっていて、あけぼう達はそこに車をとめて歩いて公園まで行きました。


25びほく 
「オーボエの音色~

そのころも日中はそれなりに日差しが暑かったりしましたが(もちろん夏のような暑さではないよ)、そこは10月。
夜ともなると次第に肌寒くなり、花火が始まったころには三角座りがどんどん小っちゃく・・・最終的には丸まってブルブルしてました(笑)
ま、そうはいっても、涼しい中で観る花火というのも、かなりオツなものでした
それについては問題なかったんですが、花火終了後、帰る時に駐車場  公園内  一般の道路に出るまでに、2時間近くかかっちゃいましたよ。帰宅時間は予想以上に遅くなっちゃいました。


28びほく 
「オーボエの隣にいるのはチューバ?・・・それとも森の特殊な楽器?

なにより印象深かったのは、帰り道、臨時駐車場に戻るまでの道を歩いてる時。

もちろん舗装されたちゃんとした道なんですけど、なんせ山の中ですから、道のあちこちに強力なライトを設置していたんですよ。臨時に設置しているものだから、上から照らす街灯とかじゃなくて、地面に設置してバッテリーで照らすヤツですね(正式名はよく分からん)。
そのライトが照らしている光のなか、人々が歩いているシルエットを見て、一緒にいた友人が

「プロジェクトXだ・・・」って言ったんです。

参考映像(冒頭の部分のみ)



26びほく 
「指揮者と歌手 ララァ~

それがあまりにも言い得て妙だったので、

(* >ω<)=3 プー

「ホントだ、ホントだぁ~」 ∩(´∀`●)∩アハハハ♪(●´∀`)つ彡☆バンバン

「プロジェクトXだぁ~」 アヒャヒャ。゚(゚ノ∀`。゚(゚ノ∀ヽ゚)゚。´∀ヽ゚)゚。ヒャヒャ

って大爆笑して、もう腰砕けになりながら駐車場までたどり着いた記憶が・・・。
備北丘陵公園の花火大会といったらもう、その事しか思い出せないくらいです。

27びほく 
「ピアニスト~」 

我ながら、当時から変わっておりませんなぁ。┐(´∀`)┌

次は、園内の「ひばの里」ゾーンへ行ってみたいと思います。

 

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチッと押していただけると小躍りします☆


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2011/09/17 19:54】 | 備北(三次市 庄原市)
トラックバック(0) |


あけぼう
ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

いやいや、これ結構大きいんですよ~。
とうてい、我が家の庭には置けません(笑)
やはりこういった公園で目で見て楽しむのが一番っ♪


あけぼう
サムライ銅像研究会さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ところどころ、こういうのがあったりすると、飽きなくて楽しいですね。
それに、いろんなカタチの木を組み合わせて、良く作るなぁと感心してしまいます。
ここまで大きいと、そんじょそこらの庭では無理でしょうね(笑)
(ウチも無理です)


是非っ!
ピー助
あけぼうさん こんばんは!

きっと将来価値の上がる作品ですよ。

こっそり1つ・・・・

くれぐれもご安全に!v-222v-512

もちろん、作者に依頼して作って貰うんですよ~

盗っちゃダメですよっ!


サムライ銅像研究会
 森のアート作品が素敵ですね。ま、庭も無いので置けませんがね。そのかわり画像なら溜め込んでおります。


あけぼう
玉坂さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

どちらかというと、たぶん砂埃のほうですねw
とくに暗い中での光っていうのは、埃を浮き立たせますよね。
あの中で地上の星を唄いながら歩くと
何か苦労の末に素晴らしいものを開発した気分になれますよwww


あけぼう
basilさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ありゃりゃw確かに虫に見えんこともないですよねw
あら広告入ってませんでした?ウチの方だけなのかしら。
秋祭りが始まる直前にチラシ入れるはずだと思うんだけども(;´∀`)
花火大会は1500発ほどですけど、なんせあの広~い芝生なんで、
どこにでも座れますからなかなか良かったですよ~。
あ、でも今はきっちり有料チケット制になってるそうです。
そのかわり16時以降は駐車場代は無料になりますけどね。
バンド演奏とかもやるみたいです。


あけぼう
松村さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

なんかこういうの、廃材利用みたいな目的等で
色んな場所でやってるみたいですよ☆
思い出せないときは思い出さないのが良いのですw


玉坂めぐる
いいですね~
プロジェクトXウォーキング、参加してみたいです。

演出効果の条件としては
強い横からの光にプラスして「スモーク」が必要だと思うのですが
やはり花火のあとの煙でしょうかね。
もしくはたくさんの人々のたてる砂埃?



basil
これって昔からあったの?
一瞬見たとき、なんかの虫かと思った。フクロウに見えんかったw

ちなみに新聞広告は入ってなかったような。私が気がついてないだけかも知れないけど。花火大会があるんですね。帰りが大変そうだけど、寒さ対策して行ってみたい気も。



松村博司
これ、どこかで見た事あります。
テレビでやってたのを見た事あります。
ローカルでやってたのを見た事あります。
小さな工房で作家さんが作ってたのを紹介してたのを見た事があります。
・・・何で見たかな~
思い出せない><


コメントを閉じる▲