FC2ブログ
おでかけブログ。ご朱印を集めてます。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
2019年、富山の旅行、終了です。帰ります。
長いようであっという間のGW旅行でした。

帰りのサンダーバードは金沢駅発の切符を取ってたので、
富山から金沢までは普通電車で帰るのだ。
(切符発売の時点ではまだ旅プランが固まってなかったからこんなことに)

富山ではカラフルでキュートな形の蒲鉾がいっぱい売ってました。



この時5月ってことで子供の日をイメージして飾りつけをしてるみたい。
わたしが買ったのは(写真を撮ってなかったけど)イカをかたどった蒲鉾。
イラストみたいなキュートなイカで、色は真っ青w 味はふつう。

もう一つ買った蒲鉾がこちらで、



表面にカニかまが載せてある2重構造な蒲鉾。



あと、職場のばらまき土産にえびせんべいね。



高岡駅でみたハットリくん電車。
藤子不二雄さんの出身地があるんですよね~確か。



あと電車から妙な建物が見えましたw
実は来るときも気になってたんだけど、あれ、なんだ?w
どうみてもなにかの塔なんだけど、妙にね、洋館風な様式なんですよ。



気になってググってみたら、ありました。
それ自体も文化財的な昔の配水塔らしいです。へー。

金沢駅では、サンダーバード発車の時間までお土産物色タイム。
旅行中に悩んでいたものはこの時に買う事にしてました。
お土産売り場がめちゃくちゃ充実してるから、
お菓子などの食べ物系はここで最後に買っちゃうほうが楽でいい。



このきんつばは、ホント間違いないやつ。これ大好き。
この後の長い電車旅の間におやつで食べようと思って1個だけ買ったんだけど、
箱買いしても良かったかも。



ちょうど、つい最近店を出したばかりというル・コンタン金沢っていう洋菓子店があったので、なんとなく買ってしまったバターガレット。「きんつばビスキィ」っていう商品もありました。バターが贅沢にたっぷり使われてるなあという味。ただ、5月にしちゃ暑い日々が続いたせいか、美味しいんだけどあまり進まなくて、みんなに配っちゃった。私の中では秋冬向けのお菓子だな。



あと、令和を記念した和菓子。大事に食べました。
もちろんおいしいに決まってる。


今回は親といっしょの旅だったので、
かなりまったりとした旅行で、
わたしにしてはあくせくせずに過ごしたんですが、
代わりに荷物を持ってあげたりしたので、疲労度はいつもと変わらないw
なので、これ以上荷物を増やすことなく、駅のホームへ。

ここからは特急サンダーバードで大阪まで。



サンダーバードから見た、加賀温泉駅ちかくの大仏。



往路では全然気づかなかった。



でかいww これ、大仏を見上げながら温泉に入るって事なん?
お湯に浸かって大仏見ながら
「極楽~極楽~」って言うわけか・・・いいなw

この後、福井から琵琶湖までの間に、
なんかものすご~~~く、長いトンネルありますよね。

あまりの長さに、

近未来、「何かが起こって」地表に住めなくなった人類。
地下に都市を建設して生きてる。
その都市間を結ぶ列車に私は乗っている・・・
ってな、妄想してしまうほどでした。

トンネルを抜けるとそこは滋賀。
琵琶湖ってやっぱり大きいんだなってしみじみ思うくらい、
延々と窓の外に琵琶湖が見えましたw

京都を過ぎて大山崎あたりに差し掛かると、
このへんって、普段広島から新幹線で京都へ向かうときには一瞬で通り過ぎるところなので、かえって「おお!アサヒビール大山崎山荘美術館やサントリー山崎蒸留所がある、あの!大山崎!」と妙に興奮したり、

さらに大阪に近づくと、
線路沿いの家々の屋根にまだブルーシートがかかってて、昨年(2018年)の台風21号の爪痕がまだ残ってて、回復できてないことに改めていろいろ考えさせられたり、

電車旅ならではですよね、
こんなふうに窓からの景色を見ながら、ものを考えたりできるのってね。

でも早く京都から金沢へ新幹線が繋がって欲しい。やっぱ遠いw
今回の2019年台風19号の影響で、
JRは大変そうだから、ますます先のことになりそうですが・・・。

今回も楽しい旅行でした。
でも、金沢はまだまだ見てない所も多いし、能登の方にも本当は行きたかったし。
富山も、次はホタルイカを見に行きたいしw
ヒスイ海岸にも行ってみたかった・・・(ヒスイ探したかった)

ほんと、見どころが多いんだよね。宿題が多く残った。
また行かなきゃだわ。

おわり


ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2blog テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2019/10/17 17:22】 | 富山
【タグ】 旅行  観光  富山  金沢  お土産  買いもの  日記  
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

きんつばは間違いない美味しさでした♪
わたしは駅のところで買ったけど、
別の観光地でも見たような気がするので、
わりと手に入りやすいお土産だと思う(^^♪



misachi68
中田屋のきんつばは間違いないです!

給水塔は顔に見えちゃうね!
スーパーマリオに出てきそうな男の子みたいな。
加賀の巨大な観音様にも驚くよね。
バブルの時代にできた施設なんだよ。
詳しくは知らんけど、近くを通る時には
いちいち「でか!」とか言っちゃうw

ホタルイカ見に行きたいんだよね〜〜
行く時には声かけてくださいな。
私の周りには付き合ってくれる人がいない。
やっぱり夜中に集合しても行きたい人は少数派らしいw


玉坂めぐる 
え、え、え、えーとねえ
き、き、き、きんつば! うまそう。


コメントを閉じる▲
2019年5月GW、富山に来ておりました。
日枝神社にお参りした後歩いております。



飛騨街道・・・



ブリ街道・・・ 

福井の方には「サバ街道」がありましたが、
日本海に面する北陸、カニはもちろんのこと、
それぞれ「サバ」「のどぐろ」「ブリ」みたいなかんじで、
棲み分けてるんでしょうか。
富山は「ブリ街道」なんですね。氷見の寒ブリとか有名ですもんね。
ブリ大好き。

富山に来てみるとブリよりもホタルイカを推してるようで意外でした。
季節にもよるのかな?
ホタルイカのほうが塩辛とか色々な加工品にしやすいから、
お土産売り場などで見る機会が増えて、そう感じるのかも。



飛騨とか高山とか、
広島県民のわたしにとって普段縁のない地名。ワクワクする。
旅先のホテルで天気予報のエリアが全然違ってることにワクワクする気持ちと同じw
こういう時、「遠い所に来たなぁ~」と感じてテンション上がる。
旅の醍醐味のひとつw 



で、そんな通りの交差点に、なんだかオシャレな大きなビル・・・



富山市ガラス美術館です!



建物内も、めっちゃオシャレ!
中央がどーんと吹き抜けになってて木材が効いてる!

ここでは、



ガラスの様々な作品を見ることが出来て、
この時はラリックの作品とか、
ポーランドの作家・マルタクロノフスカ氏の個展などをやってました。
マルタクロノフスカ氏の作品が上の写真です。
フサフサした毛までガラスで再現した様々な動物たちがたくさんありました。
白から緑の少しずつ色あいの違ったガラスで陰影が表現されていて、すごいです。

残念ながら写真撮影OKだったのはこれだけですが、
どの作品も、毛の一本一本、まるで絵の具のように色を使い分けて作られてる。

これら全て有名な絵画に描かれた動物だけをガラスで再現しているもので、
本家の絵画と並べて一緒に見せるという展示手法も含めてアート。面白い。

それに6階には常設のガラス・アート・ガーデンがあって、
カラフルなガラスで出来た大きな南国の植物園のようなアート作品があります。
めちゃくちゃきれいです。

それこそインスタ映え~な場所ですが、
写真を撮るのはOKだけどネット上にアップしちゃダメ、ということで、
ここに写真は載せられないけど、
ガラス美術館と聞いて
「ガラスの花瓶や壺を見て楽しいか?」なんて思っちゃうような人でも
ここは楽しいんじゃないかな。見ごたえある。これが常設っていいね。


ショップも駅前のお土産売り場には置いてないようなお土産もあったりして、
なんだかんだ、充実した時間を過ごしましたw

この建物内、半分は市民の図書館みたいになってるんですが、



こんな感じで、なんだか明るくておしゃれなんですよ。
それでいて、木材が多くて落ち着くし。富山市民、いいな~。
富山って、わたしのなかで勉強ができる県民ってイメージなんですけどw
こういう施設にお金かけてるからかな?って思ったりしました。





ブログランキング・にほんブログ村へ 
 


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2019/10/15 12:00】 | 富山
【タグ】 旅行  観光  富山  建物  博物館  
トラックバック(0) |

Re: こんにちはー
あけぼう
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

なんで素通りするんですかw
めっちゃ行きたかったですよ私w
やっぱブリじゃなくてイカなんですよ~~富山は。
我々、認識を改めなければならないですねw
ちなみにホタルイカ漁の観光見学はホタルイカミュージアムで受け付けてるし、集合もここなんだよなー。
確か出発が深夜の2:30くらいだったと思うので、すんごいスケジュールの旅行になりそうですが、気力のあるうちにやってみたいw 

こんにちはー
小々次郎
ホタルイカミュージアムを素通りしてきた記憶がよみがえりました^^ こんなおしゃれな美術館はおっさん一人では無理だけど ホタルイカミュージアムならいけたかな 氷見の雨晴海岸でキャンプした時にイオンでブリの刺身買ってきて パッケージをよく見たら茨城産って書いてあった時の衝撃! でも美味しかったので茨城県に罪はないです




あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

いやいや、金沢も超素敵な図書館があるではありませんか♪
北陸は全般的にそういうとこにお金かけてる印象があるよ。

ホタルイカ、それもそうか。あのへんしか獲れないんだもんね。
ホタルイカの漁船に乗せてもらうツアーとか、めっちゃ参加したかった。
夜、ピカピカ光ってるところをこの目で見たかったんだよね。
でも家族から「しんどいからイヤ」って速攻却下されたw
せめて水族館で見たいと思ったけど、そっちまで行くとどうしても時間的にロスが多くて、宿題として残ったよ。次こそは・・・。


misachi68
ここ新しいところだよね。
いいな〜〜行きたいと思ってるところ(*´∀`*)
癒されに行きたいわ〜〜

富山はこういう公共の施設が
新しくてオシャレなのが多いので羨ましい。

ホタルイカ推しはわかるなぁ
他にそんなホタルイカが大量に獲れるところ
ないんじゃないかな。
ブリは氷見が有名だけど石川でも獲れるし。



コメントを閉じる▲
5月の連休、富山に行きました。

富山に一泊して、翌朝。
この日は、令和の始まりの日。

各地の有名な神社に御朱印目当ての行列ができて、
えらい事になってるとニュースになっていましたよね。
なんだっけ?10時間待ちとか、そんな行列でしたよね。いやーすごい。

といっても、わたしもやっぱり御朱印は頂きたいわけで・・・(∀`*ゞ)テヘッ



富山市内、しかも立ち寄れそうな範囲でもっとも大きな神社
「日枝神社」にお参りに行きました。一応、混雑があるといけないから朝イチで。



やっぱり富山一番の大社なんですね~。鳥居からして立派でしたもんね。
「山王(さんのう)」さんと呼ばれているそうです。



そして狛犬さんたちがすごく可愛い。足が丸っこいし、超笑顔!
こっちも嬉しくなってしまいますな~♪



第2の鳥居。
ちょっと小雨が降ってるけど、全然平気。



横に長い拝殿がどーん。



うんうん。今日だよね。今日から令和だからね♪
すごく記念になるなあ。もちろん参拝・・・(。-人-。) 

こちらのご祭神は
大山咋神(おおやまくいのかみ)
大己貴神(おおなむちのかみ)=大国主神の別称
天照大御神(あまてらすおおみかみ)
豊受大御神(とようけのおおみかみ)

とのことです。



境内には、弁慶石という石がありました。
弁慶が義経を座らせるために怪力でこの岩を転がしてきたんだとか。
なんとなく後ろの石も疲れ切った顔をしてるように見える。たまたまか。



山王さんといえばお猿さん。こちらも灯籠に猿がいました。



本殿の横には、水天宮・稲荷社・春日社が祀られてました。



こちらの狛犬さん、顔クッキリ。



白と、赤の色が効いている。



水天宮は安産の神ということで、多産の象徴・お犬様がありました。
かわいいw

掲載には、本殿と向かい合うようにして、もう一つ・・・




ふりがなが無いと読めそうにもない神社名の末社があります。



こっちは、西洋の音楽家のようなヘアスタイル(たてがみ)の狛犬さん。




麄香(あらか)神社です。



この「麄」という字は初めて見ました。
調べると、部首が「鹿」だそうです。下の部分。へ~~~。
あら(い)・おおき(い)・くろごめ・ほぼ
とも読むんだそうです。
荒い(粗い)とか大きいとか玄米とか大体、みたいな意味(すごい幅広い)

そこに「香」がつくって、結局どういう意味なんだろう・・・
それとも、さきに発音があって、そこに当てた字なんだろうか。



社殿まで、左右に干支がならんでいます。



ご祭神は、工匠の神、商業の守り神
手置帆負神(たおきほういのかみ)
彦狭知神(ひこさしりのかみ) とのことでした。
もともとは富山藩の江戸屋敷に祀られていた神様が
明治維新後にこちらに祀られたそうです。はるばる・・・。



参拝を終えて、帰ろうとした時に、最初の第一鳥居にあるしめ縄に気づきました。



曇り空をバックに見るこのしめ縄、まさに雷雲のように見えました。


そんなこんなで、御朱印~♪ 日付がうれしい(^.^)





ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2019/10/09 17:30】 | 富山
【タグ】 旅行  観光  神社  ご朱印  富山  
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

明治神宮とか伊勢神宮とかニュースに出てたもんね。
どえらい行列だったもん・・・人のことは言えないけど、みんなミーハーだw

ミサさんが言うように、干支は比較的新しいと思う。
狛犬も新旧色々あって、良い感じに新陳代謝している印象でした。
それだけみんながお参りにきてるってことなのかな。

今回だけは必ず御朱印が頂きたかったので、
行ける範囲で、ある程度大きい神社で・・・って探したら
富山市内ではこちらの神社しか選択肢がなかった~。



misachi68
令和の初日ですもんね。
やっぱり御朱印の行列は凄かったらしく、
ニュースになってました。

羊と猿とトリ、並んでる干支が可愛すぎるような気がする。
最近のデザインっぽいよね。

あらか神社。その漢字はどうやったら出てくるのかわからなかった〜〜



あけぼう
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんです。寒川神社そんなに人だったんですね。
3時間は心おれるw
やっぱり有名どころはどこも多かったんしょうね。
富山の日枝神社も昼頃はもしかしたらそれなりに賑わっていたのかも。

後ろの石、いけますかね?うーん。

こんにちはー
小々次郎
即位の日だったんですね その日自分は嫁と神奈川県の「寒川神社」に行ったんですけど やっぱり御朱印は長蛇の列で 10時ごろだったのに 3時間待ちって書いてあったので諦めました 諦めさせるために書いてあったのかな(涙)
後ろの石、ロシア民族衣裳の帽子をかぶって疲れた顔に見えますw 応募いけますね^^


コメントを閉じる▲
富山です。
富山市内にある、富山県立美術館にやってまいりました。
前回の富岩運河環水公園のすぐそばにあります。



5月の連休中は
「わたしはどこにいる? 道標をめぐるアートとデザイン」展をやってました。

展示物は基本的に写真NGですが、
OKなモノの中に、こういうものが・・・



主張してますw ていうかフォントがカワイイ。



ちょうどタイムリーな「令和」も。
おもわず記念に撮っちゃうよね。
そのうち、すっかり慣れてしまうんだろうけど(笑)



見上げるような白クマさん。
この手の位置、向きがポイントですよね~。ええ、ええ。

わたしは遠近感を使って手前に立ち、
白クマさんに「お手」をやらせてる感じで撮ろうって思ったんだけど、
みんなならどうする?

さて、ここの美術館にはインスタ映えすると有名な
「オノマトペの屋上」があります。



芝生の公園すぎて、写真だと建物の屋上って分からないくらいだよね。
アート作品っぽい遊具がいっぱいあります。



ここはもうお子さまの独壇場w



大人が童心に帰れる余地はあまり無かった・・・w

「ぷりぷり」に座って遠くを見つめるわたし・・・。



はあ~~~~~(ためいき)
この旅に出て以来、一度も出てないという。こんなに歩いてんのにさ。



手前にあるこのゴルフの練習場?っぽいのが目障り(ごめん)ではありますが、
この「ザ・富山」な景色もよく見えます。
天気が良かったら素晴らしい眺望だったと思います。



富山県立美術館には屋外にもアート作品が点在してます。
この鳥さんは、屋上の、しかも手すりの外側にあって、
もうちょっとで見落とすとこだった。試されてるわあ・・・。

富山県立美術館、やっぱり全国的に有名な美術館だけあって、
館内も木がふんだんに使われていて心地よい空間だったし、
富岩運河環水公園とセットで来てよかったです。

帰りは芝生の方に下りずに、美術館からまっすぐの歩道を歩いて帰ったんですが
こんなふうに、



ふしぎな生き物のアートが点々と・・・
美術館へいざなうように配置されてるみたいです。
いろいろと配慮が行き届いてる。




ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2019/10/01 12:00】 | 富山
【タグ】 観光  富山  美術館  博物館  旅行  
トラックバック(0) |


あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

たしかにこの不具合だらけのわたしでも、青が出たら病院へ行くことにしよう。
ていうか、健康診断で毎度私を苦しめるバリウムだけど、あれもカラフルバージョンを作って、色を選ばせてくれたらいいのに。


あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

逆に植物園は知らなかった~。
美術館はいい感じですよ。
公園のほとりに建ってて駐車場もそこそこありました。
素敵な展が来た時にぜひ行ってみてください♪



あけぼう
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうですねw ちょっとだけ危うさを残したほうがよりアートっぽい。
やっぱり立山は素晴らしい。これを見るために富山に行きたいですよね。


玉坂めぐる 
たっぷりぷりは素晴らしいけど
青い色はダメだ! と思う。




misachi68
面白いですね〜〜美術館。
行ってみなくては!!
娘が在学中に行くことがあっても
ちっともゆっくりしてなかったんだなぁ、私。
植物園くらいしか見てないかもw

こんにちはー
小々次郎
紅天狗茸の毒でやられてしまう設定なんでしょうか まだ「うとうと」で良かったです「すやすや」だったら目覚めない設定もありえますからね^^ 子供の日ですか? 天気がちょっと残念だけどやっぱり立山男前ですね

コメントを閉じる▲
北陸・金沢と富山の旅に出かけたGW。
普段なじみのない地域なので、目にするものがいろいろ新鮮。

たとえば、





金沢はこういうポンポンした八重系の桜がたくさんありました。
華やかなイメージの金沢にぴったりだなあって思いません?ねえ?

いっぽう、



(たまたま歩いた場所だけなのかもしれませんが)
この頃、富山はハナミズキがたくさん咲いてました~。

この緑と白の爽やかなコントラストとか、凛とした花のイメージが、
富山っぽいなぁと思って。

自分で書いておきながらナンですが富山っぽいって何だろう(笑)
でも、ホントにそう思ったんですよね。



で、やってきましたのは富山駅の北口から徒歩9分程度の場所にある、
富岩運河環水公園(ふがんうんがかんすいこうえん)という場所です。



絶対やるよね~~~~ww そしてちょっとズレて失敗しちゃってるww



公園のシンボル「天門橋」は、上に展望室があるっぽい。
周囲は広々とした芝生。すごくゆったりと憩える、素敵な公園になっていて、
富山市民がうらやましい~!

この公園に面したところに、次の目的地があるので、
川沿いにあるいて行きますと・・・面白いものがあった。


(クリックで拡大)



市内を流れる川と、この運河は水面に高低差があって、
そこを船で行き来できるように、これが作られたそうです。
水をためたり、抜いたりして高さを調節するんですね~。
面白いなあ、船で入ってみたいなあ、ここ。



おそらくこの公園で、ここが一番有名なんじゃないでしょうか。
何年か前に「世界で一番美しいスタバ」として紹介されたお店です。
この写真からだと「美しさ」がイマイチ伝わらないかもですが(;´∀`)

その後、
いろいろな観光地にスタバって出来ましたよね。景観に配慮した形で。

多分いまはもう「世界一」というわけではないかもしれないけど、
まだまだ神通力は衰えてないのか、
お客さんの行列が・・・思わず写真撮っちゃったw

そう、この写真は
「わぁ♪ あの有名になった美しいスタバだよ~」じゃなくて、
「わぁ♪ あの有名なスタバに並ぶ観光客すげ~」の写真です。
わたしだってちょっと疲れたし、コーヒーで一服したかったけど、
この行列を見ちゃうとね、もう無理(笑) 
多分平日ならそれほどでもないんだろうとは思うんですけどね~。

公園そのものが、いい雰囲気でよかったです。



ブログランキング・にほんブログ村へ 


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2019/09/27 18:01】 | 富山
【タグ】 旅行  観光  富山  
トラックバック(0) |

Re: 金沢・富山旅 16 ☆ 富岩運河環水公園にて
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

あーなるほど、花火とかやりそうな場所だなあ☆
まあ、ただの川沿いの公園といえば公園だから、わたしも今回みたいな「まったり旅」じゃなかったら、立ち寄る事は無かったかもしんない。
ワンちゃんと散歩するのにも良いし…ってか、振り返って今わたしが住んでる地元にはなんでこういう所がないかな〜って、市の行政に文句言いたい気分w



misachi68
この環水公園はたびたび近くを通ったりしてるのに、
行ったことないんですよ( ・ᴗ・̥̥̥ )
そんな面白い仕掛けがあることも知らんかったわ〜
花火大会とかよくあるみたいですよ。


コメントを閉じる▲