FC2ブログ
おでかけブログ。神話や妖怪、UMAが好き。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
高野山レポ第11回。(∩´∀`)∩ワーイ

高野山・奥の院参道をてくてく歩いております。
ここからは、奥の院参道といえば!のコーナーですw

17武田信玄・勝頼 

ここは、どんな宗派のどんな人でも受け入れますよっていうスタンスなので、いろんなお方の墓があることで有名です。
こちらは、武田信玄さんと勝頼さんの墓。やっぱり有名人になればなるほど、こうして人も集まってます・・・。

22上杉謙信 

その武田信玄の好敵手といえば、誰もが知ってるアイドル的存在。
その名も上杉謙信!!!・・・って、ちょっと
お名前がナナメってますよっ(;´Д`) 
廟が建ってるんですけど、ちょっと荒れてる感が・・・こんなのファンの子たちに声かけたら、あっという間にピカピカにしてくれそうな気がするんだけど・・・どうでしょう。

41織田信長 

同じく戦国アイドル、織田信長さんの墓・・・。
それにしては結構質素。普通の人の墓くらいしかない。
ま、戦国武将の墓ってここだけじゃないですもんね。
地元とかいろんなところにあるしね。
なにげにその横に筒井順慶さんがいるのってなぜなんでしょう。
この2人って、お墓が隣どうしになるくらい、なんかあるんでしたっけ?
こういう墓の配置に何か意味があるのか、それとも全然ないのか、よーわからんw  あまり関係なさそうw

27明智光秀

その織田信長さんをアレしたお方、明智光秀さんの墓。
織田さんより明智さんのほうが、すこし立派ですね。
墓の丸い所に亀裂が入ってるのがナンですが・・・
これ、自然に割れ落ちた? 
それともまさか誰かにやられたとか・・・?(;゚д゚)ゴクリ…

40豊臣家 

そして、織田さん、明智さんを経て、天下を取った豊臣家の墓。
ちょっぴり高い所に広いスペース。VIP感あるなー。

26石田三成 

そんな豊臣家とは、切っても切れないこのお方。みっちー。

21伊達正宗 

そしてこちらもまたまた戦国アイドル。伊達正宗さん。
実は参道には別の場所に仙台伊達家の墓ってあるんですけど、彼はピンでも売れっ子だからって感じですかね・・・w
それに、墓石もけっこう大きいです。

有名どころだけでこんな感じなんですが、もうそのほかにも、いったい何枚撮ったんだかっていうくらい、たくさんのお墓がありました。お腹いっぱいになるくらい。しかし、ビジュアル的にはそれほど変化はないんですよね。基本的には墓ですしねぇ・・・(;´∀`)
コチラとしては、誰誰の、あるいは、何家の、っていうのがあるから、「ほほーっ」って見るわけだけれども。
まあ、やっぱり、生き残った人、地位の高い人・・・墓の大小の違いはありますね。

それでは、ここでクエスチョン。
戦国時代、 群雄割拠した武将たちの墓を見てきましたが、
 
じゃあ、一番大きいお墓の人ってだれでしょう?

その人がある意味での、戦国チャンピオンってことではないでしょうか・・・・。

それは!

それは・・・!!!


33お江さま 


なんと お江さま でした~~~~

比較対象がないから写真ではわかりにくいかもしれませんが、記事上のほうの豊臣家よりVIP感は上ですね。広いし、でかいし。でか~~・・・・( ゚д゚)・・・。
あれですね、ホント、まさに勝ち組ってかんじですね・・・。
これ、息子さんが建ててくれたらしいんですけど。

お江さまといえば、思い出すのは2011年の大河ドラマ・・・
いやー楽しませていただきました。ある意味。

NHK大河ドラマ 江 姫たちの戦国 完全版 DVD-BOX 第壱集NHK大河ドラマ 江 姫たちの戦国 完全版 DVD-BOX 第壱集
(2011/11/25)
上野樹里、宮沢りえ 他

商品詳細を見る

いやね?オモシロけりゃーあけぼうは何でもいいですけれども。
そんなあけぼうでも、最後のほうでは失笑を禁じ得なかった大河ドラマ「江」w
関ヶ原の時なんて、この人、主人公なのに、1話=45分間にやったことと言ったら「写経(でもすぐ気が散ってた)」・「部屋をうろつく」・「空を見上げる」の、ほとんどこの3つだけだったよね?
最終回なんて、何人も子供産んでんのにまったく老けない顔で「平和になったことだし!これからは好きにさせてもらいますわ~~」ってなかんじで、輝く未来に向かって馬で駆けてましたからねw 旦那も「全くハニーはしょうがないなあw」ってな顔で見送ってましたからねw いくら少女漫画脳のあけぼうでも、そばにあった新聞破りかけたわww

あ「ねーちゃんのどっちかを主人公に据えたほうがよかったんじゃね?」
友「終わりのほう、ほとんどなんもやってないw」
あ「てか、1クールくらいで十分な密度w」
友「子役を使わなかったところからケチのつきはじめだったよ~」

あ「わかるー。時系列もさっぱりだしー( ^∀^)ゲラゲラ」
友「江の子ども時代、迷子になって・・・っていう回でもさ~、幼稚園児くらいの子役がやれば、ああイタイケな子がかわいそうに・・・  って思うけど、上野樹里がやってるからさ~? お前はいい歳こいてみんなに迷惑かけやがって!くらいにしか思えなかったよね~。むしろ腹立つっていうww」

こうしていまだに語り草になるネタ大河なのでした・・・(;^ω^)
逆に、これはもはや好きなんじゃないかと思います我ながらw
いかんいかん、お墓の前でこんなこと喋ってたら・・バチ当たっちゃうぜ

35千姫 

ちなみに、千姫もすぐそばにいましたよ。

今回の結論・・・戦国時代・群雄割拠・下剋上・・・・そんな乱世のチャンピオンは、お江さま!母は強し!(結論)

そんなかんじで締めたいと思います。

次回はその他のお墓ね。つづく。


ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2012/10/23 17:16】 | 2012 高野山
【タグ】  和歌山  観光  高野山  旅行  
トラックバック(0) |

よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
わかります、堀北さんはめっちゃ可愛いですもん。
何をやっても可愛いわぁ(ノ´∀`*)

あけぼうの家はですね、マジメ一家なので、
子どもの時からドリフとかは
見せてもらえませんでした(´Д`)
日曜8時=大河ドラマなのです。

広報ミヨッさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
わはははwwww
見るのん、やめちゃいましたかw そのお気持ち心から理解します。
あけぼうもツイッター等で、みんなが茶化してくれてなきゃあ、見るのやめてたかもしれないw


misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
きっと、そうだと思うよー。
徳川の威光はこんなところにまで・・・だよ~。
西日本の人間としては、
ちょっとつまんないところなんだけどさw

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
そう。一部を除けば墓の大きさだってそんなに普通の人と違わないしねぇ。
まあでもこれだけ一堂にそろってると、ステイタスっていうか、そこで眠りたいみたいなのがあるかもしれないね。あの世のビバリーヒルズ的なw

サムライ銅像研究会さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
そうなんです、普通の人のお墓と歴史上の人物のお墓がごちゃまぜなのが楽しい所です。もちろん、これは誰の墓っていう案内表示はあるのですが、隣の普通の人のほうが立派じゃん…ってこともしばしば。

そんななか、お江さんのは、立派過ぎてちょっと笑っちゃいましたね。
徳川関係のお墓はとにかく立派でした。
ホント、なんなんでしょう?
地元にちゃんとした菩提寺とかあるのにねぇ?
とにかくいろんな人に拝んでもらいたいってことなんでしょうかねぇ?


ぴりかあけぼう・はろ~
よきちのひろ
ピリカがNHKを観られるとは・・意外でした。
桂恋村では大河ドラマは長すぎてダレルので観ません。
けれどアサドラは大好き、梅ちゃん先生・堀北さんのダイフアンです。
5年も前の【3丁目の夕日】集団就職で住み込みの東北娘がイイ、
屈託のないオボコイ娘時代に惚れこんでおりました。

あれっ夢中になって、 忘れるところでしたが・・顔の皮ムケですが、
まさしくご先祖さまが蛇族の証明、脱皮の名残なのでしょう??
脱皮を繰り返すたびにキレイになる・・蛇族の末裔はキレイすぎて困るくらいなのです。


あの〜
広報ミヨっちゃん
みんなすごい人なのに
羅列されると
ありがたみが薄れますねw
江は、さすがにあんなもん、
途中で見るのんやめました。

No title
misachi68
有名人お墓巡りができちゃうんだ~!?
歴女あけぼうさんにはおいしいスポットですねw

お江が一番立派なお墓って、
やっぱ、徳川家だからなのか~



No title
玉坂めぐる 
奥の院、有名人のお墓めぐりみたいになってるんだよね。
「信長公の墓こちら」とか矢印があって。
玉坂もワーワー言いながら、まわりましたよ。
でも、なんか入ってるんだろうか、墓の下(^^)。
とにかく有名人全員集合で、殺しあいしてたのに
死んだら仲良く眠ってるんだな~とも思いました。

ていうか、子孫のみなさんが「うちの偉人も弘法大師に守ってもらいたい」って、思うんでしょうかね。(^^)気もちはわからないこともないですけどね。

No title
サムライ銅像研究会
 こんばんわ。
 さすが高野山、いろんな人のお墓ありますね。中でもお江さんのお墓は立派!さすが3代将軍・家光の威光ですね。千姫さんのお墓、東京・文京区の伝通院にもでかいのがありました。偉い人ってたくさんお墓がほしいんですかね?

コメントを閉じる▲
高野山レポ第8回。(∩´∀`)∩ワーイ

奥の院参道へやってきました。

kouya oku (1) 

大木が並んでおります。
早朝ということもあって、すがすがしいことこの上ない

kouya oku (2) 

一の橋を渡ります。ここが参道の入り口となります。

kouya oku (5) 

奥の院まで続く、長い参道の左右にはえんえんと墓場が広がってます。

kouya oku (7)  

そこに立つ一本一本の木が、どれもみな立派。

kouya oku (8) 

ちょっと残念なのは、写真で撮ると高さ、幹の太さが今一つ伝わらないんですよね。
道が狭くて引いて撮れないし、引きすぎてもなんか普通の木みたいに写っちゃって~。

kouya oku (9) 

奥の院には歴史上の人物たちの墓がたくさんあるんですが、それは次回に後回しするとして・・・。
なんかこういうお地蔵さん系が、意外と印象に残りましたね。

kouya oku (12) 

夜、奥の院参道を歩いたら、楽しそう。実は阿字観の時にお坊さんに「奥の院に夜行ってみるのも面白いかも」って言われたんですよね~( ´艸`)ムププ その時は「えー!Σ(゚ロ゚;)」って思ったけど、昨夜のナイトツアーに参加し終えた今では「それもありかも・・・」って思う自分がいますw 

kouya oku (13)

バオパブ・・・まではいかないけど、ちょっと面白い枝ぶり。

kouya oku (15) 

神社仏閣の大きな魅力は「大木」にあると思うんですよー。
あけぼうにとっては魅力ポイント第1位ですね。
大木、大好きですわ~ 
あれですよね、盆栽鑑賞の楽しみ方って「自分が小人になって大木を見上げる」って言いますよね。NHKの「美の壺」で、前やってました。
それを見たときには、「わかる~」って思いましたよ。

それじゃあ、本物の大木を前にしたときの楽しみ方とは?
木の形を楽しむ。緑で目を癒す。樹から発せられるリラックス成分フィトンチッドを吸い込む。長い年月を生きてきた森の長老に敬意を払う・・・などなど、いろいろあります。

そんななか、あけぼうのオススメは、
自分も水分になって、根っこから大木のてっぺん、葉の一枚一枚まで行き渡たっていくイメージをする (妄想ともいうw)
です☆ 
土中からしゅわ~って吸い上げられるんですよ で、大木だからどこまでも高く上がっていくわけです。おお~!! そして昇りきった後はあの細かい葉の葉脈・・・隅々へ、うねうねと届けられていき、最後は大気へと放出されてく・・・そんな旅です。
んもう「しゅわ~」のところがたまりませんよ(;゚∀゚)=3ムッハー

これはですね、ちょっと「空を飛ぶ(飛びたい)」イメージと似てますね。でも似て非なるものなんですけどね。空を飛ぶのは能動的に、自分の意志でバッ・・・って飛ぶわけじゃないですか。それにたいして、これは受動的なんですよね。自分とは別の力によってひゅうううう~って上昇するっていうか・・・そこが大きな違いなんですよね~・・・ってアレ?みんな、付いてきてるか~w??

kouya oku (6) 

彼らもあと何十年かしたら、立派な大木になるんでしょーか。
その頃まで、あけぼうも生きるぞーっ。


つづく。


ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

【2012/10/22 17:00】 | 2012 高野山
【タグ】 旅行    高野山  和歌山  観光  
トラックバック(0) |

てらてらてるさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
どうなんでしょうかね~~~。
あけぼうは霊感的なものは全く無いので、何も感じませんでしたが、そのへんの感覚が鋭い人にはなにかあるのかもしれませんが・・・でも、その場合ほかのお寺の近くでも気分悪くならないとおかしいですよね?うーん?
案外、高野槇のアレルギーとかそっち系とか・・・(;´∀`)

No title
てらてらてる
高野山に行くといつも気分悪くなるんですよ~~
邪念の多い僕には入るなって事ですかね(笑)


広報ミヨッさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
ま~実際のリアルな木の中身は
あけぼうもよくわかんないんだけどなw
そこは「なんとなく」で楽しんでるよ☆
地球の生物で一番長生きなのって木なんかな?
切られて木材になっても「呼吸」とかするもんね。
だいたい、心臓みたいにバクバクしてるわけじゃないのに、水を吸い上げる力があるのも、いろいろ不思議だわ~( ゚д゚)

きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
そう!なんなら神社仏閣より前から、
この土地に根を張ってた可能性だって高いもんね☆
日本の昔の神社仏閣はほとんど木でできてるせいか、
周辺の自然とマッチしまくりで、
自然信仰!って感じがするよ~。

確かにこの妄想はちょっとしたストレス解消になるかも~。
多分、人によって幹を通過するスピード感とか色々なんだろうなぁ。


misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
分かっていただけますか~。わーい(ノ´∀`*)
うんうん。
トトロの木みたいなこんもりした枝ぶりの大木もナイスですよね~。
その場合は太い幹を進んだ後、一体どの枝に引っ張られていくのか
複雑な「あみだくじ」みたいで、面白いですよね~(´∀`)

よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
あけぼうの妄想内では、不思議と土の中からのスタートでそれ以前は無く、葉っぱから出た後は特に何も考えなかったのですが、なるほど、大気になった先は極楽浄土でしたか☆ 入ったことのない所に女子ひとりで入るのは結構勇気がいりますので、知り合いが先に居てくれると助かります(^Д^)ゞ

ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
いや、木によっては30年くらいでそこそこの大きさになりますって。
まあここに写ってる高野槇は何百年クラスでしょうけどねw
しかし、医療の進歩によって長生きできる可能性もあるし
あけぼうはあと80年くらい生きる予定ではありますが、
もっと延ばす野心も抱いておりますので・・・( ̄ー ̄)☆

サムライ銅像研究会さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
かといって、雲から雨となって落ち、地下水脈を通って・・・ってあたりは結構どうでもいいんですよねw そういう妄想はあまりなくて、あけぼうの場合、どうやら木の中を通りたいっていうのが、第一のようです。
だから、わー美しいなぁ立派だなぁという気持ちも勿論あるんですけど、妙なワクワク感をもって大木を見てる自分がいますね☆

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
そう(´∀`)☆ そしてその「音」を聴診器で聴いてる
樹木医のオッチャンも、妄想の中には出てきますww
それにしてもあの吸引力がいったいどこから出てくるのか
木って不思議ですわ~~~。


あの〜
広報ミヨっちゃん
そういえば確かに
自然の中で、いちばん
歴史を感じられるのんて
木ですね〜。
かといって、水になって
根から葉先までいくのは、
僕の想像力ではムリですw

コメントを閉じる▲
高野山に来ました。第7回。(∩´∀`)∩ワーイ

jimyo (16) 

ナイトツアーじたいは1時間程度でした。

解散後、あけぼう達は急いで宿坊に戻って、お風呂時間にも間に合いました。 ギリギリの時間だったからか、お風呂空いてたし、結果的には良かったのかも。ちっちゃいご利益かもw

ちなみに。

jimyo (17) 

生まれて初めての精進料理・・・・。
思った以上に満腹になりました。ごま豆腐うまかった。

最終的に寝たのは10時くらい。早いw  でも爆睡!です。
広島から高野山をめざし、到着してからもいろいろ観光して疲れた~ってのもあるんですけど、なんてったって、翌朝の起床時間が朝5時の予定ですから。

なぜなら・・・6時から、朝のお勤めがあるのです!
あけぼう達、もちろん参加希望だからです☆
宿坊に泊まったんだから当然やるさ!



ところが・・・

ところが・・・・

まさかの 遅刻・・・
決して寝坊したわけではなく、まだ大丈夫だろうと思ってトイレに行ってたのが敗因でした・・・。
本堂に向かったらすでに閉められて入れなくなってました・・・
(´;ω;`)ウッウッウッ キビチイ・・・

あけぼう達のほかに、外人の宿泊者が同じく入れずにその場に立ち尽くしていました・・・w
勝手にちょっとだけ連帯感。一緒に「Oh・・・」って言いたい気分。

というわけで、締め出されて立ち尽くすあけぼうが何とか拾った音声動画をご覧くださいw
おつとめのクライマックスの音が聞こえてきます。
あけぼうの心を映す哀しい音色です・・・ww

jijyo2 (2) 

ちょっとガックリ気味で、始まった2日目w (´Д`)ハァ…くよくよ。

朝食もヘルスィー。
いつもは基本、旅に出ると太りますが、今回は太らない・・・なんなら痩せるんじゃね?という期待も抱いております。精進料理の実力を見せて頂きたいっ。お坊さんたちもお肌きれいな人多いのよネ~・・・。

車はそのまま宿坊に停めておいてOKということでしたので、ご飯を食べたら出発です~。 高野山2日目スタートでーす。

つづく~

ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2012/10/17 17:13】 | 2012 高野山
【タグ】 旅行    観光  和歌山  高野山  
トラックバック(0) |

広報ミヨッさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
朝食を食べ終える頃までクヨクヨしましたよw
はーっ。
あんなに張り切って朝5時に起きたのに・・・。
朝からテンションだだ下がりでしたわw

あの〜
広報ミヨっちゃん
動画の動きのなさが、
かえってあけぼうさんの
呆然と立ちつくしてる感を
うまく表現していますねw

きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
病院食はもう最後の手段w
精進料理ならゆっくり効果が出そうです。
問題は料理のレパートリーですね・・・。
あと、湯葉が、買うと結構高いのも難点ですね・・・。


misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
うん、いい歳して廊下に立たされる経験もプライスレスですわw
外人さんも日本の時間厳守っぷりを体感で来て、ある意味良かったかもしれないし☆
帰国してからの話のタネになったと思うよ~(´∀`)


さいごうさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
うん( ;∀;)厳しかったw
いい大人なのに、久々に廊下に立たされましたw
でも仕方ないですw
そういうのを求めて来たってところもあるんで・・・(;・∀・)

精進料理美味しかったですよー。
これを機に、大豆系食品のレパートリーを広げたいと思いましたよ☆
さいごうさんは謙遜されてますが、ブログを拝見すると自炊始めてから痩せたご様子。
痩せる痩せる言いながら、ひとつも体重の減らないあけぼうとは大違いですww


ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
うん、これならじっくりと時間をかけて痩せられそう。
しかも時間をかけて痩せるからリバウンドもなさそうですよね~。

ピー助さんのお皿洗いの日課は良い事ですね☆
あとでお皿を洗うのが面倒で、ついつい品数が減ったり、大皿に盛って出す・・・という傾向になっていっちゃうんですよね(;´∀`)だから、作る人と片付ける人は別々のほうが、食事は豊かになると思うんです☆ 是非続けてくださいね♪

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
そう。見た目「おおっ」って思いますよね。
もっといろんな大豆系料理を食べてみたくなったので、次はお料理自慢な宿坊に泊まるのもいいなーと思ってます(でも高いよね・・・ドキドキ)

この時ほどトイレの近い自分が嫌になったことは無かったけど、法事みたいな感じだと聞いて、すっぱりと未練が断ち切れたよw


よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
なんか久々に廊下に立たされた時の気分に近いものを感じましたw
あ、カモメさんは廊下に立たされたことがないから、きっと、わかりませんね(;´∀`)
あけぼうもお経は「あーやーうーおん、なむ~ぎょう~」とテキトーに唱えてることがありますww

サムライ銅像研究会さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
うん、観光客用ではあるとおもいます。いちおーお金払ってるし☆
あけぼうも豆腐系大好きなので、ご飯には満足でした~。
ごま豆腐はお土産にも買って帰ったほどです。

No title
きぼう丸
精進料理っていっても豪華な方ですよね〜これ!
あたしゃ痩せるなら病院食だと思っていましたが、
精進料って手もありましたねw

コメントを閉じる▲
高野山に来ました第6回。(∩´∀`)∩ワーイ

今回は一泊するのですから、夜だってむざむざ過ごしたりはしませんよっ。

kouya night (1) 

壇上伽藍ナイトツアーという催しがあるので、参加してみました。
また翌日の朝にもあらためて来ることになるのですが・・・夜は夜の姿がありますからね。

kouya night (2) 

お坊さんによる解説付き。無料なんだよ。

kouya night (3) 

7時スタートなのですが、あちこちから参加者が集まってきてます。

でもね、実は、参加するかどうか、悩んだんですよ~(;´∀`)

kouya night (4) 

宿坊でご飯は食べてきたんですけどね?
(その件についてはまた次回まとめて・・・)
でも、お風呂時間が9時までなので・・・時間的に厳しいかなぁって・・・。 お風呂共同だし。
でも、体験できることはなるべくやっておいたほうがいいかな~と考え直して、やっぱり参加することに☆

kouya night (5) 

大塔です。高野山のシンボル的存在。
良い感じにライトアップされていて、朱色がきれいでした~。

kouya night (6) 

なんだろ、夜ってだけでワクワク度が違うねw
昼間、阿字観体験でお世話になったお坊さんが、ここでも登場。
あけぼう達の事を覚えててくださっていて、ちょっと挨拶w
2つのグループに分けて周ることになったんだけど、我々は阿字観の時のお坊さんとは違うほうのグループになりました。

kouya night (7) 

白さが、ライトアップで際立ってます~。 (大塔の前にある鐘)

kouya night (8) 

今、中門を再建中で、こんな感じになってます。

kouya night (9) 

大塔と鐘と金堂以外は基本的にライトアップされていないので、灯篭の明るさのみになります。
なんか高野山の素顔・・・に近いものを見た気がしました~。
日帰りの観光客はもう帰ってしまってほとんどいないし、宿泊してる観光客は、みんな宿坊でご飯食べてるような時間帯だから、この辺りをうろうろしてるのは我々だけって感じで。

kouya night (10) 

昼間の「ここは京都!?」っていうくらい、たくさんの観光客が歩いてる姿とはやっぱり違う。

kouya night (12) 

伽藍の建物の解説も分かりやすかったし、一般人には非公開で行われる法要の話をチラッと聞かせてもらったりして面白かったです。
このナイトツアー、いつもやってるわけじゃないみたいなので、ラッキーだったかも(´∀`)

あとね、夜の高野山はやっぱり星がたくさん見えたよ~
あけぼうのデジカメでは星空まではお伝えできないけれども( ´_ゝ`)ゞ
空ばっか見ながら宿坊まで帰りました。

夜の高野山は、静かで独特の雰囲気。
なんだかすごくいい時間を過ごせました☆


つづく!

ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

【2012/10/16 17:40】 | 2012 高野山
【タグ】 高野山  和歌山    観光  旅行  
トラックバック(0) |

よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
ココアちゃん、はろ~☆
そうなんです、あけぼうも夜行性。
夜のほうが昼よりイキイキしております。
ただ、悲しいかなココアちゃんより
夜目がきかないので、
早く夜でも隅々まで見渡せるように
なりたいです( ´∀`)bグッ!

ぴりかあけぼう・はろ~
よきちのひろ
お知り合いになった時から、ピリカは人類なのか??異星人なのか??
それとも私と同じ虎族なのか?? 戸惑い、迷っておりました。
この夜のショットがイイ☆☆、夜の記事がイイ☆☆
やはり、ZOOの仲間と同じ夜行性、だから虎だったんですね??
わたしも毎晩のように、アイヌモシリの天空から降る星と遊んでいます。
【ZOO・アムールトラのココア】

広報ミヨッさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
めざせブルガリw なかなかの野心をお持ちのお寺さんだww
練り香水、あけぼうも気になります(修学旅行生レベル)
お寺も企業努力が必要なんですよね~、維持保存にもお金かかるし。
あけぼうはお寺オリジナルグッズが増えるのは大歓迎ですね。
あと、もっと書く神社仏閣でオリジナルご朱印帳の可愛いのを作ってほしいです。

きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
うん、なかなか来れない場所だからね、悔いの無いように・・・っていろいろ宿題は残っちゃったけどね今回も(;^ω^)
でも、行って大正解でした☆
関東だと宿坊ってどんなところなんだろ?
四国と関西しか思い浮かばなかったりする・・・。


ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
我がデジカメは夜景モードより
通常のほうがキレイに映る不思議・・・。
深夜の散策は勘弁していただきたいw
あけぼうは逃げ足も遅いのです(;´Д`)


misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
ここなら、タヌキが出てきて、
ドロンと美女に化けても
なんら不思議はないと思いました(´∀`)
これが雨や雪の日だったらまた違う趣きに
なるんでしょうね~~e-266

サムライ銅像研究会さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
これって「オーブ」なんですかねe-330
もっと何か写ってたらどうしようと思ってましたが
こんなもんで良かったですε-(´∀`*)ホッ

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
多分、やってなかったんだろうと思うよー。
あけぼうも来るまで知らなくて、連休中配られていたチラシを見て知りました☆
ちなみに、阿字観のお坊さんが「夜、奥の院に行くのも面白いかも・・・」って言ってましたw それこそまさに「うへぇ」だと思ったけど、次はチャレンジしてみたいと思います( ´∀`)bグッ!

あの〜
広報ミヨっちゃん
ナイトツアーですか。
京都の寺社もそうですけど、
みなさんいろいろ企業努力を
してはりますよね。
この前いったお寺は
修学旅行生が喜びそうな
寺オリジナルの練り香水とか
つくってはりました。
「めざせブルガリ」とおっしゃってました。

No title
きぼう丸
こういう所の夜ってゾクゾクしちゃうよね。
また来ようと思ったて早々来られやしないからね、
体験出来るのはやっておいた方がいいよ。
結構、戻ってきて後悔したりするものあたし。
宿坊って残念ながら泊まったことがない。
1度体験してみたいな。

コメントを閉じる▲
高野山に来ました第5回。 (∩´∀`)∩ワーイ

宿坊前に、ちょっと気になる建物があり、入ってみました。

kouya biruma (1) 

いわゆる通り沿いにある宿坊とは、若干オモムキが違うっていうか・・・。

kouya biruma (2)

なんか、賑やかっていうか・・・。

kouya biruma (3) 

ビルマ!現在のミャンマーですね。アウンサン・スーチーさんの国ですか。

kouya biruma (4) 

ここは、ビルマ戦没者供養塔・・・。そうか仏教国だもんなー。
あけぼうはいまだにビルマといったら「ビルマの竪琴」だな~~~。



水島ぁ~、一緒に帰ろう~!水島~!!
。・゚・(ノД`)・゚・。

実際、旧日本兵が使ってた竪琴とかも展示されてたよ。
なのになぜか竪琴は「ほほーっ」と見るのみで・・・・

kouya biruma (5) 

写真に撮ってたのはこっち・・・・w

だってさぁ~~~(∀`*)ゞ
後光が電飾でピカピカしてて、面白かったんだもん・・・。

歴史ある美術品としても価値の高そうな仏像ばっか見た直後だと特に・・・むしろ逆に笑っちゃうくらい身近に感じるっていうかw
もし自分の部屋のインテリアを「外人が考える間違ったアジアン」にしようと思ったら、このアイテムはマスト。

kouya biruma (6)

あと、地下への階段。
清水寺でチャレンジした「胎内めぐり」っぽいのがありましたよ。
あれは、かなり怖かった・・・・けど、こっちはそこまで暗くなさそうだし、説明書きに「幸福のカギが見つかる」・・・って書いてあったのでで、今回もあけぼう達は中へ・・・。

暗闇の中、あけぼう達が「カギ」を発見できたのか否かは、ここには書かずにおくよ・・・☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
最近、咳が出る。きっと口開けて寝てたせいだ・・・(;´Д`)


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2012/10/15 20:53】 | 2012 高野山
【タグ】 観光  旅行    和歌山  高野山  
トラックバック(0) |

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
ついつい見るよねこれ。
予告編にしてはヘビーだよね・・・。

やっぱ覚えてた?この建物、けっこういい場所にあるもんね。
そっか、玉さんの泊まった宿坊もこのあたりなんだー。
大伽藍に行くのも、奥の院に行くのも、どっちにも便利だよね~真ん中で☆

それにしても、ビルマの戦没者なんだから、建物は高野山の中でも新しいほうなんじゃないかと思うんだけど、その割には良い場所にあるんだよね。不思議。
ちょこっと見てみようか、くらいの軽い気持ちで入ったんだけど、戦前の写真がたくさんあって、思いがけず結構長い間居たんだよ~。


No title
玉坂めぐる 
ふえええ~
youtube大画面にして見入っちゃったよ~。
竪琴もってりゃいいのに。自分への慰みにひけばいいのに。
どこまで孤独をめざすんじゃ・・・水島よ

この建物覚えてるう。
ココのわりと近い場所に玉坂のお世話になった宿坊があったはずです。
でも入らなかったなぁ。入ればよかったなあ。
そしたらちょっと「夢のベガス」みたいなののさまに合えたんだね。




広報ミヨッさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
いろいろ放送するのに政治的な問題とかあるんでしょうかね?
8月15日にでも放送すればいいのにって思いますけどねえ。
あの当時ってまだ中井貴一も20代くらいでしょ?
そう考えたら今の若い俳優もっとがんばれって思いますよね。

きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
え~Σ(゚ロ゚;) 違う世界!?
真っ暗の中光が見えるって、それ・・・開いちゃったのか?悟りw
あけぼうなんか、完全にビビりながらくぐり抜けて軽いトラウマw

中井貴一は当時からナイスだったことが良くわかったよ~。
あけぼうも脳内でずっと貴一が竪琴ひいてるwww

misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
中の展示そのものは、戦没者の遺品とか、そういう方々の上に築かれたミャンマーとの友好だったりとか、シリアスなものも多いんだけど、あの仏像たちによって、かなりそのシリアス度がやわらいだよ。そういう意味では確かに心に平安を取り戻すご利益がございます~☆

ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
あ~なんかそういう車見たことある気がします~。
あれは今思えば、女のエステに匹敵するくらいの自己満足って感じがしなくもないです。
でもこのピカピカした仏像がくっついてる車とか、かえってすげぇ怖いですねwww そんな車にいらんちょっかい出そうものなら、慈悲深く抹殺されそうですw

あの〜
広報ミヨっちゃん
水島ぁ~ 。・゚・(ノД`)・゚・。
当時の中井貴一ってまだ
若かったとおもいますけど、
すでにいいですね。
あと、北林谷栄のカタコトの
日本語もなんかよかった…。
こういう名作、もっとテレビとかで
やればいいのにと思いました。

No title
きぼう丸
水島ぁ~、一緒に帰ろう~!水島~!!
。・゚・(ノД`)・゚・。  中井貴一が頭から離れないw

あたしもこの夏「胎内めぐり」経験したんすよ。
あたしなんざ、真っ暗の中光が見えちゃって
違う世界へ行きそうになって・・・ つづくw

No title
misachi68
そうなんだよね。仏教って異国から入ってきたものだから、
本来の日本の寺とは違う趣の建物もあってもおかしくないはずなんだよね。

でも、なんかチープな香りが漂って笑っちゃうけど。

LED
ピー助
あけぼうさん こんばんは!

ピー助が学生の頃
車の改造と言えば、エンジンをいじって、より速く走れるようにすることが主流でしたが、昨今では妙にピカピカ点滅するLEDライトを不必要な場所に付けたりすることが流行っています。

まさに!この「後光キラキラゴールドメッキ仕様」を屋根やボンネットに貼りつければ~・・・・ウケル。。。

是非ともひとつ欲しいものです。

明日もご安全に!(^◇^)b



コメントを閉じる▲