おでかけブログ。その他、日々のおバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
2015年5月のGWは、はりきって鹿児島まで行ってきたわけですが。
いやー楽しかった。やっぱりこれくらい離れた土地に来ると、「旅をした」って感じがすごくする。



これは帰りの新幹線で食べた駅弁でございます。



それにしても、鹿児島にいる間、なにかしら毎日豚を食べていたw
もうねこの3日間で、豚になったんじゃないかというくらいw
大丈夫?もしかしてブヒブヒ言ってない?

で、鹿児島のお土産といえば!やっぱり!


こんな小さい瓶の芋焼酎買ってみました。
スパークリング。しかもムラサキ芋で作っている。
美味しかったし、芋の香り?味?がすごくしました。ナイス!



こっちはチューハイみたいな感じ。
梅と柚子だから間違いないと思って購入♪
缶のデザインがなんかかっこよくてw



これは霧島アートの森で購入した、水玉の手ぬぐい。
ハンカチ代わりに使ってます。
手ぬぐいって、以前は割と持て余してたんですが、最近良さに気付いてきた。タオルハンカチとはまた別の魅力があるわ。



これは紅茶の缶。
鹿児島は緑茶も紅茶も名産なんですよね。
お茶が大好きなもんだから、いろいろ迷いましたー。
有名な「べにふうき」も気になったんだけど、仙巌園でこっちを購入。水だしにしてアイスティーで飲むのがおすすめっていう店員さんの言葉が決め手となってこっちに決めました。



もうひとつ。いろんなお茶のセットも購入。可愛い♪
これ、見た目だけじゃなくてちゃんとお茶の賞を受賞してるような、お茶なんだとか。たしかに、すごく美味しかった!



こっちは桜島の溶岩で焙煎したコーヒーです。
あけぼうは、「お茶の時間」が絶対必要な人間w
緑茶、紅茶、コーヒー、なんでも好き☆
これは、スッキリした苦味のコーヒーで美味しかったよ!
アイスにして飲むのもよさそう。



これも何となく鹿児島ラーメンが食べたくて買ってみた。
ある日のお昼ごはんになりましたw



これも良かった!砂糖です。
スプーンですくうと、ちっちゃいビーズみたいにキラキラしていて、コーヒータイムがより豊かになった気がした。



そしてこっちは椿油。
これは仙巌園で買ったもの。
でも、そのあとで行った桜島の道の駅にも、生産者が出品している椿油がたくさん売られていました。
小さくてちょうど良いサイズだったので、友人へのお土産にいくつか購入しました。
今オイル美容流行ってるしね。昔から日本人が使ってるものだから良いですよね。髪の毛のまとまりにナイスな効果を発揮してくれるし。食べられるものだし。
お土産を渡した友人の中で、ちょっと肌の弱い子がいるんですが、いろんなオイルを試したけど、椿油が一番良かったって言ってた。
ただ、難点は若干においがあるんですよね。植物油的なにおいw 美容オイルとしてイマイチくすぶってるのはそのせいですかね。でも香料入れちゃうのはなんだか本末転倒という気もするしな~・・・。

あと写真を撮りそびれたけど
知覧茶ジャム
も駅のお土産売り場で買いました。最近話題だったし♪
ベースはミルクジャムで、それにすっごく深いお茶の風味がプラスされている・・・ってお味です。
実はあけぼうは抹茶味があまり得意じゃないんですよ。
食べられないって訳じゃないけど自ら進んで…ってことはないんですわ。
これはミルクジャムベースだからこそ、良かったんです。(個人的にね)
パンに塗って食べるんだけど、これだけ食べてたい感じ。
薄く塗ると物足りなさを感じるから、てんこ盛りに乗っけて食べてたら、ひと瓶あっという間に無くなっちゃいましたw

あけぼうが買ったお土産は以上でしたw
こうして見てみると、結構買ってる(;´∀`)
やっぱりお茶関係が多いな~。
友人は黒酢を買ってましたねー。それもセットで。
黒酢も有名だもんね、鹿児島は。
意外とさつま揚げを買ってないという・・・。
芋系も買ってないや。(焼酎は別としてお菓子とか・・・)
そう考えたら、鹿児島って色々あるなぁ名物が・・・。

それに、まだ見てない所も多いので、また来たいですね鹿児島。
特に、特に、温泉に全く入らなかったのは未練たらたらですよw
スケジュール的に仕方なかったとはいえ、ね。
次はいつ行けるだろ・・・行けばいくほど、なぜか行かねばならない場所が増えるよなw

とりあえず鹿児島旅、これにて終了。
長々とお付き合いありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2015/06/23 17:27】 | 鹿児島県
【タグ】 鹿児島  
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
あけぼう
misachi68さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

いやいや(ノ´∀`*)
レンタカーだったから旅行中も車に置いとけば良いので、
気兼ねなく買えちゃうから、
お酒みたいな重たいのも買っちゃうんだよね。
毎度お土産はほとんど自分のために買ってますw
あと今思い出した。
写真撮ってないけど「豚味噌」の缶詰も買ってますw
地元の高校生が作ってるやつ。
各高校の豚味噌の缶詰が売ってたんだよ~。
あけぼうは農業高校が作ってるやつを買いました。



misachi68
どれもそそりますね(*´∀`*)
私、「紫芋の◯◯」とか書かれてるととりあえず試したくなるんですよ。なので、紫芋の芋焼酎なんて魅力的〜♪しかもスパークリング!
それに彌生さんのかぼちゃの手ぬぐいも素敵。
いつもあけぼうさんのお土産チョイスは
羨ましくなります(*´ω`*) ウットリ…


コメントを閉じる▲
2015年、5月。鹿児島。

知覧を歩いています。



なんと、そうでしたか!赤﨑先生って知覧のご出身だったのかー。
LEDにはお世話になってます。
冬の青いイルミネーションきれいですよね。
「赤𥔎」って知覧ではありがちな名字だったりするのかな・・・。
あけぼうは、地元ではめっちゃよくある名字ですw 
小学校の時はクラスに2人とか絶対いた。
今までで最高は、バイト先で、同じ名字が4人いました。

関係ないけど、鹿児島って独特の名字が多いイメージがなんとなくあるw
北別府さんとか、伊地知さんとか、伊集院さんとか・・・。
昔、中2病まっさかりだった頃、3文字の名字になんとなく憧れてたよなぁ・・・結婚するなら3文字の名字の人が良い!なーんて言ってた気がするw



道路沿いにはこんなふうに水路が通っていて、



なんと鯉が泳いでます。
それで網を張ってるのかなあ、獲っていっちゃう人がいるのかな。
でも昔、金魚すくいでとった金魚が鯉に成長したって話はたまにあったよね。
ウチで育ててた金魚すくいの金魚も、もうちょっとでそんな風になりそうだったよ。
あれって実は鯉っぽく見えるだけで、種類的には違うらしいけども・・・。



この水路、清流溝っていうんだ・・・。
知覧は緑に囲まれているから、確かに水がきれいそう。
それにしても、水産高校とか農業高校とか、下手に普通科に行くより、なんかためになりそうな感じがするよなぁ・・・。少なくとも授業が実践的で楽しそう・・・。

さて、知覧の武家屋敷群とその周辺をうろうろしてきましたが。

映画「俺は、君のためにこそ死ににいく」ロケ地がありました。



鳥濱トメさんは、知覧で「富屋食堂」を経営、多くの特攻隊員の面倒を見て、特攻の母と呼ばれた女性です。
「思えばもう昔のこっかも知れもはんが、そいでん私にはついこん前のご、いつまでん忘れるこっができもはん。思い返せば思い返すほど、みんな素晴らしか、美しか若者たちでございもした」

うあ゙ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゙ぁあぁ゙ああぁぁうあ゙ぁあ゙ぁぁ

やはりそこは知覧だから、なるたけ凹みたくないって思ってても、避けては通れないのよね・・・




富屋食堂は今は富屋旅館となっています。
びっくり!ちゃんと泊まれる(公式HPあるよ)
その旅館の一部に「トメ観音」がありました。



内部中央にはトメさんが終生大切にしていた観音様が祀られています。



入り口左右に、愚痴聞地蔵さんと、水先案内地蔵さんがいらっしゃいます。
お地蔵様、そっと愚痴を聞いてくださる体制。
無いわけじゃないんだけどね、色々不平不満・・・
んーでも、愚痴れない。愚痴れないっすよ・・・。

というわけで、知覧の観光もこれで終了です。
武家屋敷群は特に緑の美しさが印象的でした。
良い観光地だったよ!!☆彡

ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2015/06/22 17:23】 | 鹿児島県
【タグ】 鹿児島  
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
あけぼう
misachi68さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

わはは、ミサさんもですかw
あれはなんなんでしょうかね、三文字名字への憧れw
画数が多いほどイイみたいなとこ、ありましたよね~。
あと公家みたいな名字なんかも、
マンガキャラに良く出てくる印象があって、憧れましたよね。



misachi68
私も三文字の名字に憧れましたよ〜〜
珍しい名字じゃなくても
例えば五十嵐とか長谷川とかちょっといいなって思ってたのに。
旧姓よりもさらにシンプルな名字に変わっちゃって(; ^ω^)なかなか思うようにはいかないもんですw



コメントを閉じる▲
2015年5月。鹿児島。

知覧の武家屋敷群をめぐっています。



この花、満開でした。バンマツリ。
多分、ニオイバンマツリっていう種類だと思うんですが、香りまでは分からなかったな。
紫から白になるお花なので、こうして一本の木で2色の花が咲いてるような感じになる。
なんか、一粒で二度おいしいみたいな、お得な感じ♪
すごく気に入りまして、我が家でも育てることが出来ないか、調べてみたところ、どうも5度以下になるとキツイみたいね。素人には地植えは厳しそう。
この黒っぽい武家屋敷の建物と、周辺の緑と、完璧にマッチしてた・・・本当にきれい。

ところで、この武家屋敷群のなかには、今でも普通に住んでいて暮らしていらっしゃる、というお宅もあったりします。
こういう観光地で暮らすのは、素敵なことではあるけど、不便も多そうですよね。
アホな観光客が、のこのこ敷地に入って来るとか、よくありそう・・・

そこで!



この素晴らしい、観光客対策をご覧くださいwww
セクスィーな河童が門をふさいで座っています。
手には花を持っていて、ちょうど股間を隠すかたちw
奥ゆかしさを保ちつつも、しっかりと入り口を守り、なおかつ観光客を笑顔にさせるという。
これぞ、おもてなしかもしれませんな☆


もう一つ、ここにきて初めて知ったご当地キャラをご紹介したいと思います。
ここ、知覧のある南九州市のキャラクター、



お茶むらい・・・・!!!!

なんか妙にハマッてしまい、すっかり気に入ってしまいました。お茶むらい、お茶むらい(←連呼)
武家屋敷群をひととおり巡った後は、お茶などの特産品のお買いものタイムになったわけなんですが、お茶むらい、あちこちで見ることができました。グッズも少しですが売ってたよー。



お茶むらい自販機~~~



ちなみにLINEスタンプもありました、お茶むらい(←買っちゃった☆)

ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2015/06/19 17:26】 | 鹿児島県
【タグ】 鹿児島  
トラックバック(0) |

Re: ウチ、
あけぼう
広報ティファニーちゃん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

もちろん、おチャむらい、だよ!
なぜなら
おサむらいより、
おチャむらいのほうが可愛いじゃろ?


ウチ、
広報ティファニー
お茶むらいの読み方って、
おチャむらい?
おサむらい?
どっちなん?

Re:
あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうそう、このセクシーかつ包容力ありそうなカッパ嬢が、陸で行動できるくらい、素晴らしい所(*´罒`*)

Re:
あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ


これも「声に出して読みたい日本語」にカウントしちゃってもいいっすか?w
お茶むらい、ちなみにLINEスタンプは、地元方言とセットになっているので、2~3個、正しい使い方が分からない言葉があるよw(^^;)

Re:
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

なるほど、パンまつり(笑)
あけぼうは、そのまま素直?に「晩祭り」に脳内変換してしまう( ゚∀ ゚)
とにかく華やかさと大人っぽさを兼ね備えた、素敵な花だなあと。また1つ大好きな花が増えました
お茶むらいは本当に嬉しい出会いw



玉坂めぐる 
かっぱ嬢もたまらんねwww

いいところだ、いいところにちがいない。


玉坂めぐる 
わははは、お茶むらい、お茶むらい♪
連呼したくなるなる。
ポスターの「ちらん」もその勢いが余って
「ちゃらん」と読めてしまった。

こん平師匠~♪


misachi68
バンマツリ、その花の名を知ったのは
写真のSNSだったんだけども、
やっぱりなじみが無いもんで、ついついパンまつりって空見して美味しいイメージが・・・
梅雨時のじっとりしてる時に爽やかさを感じさせてくれますね(*´∀`*)

お茶むらい、可愛いね〜

コメントを閉じる▲
2015年5月、鹿児島。

知覧の武家屋敷の町並みに来ております。
ちょっと小雨がふっていますが、負けない!

で、どんな町なみかというと・・・



これ!迷路みたいじゃないですか?この写真~~~( *´艸`)

たまたま角を曲がるときに撮ったので、こんな感じに写りましたが、実際にはもう少し広々しています。



写真だと、特に見えづらいですが、上の写真、ずーーーっと先のほうに見えてるのは山だけ。
だから、パッと見たときに目に入る色の大半が緑色なんです。すごくいい♪
極力現代のものが見えないように整備されているみたい。
やっぱ昔の町並みを残すのならこれくらいやってほしいよね☆



ここに建っている武家屋敷、いくつかは中を見学できます。
門から覗いてもこんなふうに、中の様子はあまり見えないよw


奇跡的に誰もいない瞬間を撮影☆



ここは、昔はなにか建物があったのかな?
空地みたいになっていて、そこに休憩所が出来てました。



入ってみると、思いのほか広い!そして芝生の緑も美しい!



だだっ広い場所があると、とりあえず走ってみる・・・・(犬か。)



この町並みの途中、辻の所にはこんなものがありました。



なんかこの、丸くくりぬいている形がミソって気がしますね。
あけぼうは、これにぶつかって跳ね返される魔物を思い描いたとき、なぜか魔物がゲル状になるんですが・・・。これは中国発祥らしいので、中国にはゲル状の魔物がいるはずだ・・・。



この界隈で、無料で入れる施設としては、この素敵な屋根の建物がそうです。



日本昔話みたいな建物だなぁ・・・。
でも、やっぱりどこか南国感があるんだよな~。



別の棟だったのが合体した形式かぁ・・・。そりゃ別々は不便だよね。
トイレが別で建ってるだけでも、相当やっかいですもん。(←昭和っ子)



中はこんなかんじ。
なにげにお仏壇の上の写真は、皇室の方々の写真のようでした。
戦前の日本家屋には、きっとよく飾ってあったんでしょうね。
そういえば、鹿児島をうろうろして思ったんですが、5月の連休、国旗を玄関や門に掲げているお宅の率が、鹿児島はやはり高いように感じました。
両親が鹿児島出身の友人、そういえば宗教は神道だったなぁ・・・。
やっぱり錦の御旗をおしたてて、明治維新を成し遂げたわけだから、その矜持みたいなのが今も残ってて、国旗掲揚につながってるのかもしれないなぁ・・・。
それに国旗のデザインを日の丸に決めたのって、たしか島津久光公じゃありませんでしたっけ・・・。
おお~、なんか色々つながってきた。(勝手につなげるw)



ここでは、知覧茶と、お茶と黒糖をつかったお菓子を頂けます♪
甘いものがしみわたるーーー。

つづく


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2015/06/18 17:32】 | 鹿児島県
【タグ】 鹿児島  
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
あけぼう
misachi68さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

魔物、そうだよね、小さめだよねw
くるんと跳ね返されて「あれ?」ってなってる魔物を想像w

ミサさん家にもあるんだね!ウチは皇室は無かったなー。
仏壇の上にあるのは、祖父母や曾祖父母の結婚した時の写真w
国旗掲揚はしたいんですけどね~(;´∀`)
国旗とそれをかけるやつを買わなきゃ~と思いながら今に至ってるw




misachi68
(≧∇≦)アハハ!! ゲル状の魔物想像しちゃうわ〜〜
あのくりぬきの大きさからして、
ちょっと小柄(´゚ω゚):;*.':;ブッ

我が家の座敷にも皇室の方々の写真(コピーかな?どこの家にもよくある)があります。
でも、祝日に国旗掲揚はしてません。
田舎ですけど近所でもしてる家はあんまりないですね〜
土地柄ってやっぱりあるんだね〜

コメントを閉じる▲
2015年5月。鹿児島。

お昼過ぎ、いい時間になってきました。
夕方には新幹線に乗って帰るのでちょっと急いでます。



茶畑が広がっています。
実は霧島でもよく茶畑の光景を目にしました。
シラス台地で比較的育てやすい作物なんでしょうかね、お茶って。
お茶どころの静岡も、考えてみれば富士山(火山)があるし・・・共通点あるよね。

知覧の町に入ってすぐ、車で走ってると、



道路沿いに、灯篭が・・・・



延々と灯篭が立ち並んでいます。
よーーーく見ると、



いわゆる仏像とは違う姿なのが、わかるでしょうか・・・
ここは、知覧という町です。
そう、あの、特攻隊で有名な・・・(´Д⊂ヽ
この灯篭、何キロにもわたって「知覧特攻平和会館」まで続いていました。

でもごめん・・・特攻平和会館には入ってない(*_ _)人ゴメンナサイ

だって・・・だって・・・
旅の終わりを凹んで締めたくなかったんだもん・・・
入ったら最後、ぜったい凹み倒すでしょ・・・。

そんなわけで、我々がやって来たのは知覧のもう一つの観光地。



武家屋敷の町並みです~。




つづく~。



ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

【2015/06/17 18:50】 | 鹿児島県
【タグ】 鹿児島  
トラックバック(0) |

ウチ、
広報ティファニー
よっしゃ、ほな、
ことしの8月15日、
終戦記念日あたりに
いこうや。
タマちゃんとかmisaちゃんとか、
みんないっしょに(なく)

Re: タイトルなし
あけぼう
玉さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

おしいんだw むしろ惜しいことにびっくりしたw
実現したら正解を教えていただけるんだね、いつか待ってます~♪


玉坂めぐる 
んー。玉さん・・・。
おしいけどちょっとだけちがう。(^へ^:)
ほんとに実現したら、おふたりに教えますよう。

Re: ウチ、
あけぼう
広報ティファニーちゃん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

ひさしぶり~~~!
そうだね~~。
あそこは、そういう場所だよ。
よしよし、そんで2人して号泣しながら出てくる・・・みたいな感じ?
もちろん、名前はタマさんに決まってる。

ウチ、
広報ティファニー
なるほど、そらそうやね。
あそこはもしかしたら、
ひとりで、そのためだけにいくのが
ええのかもしれません。
あけぼうちゃん、こんど、
ウチといっしょにいこか?
そして、タマちゃんのごしんせきの
なまえをさがしましょう。
もちろんなまえは、「タマさん」やんな?

Re: タイトルなし
あけぼう
玉さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

玉さんの身近にもいたんですねー。
遺族の方々の思いもいっぱい詰まってそう。

いやぁー江田島でも少し展示してあったんですけど
ここの場合、建物全部があんな感じなわけで・・・
うちひしがれて帰りの新幹線に乗り込む
自分の姿が見える~見えるのじゃ~(予言)
やっぱ相当覚悟決めて行かないとダメですよ。うん。

Re: タイトルなし
あけぼう
misachi68さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

ギリギリまで悩んだんですけど、
うーんでもやっぱり、一人旅ってわけでもないですしねぇ。
皆が楽しめるようにっていうのもあるわけで。

ちなみに実は、1日目の霧島と最終日の知覧、
最初の予定は逆だったんですよ~。
当日の天気を見て、切り替えちゃった☆彡


玉坂めぐる 
あー清潔な感じの町なんだね。
去年かおととし、家族の一人が知覧に行ってきて、少し話を聞いてました。

実は玉坂の義母のお兄さんが特攻してるんだそうですよう。会館の資料をみたら名前があったそうです。でもそこに顔写真がなかったので、義母に言って、お仏壇にある軍服の写真を焼き増しして提供しようって話もでてました。もう届けたのかな? 
いつか自分も行ってみたいかなとも思います。うん。行くなら、やっぱ腹くくっていかないといけない気もしますよね。



misachi68
そうか・・・
タイトルから、ずっと「知覧」って
なんか聞いたことある地名だなって
ひっかかりを覚えたまま読み進めて、
あー!ってなりました。
そういや、特攻隊が戦争映画に出てくる時に
聞いた地名だよね。
旅の締めくくりには確かに向いてないね。



コメントを閉じる▲