FC2ブログ
おでかけブログ。神話や妖怪、UMAが好き。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
2016年1月。姫路に来ております。

姫路駅から、目的地の姫路城までは、まっすぐ大通りがドーンと貫いておりまして、全く迷うことなく歩いていくことが可能。
距離は1.2キロ程度。バスで行くと100円らしいです。あけぼうは歩きました。

歩いたおかげで発見したのが、店の前に鎮座してましたこちら。



素敵すぎて思わずキラキラをつけてしまいましたが、申年のライオン像です。



この、ライオンの威厳台無しな感じが、もうたまりませんww
頭あたたかくてよかったね・・・( *´艸`)クスクス

なんだか、いきなり姫路が気に入ってしまいましたw(単純)



通りを歩くとこんな感じ。
向かって左手には、お土産屋さんなどが並んでます。
右手には広い公園がありますし、
全体的に広々と整備されていて、さすが世界遺産。

姫路城は実は2度目なのですが、
前回来た時は世界遺産になるもっと前でしたし(10年くらい前かな)、
車でやって来て駐車場からそのまま城へ行きましたので、
このあたりは歩いてないんですよね。
なので、初めて見るものばかりです。



お土産屋さんの前にいた、アイスクリームの子たち。
ググッたら、ニックン、セイチャンっていうんですね。
(詳しくはニッセイソフトクリームランドのHPへ行ってみて。かわいいよ)
この子たちも、上着を着せられてあったかくしてもらってます☆

なんてこった・・・ライオンといいこの2体といい。
姫路の人優しいな・・・w




ブログランキング・にほんブログ村へ  


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2016/01/14 17:08】 | 赤穂・姫路・たつの市
【タグ】 姫路  
トラックバック(0) |

Re: No title
あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

多分タテガミが邪魔で、
ここじゃないと結べなかったんだろうねww
色々な意味でGJですわ♪

No title
玉坂めぐる 
ライオンが、まさかの出っ歯だ。
トリミングの妙(^^)スバラシイ☆


Re: No title
あけぼう
misachi68さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

もう期待するしかないですよね!
姫路の人はやってくれると信じてますよ♪
知り合いがいたら、チェックしてもらえるのになーw

No title
misachi68
ライオンの頭が来年の正月には鳥のかぶり物で
暖められていることを確かめたい気持ちになりますね(^-^)


コメントを閉じる▲
成人式の休日が終わったら、当分3連休がない・・・

そう思うと、いてもたってもいられず、気が付いたら新幹線のホームに立ってました。

すると!
たまたまやってきた 新幹線こだま。



わーーーお!見てみて!紫だよ!



これは、噂には聞いていましたが、エヴァンゲリオンの新幹線ではないですか!
JR西日本の山陽新幹線で1台しか走ってないとか。
もちろん乗った!乗ったよ!



あけぼうが乗ったのはもちろん自由席ですが、
1号車には展示・体験ルーム、なるものがあるらしい。
予約した人しか入れないらしいよ。

一般の車両のエヴァらしいところといったら、座席が紫なところかな。
でも紫とはいえ、いつもの新幹線のシートの生地だから、馴染みすぎてて全く違和感ないw
最初、気が付かなかったくらいw
あと、アナウンスの前に流れる音楽が
「魂のルフラン」のオルゴールバージョンみたいなのだったり。

そんなかんじで、たまたまラッキーにもエヴァ新幹線に乗ることもできて、
幸先のいいスタートを切り、
到着したのが

姫路 です。

これから、姫路城に行ってきまーす。

ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2016/01/13 16:52】 | 赤穂・姫路・たつの市
【タグ】 姫路  
トラックバック(0) |

Re: No title
あけぼう
misachi68さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

噂には聞いていたんですけどねー。本当に走ってました♪
姫路城、本当はもっと早く行きたかったんだけど・・・
寒い日にもかかわらず、人多かったです。
さすが、世界遺産だよー。

Re: No title
あけぼう
玉さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

うん。知らなかったよ~。
姫路までの切符買って、なんとなく駅のホームで待ってたら
最初にやって来た新幹線が、本当にたまたまエヴァだったんだよー。
でも、なんか新幹線として違和感ないよね、エヴァって。
ガンダムラピートのほうが、なんじゃこりゃっって感じする♪


No title
misachi68
たまたま乗ったっていうのすごいね!
玉さんはガンダムか・・・

たまたま特別な巡り合わせがあると
テンション上がるよね〜
姫路城いいね、ワクワクするぅ

No title
玉坂めぐる 
知らないで乗ったの?
エヴァ新幹線。
玉坂も知らないで乗ったことあります。
ガンダムラピート。
http://konnakao.blog96.fc2.com/blog-entry-1245.html

で、姫路ですか? 城攻めですか?
(^^9ワクワク

コメントを閉じる▲
2015年、8月はたつの市へお出かけしてきました。



賀茂神社でご朱印もいただけて(前回)、満足~。
あとはドライブしつつ帰ります。



帰り道、せっかくなんで 相生(あいおい)を通過することにしました。
学生時代、普通列車で京都から広島まで帰る時や、逆に行く時。
岡山~姫路間の鈍行の難所です。
もうね、景色が山とトンネルばっかでうんざりですw
そのクライマックスに位置する相生に、ポジティブなイメージを持つ人は、あけぼうの周りには少ないかも(;´∀`)
相生にとっては、とんだトバッチリだよねww
しかし一方で、「いったい何があるんじゃい、相生?」とも思ってたり・・・。
とにかく、なんだか謎めいた場所、相生・・・。



ハイッ、相生です!

何故か、遠くからでも目立ちまくりの中華風の建物。
白龍城(ぺーろんじょう)という道の駅でしたww



日帰り温泉施設もある充実ぶり。



相生って、ペーロン祭りっていう、中国のドラゴンボート(=ペーロン)の競漕をやるお祭りがあるらしいんですよね。長崎にもあるよね、確か。ほら、マンホールの絵にもなっていて、市の特徴になっている・・・。



いつだったか、アスファルトを突き破って道端に生えた大根が話題となりましたが(覚えている人いる?)、それって相生だったんですね。その顔出し看板がありましたwww
ほ~ら、ど根性大根の「大ちゃん」だよ~www


関係ないけど、この手の看板、なんて言うのが正式名称なんですかね?
顔出し看板?
顔ハメ看板?

うん・・・。
帰り道に道の駅に立ち寄っただけなんですけど、
相生・・・なんだかもう充分理解したような気がしています・・・w


ブログランキング・にほんブログ村へ 


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

【2015/09/25 16:35】 | 赤穂・姫路・たつの市
【タグ】 相生  
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
あけぼう
玉さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

そうなんだよね、「あいおい」もかなり声に出して読みたい地名だよ☆
あとその近くの地名「網干(あぼし)」も
「あぼし!あぼし!」って言いたいw あべし!みたいにww

地名由来としてはどっちが?・・・なのかねぇ?
でもやっぱり下賀茂神社のほうが歴史は古いと思うんだよね。
こっちにも「のれんわけ」して、
地元の人たちが非常にありがたがった結果
地名にまでなった・・・みたいな感じかなぁ?(根拠なし)



玉坂めぐる 
ご無沙汰してて、まとめて記事をみてますが
前の記事の御朱印どころ。
賀茂神社でー連理のサカキって
京都の下賀茂神社みたいだなーって
ググって確認したらあそこの連理のサカキは、そういえば「相生社」。相たがいに二本が生えて一つになるからかなーって、現地でもググりでも納得してたけど・・・

ほう、こっちの地名で相生。。。ということは
こっちのサカキのほうが先かな?どうかな?

うーん。わかんないけど・・・とにかく。
「あいおい」も声に出したい地名かも。
あいおいあいおいあいおいあいおい♪

Re: ウチ、
あけぼう
広報ティファニーちゃん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

それはいいですなー♪
しかし、あんなところでアルコール臭を漂わせてたら
蚊に刺される人が大量に出たんじゃなかろーかw
相生=セメント・・・なぜだろうwなんかわかるwwww

Re: タイトルなし
あけぼう
misachi68さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙


そうそう、米原に相当しますわw
あけぼうの中で2大「なんだか分からない駅」です。
これで、一応両方とも見たことは見たw


ウチ、
広報ティファニー
賀茂神社でご朱印…
で思い出したけど、
シルバーイークのときに
京都の下鴨神社で
ご酒飲(しゅいん)めぐりをやってましたよ。
あけぼうちゃんも
それ行ったらよかったのにな。
相生は行ったことないけど、
なぜか「セメント」のイメージがある(わら)


misachi68
あ〜なんとなくわかるかも。そういう土地。

北陸の人にとっての米原みたいなところですかね〜(^_^;)
電車に乗れば新幹線との乗り換えに使うところで、高速で関西へ向かってもジャンクションのあるところなんですよね〜
いったいどんなところなんだとみんな思ってる。

コメントを閉じる▲
2015年8月。
兵庫県たつの市に来ております。

そうめん神社ではご朱印をもらえなかったことを受けまして~



御津町室津、という地域にある、こちらの賀茂神社にやってきましたよ。
※駐車場がないので要注意です。



いかにも港町らしい、くねった道を歩いていくと参道にでます。
参道の左右にも、八朔のひなまつりにちなんだ短冊の飾り付けがあって、可愛かったですよ。
地元の学生さんが描いたもののようです。


わりと力作ぞろい。



木彫りの龍も凝っていて、すごく立派な門です。
この室津は今でこそちょっと鄙びてますが、昔は栄えていたようで、平清盛もこの神社に参拝したとか。



神社の境内も想像以上に広いです。
丘の上が全部神社の境内というかんじ。
なんでもシーボルトもここに来たことがあり、このあたりのスケッチを残しているそうで、説明の看板に書いてありました。

横に長い、ちょっと珍しい建て方の社殿です。



そもそも拝殿が向いあわせに建ってる神社って、今まで見たことない気がする・・・。



拝殿の中では、雛飾りが。立派でした~。




拝殿から本殿のほうを見るとこんなかんじ。
ではでは参拝です☆



ご祭神は賀茂別雷命、建速須佐之男命、菅原道真命
摂社は片岡社(賀茂建角身命)、太田社(意富多多泥子命)、
     椙尾社(天照大神・豊受大神)、貴布祢社(高龗神)、
     若宮社(玉依日子命)



摂社は本殿の裏手とか、



ぐるりと点在しております。



寄り添うようにくっつく連理の榊が祀られていて、良縁の神様ということです。
2組くらいカップルがいたので、ここ目当てなのかもね。
もしかして地元では有名だったりするのかな・・・?




で、ご朱印でーす。
良かった、今日のミッション(?)はなんとか達成できたわ(´∀`)


ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

【2015/09/24 16:34】 | 赤穂・姫路・たつの市
【タグ】 たつの  
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
あけぼう
玉さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

うーん(;´∀`)そうなんだけどね・・・
なんか我ながら・・・願・・・?
なにを願ったっけなぁ?記憶がない・・・w
たまに柏手をうちながらも、
無になってるときがあるんだよね・・・
何が効くかはお楽しみ♪ということで・・・



玉坂めぐる 
あー☆
「れんりのさかき」って、
京都の下賀茂神社の相生社にあったなあ
って思ったら。。。
御朱印、フタバアオイのスタンプで
加茂明神なんだね(^^)。

神社の親戚はよくあるけど
植物までおんなじ奇跡物件が・・・。
かっこいいね。
また御朱印の文字がたおやかだ。
これね、効くかもしれないよ。(^へ^:)
願♡



Re: タイトルなし
あけぼう
misachi68さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

駐車場もないのにどうやって皆来てるのか不思議だったよ~。
あのあたり、どう考えても車社会のはずだし。
やっぱ地元民なんだろうね~。
って・・・ん?
願掛け・・・?
あ、あれっ・・・?
なに願ったっけ・・・(←覚えてないw)


misachi68
地元では有名かもしれない縁結びの神様って
いいですね〜〜
もちろん、あけぼうさんはしっかり願掛けしたよね?
雛飾りとか可愛くて人気ありそうだね(^-^)

コメントを閉じる▲
2015年8月、たつの市の室津という所に来ています。



むかし、港町として栄えてたところだったようで、こういう立派な建物が。



その町並みが、この時は「ひな飾り」で彩られていました。



八朔のひなまつり、という行事です。



かわいい(´∀`*)



門構えのある派出所。



通りすがりに会ったこの見性寺というお寺。



このカッコイイ毘沙門天がおられるとかで。



見たくてうろうろしてたんですけど、どうも一般公開ではないみたい・・・。
ちょっと残念でした。



ところで「八朔のひなまつり」に話を戻しますが。
一見、華やかで可愛くて、楽しそうなこの行事。
調べたら、案外悲しいお話が背景にありまして・・・

永禄9(1566)年1月11日、室山城で浦上政宗の息子清宗の婚礼の日、龍野城主赤松政秀の急襲に逢い、奮戦むなしく親子、花嫁ともども討ち死にするという悲劇が起こった。この花嫁こそが黒田官兵衛の妹であった。 その後、官兵衛は永禄12(1569)年、姫路に攻め入った赤松政秀の軍勢を二度にわたって撃退。青山の合戦でその名を挙げるのである。室津では、非業の死を遂げた花嫁の鎮魂のために、雛祭りを延期するようになった。 これが旧暦の八朔(8月1日)に行われる八朔の雛祭りなのである。室津「八朔のひなまつり」

そう、これNHK「黒田官兵衛」でもやっていました。
そのお姫様を慰めるべく、こうして8月に雛飾りをかざっていると・・・。



地元の人たちの、お姫様への同情とか優しさにもしみじみしてしまうなぁ。



姫さま、にっこり☆


ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

【2015/09/19 06:18】 | 赤穂・姫路・たつの市
トラックバック(0) |

Re:
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

婚礼なんて、
今以上に女性にとって、
最高の1日だったはずだもんね( ´•௰•`)
まさか、これらの可愛らしい飾り付けに
こんなエピソードがあったとは。
いいとこでした。
そうめん神社で御朱印貰えていたら
きっと来なかった場所なので
これも縁よね☆

Re:
あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなのよ~っ。
戦国時代ってさ、タイムスクープハンターなんか見てても、身分の上下に関わらず、やっぱり乱世の荒っぽい気風を感じるんだけども、そんな当時の人々にとっても、相当痛ましい出来事だったんだろうなぁ…と思いました。



misachi68
官兵衛さんの妹君のために
みんな優しいイベントをずっと続けてて
素敵だなぁ。
戦国時代って荒々しくて血なまぐさいイメージだけど、
ちゃんと優しいエピソードもあってじんわりしちゃう。
ほんと、いいところだねえ。



玉坂めぐる
うわあん、そうかあ。
そんなお話が・・・
お姫様の鎮魂で延期で八朔なんだ・・・
しみじみ。

いいところだねえ(^□^)


コメントを閉じる▲