FC2ブログ
おでかけブログ。ご朱印を集めてます。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
春のある日、岡山の「王子ヶ岳」という場所に来ました。



ここは、非常に眺めの良い場所なのです。
見えているのはうっすらと瀬戸大橋。アンド島々。

↑の写真、空に光っているのは残念ながらUFOではありませんw
山の上にあるカフェの窓越しに写真を撮ったので、
おそらく室内の照明が反射したものかと。



この王子が岳。
パラグライダーの体験なども出来るみたいです。
昔ならノリノリで「やりたーい」とか言ってたと思うんですが
最近ちょっと
「高所恐怖症」に目覚めてきちゃってて、もう無理かな・・・w

説明板にこの地に関する面白い伝説が書いてました。


(クリックで拡大してみて!)

かつて大昔、百済姫の8人の王子たちがいた、という伝説があるそうな。
もうまず百済姫って誰やねんという感じで、
ググってみたけどよくわからない。
百済は飛鳥時代に滅亡して、
高貴な血筋の人などもたくさん亡命してきたらしいので、
そういう渡来人の人たちなのかもしれない・・・

王子たちの名前のネーミングも、なにやら意味ありげな・・・
特に、筈割王子って(はずわりおうじ)って読むのかな?
錫投げ王子(すずなげおうじ)や
瓶割王子(びんわりおうじ)もなかなかキテる。
(注:正しい読みかどうかは不明)

瓶割とか、なかなか荒ぶった名前よ?
この名前から、ふと、王子たちが、
悪役プロレスラーのパフォーマンス的な事をしているイメージが
脳裏をよぎってしまい、
もうそれしか思い浮かばなくなっちゃってるw

錫投げはとにかくナゾすぎる~~~!
錫(すず)って金属のスズでしょ。投げるなよ、そんなもんw
瀬戸内海に投げたんか?? 世が世なら不法投棄・・・



しかし、正直、高貴な人たちが住むような立地でもないような。
ここに住んだとすれば、それはもう、
ほぼ山城ってことじゃないでしょーか。

岡山県には、ここより数十㎞内陸に総社市というところがあり、
そこに「鬼ノ城」という古代の山城があったりします。
白村江の戦いで敗れた大和朝廷が
各地に防衛の為に造った山城のひとつらしい。
そんなことを思い出したりするけど、
別にここから何か出土したわけじゃないみたいだしね。
なんなんだろうこの伝説。

もう一つの役行者がらみの伝説も面白いね。
役行者の流れをくむ山伏たちは
熊野の王子信仰を、ここにも伝えたよ、と。そういう伝説ですね。

東京の八王子とかの王子と付く地名って
「王子信仰」に根差しているらしいのですが、
正直、瀬戸内地域ではなじみが無いと思っていた。こんなとこにあったとは。
この信仰のことは、説明できるほどよく理解できてないのですが、
熊野古道を歩くと、
あちこちに「ホニャララ王子」という小さなお社があるらしいです。



写真だと分かりにくいかもしれないですが、
ここは、大きな岩がごろごろしていて、
遊歩道から岩場に出るのは、岩をくぐったり登ったり、ちょっとした冒険です。
上の写真は岩場から真下を見たとこ。崖の下に白い砂浜が見えます。



夕方の日光を反射して、それこそ金属的な色合いに。
錫(すず)!錫色だよ!
おお~~~錫投げ王子~~~!w

でも、ここまで書いて気が付いた。

これ
(すずなげおうじ)って読むんじゃなくて、
(しゃくなげおうじ)って読むんじゃないか?
それこそ僧侶が杖みたいに持ってるやつ、錫杖(しゃくじょう)って言うじゃん。
同じ字だわ。

・・・・。


いや、錫(しゃく)だって投げるなよ、と言う話なんですが・・・。


結局どっちなのかは分からずじまい・・・。



王子が岳
カフェは 王子が岳 belk さん

ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

【2018/06/29 09:37】 | 倉敷市
【タグ】 岡山  岡山県  
トラックバック(0) |

Re: NoTitle
あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

今回の事で「王子」のことが俄然気になりはじめました。
正直、今まで王子信仰の事はスルーしてきてたので、王子が岳のことも全然結びついてなかった。

実はあけぼうの地元にも王子神社があり「王子町」という地名がwww
なんで王子なんだろうとずっと不思議だったんですけど、特段調べようとも思わずw
これほど灯台下暗しな話があるでしょーかw

玉さんの暴れん坊将軍の推察は多分あってると思います。
御三家だから、なにかとご縁がありそうですよね。
うちの町の殿さまも譜代大名なので徳川と無縁という訳でもないかも。
気になるなあ…今度行って見てきます。


NoTitle
玉坂めぐる 
王子信仰って、気になる気になる。
東京の王子というところは近所なのでよく遊びに行きます。例のダビンチ顔の石垣とかあるところ、王子神社が、あるのでついている地名だと思います。この神社は徳川八代目の暴れん坊将軍が紀伊の出身だから、地元和歌山熊野からつれてきた神様なんだと思います。江戸以降の王子信仰の地ということだということ。
ここの王子は同じ王子かな。それとも全然由来の違う王子かな。役行者は後付けかな・・・。不思議不思議。気になります。

Re: NoTitle
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ほおお~!そうなんですね!(残念ながら見逃してました)
島に一軒家で住むとかすごい・・・。
埼玉には実際、高句麗の人たちが住む集落があったらしいです。
今でも高麗神社とか、その名残っぽいのがあるし、
先日の地名の本にも載ってました♪
それやこれやを考えると・・・あるかも~~~って思っちゃいます☆

Re: NoTitle
あけぼう
へろんさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんですよ、すごく近いです。玉野の博物館の前に藤棚があるのを覚えておられますか?わたしは王子が岳のあと、そこで藤の花を観ましたw 博物館にも行こうと思ったんですが、急な呼び出しでそれどころではなくなり帰宅する羽目になってしまったので、その点は心残りです(^_^;)最近、鷲羽山とか王子が岳とか、海の見える高い丘に良さげなカフェが続々と出来ています♪

NoTitle
misachi68
今日、たまたまTV『ポツンと一軒家』に
瀬戸内海の島にお住いの方出てましたね。
それと、埼玉の山奥の方で
1300年前に先祖が高句麗から来たんだって話もあって、
どっちもごっちゃになって、
あるかも〜〜〜って思っちゃった(^-^;)

白村江の戦いで来たかもしんないねw
歴史ロマン(ღ′◡︎‵)

NoTitle
へろん
こんにちは~。
岡山には縁があるので記事を拝読してちょっと調べてみたらびっくり。このあたり、玉野海洋博物館に行ったあと走ってました。知ってたら立ち寄ったのに(^^;)
それにしても日の王子とか谷の王子というのも、何かもうちょっとなかったんかい、という感じですね。英訳するとPrince Hiですか(^^)

Re: こんにちはー
あけぼう
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

あははww ほんとだ!ほんとだわー!

こういうところに、
わたくしの根深い英語ぎらいが出てしまってましたw

映像としては見ていても、脳に達してないのですよねwww
読み方・・・瓶割(かめわり)なんですね!

こんにちはー
小々次郎
日頃から説明板を英語の方で読む癖がついてる自分には読めましたよ(嘘)prince hazuwari prince kamewari、 prince suzunage 夕日を反射した海は錫でまちがいないですね^^


コメントを閉じる▲
あけましておめでとうございます。

2017年の最初は酉年にちなんでw
といっても、行ったのは昨年なんですが・・・(;´∀`)



倉敷美観地区にある、「ふくろうの森」です~~~。
不苦労(ふくろう)などといって、幸福の象徴みたいな鳥ちゃんですね♪
西洋でも知恵の象徴の鳥として、ギリシャ神話の女神・アテナと一緒にいたりします。

最近はふくろうカフェ増えていますが、
いったいふくろうにどれだけの魅力があるのか・・・。
そう疑問に思う方もいると思うんですけど、
もうねぇ、実際来てみたらいいよ、めっちゃかわいいから!



お土産屋さんの上の階のスペースなのでそんなに広くはないのですが、中央に「森」っぽく木を植えてあって、様々なふくろうがいます。
ちゃんと繋がれてます。(そこは肉食の猛禽類ですしね)
で、お客はふくろう達と触れ合ったり、写真を撮ったりしながら、一周回るような形になっています。
なので、いわゆる「ふくろうカフェ」とはちょっと違うのかなと思います。
(飲み物とか無いし)



フクロウさん、人に慣れてるのでおとなしいもんです。



ベテランふくろうには、こうしてナデナデすることも可能。



なでなでは手の甲を使ってやらないと、羽根が傷ついてしまうんですって。
触った感想は・・・
もう・・・
ありえないくらい・・・

ふわっふわ~~~~~~~



たまりません、もうデレデレですよヾ(*´∀`*)ノキャッキャ



この丸っこいフォルムもまたいいんですよ。



逆光でこんな写真しかありませんでしたが、このお爺さんみたいなフクロウ、この表情で微動だにしませんw



と思ったら、くちばしパクパク。
ちなみに、その向い側の足元にはなぜかハムスター?のゲージが置いてあって、中で気が狂ったようにくるくる走ってました。カオス・・・。



良い表情だ・・・。
ちなみに、今回撮影したフクロウたちの写真は年賀状に使用しました☆



メンフクロウさん。
高貴なお姿ですが、夜中に森で見たら泣くかもw



このフクロウさんは比較的小ぶりでこれなら飼えそう!って盛り上がりました。
でも実際には、エサのことなんか考えると無理だわな・・・。



どのフクロウもふわっふわ~~~。



この写真、年賀状にぴったりだわ~!(・・・と、思いながら撮ってますw)



いかにも猛禽類らしい、鋭い目つき。イイネ~。
かつて、中二病をこじらせていた頃、なりたかった職業の一つが「鷹匠」でした・・・。



シロフクロウさんは、フクロウ界の美人。絶対。



というわけで、あっという間に一周しちゃうんですけど(;´∀`)
それでもキャッキャ言いながら楽しみました~!
癒し効果は絶大!たまらん!

そんなわけで、ふくろう画像で、当ブログも2017年のスタートでございます。

今年もよろしくお願いします。




前回の「ヒョウ猫の森」とセットで入場券を買うと少しお得です。
おなじ美観地区内にあり、距離もすぐ近くなので、おすすめ。

ブログランキング・にほんブログ村へ 


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

【2017/01/05 10:07】 | 倉敷市
【タグ】 ふくろう  岡山  動物  
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そう、玉さんのふくろうカフェの記事を見て
もう絶対に!絶対に行こうと心に固く誓ったのですw

絶対共演NGな動物を同じところに置く事でなにか効果が生じるのかなw
緊張感しか生じないような気もするんだけどw
鯛の場合は肉質に変化がでたりとかww
そういえば先日めっちゃ久しぶりに鯛めしを食べたら
非常に美味しかったです(どうでもいい近況報告)

Re: タイトルなし
あけぼう
りんご村のシルルさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

明けましておめでとうございます!
<(_ _*)>

フクロウさん、
見た目からは想像できないくらいふわふわです。
きっとシルルさんも実際に触れ合ったら
目がハートになっちゃいますよ!

あけぼうもシルルさんのブログで
丁寧に生きることの大切さみたいなこと、
いつも気づかされてますよ!
その割には実践できてなくて
日々、ガチャガチャしてばっかなんですけどねw
今年もよろしくです。


Re: タイトルなし
あけぼう
マナサビイさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

はい、ふくろうの魅力にはまっております☆
倉敷も多少は今っぽいお店が増えてきてるみたいでw
いずれガッツリ探索してみないとな~と思ってるんですよ。

卒アルの本、気になりますか~是非!
あけぼうも自分の写真は黒歴史以外の何物でもないんですが、
そこはあまり心配しなくても大丈夫です!
ちょっと拍子抜けするくらい「アメリカの話」だな~という感じ。
もうちょっと日本に寄せた内容の本も読みたいって思うくらい。


玉坂めぐる 
酉年の初投稿にふさわしい♪
ふくふくしますね。
おめでとうございます。

自分も大阪のふくろうカフェ、行った時
そうでしたそうでした。
手の甲でナデナデしなさいと言われました
忘れてました。

ハムスターのクルクルは痛ましい感じがしますね。
でも、それで思い出したのは、ある魚屋の水槽のこと。
いつも泳ぎ鯛を売ってるのを自慢してる店なんだけど
なぜかサメが同居してるんだよね。
なんか訳があるんだろうなと思いつつ、質問はしてません。
うーん。関連あるだろか(゜-゜)ドキドキ



りんご村のシルル
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくです。

ふくろうさん達、そういや「とり」でしたね。
なんか不思議ですね。
やはりフワフワなんですねー。

あけぼうさんの色々な所に行かれるブログ。
ひそかに楽しく拝見させてもらっています。
いつもありがとうございます。
(^^)


マナサビイ
すっかり新年から梟づいてますね〜(笑)
でも、表情がめちゃ可愛い!! 確かに。黒目がちな目に癒される♪ 
倉敷、かなり色々出来て変わって来ていますね。

ところで年末のブログの卒アル写真の本が気になっていました。内容は興味津々なんですが、昔から自分が写ってる写真、9:1ぐらいの割合で写真うつりが悪いので読むのがこわいです(笑)


Re: あけおめっす
あけぼう
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ことよろっす☆

マジですか、飼ってる人は周りにいないんですよ~。
そうなんだあ。クサイんだ~(ノ∀`)タハー
それはなによりも心折れる事実だわ…ww
カフェでは全然ニオイを感じなかったんですけど
(何羽もいたのに)
そう考えたら、お店の努力すごいですね…。

Re: タイトルなし
あけぼう
焼き鳥おうじ様、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

いえいえこちらこそ、よろしくお願い致します。
ふくろう、是非機会があったら触ってみてください。
ふわっふわで、癒されます~~~(´∀`)

Re: タイトルなし
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うん確かに、ミサさんの読書記録を見てたら、若冲のほうが一年をあらわしてるよ~。
金沢に、ふくろうカフェできるんだ!
いいな~色んなカフェ。
やっぱり有名観光地は違うね~~。

それにしてもあのハムスターの存在は謎でしたw
まさかエサってことは無いだろうけど、ハムの立場からしたら怖過ぎでしょーw

あけおめっす
小々次郎
嫁の友達がマンションの一室でフクロウを飼ってます
羽毛のような肌触りとはこのこと 文字どうりで間違いないです
でも、かわいいですけど その部屋すげークサイです(涙)
今年もよろしくお願いします^^



コメントを閉じる▲
猫アレルギーのくせに猫カフェなんて・・・
ずっと、そう思ってきたんですけど。

でも・・・ちょっと「癒し」不足を感じていて、思い切って行ってきました!



倉敷の美観地区にある「ヒョウ猫の森」♪♪



ヒョウ猫とは、ご覧の通りヒョウ柄(?)の毛並が美しい、ベンガルネコのことでございます~。



逆に普通の猫カフェに行ったことがないので、なんとも言えないですが。
カフェといってもここは、入場料を払って、飲み物は自分で自販機から買うようなシステムになってます。



自由気ままな猫さんたちと、思い思いに触れ合う・・・そんなスペース。



基本的には犬派なのですが、猫派になっちゃいそうなくらいカワイイ・・・☆
もうデレデレww



しかし、あけぼうみたいに、家で飼ってるわけでもない、猫カフェにも初めてやって来た・・・そんなビギナーさんは、なかなかうまく猫さんに構ってもらえないのですよ~~~(ToT)
我ながら触り方が下手くそというか、ちょっかいの出し方が下手くそというか・・・。
そこに座ってるカップルなんて、二人とも膝に猫さんが来てるのに・・・。
女子力だけでなく、猫力も低いなんて~・・・(>'A`)>ウワァァ!!
(あ、でも老人力は着実に芽生えてきてます)



それにしても、猫アレルギーだ猫アレルギーだと思っていましたが。
ここでは全く症状が出ませんでした・・・。
どういうこと?
子どもの時から、長年猫アレルギーだと思っていたのはマボロシ?w
それとも単に、昔、田舎で飼ってた黒猫・カールがめちゃくちゃ汚かったのか・・・(ありえなくもない)

どっちにしても、猫に対する苦手意識がちょっとなくなりましたー♪
癒されたし☆

なんでもやってみるもんだね。
また癒されに来たいと思います。

今年の更新は多分これで終了です。
次回は、ここの系列の「ふくろうの森」をレポします♪

それでは皆様、新年・酉年、またお会い致しましょう。
良いお年を~♪




ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

【2016/12/30 20:36】 | 倉敷市
【タグ】 岡山  倉敷    動物  
トラックバック(0) |

Re:
あけぼう
misachi68さん、いらっしゃーい( ´ ▽ ` )ノ

やっぱり動物は癒されます♡
猫カフェ3軒もあるなんて、選び放題じゃないですかあ。
アレルギー出たらすぐ脱出してもいいように、1番安い所から行くのもいいかも。


misachi68
ヒョウ猫専門っていうのがなんかオシャレ♪
毛並みも綺麗で行き届いてる感ありますね〜
やっぱ癒されますか。
行ってみたい気もする。
お、調べたら金沢にも3件もあるじゃないか!
チャレンジしてみようかな〜
私もアレルギー出るかもだけど。

Re:
あけぼう
玉さん、いらっしゃーい( ´ ▽ ` )ノ

そう、白昼夢の!
あの時に猫カフェにでも行きたいなあ~って思っていたのが、ここなんです🎵
あの夢の後に行ったのですが、夢で見たのよりも、実物は全然可愛かった(≧∇≦*)ベンガル猫さん達♡



玉坂めぐる 
あれ? 
先日のあけぼうさんの白昼夢?に出てきたのは、
この子?
「ひょう猫」…ケモノ感あるんだねえ。

コメントを閉じる▲
2016年の秋。
今年は秋になりはじめの頃に一度冷えた時期があったせいなのか、街中の木々の紅葉も美しい。
紅葉を求めて岡山県倉敷市真備にある「まきび公園」にやってきました。



ここは、こんなふうに中華風の公園になっていて、前からちょっと気になってはいたんです。



紅葉の名所というほど大々的に有名な所では無く、穴場的な場所でした。



まきび、と聞いてピンとくる人がいますかどうか。
ここは、奈良時代の政治家・吉備真備の出身地なのですね。
唐へ留学して帰国し、地方豪族出身の学者としては破格の右大臣にまで出世した人です。
そこで郷土の偉人を顕彰し後世に伝える為に造られた公園ということです。
隣接して菩提寺や記念館もあるのですが、今日は紅葉目当てで来ているので紅葉のみです。



紅葉の名所は今年は特に何処へ行っても人が多かったのではないでしょうか。
色づきがキレイでしたもんね、2016年。
急に冷えたりしたおかげでしょうか。



しかしここは本当に穴場で、そこそこの人しかいなかったので、全体的にのんびりした雰囲気で、好きなように写真も撮れる感じで良かったですよ。
モミジの木が、めちゃくちゃいっぱいあるって訳じゃないですが、庭とのバランスが良いですし、横は広い芝生もあって、お弁当持参でピクニックに来てる家族もいましたよ。



吉備真備は遣唐使だったという縁から、中国・西安市に記念碑が建てられたそうなのです(1961年)。
昔、唐の首都(長安)があったところです。
そこで、同じ記念碑を友好記念として建てたのが、こちらだそうです。



なんで亀が「アカサタナ」の珠を背負っているのかは、よくわからない(笑)



すぐ横に、八田神社という神社がありました。



かいだーん!




登るとこんな感じ!



あーこんな八角形のやつ、どっかで見たことある・・・なんだっけ・・・


社殿のめちゃくちゃすぐ近くに、こんな吉備真備の公墓碑というものが。







でーん!
それにしても建物と近いwww
この写真を取っているあけぼうの背中は建物ギリギリです。



お社の奥にはご本殿的な位置に、お墓がありました。

そして、お墓の裏側にまわると、まだ道が続いておりまして、こんな道に出ます。



鳥居!
そしてその奥に社殿が見えます。
てっきり今のが八田神社だと思ったら大間違いでした。



というわけで、こちらが八田神社ですね☆



ご祭神がずらりと。
大己貴神、天穗日神、仲哀天皇、応神天皇、神功皇后、豐磐間戸神、櫛磐間戸神、相殿:少彦名命、猿田彦命
大己貴神さまは、出雲大社の大黒主命の別名とされていますので、先日出雲に行ってきたばかりのあけぼうにとっては、わりとすぐの再会みたいな感じです。参拝。



その土地の神社に参拝しておくと、なんとなくトラブルにもあわず無事に帰宅できるような気がしているので、なるべく参拝するようにしています。



今年も素敵な紅葉が見られて、満足満足。
実際、次の週から急に冷えはじめました。冬到来。


ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

【2016/12/21 17:12】 | 倉敷市
【タグ】 岡山県  紅葉  神社  
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

おお(´∀`)ありがとうございます☆
確かに吉備真備は声に出したいですね。
近くには吉備真備駅なんかもありまして
心くすぐられます♪


玉坂めぐる
水の流れともみじの木のショットがかっこいい。
「吉備真備」は、声に出して呼びたい名前のひとつですね。(^^)

Re: タイトルなし
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうか~北陸の方はそんなかんじでしたか。
永平寺が早かったというの、意外。
あそこ寒そうだから早く赤くなるかと思ってた。
紅葉狩りも休みの日とのタイミング次第ってところもあって、
難しいですよね、その分、一期一会な感じ。


misachi68
いいですね〜(*´∀`*)
真っ赤になってる紅葉が綺麗です。
私は紅葉はいまいちだったんですよ。
羨ましいです。

今年の紅葉スポットは永平寺だったんですけど、
早すぎて、黄色だったんですね。綺麗でしたけども。
いや黄色じゃなく赤が欲しい。
と思ってたら、同僚から山中温泉の紅葉はどうかと誘われて
行ってみたら紅葉はほとんど終わってました( *´Д⊂ グスン…

ここら辺は当たり外れがあったようです。


コメントを閉じる▲
盆休みに、ふらっと倉敷へ行ってきました。



ザ・倉敷な風景。



けっこう久しぶりかも~。



通りにある「くるま座有鄰庵」の店先でこんなん見つけました。
このグラスがエロいですww
(ちょっと欲しい)



アイビースクエアでは「マッサン」のロケもしたんだとか。
知らんかった。
ほんと、近い割に、意外と来なかったよね、倉敷・・・。



で、なにしに来たかというと。
今、「倉敷アフタヌーンティー」っていう催しをやってるんですって。
アフタヌーンティーって、イギリスのお茶の時間の軽食みたいなやつ。
三段になってて、サンドイッチとかスコーンとか乗っかってる、あれです。

それを、倉敷の各お店が、その店独自のアフタヌーンティーを提供してるんだそうです。
そんなわけで、アイビースクエア内の「レストラン蔦」目指してやってきました。

それがこれ、「晴れ箱」!!



わーい、ゴージャス~~~♪*:.。☆..。.(´∀`人)



フレンチトーストは一晩漬け込んだものだそうで、フランスパンがぷるっぷるっになってました☆
美味しかったー!そしておなか一杯になった!!
かなりボリュームありました~。


他にも、きびだんごで有名な
廣榮堂さんのアフタヌーンティーも、ちょっと和風で気になってる。
期間は9月末までなので、また行こうかな (´∀`*)ウフフ



ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:お出かけ日記 - ジャンル:日記

【2015/08/28 16:51】 | 倉敷市
【タグ】 倉敷  アフタヌーンティー  
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
あけぼう
玉さん、いらっしゃい(*ˊᗜˋ*)ノ゙

そうだよ~自分で引き出しをあけるんだよー。
ちゃんと3段で、アフタヌーンティーの体裁にしてあるところが素敵。



玉坂めぐる 
晴れ箱がいいなあー
自分で引きだしあけるのかなー

Re:
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

倉敷の美観地区、そんなに広いエリアって訳じゃないんですが、いつも何かしら面白い所があるんですよね♪ マステ発祥の地なので、専門店もあったりとか。

もともと岡山は桃に代表されるように、西のフルーツ王国なんで、夏はパフェの食べ歩きなんかも楽しいです♡
なので、アフタヌーンティも間違いないんです☆
また行きたいなー。


misachi68
憧れるわ〜倉敷!
オシャレですよね。
アフタヌーンティー、見た目も綺麗で美味しそう!!
フルーツもたっぷりで元気になっちゃうな〜♪



コメントを閉じる▲