おでかけブログ。その他、日々のおバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
引き続き、しまなみ縦走2014に参加中です~☆

さて、スタート地点サンライズ糸山から出発して
来島海峡大橋を渡った所にあるポイントで、
2個目のスタンプを押してもらいました。

しまなみ2014-4 (1)

スタンプのポイント地点は、間隔がまちまち。
今回のスタート地点「サンライズ糸山」から「来島海峡大橋」までは5.5kmなんですが、来島海峡大橋のポイントから、その次の「吉海レンタサイクルターミナル」までは1.4kmと近いw

しまなみ2014-4 (4)

橋を降りたら「大島」です。
村上水軍(能島村上水軍)が本拠をおいたという島ですね。
吉本興業の村上ショージさんも、ここの出身で末裔だとか・・・。
それを言ったら中田カウスさんは伯方島出身だとか・・・。

しまなみ2014-4 (3) 

以前もここはブログでご紹介したことがあります。
よしうみいきいき館。コブ鯛のコロちゃんがいるところです。
よしうみいきいき館=吉海サイクルターミナル、なんですね。
海鮮BBQができて、いいところですよ~。
潮流体験船も出ています。(島内に潮流体験船は2か所あります)

しまなみ2014-4 (5)

で、以前からここに来るたびに気になってはいたものの、食べていなかった「じゃこ天」。
歩いて小腹がすいてきたので、揚げたてアツアツを食べてみたよ♪
そしたらね、美味しい~!!!( ゚∀゚)
本当にお揚げさんみたいな食感というか。ふわっふわ。
こうして串で刺してないと、クタッとなるくらいやわらかい。
でも、味はしっかりと魚。
これはもし次にここへ来ることがあれば、絶対リピするよ~。
手があぶらぎっしゅになるけどな~。

ここで、時間に余裕があれば、
お土産を見たり、なんなら海鮮BBQとしゃれこんだりするのもアリですが。
(実際そういう人もいる)
我々はまだ予定が残ってるし、トイレ休憩をすませて、また復路スタートです。

帰りもまた同じ道だから、特に記事になるようなモノは無いんですけどw
そうそう。
前回の記事で、スルーしてた島がありました。

しまなみ2014-4 (6) 

今治と、大島の間には、この馬島っていう島があります。
島の上を、来島海峡大橋が横切ってる感じ。
島民専用出口とかあります。それが、ここね。
 
しまなみ2014-4 (7)

島民の方とお話しすることができました。
やはり、ここは愛媛県だけあって、
世間的には村上水軍が有名だが、元は伊予水軍だ!と胸を張っておられましたw

しまなみ2014-4 (8) 

でも村上水軍のほうが名前的に強そうですよねー・・・
愛媛とか伊予とかって、なんか女性的というか「たおやか」なイメージなんだもん・・・

しまなみ2014-4 (9) 

で、戻ってきました。サンライズ糸山。臨時駐車場も見えるよ。
こんな感じで、しまなみ縦走2014、予定通り歩ききりました。
やっぱり、これくらいの距離までが限度ですね、楽しみながら歩くのは。
これ以上歩けないことはないけど、根性が必要になってくる・・・。
それにしても、
今回もサイクリストの人がすごく多かったですね~。

通過証明

ちょうどこの日に合わせて、尾道市にサイクリストのための宿泊施設もお披露目されました。
ここです→(パン屋とかもあるので、今度行ってみたい)

来年は自転車で参加もいいかもなー。


さて、お腹すいたし今治市内でランチします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:♪ヾ(。・ω・。)ノ゙ - ジャンル:日記

【2014/04/03 17:19】 | しまなみ海道
【タグ】 しまなみ  
トラックバック(0) |


あけぼう
マナサビイさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

おひさしぶりです♪
あ、尾道のあそこ、テレビに出てました?
いいですよね~。
自転車のままっていうのをやってみたいですよねえ☆
あまり暑くなると、これまた気力なくなっちゃうので
4・5・6月くらいがオススメですよ。
(6月は雨が心配ですけど)
特に、桜の季節にオススメの島もありますよ~。

Re:しまなみ縦走2014 吉海サイクルターミナル
マナサビイ
おひさしぶりです^^
しまなみ海道、行ってたんですね〜〜! 羨ましいっ! ≧д≦)ノ゚
や、実は、尾道のサイクリングターミナル、テレビでちょっと前にやってて、いいなあと思ってたところなんです。 自転車に乗ったままで建物の中に入れたりするでしょ?ドライブスルーの屋内版みたいな感じで。

今から来月にかけてがいちばんあのへん気持ち良さそう。
しまなみサイクリング、ずっと行きたいと思ってるのに、ほんといつ行けるんだろう〜〜〜!


あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

もうちょっとテンプレは早く変えたかったんだけど
なんかFC2の具合が妙でね~_s(・`ω´・;)ゞ
ようやく当ブログにも桜が咲きましたw

末裔の会っていいね!!
自称末裔がいっぱい集まりそう~www
でも、それも可って感じで、
すごくフリーダムな会になりそう♪


あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そう、まさに「よしうみ」あたりの出身なんだとか。
いいよね!
あけぼうもなんか (・∀・)イイ!! って思って
楽しくなっちゃったよ~☆

Re:しまなみ縦走2014 吉海サイクルターミナル
misachi68
テンプレも変わりましたね〜春〜〜

じゃこ天美味しそう〜いいですね〜
外で食べ歩きっていうのがめっちゃ羨ましい。
歩いてカロリー消費して、また摂取する(゚ー゚)
健康的だね。

村上水軍の末裔ってたくさんいらっしゃるんでしょうね。
末裔の会みたいのあれば面白いのに。


どぅううううん♪
玉坂めぐる
うはは! 村上ショージさんのご先祖、村上水軍でしたかー。
いい!いい!
すごい自由な発想で、でもいろいろ不器用で
でもとても真面目にたたかう海賊が目に浮かびましたよう。

あー、揚げたてのジャコ天、うまそううまそう。



あけぼう
広報ミヨッたん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

良いじゃないですか~!
イベントの度にじゃこ天&鯛めし♪
天晴れな郷土愛ですよ~。
みかんはきよみです。
あけぼう的には宇和島といえば真珠ですけどね。
そのうち行きたいなと思っているので
あけぼうの代わりに宇和島情報を仕入れといてくださいw

あの〜
広報ミヨったん
瀬戸内海って、
世界遺産にすれば
いいのにって思いました。
ところで、愛媛県人は
すごく郷土愛が深いですね。
僕のややこしい友だちが
宇和島出身なのですが、
イベントのたびに、
じゃこ天や鯛めしを出してくるので
困りますw
みかんはもちろん清見ですw



コメントを閉じる▲
しまなみ縦走2014 参加中です。

しまなみ2014-3 (1)

やっと来島海峡大橋に入りました。
いい天気です。

しまなみ2014-3 (2)

広島側より愛媛側の方が圧倒的に海がキレイ
「夏になったら、ここ、私のプライベートビーチだから☆」
って予約したくなるような
良い感じの浜辺がいっぱいありました。

ところで、今回スタート地点に定めた、今治の「サンライズ糸山」まで
車で橋を渡っているときに、妙な人たちが橋の歩道にいたんですよ。
日章旗や日の丸を持った一団。
なんだろう?って思っていたら、
ここに来て、ようやく理由が明らかになりました。

しまなみ2014-3 (3)

海上自衛隊の船が航行して来ています。
あの人たち、きっとこれを待ってたんだな~
(それもずいぶんと早くから・・・w)。
ミリオタってやつ・・・? (←初遭遇)

しまなみ2014-3 (4)

橋をくぐるときじゃないと、なかなか真上からのアングルで
艦の全体って見られないような気がするし、
これってもしかして貴重なのかも!?

そう思ったあけぼう達、一生懸命走りましたw

しまなみ2014-3 (5)

大人になって、全速力で走る事って、めったにないw
ていうか、無理・・・・(;´Д`)

間に合わない・・・

嗚呼・・・・

しまなみ2014-3 (6)
(せめてクリックで拡大してちょ)

残念でしたわ~。あーくやしい。
ちなみに余談ながら、
自衛官募集ホームページにある自衛隊適職診断(→
をやってみたところ、
あけぼうは、海上自衛官が出ました。
特に輝けるのは「通信」「艦船整備」「航空機整備」などでしたw
どうしよう、望むところなんだけど(*≧m≦*)

しまなみ2014-3 (7)

ご覧あれ。怪獣が出現する前兆みたいに海面に波がたっています。
この辺りの海は「船折」というほど、むかしは海の難所だったところで、
島と島との間が狭い事や、海底の地形の影響で、
一見おだやかに見える海面とは違い、
非常に複雑な潮流が生まれていて、こんなふうに波立っています。

しまなみ2014-3 (12)

そして、潮流体験船が進んでいます。
あけぼうも、前に乗りましたけど、非常に楽しいですよ。
(潮流が)最大時間の時に乗船するのが、おすすめです。

しまなみ2014-3 (8)

どんどん歩きます。
来島海峡大橋の上は、遮るものが無いせいか、けっこう風が強いです。
歩いてるから体はポカポカだけど、手先が冷える~。

しまなみ2014-3 (9)

この親子の絵、可愛くない?ほのぼの~。
「パパ早く~!」みたいな。
子供のはやる気持ちまで表現されてますよねw
単純なマークなのに・・・

しまなみ2014-3 (10)

これが、いま歩いてる来島海峡大橋ね。

しまなみ2014-3 (11)
≪クリックで拡大。架橋工事について書かれてるよ≫

こんな潮流のある海域ですから、建設は大変だったんでしょうね~。

しまなみ2014-3 (13)

歩いてるとね~
ほんとうに橋の大きさがしみじみわかるよ。
車で走っちゃうと、わからないこの巨大さ。
こんなの造る人間ってすごいなって思うよ~。

まだまだ歩き続けます。
つづく~
ブログランキング・にほんブログ村へ



追記を閉じる▲

【2014/04/01 17:35】 | しまなみ海道
【タグ】 しまなみ  
トラックバック(0) |


あけぼう
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうですよ、潮流スゲー!とか覗き込みながら
呑気に歩けるわけですから、橋のお蔭です。
もうね、小々次郎さんにうらまやしがられたくて、
架橋工事の看板をアップしたようなもんですわw
ぐふふ・・・( ´艸`)

No title
小々次郎
船折れ! おそろしい潮流です そんなとこを簡単に渡れて大助かりですね 
架橋工事の看板ありがとうございました^^ こちらにおいでの方で全部読んだのぼくだけじゃないでしょうか(笑) どうやって橋脚のコンクリート打つのか謎だったので勉強になりました 本当にすごい技術です
船艦が下を通れるくらい高い高い橋上からの絶景 天気もよくて いい風吹いててうらやましすぎるw




あけぼう
広報ティファニーちゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

おおw 練習艦しらゆきw
分かってしまうところがすごいw
さすがお兄さんが艦コレ提督だけあるねw
あの日章旗持ってた人たちと
気があうかもしれないな~

ウチ、
広報ティファニー
おおお〜っ!
クリッツで
めっちゃかくだいしたから
しらべてみました。
練習艦しらゆき
だそうです。
http://www.vspg.net/jmsdf/tv3517.html
大戦中は
駆逐艦・白雪やったけどな。
http://wikiwiki.jp/kancolle/?%C7%F2%C0%E3


あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

わははw
でもコメントですぐミサさんだ~ってわかったよ♪
名無しさんは、紫のバラのひと
って出るように設定してるのでw
こちらこそ、ビックリさせてごめんね☆ぐふふ・・・

そうなんだよ、あの本に出てくるのが
まさに、ここらへんの海だから、
あけぼうもテンション上がってました!
前回、村上水軍博物館に行ったとき、
入口近くにババーンって設置されてた石像が
今思えば村上景親だったよ~www



あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

打ち破れたいたい~w
そんで、潮流の中に落ちて
ぐるぐると沈んでいきたい~(ALL妄想)
能島は花見の時期だけ渡船が出て上陸できるらしいので
今後の為に覚えておこう(・∀・)☆


No title
misachi68
ごめんごめん↓紫のバラのひとってmisachiです(; ^ω^)

No title
紫のバラのひと?
わぁ〜、『村上海賊の娘』を読んだ後ですからね〜
こういう風景見ると、
危なそうな潮流の間を自在に船を操る海賊の姿を思い浮かべちゃうわ〜〜(人‘▽‘☆) ルン♪
体験してみたい〜〜

しっかし、大きな橋ですねぇ。
地元で大きな橋って能登島大橋くらいなので、ちっちゃいちっちゃい(; ^ω^)

No title
玉坂めぐる 
あーあーあー、覚えてるよ。潮流体験船。体験したいなぁ。絶対面白いとおもうぞ。ぎゃーぎゃー言いたい。妄想で島の城攻めをして打ち破れたいです(^^)。 行ったことある処を違う角度でみるのってお得感ありそうだなあ。うらやましいです。

コメントを閉じる▲
しまなみ縦走2014に参加するため、サンライズ糸山に来ています。

しまなみ2014-2 (1)

入口には、ご当地のゆるキャラ「バリィさん」が。
中は、しまなみ縦走の参加者がいっぱい。

参加者はほとんどがサイクリストばかりで、
あけぼう達みたいに徒歩で参加って、少数派みたい。
受付の人にも「ほほ~!」って言われましたw

施設のロビーには海の見えるカフェがあって、とてもいい景色なので、
近くに立ち寄った時には、お茶すると良いかも。覚えておこう。

しまなみ2014-2 (2)

早速出発です。
「サンライズ糸山」は、来島大橋のすぐたもとにあるとはいえ、
徒歩で橋までたどり着くのには、そこそこの距離があったりします。

しまなみ2014-2 (3)

ぐるぐると、専用道を歩いていきます。

しまなみ2014-2 (4)

ちょっとこの親子、かわいくない?

しまなみ2014-2 (5)

サイクリストたちに追い越されていきます。
自転車も良いんだけど、今日は万歩計持参で来ちゃってるからね~(;´∀`)

しまなみ2014-2 (6)

ぐるぐると橋へ接続する道を歩いていると、今治造船のドックが見えました。
橋の両側、尾道市も今治市も造船が盛んなのですね~。
こうして船のドックを上から見るのって、わりと珍しいかも。
しばらく工場の様子を眺めながらあーだこーだ喋ってました。
なかなか進みませんw



つづく。

ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

【2014/03/31 10:26】 | しまなみ海道
【タグ】 しまなみ  
トラックバック(1) |


あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ドック面白かったよ~。
作業員の人達まで見えたらサイコーだったんだけどね。
でね、ご明察。
そうなんですよ。
バリィさんの頭にあるのは、来島海峡大橋をですw
あけぼう達はこの王冠を歩くわけですw

No title
玉坂めぐる 
ドック面白そうだね。
あー、行ってみたいです。
で、あれ?今気づいたんだけど
バリイさんの冠ってひょっとして橋?


あけぼう
広報ティファニーちゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ドックの眺め、なかなか良かったよ!
もしチャリ競争をしたら、
ティファニーちゃんが、ドッグの眺めに
しばらく食いついてる間に、
あけぼうが追い抜かすところだよw


あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

自転車だと両手がふさがるっていうのは
確かにそう!
もちろん、「おっ」って思ったら、
停車して写真をとってもいいんだけど
きっと色々見逃してしまいそうだよね~。

造船所の眺め。定点観測みたいに、
どんどん船が出来上がる動画をつくれそうな
いい場所でした。
橋に上がっていく、ぐるぐるの道路。
予想より長くてしんどかった~(;´∀`)

ウチ、
広報ティファニー
ドックすごいな!
ヒロシマもちかいし、
むかしはここで、
せんかんとかも
つくってたんやろか…


No title
misachi68
うわー。徒歩大変そうだね。
だけど、周りの景色を眺めつつ、写真も撮ったりするのは
徒歩じゃないとできないもんね。
自転車だと手が塞がっちゃうし。

造船所もなんか珍しくていい眺めだ〜


コメントを閉じる▲
3月22日土曜日。
広島県と愛媛県を島づたいに結ぶ、しまなみ海道にやってきました!!
「しまなみ縦走」というイベントに参加するためです。
このイベントは参加費無料。
自転車か徒歩で参加する、スタンプラリーです。
集合時間とか事前予約も無し。フリーです。
フラリとやってきて、どのポイントから参加してもOK。

しまなみ2014 (1)

あけぼう達は、2度目の参加です。
1度目は大三島を中心に歩きました。
今回は、愛媛側のスタート地点から来島海峡を歩いて馬島~大島へ、

「サンライズ糸山」 → 「来島海峡大橋」 → 「大島 よしうみいきいき館」

という3つのポイントで、スタンプを貰って、戻ってくるという計画です。
往復でだいたい14キロくらい。

しまなみ2014 (2)

というわけで、愛媛県今治市まで、まずは車でやって来ました。
しまなみ縦走の日はさすがに「サンライズ糸山」建物前の駐車場はいっぱい。
でも大丈夫。臨時駐車場があります。

「サンライズ糸山」は宿泊施設でもあり、
しまなみ海道のサイクルターミナルの一つでもあります。
レンタサイクルがあるので、
この日に限らず、気候の良い季節には利用するのも良いかも。
特殊な自転車以外は500円で借りられるし、
しまなみ海道の各ポイントで乗り捨ても可らしいよ。

しまなみ2014 (3)

斜面に、河津桜が咲いてました。
思いがけないプチ・お花見タイムです

しまなみ2014 (4)

河津桜は咲く季節がすこし早いので、なんだか得した気になれますよね。
ソメイヨシノより、ちょっとピンクが濃くて、一緒に若葉が出てます。

しまなみ2014 (5)

この日は快晴だったので、桜もよく映えて。

しまなみ2014 (6)

テンションあがるわぁ~(*^▽^*)

しまなみ2014 (7)

春爛漫なムードです。
友達は、朝ご飯がまだだったので、この桜の下でおにぎり食べてました。

しまなみ2014 (10)

みんな、写真を撮ってました。

しまなみ2014 (8)

さて、それではます受付をして、スタンプの台紙&MAPをもらいましょうか☆

つづく~。

ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

【2014/03/28 18:22】 | しまなみ海道
【タグ】 しまなみ  
トラックバック(0) |


あけぼう
マナサビイさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうです。徒歩での参加でした~!
徒歩よりは自転車の人の方が圧倒的に多いですけどね。
でも次は自転車で走ってみようかなと思ってます☆
この日は本当に良い天気でしたよ~☆
天気がいいと、瀬戸内海の空も海もスカッと青くなって
いつまでも船の往来を見つめてしまいますよ♪

Re:しまなみ縦走2014 プチお花見♪
マナサビイ
しまなみ縦走の記事をさかのぼる形で読んでたんですが、自転車じゃなくて徒歩参加だったのね〜〜!徒歩で歩くのもあるんだ〜〜!知らなかった。
いっぺんに1日でというわけじゃないから(1日では無理ですよね、
徒歩だと)、大丈夫かもしれないけど、なかなかハードそう、でも楽しそうですな(*^.^*)

お天気に恵まれて何よりですね、どの日も^^♪


あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

あっ加点10点もついちゃった!?
くそーww
確かにちょっと、友達が羨ましかったよ~。
まさか桜が咲いてるなんて・・・
知っていたら、
あけぼうもおにぎり持ってきてたのに。ちぇっw


No title
玉坂めぐる 
iいいねえ。
瀬戸内の春満点って感じです。
おだやかな海と青空と桜、自転車のスピード、そしておにぎりがいいなあ。
おにぎり食べたお友達は、加点10点のと思います♪



あけぼう
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

どうなんでしょうかね。
少なくともそういう人は見なかった・・・
ここは涙を呑んで、SRには留守番して頂き
やはり自転車に乗り換えたほうがよろしいかとw
次回、広報ミヨッたんとのチャリ競争に
小々次郎さんも参加しませんかwww


あけぼう
広報ミヨッたん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

このイベントは、だいたい3月の
第3土日くらいに、毎年やってるので、
勝負しようぜ!来年な!



あけぼう
りんご村のシルルさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

我ながら、今回は良い感じに桜が撮れて嬉しいです。
全てはこの日の晴天と、
瀬戸内海からの照り返しのお蔭♪
今、ちょうどソメイヨシノ咲いてるけど、
今年はお花見に行けるかどうか分からないので
この時に桜を眺めておいて、良かったかも(´∀`)


あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

もう、しょっぱなから
非常に幸先のいいスタートってかんじで☆
やる気もアップしましたよ~。
黄砂だの花粉だので
ここんとこスカッとした晴天って
なかなか無かったんだけど、
この日は久々に瀬戸内らしい、
ミカンやレモンが育ちそうな良い天気でした☆

こんにちはー
小々次郎
世界に一つだけの3連の吊り橋ぃ
すげぇ 夢のような企画ですw
エンジン切って押していけばSRも渡れるのかな
普通に行ったら橋上では停まれないですからね
貴重な体験が出来るかも知れません^^


あの〜
広報ミヨったん
これは素晴らしいイベント!
こういうのん、僕も参加したいです。
次回、こういうのんがあったら、
僕も参加させてもらいます。
チャリでどっちがはやいか、
勝負しようぜ!

コメントを閉じる▲
引き続き、しまなみ海道・生口島をうろついておりますw

最近の瀬戸内海の島はどこもかしこも・・・・アートです☆
岡山の直島とか、超有名ですよね。あけぼうもいつか行きたいと思ってるんですけども。

ここ、瀬戸田でも「島の美術館」といって、アート作品が島の周囲にぐる~っと点在しております。

島の美術館 

これは、耕三寺のちかくにあるものです。とても大きい。


そう、おそらく、サイクリングロードのルート上にアートが点在しているので、しまなみの景色を楽しみつつ・・・時に商店街でお土産などなど買いつつ・・・たまに山の坂道で汗を流しつつ・・・そしてところどころのアートも見る・・・そんなふうに出来てるってワケです☆ そう考えたら楽しいサイクリングかも~。

ま、今回、我々は車でびゅーんと走ったんですけども・・・www
しかしまあ~どうですか!この、青い空。我々の晴れ女っぷり。

島の美術館 (2)

ていうか、一見穏やかに見えるかもしれないですが、よーく見ると、右側の海は白波がたってますよ。
そう、台風並みの超低気圧による春の嵐は、ここでもハンパなかった・・・(;´Д`)

目的のアートは、この防波堤の先端にある数本の棒(・・・のようにしか写真では見えない・・・)なんですが、

ビョオオオオオオーーーーッッ

という強風の中、果敢にも我々はそこまで歩いていきました。
いやぁもう、水たまりの水までブルブルいってたくらいの風。
メデューサのようなヘアスタイルで一歩一歩慎重に進んでいくんですけど、もう爆笑するしか無かったですww 風がすごすぎて。てか、アートどころじゃねぇwww

島の美術館 (3)

これも、通りすがりに発見しました。アートなんですけど、もうなにがなんだか・・・・w 
そもそもあけぼう、こういう芸術ってよくわかんないんだった(;´∀`)
そんなことより、口の中・・・塩味がしはじめたぞw

島の美術館 (4)

この緑の道が自転車の道になってます。緑の道を走っていれば道に迷うことも無いですから、便利です。 ここは特にきれいに整備されてました。
そして、写真までは撮りませんでしたが、海のゴミ(藻のカタマリみたいな)にまざって、フツーにまだ食べられそうなデコポンが浮いてましたw この時、あけぼうは2個見つけました。そんなところも、しまなみ海道らしいのだった・・・w

島の美術館 (1)

この黒い島影!「ひょうたん島」でございます。

ひょっこり ひょうたんじ~ま ひょっこり ひょうたんじーま
ひょっこりひょうたんじ~~~~ま~~~~~~ (限界までのばしたい)
(唄いたかっただけ)

setodairoiro (1)

ここでお土産にレモンケーキを買いました。

setodairoiro (5)

レモンケーキ、ここのはかなりしっとりしていて美味しかったです。
たまたま見つけて立ち寄ったんですが、店内で食べることもできるみたい。

setodairoiro (2)

で、瀬戸田といったらやっぱり「ドルチェ」!
ここが本店でございます。

setodairoiro (3)

有名な手作りジェラートのお店なんですよ~。

setodairoiro (4)

友人とあけぼう、本日のおやつ。コーヒーと小さいジェラートのカップ。セットで300円。
この2つ、まったく同じように見えますが、実は違います。
左が瀬戸田のはれひめ(という柑橘)のジェラート。(友人購入)
右が瀬戸田のデコみかん(デコポン)のジェラート。 (あけぼう購入)

はれひめは甘くてマイルド。食べやすい。
デコみかんはそれに比べると酸味とのバランスよし。

他にも柑橘系以外にもいろいろな味の手作りジェラートがありました☆

店から海の景色が見えて、しばらくボ~っとしてしまいました☆

さて思った以上に長くなった今回の島旅レポですが、ここらで終わりです。
耕三寺以外は、おまけみたいなつもりで訪れたんですが、結構色々あって面白かったです。
なんだか島めぐりにめざめそうです。またどこかへ行きたいなぁ。 


ブログランキング・にほんブログ村へ   

ありがとうございました☆


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

【2012/04/26 17:10】 | しまなみ海道
トラックバック(0) |


あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

是非、いつかおいでませ~e-343
やっぱり、年齢を重ねると分かってくる良さみたいなものはありますね☆
あけぼうは元々、ルーツが島であるせいか、そんなにわざわざよその島に「行きたい」とか思ったことが無くって(;´∀`)やっぱり、島って全体的に観光スポットとかも小ぶりだし。
でも、街歩きという意味では、まったりとした昭和のムードが今でも残ってて、良かったです。



あけぼう
広報テハニーちゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

どれだけ息継ぎせずに歌い上げられるか競争w


あけぼう
ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

大丈夫です!!マイチャリが無理なら
しまなみ海道の本州側の尾道、四国側の今治、
両方でレンタサイクルやってます!
あけぼう達もいつか、自転車を借りて
走りたいなぁと思ってはいるんですけどね。
ただし、紫外線には覚悟が必要です。
海からの照り返しもありますから・・・。


あけぼう
よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなのです!
ドンガバチョを擁する瀬戸内は素晴らしいのです!
あまりにも良いところなので、ひょうたんじまは
停泊したまま動かなくなっちゃいました(笑)


あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そう、このままでは抹香くさいブログになってしまうのでww
島影はあけぼうも久々に見ました。
これ、ちっちゃい時見ると、本当にひょうたん型なのでテンションあがりますよね。

ひょうたんじまはどーこへゆ~く~ぼくらをの~せてどーこーへーゆく~~ううう~~~ううう~~~(これも息継ぎなしに歌い上げたいw)(全体的に肺活量が必要なソング)

No title
misachi68
しまなみ海道。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!! ですね~
魅力たっぷりに紹介していただいたおかげで
いつかきっといかなくちゃって思いましたよ!!
島っていいわぁo(^▽^)o

丸い地球の水平線に~
何かがきっと待っているぅ~♪




ウチ、
広報ティファニー
こんど、みんなで、
カラオケいこうや(わら)

突っ走りたいっ!
ピー助
あけぼうさん こんばんは!(^◇^)m

いや~なんとも素晴らしいサイクリングロード!

こんな景色を眺めながらマイチャリで走れたら~楽しいでしょうね~

・・・自転車の積める、もっとデカイ車にすればよかったとチョット後悔しております。

こりゃ~自転車をバラバラにしてでも、訪れたいですよ~

でも、風が強くて前に進まないんでしょうね!

明日もご安全にV(^◇^)v

ひょっこりひょうたんじ~~~~~ま~~~~♪

・・・を知らないピー助


ウソです!

ぴりかあけぼう・おばんでした
よきちのひろ
ほんの何日か、ボーッとして覗かないでいたら・・
あっという間にどんどん更新、そしてエンデング、
ふぐりの島めぐり(*リズム感があつて自画自賛のゴロ合わせ)
ついて行けずに見逃して慌てました。
芸州には憧れの女性がおられるのは桂恋では周知の事実、
けれどドンガバチョのひょっこりひょうたんじまがここだとは??
瀬戸内はすばらしい・・エライのですね??

No title
玉坂めぐる 
旅レポのラストは、アートにスウィーツで女子らしくしめましたね。
ジェラードおいしそうです(^^)
間にミュージックを織り込んで・・・
ひょうたんじま、歌も島影も懐かしいです。
すごいチビの時に遊覧船からみたこの島、
その興奮をいまもすぐさま思い出せます。

だけどぼくらはくじけない~なくのはいやだわらっちゃお~すすめ~
(息継ぎなしに歌い上げたいww)



コメントを閉じる▲