FC2ブログ

呉市 高尾神社 そして やぶ・・・

呉市。高尾神社にやって来ました。

takao (4)

もともとは八幡社を称してたそうですが、明治になって今の神社名になったそうです。

takao (2)

思っていたより広い境内。

takao (1)

えびす様をお祭りする「大歳神社」の社の横には「神社庁モデル神社」と記された石が建っています。
各都道府県から一社選定されるんだそうです。
広島県代表ですね。

takao (3)

大きな戦没者碑。
なんとなく海軍の町だった、呉らしさを感じるなぁ。

takao (5)

ご祭神(主神)
帯中津日子命(仲哀天皇)産業繁栄の神
息長帯比売命(神功皇后)安産子育ての神
品陀和気命(応神天皇)
だそうです。早速参拝・・・(。-人-。)

takao (6)

こちらでは、お多福通り抜けという行事が有名みたいです。

お多福通り抜け

なので、頂いたご朱印にも

fc2blog_20130926155621d2b.jpg 

お多福が・・・カワイイ
本当に多くの福が集まりそうないい笑顔。
いつも、こういう顔でいたいもんだわ。




ところで、そのラブリーさ加減とは真逆wの行事をYoutubeで発見しました。

この地域の秋祭りに登場する「やぶ」という存在・・・w
なまはげみたいな、鬼みたいな・・・全く知りませんでした。
かなり衝撃的www
どうぞご覧あれ。




(※なぜか後半3:00くらいで、スケボーの動画にかわりますw)


怖い怖いw でもこのまま後世に残してほしいわー。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 神社
ジャンル : 学問・文化・芸術

広島県★ 熊野 筆まつり2013に行ってきたっ その3

筆まつり、続きです。

筆まつり 神社 (12)

第3の鳥居をくぐって、さらに階段を登ります。

筆まつり 神社 (13)

ここまで来ると、混雑はそれほどでもなくなりますw

筆まつり 神社 (14)

この吊り下げられた筆、一万本あるそうです・・・すごい~・・・。

筆まつり 神社 (15)

最後の鳥居。
ここの筆は白・白・白ですね。
その向こうに社殿があります。

筆まつり 神社 (17)

さっそく、参拝・・・(。-人-。) 
頭上、まんなかに白い歯がまぶしい人たちがいましたw

筆まつり 神社 (16)

このお方は・・・誰?双子キャラ? 歯が白い!

筆まつり 神社 (18)

こちらは800年前に紀州の熊野本宮から勧進されてきたお社なんだそうです。

境内は思っていた以上に広くて、中にいくつか摂社末社があったのですが、
諏訪神社と榊谷神社にお参りしました。

筆まつり 神社 (19)

この左右の2社ですね。
広島県内では結構珍しいような気もする、諏訪神社。

筆まつり 神社 (20)

境内の中は祭りのせいか、
屋台があったり、トラックが止まってたりして、
ちょっと雑然としていましたね。

筆まつり 神社 (21)

で、榊山神社です。

筆まつり 神社 (22)

こちらは、933年に宇佐八幡宮より勧進されたのだとか。
歴史の古い立派な神社です。

筆まつり 神社 (23)

さっそく参拝します。
中には巫女さんがおられて、ご朱印をお願いしてみたところ、
宮司さんが筆供養のため不在とのことで・・・。

そりゃ、そうだよねぇ~(;´Д`)

結果的には、2時間ほど待ってみたんですが、
結局ご朱印を書いていただく事はできませんでした。
2時間も車を走らせてきたんですが・・・
(´・ω・`)
(´・ω:;.:... 

ここらへんが、難しいところですよ。
普段、田舎の神社へ行くと、
誰もいなくてご朱印がもらえなかったパターンって、
今まで何度もあるじゃないですか。

だから、逆にお祭りなら必ず誰かいるはずだ!
と安易に考えてしまったんですよね。
仕方ない、またの機会に来ることにしよう・・・。

筆まつり 神社 (27)

拝殿の中もやっぱり「筆の町」ってかんじ。
たくさんの筆業者によって、信奉されてきたのがうかがえますね。

筆まつり 神社 (28)

お祭りのため、神社はチビッ子率高し。

筆まつり 神社 (24)

カープの帽子をかぶった男の子たちが、
ものすごい勢いで階段を駆け上がってきますw
元気~w

筆まつり 神社 (26)

暑い1日でしたが、こちらの階段は、左右の樹木の影になっていて涼しかった。

ところで、せっかくここまで来たんだからただでは帰りたくないw
なので、巫女さんに聞いといたんですよw
近くでご朱印を頂けそうな神社はありますか?ってw
そしたら可能性のある場所を教えて頂きました。
ご親切にありがとうございますっ。

次回はそこへ向います~。



ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

広島県★ 熊野 筆まつり2013 に行ってきたっ その2

前回に続いて「筆まつり」。

祭り会場の榊山神社の中にある、
熊野本宮神社からお参りしたいと思います。

筆まつり 神社 (1)

祭りは始まったばかりですが、もうたくさん人がいます。
そして、見てください、ほれ!
この鳥居!
でっかい筆がいくつもぶら下がってる。こんなの初めて見たw

筆まつり 神社 (2)

奇跡的に人が途切れた瞬間に撮影☆
なんかもう、ほうきみたいなのもあるよ~。
触ると、まさに「馬の尻尾」みたいな感じです。

筆まつり 神社 (3)

参道の両端も、こんな感じで筆がずらり。

筆まつり 神社 (4)

鳥居の中も、筆のお店がたくさん出てました。

筆まつり 神社 (5)

こういうのを見ると、やっぱり書道が習いたくなるなあ。
でも今、定期的に通うような習い事をやる時間が無いわぁ(;´Д`)

筆まつり 神社 (6)

第2の鳥居にかかってる筆は色も白・茶・白・茶で統一。

筆まつり 神社 (7)

今から、ここで「筆供養」が行われます。

筆まつり 神社 (8)

さすが「筆の町」だけあって、塚も立派。

筆まつり 神社 (9)
(クリックで拡大します)

筆まつり 神社 (11)

このお祭りの歴史は、
地元商工会が昭和10年から始めたお祭りなんだそうです。
県内のニュースではよく取り上げられている祭りです。
県知事や市長も来て、挨拶していたよ。



でもなぜ、その筆塚のすぐ近くで


このお方は天を仰いでおられるのか・・・w

蛙グッズ好きなので、蛙だというだけで撮ってみましたw
筆に関係なさそうな気がするけど、雨乞いでしょうか。
この日は、快晴。っていうか非常に暑い1日でしたけど(;^ω^A
まだ午前中ですけど、日焼け注意ってかんじでした。

つづく。



ブログランキング・にほんブログ村へ 

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

広島県★ 熊野 筆まつり2013 に行ってきたっ

9月の連休はおでかけした人が多いみたいですね。
どこもすごい人出だったみたいで。
いろんなところで、お祭りもしていたみたいですね。

わたしも行って来ました。

前々から気になっていた、熊野の筆祭りに!!

熊野筆まつり (11)

広島県熊野町は、今ではすっかり有名になりましたが、
国産筆の約8割がここで作られるというくらいの「筆の町」でして、
今は化粧筆が女性に大人気です。

高級ブランドの化粧筆がここで作られていたり、
プロのメイクアップアーティストが愛用していることから人気に火がついて、
なでしこジャパンがワールドカップ優勝したときも
記念品にプレゼントされたりしました。

今では百貨店でも取り扱っているので、
女性の皆さんは大体お値段が分かると思うんですけど・・・
やっぱり、良いものとはわかっていても、躊躇してしまうくらいお高い・・・。

ところがですね、年に一度のこの「筆まつり」では、
普段よりも安く売られているらしいという噂を耳にしまして。
以前から行きたかったんですよ。
やっと来ることが出来たって感じです。

しかも、会場のなかには神社もあったりするので、
ここしばらく天候がたたってゲットできなかったご朱印も、
この機会にあわせて頂きたい考えです。
一石二鳥~w
( ´∀`)bグッ! 

続きを読む

テーマ : いやっほぅ(*´∀`*)ノシ+゜
ジャンル : 日記

呉 音戸の瀬戸公園 

音戸の瀬戸でございます~。
平清盛が日宋貿易の航路として掘削したといわれる海峡です。
今も日本一短い定期航路があるという、せまーい海峡なのです。


音戸の瀬戸公演 (1) 

今ここに見えてる緑はほとんどがツツジでして、5月は花が咲いてとてもきれいです。名所的な場所です。
たくさんの人がカメラをたずさえて押し寄せてきますが、もう花のころは過ぎたので、落ち着いておりますw 
このとき、すでに夕方。
本日のラストは、「あのお方」に締めていただかなくては・・・!!
急ぎ現地へ向かう我々です。

続きを読む

テーマ : 旅行用品・便利品
ジャンル : 旅行

プロフィール

あけぼう

Author:あけぼう
性 別:女
住 居:広島県
特 徴:とうふメンタル
近 況:Instagram(別名)

家のWi-Fiがダメなまま5月が終わりそうだ。

最新記事
過去記事の検索はこちら
☆カテゴリ☆
コメントありがとうございます
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク(遊びに行ってね)
FC2カウンター
◆◆◆
「Amazonが販売・配送」の商品のみ推奨
**

RSSリンクの表示