おでかけブログ。その他、日々のおバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
由加山から撤収して、ちょいと海の方へ出ました。

koji-umi.jpg

うーん・・・なんていうのかな~。
今まで由加山の色々なことを綴ってきましたけれども、一番言いたい事を書けていないです。

我々、ここで、瀬戸内の爽やかな風を受けつつ、由加山の印象を総括いたしました。

それは・・・・


んもう 虫が すっげー 多い! 多すぎる!!ヽ(`Д´#)ノ

・・・・。

これですw

正直、心が折れそうになるくらい、虫がブンブン飛んでるんですよ。

先日までブログに綴っていたのは、言わば、きれいな由加山。
真の姿は・・・・虫がブンブン!

あけぼう達、腕を振り回しながら神社&お寺をうろついてましたもん。

つーかさ・・・岡山県って虫多くない?ていうか虫の国?(;´Д`)

友人など思わず「ここから先は虫の世界・・・人間が住む世界じゃないのよ・・・・」と、ナウシカちっくに呟きだすほどでしたさ。

いやディスってるつもりはないんですよ!?岡山県の事を(;´∀`)

でも、以前、岡山県総社、鬼ノ城ちかくのパワースポット「鬼の舌震」に行った時も、蜂が凄くて心折れかけたし。
「地蔵岩ヤッホー公園」でも、いまだに我々の間で語り草になるくらいw 蜘蛛の巣だらけだったし。
(いまだに友人は蜘蛛の巣探知マシーン化が解けませんw)(もうトラウマに近いw)
考えてみりゃ鷲羽山も古墳の方は結構すごかったし。
なんだか、岡山の山では、いつも虫にさいなまれている・・・ような気がする。

それに、我々の行動範囲・・・ほとんど中国地方、特に広島・岡山・鳥取・島根の4県なわけですよ。
で、鳥取とか、岡山よりよほど山の中の神社なんかも行ってるわけですよ。
季節にしたって、雪が降ると車で行くのが恐いから、だいたい暖かい時だし。条件はそんなに変わらん。
でも、こんなに虫がいたのって・・・考えてみたら岡山だけなんですよ。

マジで不思議過ぎる。どういうことなんだ。

仮説1 パワースポットゆえ、虫も「気」を求めて集まりやすい
仮説2 桃に代表されるように岡山はフルーツ王国なので大地も甘くなっている
仮説3 有機野菜は虫が付きやすい。つまり岡山はオーガニックな県なのだ

しかし仮説1は既に破たんしてる。
それなら他所のパワースポットも虫ブンブン状態でなければならないぞ。
仮説2はどうだろう。受粉のための蜂が逃げて、どんどん増えて行った結果・・・という理屈はありなんじゃないか。 ただ、蜂のことは説明できたとしても、その他の虫は微妙だよなあ(;^ω^)
仮説3・・・オーガニックな県ってなんだよwww普通に工業地帯あるしw

なんなんですかね?わかる人がいたら教えてください。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 中国地方旅行へ
虫、きらい・・・!!
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

【2012/07/23 12:00】 | 由加山
トラックバック(0) |

よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
湿気も少しは無いとお肌が乾燥しちゃいますけど
ムシムシは勘弁してほしいですね(;´∀`)
広島も山の方は蜂とか食べていますよ。
絶対にお付き合いできないですよ。
いや、付き合うのは構わないけど結婚できないわーww
もうちょっと頑張って食べていただきたいくらいです。
幻の食材になるくらいまで食べて尽くしていただきたい。


ぴりかあけぼう・こんにちは
よきちのひろ
何も難しく考えなくとも・・・答えは一つ、
湿気の多い気候のせい【ムシムシ】してます。
ちなみに桂恋村はさっぱり爽やかな気候・・
【カラカラ】しています。
だから財布の中身はいつも空です。
「ザザムシ・お蚕蛹・蜂の子」・・
ふるさとのお隣信州は虫が大好きで食べています。
交際する前に必ず彼に「長野県出身ですか?」と尋ねてください。

松村さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
やったっ☆ 県民からも同意を得たッw
そうはいっても、どの場所もそれほど岡山の「奥のほう」ではないわけじゃないですか~。奥の方の山ならまだ分からんでもないけど、奥のほうよりむしろ虫がいる気がするんだよな~~(;´Д`)
不殺生・・・そうか・・・ウチの田舎の寺、めっちゃ蚊取り線香置いてたけど、ダメじゃんww

ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
うーん。
でも、その1の場合、一種類の虫だけが多いならアリなのかもしれないんですけど、いろんな虫がいたからなぁ・・・大小さまざま・・・(;´Д`)鳥もフツーにいたような気がするし・・・。
その2はないですね。あけぼうは中でも蜂が大嫌いなので、絶対に香水等はつけていきませんので、その2はありえないっす(´;ω;`)
その3の陰謀がいいですね~。そんな悪がこの岡山のどこかに潜んでおるのか・・・。
それに、せとうちでは最近は柑橘系フルーツに押されているものの、和歌山と同様、昔は除虫菊の栽培が盛んでして。そのあたりと結びつけての陰謀説を、現時点では採用したいと思います( ´∀`)bグッ!

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
いやいやe-330
それはそれ、これはこれだよe-330
玉さんとこのは、巻き髪なのに→(°皿°)
こっちのは、とにかくわんわん虫飛んでくる(TдT)
空気中の虫率・・・。・゚・(ノД`)・゚・。


misachi68
う~ん。虫の天敵が少ないのかも。
ピー助さんと同じですね。
鳥とか爬虫類とか。

岡山に行くなら、虫除けスプレーを手放せませんね。





松村博司
言われてみれば、確かに虫が多いですよね。
何故なんでしょう^^;
どちらにしても神社やお寺は不殺生が基本ですから辛いですよね^^;


虫が多いのは
ピー助
あけぼうさん こんばんは!v-283

色々考えられますね~

その1
天敵となる虫や鳥が少ない。

その2
蚊やハチが好む香水やコロンを使っていませんか?
あま~い香りには寄って来るでしょうね~

その3
蚊やハチが多いと売れるのが殺虫剤。
どこぞの誰かが、蚊やハチを飼育して殺虫剤が高値で売れる様に操作している。

山に入り込むなら早朝の涼しい時間帯がお奨め!蚊が少ないですよ。

明日もご安全に!v-222v-512


玉坂めぐる 

なるほど、それで「虫っぽいお顔」って・・・

かなり苦手なのかな?


サムライ銅像研究会さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
いえ、それは誤解です。あ・・いや?・・当たらずしも遠からず?・・・いやいや、違いますw
そりゃあ確かに東京なんかと比較すれば山深いでしょうけれども(;´∀`)たしか中国地方5県の中で、最も森林率が低いのって岡山県だったと思いますよ。まあ僅差ではありますがw
山城跡は確かにいそうですね・・・うひー。絶対にわざわざ入っていきたくないです( ;∀;)
まあ海も色々キモいヤツおおいですけどね…昆虫の惑星・地球…(TдT)

コメントを閉じる▲
由加山。つづき。
さて、階段を下りて、お寺のほうへ行きますよ。

yuga-tera (11) 

ここが、上から見えてた建物のようです。
さっき見えていたのはここのお庭みたいですね。
長い塀が続いてて、すごく立派です・・・。
あとで知ったことですが、ここは「客殿」という建物でして、昔、お殿様が参詣に来た際に宿泊された建物なんだそうです。だから重要文化財に指定されてるみたいですわ。

yuga-tera (12) 

何事wwww

 yuga-tera (16)

一旦、お寺を通り過ぎて、正面入口(?)の側から。

yuga-tera (14) 

こんなかんじです。この建物は細長~くて、2階にも上がれます。
写真には撮れないですが、2階までの高さの大きな不動明王がおられまして、比較的新しいと思われるものでした。カラフルでしたし。でも、とても立派な仏様で、しばらく眺めていたいようなお姿でしたよ。
2階は法事などを行うような広間があったりするんですが、2階からも不動明王を見ることが出来ます。お顔の正面くらいになりますから、また別の迫力がありました。

yuga-tera (13)

この紙に氏名など書き入れて、窓から不動明王様にむかって投げ込みます。
ヒラヒラと舞い降りていきました。
なんでしょう、大きな仏様と対面しながら、しみじみしてしまうひとときが、ありましたね。なんだろ、お盆に田舎のおばあちゃんちに帰省して、仏壇でチーンしたあとの、なんかボーッとする一瞬、みたいな?

あと、ここ、おみくじがすごかったですよ。
たくさんのデータをもとに作られているらしく、生年月日別でおみくじを出してくれます。
いわゆる吉とか凶というような書き方ではない、文章でつらつらと語るようなおみくじ用紙です。
あけぼうの引いたおみくじは内容的にはなかなかいい感じで、人の相談に乗ったりすることが多くなる、とかかれてました。
友人の引いたおみくじには、独断で行動するとろくなことにならないから、必ず人に相談しろって書いてありましたw

友人「じゃ、相談するわw」

あけ「わかった、相談にのるわw」

なんかすごくないですかwww!?


yuga-tera (15) 

しかし、本当に神社と仲悪いんだなw 


yuga-tera (17) 

さっき前を歩いた客殿。また戻ってきました。建物内部はどうなってるのか気になっちゃって☆
ダメ元で入口から入ってみると、どうやらここで、精進料理を食べることが出来るみたいです。要予約。 これって、このへんのお寺としてはかなり珍しいと思います。
そういったお客さんは、もっと奥の方まで通されていて、色々文化財を見ることが出来るのかもしれないです。 
建物内部は、そういったお客さんの「有料・お食事ゾーン」と、「無料・見学ゾーン」に分かれておりました。
で、思いがけず、例の廻廊に、この客殿から、入ることが出来たんです

yuga-tera (10)

この段々です~。(∩´∀`)∩ワーイ
さすがに内部の写真は遠慮しました(;´∀`) ダメみたい。
ちなみに、中は、いくらでも動物が入ってきそうなくらい、山に近かったです。
もし由加山に来たなら、客殿には入ってみた方が良いと思う~。

由加山には、対照的な神社とお寺がありました。
あけぼう的にはどちらかというと、お寺の方が好きだったかな。


yuga t 

最後に蓮台寺のご朱印☆



ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

【2012/07/21 20:41】 | 由加山
トラックバック(0) |

松村さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
本当ですよ、一体何があったんでしょうか。
結局分からないですが、ヒントは寺側が一方的なまでに
神社を拒否ってるあたりにあるような気がしますね。
(´ヘ`;)


松村博司
元々、神社とお寺は一緒だったのになんなんでしょうね。
廃仏毀釈の時にいろいろあったんでしょうね~。
こわいこわい^^;


misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
そうなんだよ、おみくじは、ちょっとびっくりだったよ~。
ちゃんと、生年月日ごとにおみくじの番号が割り振ってあって
それに基づいて出してもらってるから、
わざとそういうのを出してるって訳ではないし…ホント偶然。
でも特に相談は受けてないなーw 
まあ相談事は無い方が良いけど☆

きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
今朝来た袈裟ww
若い娘さん相手に、和尚は調子に乗りすぎてないか?www
( ´∀`)ゲラゲラ

廻廊いいでしょ~。
これだけで、寺に軍配があがっちゃうよなぁ☆
廻廊って結構萌えポイントだよね・・・。
ここの廻廊の3Dな感じ、たまらん。

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
ま、確かに格式は寺の方がありそうな感じはあったよね(;´∀`)実際w
客殿を見てからからの、釈CARの落差www
それにしても、仏教の曼荼羅にも12星座にはめっちゃびっくりした!!
マジで!?すごいな曼荼羅。12星座が書かれた曼荼羅が見てみたいわー。


広報ミヨッさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
おおそうだ、寺の檀家さん向け?のツアーチラシもありましたw
中を見てみると…イスラエルとかに行くツアーでしたww
取材してみてほしい☆

サムライ銅像研究会さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
本当ですよ、歴史があるだけに怒りの看板にはドキドキしてしまいますわ(;´∀`)
なるほど、廃仏毀釈で…その線はありそうですね。
てか、あの時に揉めたケースって多そうだなぁ…。
おみくじは面白くて、他のものにはどんなことが書いてあるのか読んでみたいくらいでしたよ。
活字でなくて、手書きなんですよ~。それを印刷しているという…どこかに発注してるおみくじじゃなくて、自家製って感じでした。


misachi68
釈CARってww
お茶目♪( ´▽`)

相談する人、される人が
ちゃんとペアでおみくじ引いてるのが面白い!
相性ピッタリのお友達って証明されちゃったね~




きぼう丸
釈CAR(インドの車)www
若いときに泊まったお寺の住職が「寅娘さん、これ今朝着た袈裟」と言ったのを思い出したw

廻廊が素晴らしい!!!
こんな廻廊見たらドキドキしちゃう!!!


玉坂めぐる 
釈カーの「言ったった!」といわんばかりのドヤ顔いいね。

散華みたいの花びらは、お寺から我々へ、かと思ってた。我々からお寺へってのもあるんだね。

あそうだ。おみくじと言えば、・・・島根編のおみくじのコメントで「西洋占星術」があるのは??的なこと書いちゃったけど。仏教の曼荼羅にも同じ12星座があるんだって! 知らんかったわ。ごめんね、あけぼうさん、釈迦さん。

コメントを閉じる▲
岡山 由加山に来ております。
神社編に続きまして。

yuga-tera (1) 

えーーーっ 由加神社と一切関係ありません。って・・・すげーキッパリ・・・。
お隣同士、そんな関係性だったのね・・・(;・∀・)

yuga-tera (2)  

では気を取り直して、瑜伽大権現蓮台寺・・・のほう、見ていきましょう☆

yuga-tera (3)

お寺らしく立派な鐘がありました。

yuga-tera (4)

階段を上がりきると、こんな感じ。 奥の院・権現堂。

yuga-tera (5)

ちっちゃい坪庭みたいなところに、作り物の動物がいました。
鶴!

yuga-tera (6)

鹿! (鶴亀ではないのねw) なんか目が恐竜みたいでコワイww

yuga-tera (7)
ここでひときわ気になるのは、建物からのびる、この廻廊です。
この写真の廊下、左側に伸びてて、カクッと90度曲がり・・・・

yuga-tera (9)

このように、下へ段々に続いてるんです!!
すげ~~~!!

yuga-tera (10)

全体はこんなかんじです!! こ・・・これは素敵!!

yuga-tera (8)

下のお寺の建物に廊下でつながってるんですね。
この廻廊!歩いて下まで降りてみたい!!・・・そう思って入口を探したんですけれど、見当たりませんでした。
一般人立ち入り禁止なのかな?残念。でも、下に広がるお寺の屋根屋根・・・最初の看板に千三百年の歴史を持つ、と書かれていたとおり、かなり規模の大きなお寺みたいです。なんかテンション上がってきました!
これは、さっそく降りて、行ってみなくては!

そんなわけで、あけぼう達は、階段を急いで降りて行きました・・・・・。
つづく!


ブログランキング・にほんブログ村へ 
ポチッとしてくれたあなた様に栄光あれ!(`・ω・´)ゞ



追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:寺巡り - ジャンル:旅行

【2012/07/20 20:23】 | 由加山
トラックバック(0) |


玉坂めぐる 
山を削って平地にしたときは協力したんだろうにね~
長年の付き合い、いろいろあるんだろうなあ

広報ミヨッさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
うんw それ言わんばかりですよww
でも考えたら、多宝塔があったのはお寺であるし、
ちょうど寺の境内の中に、どーんと神社が建ってるんですよね・・・(;´∀`)
そりゃ、無理もないかも・・・って思っちゃいました。
京都って世知辛いですもんねw
いかにも悪口とか、はんなりとした口調で言ってそうw


ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
あ~~今思ったんですけど
日本庭園を造る庭師さんも、今や特殊な専門職だから
お金持ちの庭をいくつも担当していて
きっと儲かってる・・・かもしれないですね~。


misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
やっぱりそうですよね☆(´∀`)
ここ、もっと紫陽花とか、花がもっとあったら
さらに風情があって良かったのにって思いました☆

あの〜
広報ミヨっちゃん
「蓮台寺のほうが格上、
 いっしょにすんなや」って
感じですねw
だいたい京都とかでも
お寺同士で仲が悪かったりしますよ。
お互いの悪口を言ってたり。

いつも思う
ピー助
あけぼうさん こんばんは!v-283

立派な建物とお庭

どれ程多くの方が携わっているのだろう。。。。

一日でいいから、総勢でピー助の実家の畑と庭の手入れを手伝って頂きたい。。。

きっと一瞬で終わっちゃうんでしょうね~

手入れの行き届いたお庭を見るたびに思います。。。

明日もご安全に!v-222v-512




misachi68
すごいなぁ。
階段状の屋根がつながってる・・・
これは中を歩いてみたくなりますよ。
わくわくしますねぇ(^_^)

コメントを閉じる▲
岡山県倉敷市由加神社にきています。
とにかく、いろんなものがある神社でした。

yuga-j (10) 

かえる。

yuga-j (11)

銭洗い。(もちろん洗ったさ。じゃぶじゃぶとな。)

yuga-j (13)

七福神。

yuga-j (14)

真田幸村。

・・・真田幸村!?

yuga-j (15)

えらい立派な多宝塔がありましたよ。
この看板にある「蓮台寺」というのは、あとから出てきます。
この時は正直なにも思ってなかったw めっちゃ雑に眺めてましたw

yuga-j (16)

左右の灯篭に「大坂」の文字。

yuga-j (17)

「大阪」じゃなくて「大坂」な。学生は書き間違えないように気をつけるべし。

yuga-j (18)

えーっと、なんか縁の地でしたっけ???

yuga-j (19)

恵比寿大黒とありますが・・・・。
この石垣の所になんかあったような感じもするけど・・・?? 台座みたいな跡が・・・。

他にもですね、句碑などがたくさん立っていたり、建物もあったんですけど、なんだかもうキリがない感じです。とにかく色んなネタを盛り込みすぎて、結局何が言いたかったのか分からない映画みたいな感じですw

このまま由加山・神社編はいったん終わる事にしましょう(;´∀`)
なぜかっていうと、まだ由加山・寺編がございますのでww

yuga j
由加神社のご朱印~☆


てなわけで、つづく☆


ブログランキング・にほんブログ村へ 
ポチッとしてくれたあなた様に栄光あれ!(`・ω・´)ゞ



追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:お出かけ - ジャンル:旅行

【2012/07/19 17:27】 | 由加山
トラックバック(0) |

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
そうだった。忍びの親分でもあったねー。
忍びの親分って言われると、急に山師みたいなイメージになるな~www
次に言った時、あの石碑、ドロン☆と消えてたりしてw


広報テハニーちゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
関係性がわからんよね(;´∀`)
義経がモンゴルへ逃亡した伝説みたいなもんで
幸村は岡山へ逃亡した伝説でもあるんだろかw

サムライ銅像研究会さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
これは本当に謎ですよね~。
石碑が建てられた経緯とかも、とくに表示もなく・・・。
しかし、どうやらこの辺りは繊維業が盛んなんですが
「組紐」が、両者をつなぐキーワードのようである、
ということはわかってきました・・・。
サムライ銅像研究会さんの、大坂の商人からの寄付説も
当たらずしも遠からずなのかもしれません。



玉坂めぐる 
忍びの親分だからどこにいても不思議じゃないし
不思議なのだ、たぶん。>真田

ウチ、
広報ティファニー
おかやまと
さなだゆきむらって
なんか、いがい〜


サムライ銅像研究会
 こんばんわ。
 岡山県に真田幸村の碑が??なんででしょう??多宝塔を寄付した大坂の商人らが大坂で人気の高い幸村公を偲んだのでしょうか???ちょっと謎です。

コメントを閉じる▲
岡山県倉敷市。由加神社に来ております。つづきです。

ここは、厄除け祈願の神社だそうで、いかにも!な絵馬がありました。

yuga-j (3)

表はダメなので、裏側から撮影。わかりますよね?
そう。「厄」の文字がくりぬかれています。
売ってる時は、厄の文字が入ってる状態で買うんです。
で、厄の文字をポコッと抜いて、所定の場所へ落として捨ててしまうんです☆
いいですねー!分かりやすいですね!厄落とし!!

yuga-j (1) 

そして、実は鳥居をくぐった時から存在を主張してやまない・・・
タコっ!(笑)

賽銭箱に隠れて見えませんが、下に魚の像(?)もある・・・・w
この近辺の旅館とかの業者さんたちによって、建立された像なんだとか。
ビバ☆海の幸!!

本殿の隣には、天満宮があるということなんですが。

yuga-j (2)

入って行きます。

狐さまがいらっしゃいました。

yuga-j.jpg

大坂 まるに 講中 。「二」とは漢数字の二? イロハニホヘトのニ?


yuga-j (5)

手足(&しっぽ)が太くて、まっすぐ上を向いてて良いかんじですね~。

え、稲荷じゃないよね?ここ天満宮だよね??(。´・ω・)

ちなみに、

yuga-j (6)

「難関突破」と掲げられてるの、見えますか?
ここはですね。前回 掲載した 本殿の床下図をご覧下さい。

床下
この左側の角っこに廊下が途切れているところがありますが、
そこがこの階段のある、「難関突破」のところですw
難関を突破しないと縁結び獅子にお参りも出来ない・・・w!?
アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!!

yuga-j (7)

まあ、それは冗談で、こっちから見た「難関突破」は、あくまでも学業に関する・・・大学合格とか資格試験合格とか、そういう「難関」ってことのようですw まーね。そりゃ、そうだよねww

でも、リアル婚渇女子からしたら、思わず「道真さま、世相読みすぎっす・・・」って思ったわw

そこから見上げると、本殿の建物がちらっとだけ見えます。なかなか立派。

yuga-j (9)

本殿の左横には、なかなかの巨石が横たわっていて、なるほど、これが信仰の対象?って思いました。

yuga-j (8)

注連縄も何も無いけど・・・あれ?違うのかなあ。

その昔、磐座信仰(巨岩をご神体)と唱え近郊の人々の守護神として崇められ、その後七三三年(天平五年)に行基菩薩が十一面観音を祀り、併せて神仏混淆の霊山として崇拝されてきました。

って、神社のHPにあったから、これだ!っと思ったんだけど(;´∀`)

それにしても、巨石に対する信仰って、各地にあるけど、なんだか不思議だよねぇ。
あけぼうは、滝とか山とかの信仰はわりあいストンと納得がいったのだけど、実は、巨石に関しては長い間どうもピンとこなくて(;´∀`)
でも、それってあけぼうが現代人だからなんだろうね。
生活に固い金属が溢れてるからなんとも思わないけど、鉄の無い時代だから
固い=ヤバイ! 重い=スゲェ!! でっかい=パネェ~!!
だったのかもねって思うようになってきたよ。 


つづく~

ブログランキング・にほんブログ村へ 
ポチッとしてくれたあなた様に栄光あれ!(`・ω・´)ゞ



追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

【2012/07/18 17:17】 | 由加山
トラックバック(0) |

玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
うんうん分かるよ、お地蔵さんみたいなかんじだよね。

巨石見ても、確かに「石じゃん」って思うだけなんだよねw
ストーンサークルみたいに巨石で何かを造ってるんなら
その場に不思議さが漂ってくるけど、単品だからさ、
(*´-ω・)ン? って思うよねww
まして、中国地方で崇められてる巨石って、
だいたい周囲にも似たような巨石があったりするんだよね。
てか、割とそこらじゅうにあるんだよねw
その中で、コレッて誰が決めたんだ?と。
その理由は何なんだ?と。
古代人の心に迫りたいあけぼうですwww

ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
牛ちゃんね。逆に牛さえ付けとけば(・∀・)イイ!!
みたいなところも、若干感じなくもないですが・・・( ´艸`)ムププ
あけぼうさんが神社で願ってることはいつも大体同じっすw
ネタ的にはつまらんのですw

広報テハニーちゃん( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
もっとこういうのが増えてもいいと思うんですよ~。
亀くらいじゃないですか。
でも亀も爬虫類だし、魚類とは違うし。
狛犬とか狛牛とかあるんだから、狛魚・狛タコがあっても
いいと思うんだ・・・。

サムライ銅像研究会さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ
あけぼう
うんうん、完全にアトラクションですねw
あけぼう的にはここの目玉はタコ神様ですよ( ´艸`)
海のモチーフが好きなのもあって、お気に入りです。
もっとこういうのが増えたらいいのに~~~。


玉坂めぐる 
巨石信仰ね~たしかにデカいだけじゃ
「え、普通に石じゃん」って思っちゃう。
でも、バカなので注連縄をかけてくれると
なんかもれなく拝んじゃうよwww

私の場合、みんなが何百年も拝んできたってところに
そのそれぞれの念みたいなものが渦巻いているような気がして
詳しいことがわからなくても、畏敬が生まれる気もしてます。
だから逆に言うと、その念の積み重ねがうすいとどうも
うさんくさく感じてしまうようです。単純です。



時代の移り変わりを感じ
ピー助
あけぼうさん こんばんは!

若い方の興味を引く心遣いが伺われますね~

菅原道真公縁の証・・・牛ちゃんがいましたね!

頭をなでると成績が上がるとか。。。

「厄」と切りぬかれた絵馬の表にどんな願いを書かれたのかが、非常に興味のあるところですので、是非とも勇気を出して次回にでもっ!

明日もご安全に!(^◇^)m

ウチ、
広報ティファニー
タコちゃん、
ちゃんとハチマキしてる
ところがええわぁ。


サムライ銅像研究会
 こんばんわ。
 由香神社もなかなかアトラクション豊富ですね。関東の富士塚と違うかたちですが楽しめそうです。あの「海神」?タコちゅー?面白いなぁ~。立体造型好きにはたまりません。尾道のヒヨコちゃんも面白いですね。

コメントを閉じる▲