おでかけブログ。その他、日々のおバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
西大寺会陽の見物のために、岡山にやってきましたよ。
冷え切った夜、何時間もたっていれば、足の感覚無くなるw

つづきです。

わっしょい2 (9) 

なにやら、屋根の下でポジション争いみたいなことをしているもよう。
ヒトの塊りがうごめいております。
たまに、総崩れとなり、

ドドドッ

と、何人ものはだか達が階段を転げ落ちていきます。
これウッカリしてたら首の骨を折って死ぬよ(((( ;゚д゚))))アワワワワ


屋根の下はどうなっているかというと、夕方にご朱印を貰いに訪れた時に見た印象では、教室が2つ分くらいのスペースがありましたかねぇ。
そんな中でぎゅうぎゅう、やってるんですね・・・。
祭りの運営側は、そのスペースを恐らくサイの目のようにエリアを区切ってるんでしょうね。Aの①・Bの②みたいな具合に。

「Aの⑤ではだかが倒れています。救護に向かいますのではだかの皆さんはご協力お願いします」

ちょいちょい、こんな放送が入ります。
そりゃ、こんな野郎どもがおしくらまんじゅうしてる中、入っていく救護の人も大変だよ、ホント。

はだかが救助されると「ご協力ありがとうございました」のアナウンス。
自然発生的に、はだか達からわき起こる拍手www
それにしても中で圧迫され気を失うひとも出るほど、激しい競り合いが繰り広げられてるんでしょうね。

でも、当たり前のような、はだか呼ばわりがツボに入っちゃってて、放送があるたびに、小刻みに肩が震えてしまう我々。
足は寒さに震え、肩は笑いで震える・・・さすが日本三大奇祭。(ちがうかw)

そんなことやってるうちに・・・・!

わっしょい3 (1)  

キタ――(゚∀゚)――!!
宝木が投下されました!!!

2本投下されているらしいです。
でも照明が暗くなっていて、なにがなにやら分かりません。
正面の有料席だと見えるのかなー(・_・;)

とにかく屋根からはもうもうと蒸気が上がっていってます。すげぇ熱気。
水を掛けてないと、摩擦がすごくてヤケドするらしいですよ。(←カップルの男情報)

その時、何が起こっていたかは、動画でどうぞ。



上からみたら、うじゃうじゃ度がハンパ無いですよね(;^ω^)



いかがでしたでしょうかww 

わっしょい3 (2) 

なにやら、屋根の下に集中していたはだか達が拡がって来ました。

わっしょい3 (4) 

こんなに人がいたのかってくらいにw Σ(-∀-;)

しかしあれですね、男のカラダは人生がにじみ出てますな。
例えば金融会社の団体参加のみなさんとか、やっぱ、ひょろっとしてるし。
筋肉のある人でも、スラッとしてるひともいれば、ずんぐりむっくり系の人もいるし。
(じっさい、ふんどし姿はずんぐりむっくり系のほうが、ハマって見えるよね)
いろんな体型の人がいて楽しい☆

わっしょい3 (5) 

え~~~。
祭りもたけなわではございますが、クライマックスを過ぎたところで、あけぼう達、ここらで退散いたします。
最後まで見届けたい気持ちもありましたが、今から帰っても日付が変わりそうな勢いですし。 明日・・・仕事ですし・・・(´;ω;`)ウゥゥ

わっしょい4 (2) 

家路に着くのか、いったん帰って呑みに出るのか、はだか達。
こんな姿の男たちがフツーに深夜の夜道を歩いているという奇妙に楽しい光景。

わっしょい4 (3) 

帰り道そっちのけで、なぜか、はだかを追いかける我々w
それくらい、本日の祭りのヒーローは・・・はだか!!

(その後、駐車場のある場所がわからなくなって、迷子になりました・・・・)
(てか、今思えば、夜陰にまぎれてはだかを追いかけてる我々・・・ただの不審者だ・・・ヤバイ自覚無かったw)

いや~!寒かったけど楽しかった~!!
∩(´∀`)∩ ワッショイ♪

おわり☆

人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチッと押していただけると小躍りします☆ 


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2012/04/01 18:20】 | 西大寺会陽2012観察記
トラックバック(0) |


あけぼう
さいごうさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

いやーすごいでしょ??
もし遠方からお越しになるなら、きちんと正面の観客席でご覧になる事をお勧めします☆
せっかくですから、すべてを目撃していただきたいですもんね(・∀・)
いつか見てみて下さい☆なんなら参加も・・・( ´艸`)ムププ


あけぼう
サムライ銅像研究会さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うん、ありえない非日常を楽しむことができましたw
裸の男があるいてるのも非日常なら
裸の男を追いかける女も非日常。
道に迷って、尋ねる相手も、自転車に乗った中学生。
子どもも深夜にうろついているww



あけぼう
のりちゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ありがとうありがとう。
もうね実際リアルでは何やってるのかよく見えなくても、全然そんなの関係なくって、とにかく「うおお~!乾杯じゃぁ!祝杯じゃあ~☆ありがとうありがとう。おめでとうおめでとう」って喝采を叫びたくなるんですよ☆
寒さで鼻水をたらしながら、心の中で喝采・・・゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。
おかげで・・・
なんだか祭りに目覚めそうな自分がいるよ(* ^ω^)ゞ


あけぼう
松村さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

いやぁ楽しませていただきました。
マジで風邪ひきかけましたけれどもw
外国人さんたちの参加率の高さにビックリでしたよ。
隣県の我々があまり知らなかったのに、外人よく知ってるなぁ~って思いました。
ちょっと、自分の中で祭りに目覚め始めています☆感謝。


あけぼう
広報ミヨッさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

兄妹そろって、同じことを尋ねてくるとはさすがだなw

ハダカにポロリはいませんでした・・・
いませんでした・・・いませんでした・・・

(「JAM」THE YELLOW MONKEY 風に、せつなく)


あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

でしょでしょー。
あのうじゃうじゃは、すごいですよね。
確かに途中で気を失っちゃう人が出るのも、わかる気がしますよね~。
でも、あれですよ、たぶん女性たちが入ってるの・・・水ですw
夕方、あけぼう達が事前にご朱印をもらいに行った時は、ここ水でした。
もちろん冷めたのかもしれないですけど、あの日は昼間から超寒かったし、ちょっとでも温水だったら動画にも、湯気がかなり映るはずだと思うんですよね・・・。
なので、水ですw 岡山の女もかなり気合入ってますwww


あけぼう
よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うーん、分かりませんよ?近い将来そんな祭りがあったら、
イエーイって参加しているかもしれません・・・w
いつでも参戦できるように、スタイル維持にいそしみたいと思います☆


あけぼう
ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

マジですか、ざんねーんww
しかしあの上からの、うじゃうじゃ具合を見たら、確かに(;・∀・)
ほーれ、って宝木を投げるのはちょっとやってみたいですけどねw
おおっと、バチあたりなことを・・・( ´艸`)


あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ありがとうございます。寒いなか頑張った甲斐がありましたw
前にジャンプで連載していた「みどりのマキバオー」って馬マンガがありましたが、あれがまさに、観客席みんな「ハダカ」なんですよね~。
当時からあの表現がすきだったんですが、玉さんのコメント読んで、それを思い出しましたよ(・∀・)

No title
さいごう
ほげー(;゜Д゜)!
す、すごいものを観てしまいました。
こんなお祭りがあるなんて、いや、本当すごい…!
非日常にもほどがあります。
帰りまでふんどしとは…!!
ひー死ぬまでに一度は実物を見てみたいです(=´∀`=)

コメントを閉じる▲
まだ開始まで2時間以上あるというのに、えらいテンションの高まり((o(´∀`)o))ワクワク

その足で、会場である西大寺へと向かいます。

わっしょい2 (1) 

人の流れがあるから、テキトーに歩いてても気がつくと辿りつけてますw 

わっしょい2 (2)  

西大寺到着~。  まだ何時間も前なのに人が結構いるよ~。


わっしょい2 (3)  

向こうに、ちゃんとした観客席(観戦席?)が設けられてます。有料で事前の申込が必要っぽい。 
我々のような、一般の見物客は、キッチリ仕切られた外側の、この辺からしか見ることが出来ないようです。
左に見えてる大きな屋根。ここの中で宝木が投下され、男たちの争奪戦が繰り広げられるわけです・・・。
怪我人も出るくらいの激しいものとなるそうです。 

わっしょい2 (4)  

面白かったのは、ふんどしの人たちのことを「はだか」と呼ぶことです。
(そして、彼ら「はだか専用入口」からご入場中です)

「はい、はだかの人たちが通りますんで、危ないからもうちょっとコッチ寄って~」
とか言われながら、誘導され、仕切りが設けられていきました。
はだか達は、「その時」が来るまで西大寺を中心とした周辺をぐるぐる走り続けてます。
そういう「しきたり」らしくて、身体を水で清めたり、お寺で拝んだり、そういうのを繰返しながら、ぐるぐる周回。

大体、会社とか団体でエントリーしてるみたいです。
外国人オンリーの団体もいましたよw (やっぱ外人は尻が上がって・・・以下略)
とにかく宝木は連携プレー無しにはGETできないらしいです。
逆に、無謀にも個人でおりゃ~っと突撃したはだかは、ボッコボコにされるのがオチなんだとか。 
  
わっしょい2 (5)  

なんでそんなこと知ってるかって?
後ろにいたカップルの男の方が、彼女にそう説明してたんですw
もしウソだったら、その男のせいですからw ( `・∀・´)ノヨロシク

あと数時間後に始まる、そんな激しい戦い
女子供にとばっちりが来ないよう、屈強な消防団の男たちが守ってくださっています。

消防団達の向こうを次々に走り抜けるはだかたちを目で追います・・・。
ガン見ですよ。ガン見。 

わっしょい2 (6)  

てか、この消防団・・・・
むしろ女たちのエロ目線からはだか達を守るために立ちふさがってるんじゃないだろうかww
そんな気がしてきましたw

はだか達、ぐるぐる回ってくるので、しばらく観てると、ああまたこの人たちね、って段々分かってきます。
だってまだ2時間あるからね。長いよねー。走ってるのも大変だあ。でも止まったら身体冷えちゃうし。
「その時」に疲れてたら意味無いけど、良いポジションも取りたいよねっていう・・・・。
そう考えたらもう駆け引きは始まっているのかもしれないですな・・・。
これがベテランになってくると、出てくるタイミングとか絶妙になってくるのかも~。 

わっしょい2 (7)  

やがて、放送が入り、はだか達が周回するのをやめて、どんどん集まってきました。

わっしょい2 (8)  

いよいよか・・・いや、まだ10時までかなりあるぞ・・・

ちなみに我々、ず~~~っと、ここで立ちっぱなし。 2時間以上・・・。
膝から下は感覚がほとんどないくらい冷え切ってまいりました・・・まったく自分の妙な根性に乾杯だぜ~。 

わっしょい2 (9)  

ざわ・・・ざわ・・・


ラストへ続く

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 中国地方旅行へ
ポチッと押していただけると小躍りします☆ 


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:わぁーい☆(≧▽≦)☆ - ジャンル:ブログ

【2012/03/30 12:00】 | 西大寺会陽2012観察記
トラックバック(0) |


あけぼう
のりちゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

( ゚д゚)ハッ! 
そうか確かに女性だけとは限らない・・・!

これが宝木争奪戦が始まって、ルールを守らない奴とか出てくると、
上から放送で「そこのはだか!」って怒られたりするらしいよ。
(カップルの男情報)
かなり聞きたかったんだけど、
今回はみんなそれなりにルールを守っていたみたいで、
良かったような、残念だったような・・・ww


No title
のり
わー、とにかく寒そう!
ここであけぼうさんがねばってくださったから
こんなに素敵なはだかレポを読めるのですね。
本来薄着なはずの消防団の皆さんが厚着に見えるw
(消防団さんがガードしてはるエロ目線は女性のものだけとは限りませんわよw)

それにしても「はだかたち」ってwww
はだか専用入口ってwww
小学生をランドセルたちって呼ぶようなもんですよね。

そのセンスに乾杯。
はだかに乾杯。
そしてあけぼうさんのはだかへの情熱に乾杯。



あけぼう
よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ローアングルですね、申し訳ありません・・・。
ただ、ブログにも書きました通り、消防団が立ちはだかり
仕切りが設けられていたため、足元も完全に板で隠されていました。
つまり、我々は、なんとか消防団のおっさんの肩と肩のあいだから
なんとか撮影していたのです(;´∀`)
友人なんて背が低いから、ほとんど見えなかったと申しておりました。
あけぼうは、背が高くてラッキーでした・・・ww


あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

いやね、マジでキツかったですよ。
念のため背中にカイロとか貼ってたんですけど
靴用カイロを入れておかなかったことを大後悔w
西大寺から離脱するとき、本当に足が固まってて
ロボ歩きみたいになってました(;´∀`)


あけぼう
広報テハニーちゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

やっぱり、あれじゃない、暗黙の了解みたいなのがあって
いちおう神仏の前での祭事なので、
やってはいけない禁じ手だったりするのかも・・・。
フンドシを狙うのはダメっていう・・・。
ただ、あけぼうもポロリを期待していなかったかというと
期待していたような気もしなくもないw


あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

あー言うなればそんなかんじですよ。うんうん。
あけぼう、女子校だったからよく分かりませんが、
棒倒しってどこの学校でもやるのかな??
いやーこれは、見る側にも相当根性が必要ですよ・・・。
また同じことが出来るかというと、自信は・・・無いww


あけぼう
az10banの奥さま、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

いやいや、参加している男子たちのほうが、絶対楽しいかとw
今考えても、あれはすごい根性だったと思います~。
ただただ、真冬の夜に数時間立っている・・・もう2度とできないかも(;´∀`)

ぴりかあけぼう・こんにちは
よきちのひろ
偉そうに云うのは嫌いなんですが、一言だけ云わせて下さい。
こんな状況は1年に一度、だから全部がシャッターチャンスです。
【ケツ】はローアングルが原則です。
だから、ピリカが右利きだったら右膝を地面に着けて、しやがんでパチリです。
当日はスリムジーンズではなく、しゃがみやすいダブダブステテコタイプを穿いて出動です。
そうやって構えていれば、必ず【フンドシ・パラリコほどけた】のシーンと遭遇します。
もう一度申し上げます「ケツはローアングルが美しい」と・・

No title
misachi68
これは早く始まってもらわないと、
凍えてしまいそうですね。
ハダカたちは気温なんか関係なくなってるんだよね~
祭りってすご~い!
クライマックス楽しみ~


ウチ、
広報ティファニー
いよいよやな。
いよいよクライマックスやな。
エキサイティングなハダカたち、
もちろん、
フンドシぽろりん、キボンヌ!!!

コメントを閉じる▲
つづき。

どひゃ~~~!ふんどしの群れ発見!!

わっしょい (12)

左右から男衆に水がかけられてます。そしてもうもうと湯気になってます。 

寒さを紛らわすためか、時折駆け足してます。
とにかくワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイの声がすごい!

よろしければ動画でご覧あれ(ヘタだがデジカメで撮ってみた。短い動画です)




ヤバイ・・・w ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ



なんか楽しくなってきた~! アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!

そんなテンションの高まり  はギャラリーの人々皆、同じ。
そんなあけぼうのすぐ後ろで、

わっしょい (14) 

わしも参戦じゃあ~~~!!!

とばかりに、異国の男子もガバッと上着を脱ぎ捨てるぅ~!!ヒャッハー!!
すかさず、連れ(であろう)異国女子たちが、カメラをパチパチ

わっしょい (15) 

そして彼はわっしょい集団の中へと飛び込んでいった・・・w

わっしょい (13) 

わっしょい わっしょい



次回、西大寺にてなんとなく全貌がわかってきます。

つづく!
(外人さんはやはり尻が上がってるよね・・・)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 中国地方旅行へ
ポチッと押していただけると小躍りします☆


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

【2012/03/27 17:29】 | 西大寺会陽2012観察記
トラックバック(0) |


あけぼう
のりちゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ええじゃろ~w
なんかもう、はぐれ鹿が群れに戻るみたいに、
ぴよよょ~~んって集団の中へ消えていったよグレッグ☆

本当にいい大人がみんなして、うっひゃうひゃ笑っとったよ。
勿論、このあけぼうもさ。
( ̄ー ̄)bグッ!


No title
のり
ええわぁ…!
グレッグ(仮名)の尻、ええわぁ…!

グレッグはねぇ、ふんどしを付けた瞬間に思ったはずですよ。
「俺、前世デモコレ付ケテタ…!」ってね。

写真の皆さんの顔は隠されていても
皆、いい笑顔なんだろうなぁと伝わってきました。

グレッグに親指立ててる方とか、絶対超晴れやかな顔なんでしょう。
そして、駆け出していくグレッグ本人は
「ヤッタルデー!」という顔をしていたのでしょうね。

ああ、この高揚感。
たまんねぇぜ。


あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんです~!!
遭遇した時のあけぼうの興奮っ
理解していただけましたならば、これ幸い☆
しかし、「わっしょい」言う国内外の男たちもそうですが、
嬉しげに写真を撮ってる国内外の女子たちにも
妙な一体感がありましたなww

No title
misachi68
すっげーっ!!
裸のオトコ達!!
前回の写真よりも動画の方が
人数の多さというか、祭りの規模の大きさが
わかりやすかったです(#^.^#)
外国の方も大興奮ですね~
キレイな尻ですやん(^з^)-☆


あけぼう
よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ケツニスト・ひろ氏よりお褒め頂き光栄です。
やっぱり尻は上がってるほうが足がより長く見えますねー。
あけぼうの世代では、写真家ヒロミックスの影響で、ヌード写真流行ってました。
アート系の学校の卒業制作でヌード禁止令が出るほどに・・・w


あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうだよね~。あけぼうでさえ「うひょう☆」ってなったくらいだから、そりゃもう、やってる本人たちは脳内麻薬がドバドバ出てたんじゃなかろうか・・・w 
シンプルなのがまた敷居が低くていいんだよね、誰でも出来る。
ヽ(´∀`)人(・ω・)人( ゚Д゚)人ワショーイ
祭りの多い国に生まれてよかった・・・☆
あ、でもその割に自分自身はあんまり参加した事無いわーwww
阿波踊りか、ねぶた祭りに参戦してみたい☆

ぴりかあけぼう・お誉めします。
よきちのひろ
外人さんの写真、ケツのカッコよさが表現されたよい写真です。
でも私だったら、もっと近づいてローアングルでパチリします。
遥か昔のこと、大磯ロングビーチで水着撮影会に参加したことがあります。
皆が長いレンズでパチリ、私だけ短いレンズでパチリ・・
皆は正面から、私はモデルさんに断って後ろからケツだけ・・
息がかかるくらいまで寄ってパチリです。
エライ先生さまに誉められ、その気になって写真に熱中しました。
が・・ヌード写真を撮ることよりも・・
【二人きりでヌードになって遊んだら、もっと愉しいのだ】
と気づいてから、ヌード写真は止めました。
だから写真は下手ですが、【尻の鑑賞眼】だけは自信があります。
アートは愉しいんですよ??


No title
玉坂めぐる 
うふふ動画たのしいね。
神輿を担いでいるわけでもなくわっしょいわっしょい!
ただただ集団でテンションあげていくためにわっしょいわっしょい!
寒いのに裸で馬鹿みたいわっしょいわっしょい!
知らない人よその国の人もいっしょにわっしょいわっしょい!
非日常の共同幻想を作っていく過程のもっともシンプルなヤツって感じ。
こういうの何度も経験すると「わっしょい」のワード一つで
自家製の脳内麻薬がピューって出るようになるんじゃないかな。
快感なんだろうね、はまるよ絶対。(^△^)i-19


あけぼう
松村さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うんうん、ちょうど、ご朱印を夕方に貰いに行った時に、
チビッ子会陽をやっていましたよ。
ちびっ子たちのお肌のピチピチさが眩しくて羨ましかったですw
いや~松村さんも是非、参加してくださいよ~。
一生に一度はやるべきですって!!!(力説)


あけぼう
ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

いや~外人率高かったですよ~。
あけぼうも外人(男)だったら絶対参加したいですもん。
参加することに意義がある!!(笑)



コメントを閉じる▲
2012年第3土曜日。
この日はハンパなく寒い日でした・・・ 

わっしょい (1)  

このぬくい地方で雪が吹雪いちゃうくらい(´;ω;`)

しかし、この日、どうしてもあけぼう達、ここに来たかったんです。

わっしょい (2) 

日本三大奇祭といわれる、西大寺会陽(さいだいじ・えよう)・・・・。
西大寺裸祭り。
大勢のふんどし姿の男たちが、神木を取り合うお祭です。

ずいぶん前ですが、妹の友達(岡山在住)が、このお祭を見に行った直後に興奮した様子で話してくれました・・・。

妹友「いやぁ、男たちのぷりケツを堪能しましたわー。うへへうへへ」

あけ「なんかわからんけど、そいつはエエな!とにかく何やらものすごくエエな!!うへへうへへ」

てな、会話をしたんです。

それ以来、いずれ、あけぼうも行きたい・・・・と頭の隅に残ってはいたんです。
今回、ちょうど予定も合ったので、友人と一緒に行ってみる事にしたというわけです。

わっしょい (3) 

この日のこの町はすっかり祭りモード。
夕方からは交通規制が始まりますし、午後にはふんどし姿の少年たちが神木を取り合う子どもバージョンの「ちびっこ会陽」も行われたり、女性たちの太鼓演奏をやったりしています。
そして、フツーに通りのあちこちで、ふんどしとか売ってます。
所定の手続きさえすれば飛び入りも可みたい。

ただ、メインの神木投下はなんと夜10時スタート。
それゆえに、見る側のこっちとしてもそれなりの覚悟が必要(;´∀`)
ちょいと通りすがりに立ち寄って見てみようってワケにはいかんのですよね。夜10時スタート・・・
そんなに遅くからのスタートなのに、なぜこんなに明るいうちからやって来てるのか?っていうと、それはご朱印のため☆
祭りは夜までやってるだろうけど、ご朱印の受付は通常通りの時間で締め切られちゃうだろうからね。

西大寺 

というわけで、西大寺ご朱印~。

あとはもう早めのご飯を・・・ということで、
ファミレスに入って「その時」まで時間を潰すのだった・・・(`・ω・´)ゞ

これから、何回かに分けて皆様と祭りを楽しみたいと思いますw つづく!


ブログランキング・にほんブログ村へ  


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

【2012/03/24 16:08】 | 西大寺会陽2012観察記
トラックバック(0) |

Re: ojmshimsu
あけぼう
okiraku Alice さま、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

dmdm。
hadaka banza-i[絵文字:e-267


ojmshimsu
okiraku Alice
otokomturi banza---iv-8


あけぼう
きぼう丸さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ありがとうございます。
シリニスト・きぼう丸さんの期待にどこまで応えられるか・・・すげぇプレッシャーです(笑)


あけぼう
玉しゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

おお、伝統の祭りとは聞いてましたが、そんなに古いんですかぁ。
でも、単純っちゃあ単純なルールですからね。神木の取り合い。
おのこ達がいつもの5割り増しイイ感じに見えるという、祭ならではの感覚を久々に味わいまして、非常に愉快だったです☆


あけぼう
よきちのひろさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ありがとうございます☆
ダイエットに成功したら、水着姿でもふんどし姿でもご披露したいものですが、もう10年くらいダイエットが成功したためしがないもので・・・(おなかの肉をつまみながら)
ひろさんも、あけぼうがブログで結婚報告するまでは、長生きしてください☆
これはヘタをすると不老長寿になりかねないミッションですが・・・大丈夫!ひろさんならやれる(笑)!!


あけぼう
松村さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

やっぱり~~(TдT)
もうアホかってくらい寒かったですよ。
電車大幅に遅れたんですか~。
そしたらあれですかね、あけぼう達、車で行ったんですけど、それって正解だったのかもしれないですね~。天満屋ハッピータウンの隣のガストで待機してましたよw


あけぼう
広報テハニーちゃん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

おっさんのケツにはあけぼうも興味ないw
でも、ぴちぴち男子には興味あるww
テハニーちゃんは、いっそ参加したまえw


Re: Oh!
あけぼう
ピー助さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんですよ。
その時点で日本男児の心意気にグッとくる女子たち、でございますwww
ピー助さんは、ノリノリで参加しそうですね~~。
きっと楽しいですよ!



あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんです、実際暗くてどれほど「伝わる」かわかりませんが、そこはあけぼうの奮闘を想像して頂いて補っていただければ幸いでございますw(A;´・ω・)フキフキ


No title
きぼう丸
遅れましたが、2周年おめでとうございます!
もう、あけぼうちゃんのブログったら・・・好きっすw

あたし尻にはうるさいです!
最近のいけてる尻は相撲取りの隆の山ですね!
もうきゅっときゅっとしていますw
キュッとしていないと失格ですw

それでは寒い中の尻観察日記楽しみにしていますw

コメントを閉じる▲