FC2ブログ

ぼんやりタイガー

「フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義」読んだよ~

読書感想  4

こういうビジネス書っぽい本は、ジャンルとしては今まであまり読んだことが無かったんですけど、これは面白かったです。やっぱなんといってもテーマが「食」。「食」だけは全人類が無関係ではいられないテーマで身近。みんな食事なしには生きていけないから、食にまつわる世界の市場も700兆円と、でっかいわけです。そして、人口増加、地球環境の汚染問題、水不足、などなど、現代が抱える諸問題の解決の糸口も、また「食」にあ...

READ MORE

「大富豪破天荒伝説 Best100」読んだよ~

読書感想  4

なんだか景気の良い本を読みたいなということで。こんな本を読んでみました。大富豪といっても世界史レベルの富豪なので、王侯貴族からロックフェラー家、ロスチャイルド家みたいな有名どころや、名前だけは知ってたけど具体的にはあまり実像を知らなかった人まで、著者が独断で選びだした大富豪をランキング形式で紹介してます。古今東西の大富豪から選りすぐられた100人なので、エピソードに出てくるお金が桁違いっていうか、...

READ MORE

「偏愛ムラタ美術館」読んだよ~

読書感想  2

作家の村田喜代子さんによる、絵画鑑賞エッセイ・・・といった内容の本です。絵画鑑賞って、ちょっと敷居が高いし難しい・・・けど興味はある!っていうわたしには、ちょうど良かった。以前は美術館が苦手だったんですよ。作家が込めた「念」みたいものが絵画に塗りこめられている感じがして、サラッと見て回っただけでとても消耗する空間でした。とにかく数点鑑賞しただけでどっと疲れるし、なんだかソワソワ、落ち着かない人間でし...

READ MORE

「ド忘れ書道」読んだよ〜

読書感想  4

この本は、著者のいとうせいこう氏が、自分がド忘れした言葉を、自戒を込めて書道した記録を綴ったものです。いとうせいこうさんと言ったら、サブカル界の偉人・先駆者のお一人。わたし個人としても、自分が興味を持ったことの先には大抵いとうせいこうさんがいました。たとえば、御朱印を集め始めればその先に「見仏記」、植物に興味を持てば「植物はヒトを操る」、土偶かわええ!と思ったらレキシと「狩りから稲作へ」「旧石器ベ...

READ MORE

「モアイの白目」読んだよ~

読書感想  2

この本、もともとはですね、下にリンク画像を貼っている「ヒトの目、驚異の進化」がとても面白いという評判をネットで仕入れましてね。それでさっそく図書館で借りてみたんですけど、わたしには難しくて(^^;) 途中で挫折してしまって・・・。敗因はわたしがあまりにも文系脳すぎて、実験の話についていけなかったことかもしれない。でもその結果わかったヒトの目の特長を知りたかった・・・っていう未練があったし、なんだか「目」って...

READ MORE