05
2
3
4
5
6
9
13
14
20
21
23
26
27
28
30
31
   

京都のたぬきさん

鴨川デルタ。

あけぼうと友人が共通して好きな作家、森見登美彦氏の小説「四畳半神話体系」に出てくる場所がここ。

四畳半神話大系 (角川文庫)四畳半神話大系 (角川文庫)
(2008/03/25)
森見 登美彦

商品詳細を見る


彼の作品のほとんどの舞台が京都なので、京都在住の方や学生時代を過ごした方など、まあとにかく地理感覚が分かる人には大変愉快な本です。
しかもこの春アニメ化もされ、それがまた原作をイイ感じに映像化してあって、あけぼうは大満足でした。

アニメでもこの鴨川デルタはよく登場します。

n1.jpg

アニメ。こんなかんじ。

鴨川デルタ3

あけぼう撮影。ちょっと水が干上がってて少ないけどw

おお!ここだここ~!

って思うでしょ?

とまあこんな具合に、京都好きにはたまらんのです。

しかし、上記の作品も面白いですが、森見氏の小説で一番好きなのは

有頂天家族 (幻冬舎文庫)有頂天家族 (幻冬舎文庫)
(2010/08/05)
森見 登美彦

商品詳細を見る


という、が主人公の小説なのです。
奇想天外かつ、狸の4兄弟が大変愛らしい一冊。
楽しく面白く、ほのぼのしていて多幸感あふれています。


この狸さんたちが住むという下鴨神社の糺の森が、今回の我々の目的地。

ちなみに「四畳半神話体系」で
悪事の数々を働いた小津が、ラスト皆に追い詰められて落ちた橋w

小津が落ちた橋

京都の夏の風物詩、五山送り火の「大」の字。

大

8月16日にはこの橋の上もものすごい見物人で溢れかえっていたんでしょうな~。
(カップルとかで・・・・)

法

こっちは「法」の字。

あけぼう、五山送り火をちゃんと見に行った事は無いんですよ~。
遠くからチラッと見たことはあるんですけどね・・・。
暑い中、ものすごい人ごみの中にいると、発狂しそうになりますもん・・・。
しかし、実際このくらい近くで見る事が出来たら、テンション上がりそうですよね。
うーん。
このイベントはあけぼうの心の修行がもう少し進歩してから。
もしくは、超ベストボジションで高みの見物が出来るようなVIPになるまで、おあずけって事に。


~では、いよいよ下鴨神社の糺の森に入っていきますよ~


人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログへ

ポチッと押していただけると小躍りします☆

スポンサーサイト

theme : ちょっとおでかけ
genre : 旅行

tag : 四畳半神話体系

灼熱地獄!京都の夏と闘う

8月28日土曜日。
猛暑日が続く真っ只中、あけぼうは京の都に来ておりました。

京都の夏といえば、湿気・・・というイメージです。
実際、ハンパでない湿気が思い出でもあるのですが、それは祇園祭の時期ですかね。
気体というより固体と表現したいような湿気で街が埋まってます。

「十戒」のモーゼのように、海ならぬこの湿気を切り裂き、その間を歩きたい・・・と、当時、何度妄想した事か!

しかし、あれから時は経ち、地球温暖化。
京都も、

カッ

と照りつける太陽の下、アスファルトはフライパンのようでした。

なると

背後からうずまきナルトに自転車で追い越されたりしましたが、暑過ぎてモタモタしてしまい、うまくカメラに収めることができませんでした・・・・(超ザンネンですが、未練たらしく写真アップ。ちい~~さく黄色っぽいオレンジに見える物体が、ナルト君です)(一瞬、自分が何を目撃したのか分かりませんでした)(なにか黒い筒のようなものを背中に斜め掛けしていました)(何が起きるかわからない魔都・京都・・・)


阪急百貨店
四条河原町 阪急百貨店

閉店になっちゃったんですよね~~~。
いまだにウソ~!?って感じがします。
ランドマークって言うと違うかもしれないけど、ここはよく待ち合わせ場所にするところなんです。

阪急閉店

まあ確かに、田舎者のあけぼうでも、拍子抜けするくらい店内が狭かったんだよな~~。
京都の立地条件の限界ということなのだろうか・・・。

阪急 時計

この時計も、細工がとても凝っていて、気に入っていました。
こういう重厚なもの、最近の新しい建物でお目にかかることって、なかなか無いし。
ここはマルイになるらしいですが、その影響で四条河原町がどんな雰囲気に変わるのか、楽しみにすることにしよう。


では、京阪の地下鉄に乗って「出町柳」駅へ向かいま~~す。


鴨川デルタ2

はい、鴨川でございまする。

地下鉄の電車内は、涼しかったけど、地上はやはり暑い・・・・。

鴨川デルタ

ちょっと川の方へおりてみましょうか。

鴨川 飛び石

飛び石で向こう岸まで渡れるようになっています。川も浅くて、みんな飛び石のところで、川に足を浸して涼をとっています。うらやましいぞ・・・・。
川の水に手をつけてみたら、水温もかなり高くなっていて、泳ぐのに丁度良さそうな温度になっていました。
いいなぁ~~今自分がちびっ子だったら、迷わずここで遊ぶのに・・・

・・・・・・。


・・・・・・んん!?

熟睡・・・


ね・・・・

寝ていらっしゃいます・・・・。


マジで?と思って近づいてみましたが、寝ています・・・・。

熟睡2


熟睡中です・・・・。

こっちがビックリしましたww

ここは平和です・・・・。


~本当に誰の参考にもならない京都散策はつづく~

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログへ

ポチッと押していただけると小躍りします☆

theme : ちょっとおでかけ
genre : 旅行

プロフィール

あけぼう

Author:あけぼう
性 別:女(毒)
血液型:A型
住 居:広島県
特 徴:ご朱印女子w
近 況:
Instagram(別名)

最新記事

過去記事の検索はこちら

☆カテゴリ☆

リンク(遊びに行ってね)

コメントありがとうございます

Comments<>+-
Trackback <> + -

あけぼうの木

FC2カウンター

Translation(自動翻訳)

RSSリンクの表示

フリーエリア

ポチッとな!