FC2ブログ

なんば?

ナンバ走り(歩き)という、昔の歩行法にチャレンジするのがマイブームです。

ナンバ走りっていうのは、昔の日本の走り方だったり歩き方なんだそうです。
江戸時代の飛脚さん達が、とんでもない距離を信じられないスピードで走れた秘密がナンバ走りらしいのです。
どういうのかというと、右手右足を同時に、左手左足を同時に出す、っていう身体の動かし方で歩いたり走ったりするものなんだとか。

飛脚 江戸 イラスト 走る 

まあ、これも諸説あるみたいですが・・・。

もともと、わたしは昔の身体の動かし方には少し興味があって、漠然と、日本の生活環境や日本人の肉体にとって、きっとすごく理にかなったものなんじゃないかなと思うのですよ。実際、古武術の体の動かし方ってすごいじゃないですか。少しの力で重いモノを動かしたりとか。(じゃあ古武術を習えばいいじゃない、という話ではあるんだけど、練習だとしても痛いめにはあいたくない・・・)

加齢にともなって、どんどん体力もなくなるし、関節も弱ってくる。
気力はあるのに身体が追い付かないっていうのは悔しい。
ならば、もっと効率的な体の動かし方でカバーできるのでは・・・。

そんな考えで、とりあえず手軽にチャレンジできそうな、このナンバ走り(歩き)をやってみてる・・・ってわけw
右手右足を同時に出す、左手左足を同時に出す・・・これで歩いてみたりしてます。
もちろん、なるべく人のいない場所で。怪しいからねw
冬はコートなどを着込んでいるから、あまり大きく腕を振らなければ、多分そんなにバレません。

これが不思議なもんで、頭ではわかってても、5メートルくらいで脳が混乱してフォームがぐちゃぐちゃにw
歩くのも難しいし、小走りになるともっと難しい。
てか、小走りは出来てないw 今のところ。

でも、脳トレになってる感じがすごくしますし、あっという間に身体がポカポカしてきます。これが「楽」かというと、今のところぜんぜん楽ではないんだけど、いい運動になってるというか、なんだか身体に良さげです。

これで毎日を暮らしてるとしたらですよ?もしかしたら江戸時代の人って、脳科学的に今とは違ってたかもしれないなって思います。
理想は、普通に歩いてて、疲れてきたらナンバ歩きにスッと切り替えたり、車のギアチェンジみたいに使えたらいいなって思うんだけど。



ブログランキング・にほんブログ村へ
今のところは脳トレ要素のほうが強いな・・・

| 健康!痩身! | コメント(4)

いつから

最近の若い人を見ては、
「あ~~だいぶ日本人も足が長くなったよな~、やっぱ畳が減って椅子の生活になったからかな? 最近の若い子は足が長くていいなぁ・・・」って思ってるんですよ。

足 女の子

でも、残念ながらO脚だったりX脚だったりして、まっすぐじゃないんだよね・・・。
これが結果的にスタイルを悪くしてる原因なんじゃないかと。

検索してみると、どうやら女子のO脚って、内股歩きが関係してるらしい。
歩き方の問題が脚のカタチに出てるってことか。

でも不思議。原始時代に人類がアフリカから出発したとして、その頃は同じ体格なわけじゃん。
それからずっと移動してきて、韓国や台湾の子たちも脚まっすぐなのに、日本人だけゆがんだ脚だってことは。日本史のどこかでターニングポイントがあったわけだよね。
やれやれ。日本人っていつからこの歩き方になったのかね?江戸時代?


ブログランキング・にほんブログ村へ

| 健康!痩身! | コメント(2)

無事 

抜歯、無事に終わりました。
痛みもそんなになく。

歯医者

抜く直前に受ける、先生からの説明、
ありとあらゆるリスクを言われるので、ちょっと怖くなりましたけどね・・・後々クレームの無いように予防線を張ってるんだと分かってはいてもビビりまくるわたし・・・
(抜く前から麻酔のおかわりを要求するくらいビビってた)




どうせ抜いてしまう歯なんだから、
年末年始は歯に悪いことばっかりしてやりましたw

お菓子の「ヌガー」(←甘い、歯に引っ付くやつ)をさんざん食べてやりましたし
コーラだってがぶ飲みしてやりましたよ。
奥歯の虫歯菌にとっては贅沢三昧酒池肉林だったはず。

ところで、親知らずとはいえ奥歯なので、抜けた歯はそりゃあ大きくて立派でした。さすがに喪失感はある。
しかしまあ、じかに見てみると、半分くらい虫歯で黒いw
それがハッキリわかって、
こりゃあ「抜くしかない」って言われても仕方ないよな~って、あらためて納得したw

思わず「写真撮っていいですか?」って言おうとしたけど
この血まみれの、虫歯で半分黒い歯の写真を撮ったところで、ブログに載せられるわけでもなく、インスタにアップできるでもなくw
持て余すのが目に見えていたのでグッとこらえたけど、
ちょっと我ながらホントすごかったわ~~ww

「じゃあ、歯はこちらで捨てときますね~」
って先生言ってたけど
「捨てる」って言われると「え~~~
って思っちゃうんだよね。

今思えばもらって帰ったらよかったかな。ちょっと後悔してる。

自分の抜いた歯を使ってハンコ作れないかな。小さいやつw
訂正印とかで使うような超ちっちゃいやつならできそうな気がするんだよね。
本体部分は木でもプラスチックでもいいから、文字面のとこだけ自分の歯でw
だって、今どき象牙とか使うの良くないじゃん。
象牙も人間の歯も大して変わんないっしょ。(←雑w)
これからはサスティナブルに歯でハンコ、いいじゃない。
どっか歯をハンコにしてくれるとこないかな。無いか。


ブログランキング・にほんブログ村へ
今頃はもう捨てられちゃってるんだろうなあ

| 健康!痩身! | コメント(8)

鳥と化す(歯医者へ行ってきました)

またまた歯医者へ行ってきました。

歯医者

今回は、治療の前段として、クリーニングをしてもらうため。

歯の磨き方が悪いのなんのと、指導を受けるのかと身構えてましたが、
終わってみれば、ちゃんと磨けてるって言われて、ホッ。

ただ、虫歯が進行中の箇所は歯と歯が密接になってる部分だから、
フロスを頑張れって言われました。
あの歯と歯のあいだに糸を通すやつ。

わたし、歯医者の何が苦手って、
あのチュイーンっていう削る感覚がダメなんですよ。
今回もクリーニングで、超音波?で歯石とか取ってもらったんですけど、
あの音とか、歯から伝わる振動とかで、
もうずーーーっと、ぞわぞわ寒気がしてましたもん。

全身 鳥肌。
もはや、鳥。 

バイオリンの音も、たまにダメだったりします。ぞわぞわ。
なんなら、シャリシャリ系の林檎もぞわぞわして食べられない事がある。
(今 これを想像しながら書いてるだけでぞわぞわきてますw)

だから歯の間に糸を通すのも、イメージしただけでぞわぞわ。
なので出来ればやりたくない。
っていうか面倒だし、多分やらない・・・。

でも、「うーん」と唸って、やらなさそうな空気を出してると、

モニターにでっかく虫歯が映し出されて
あくまでも理路整然と、
やらなければ今後、歯がどうなるか・・・


を、説明されちゃうわけw ひいいいぃぃ~

やります やります やらせていただきます (T_T)


というわけで、あまり怒られずに済んだのは良かったですが
来年、最初のイベントが抜歯です★
こうして、徐々にオトナは歯を失っていくのね・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
続きを読む

| 健康!痩身! | コメント(2)

歯医者は定期的に行こう

行ってきました。歯医者。

歯医者


いやー、もう10年ぶりくらいだったし。
新しい歯医者へ初めて行ったので、ほぼ浦島太郎状態。

最近の歯医者はすごいね、近代的だねw
真っ白い内装の院内は、まるで宇宙船みたいだった。

個室に通されると、椅子の目の前にでっかいモニターが。

さまざまな角度から口の中の写真を撮られ・・・
レントゲンを撮影され・・・
あらゆる取り調べを受けまして・・・

それらの画像がすべて、このモニターに映し出されて、
自分の口内が大写しにされ、
なんだかもう現実を
直視せざるを得ない状態に。

前回わたくし、

もし 虫歯が見つかっても、削られませんよーに・・・

などと言っておりましたが、

そんなもんじゃなかった。

先生から

「抜いたほうがいいですね。」

って言われるくらいの、でっかい虫歯が見つかりました(T_T)

モニターに映し出されたその虫歯は、
痛くないのが不思議なくらい、大きく蝕まれており、

まるで
地球征服をたくらむ悪の宇宙人の母星のような禍々しい姿でした・・・。

幸いだったのは、その歯が親知らずだったってことくらいですかね。
というわけで、来年、抜歯です。はああああああ~

   ムンク 

あと、削るほどじゃないけど進行中の小さな虫歯も見つかってしまった。

そんなわけで、今年のうちにもう1回歯医者へ行きます。
クリーニングするんだって。
歯磨きのチェックとかもされちゃう。
これ怒られるやつだよね?怒られるのは嫌いだよ。憂鬱だわー。
(子どもか)

ブログランキング・にほんブログ村へ
あと、なにげにモニターに、
口の周りの産毛とか毛穴もバッチリ映ってて、それはそれでヘコんだよ。

| 健康!痩身! | コメント(4)