FC2ブログ
おでかけブログ。神話や妖怪、UMAが好き。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
えー、

書物をひらきますと・・・


書物

桁違いな戦闘力を持つ存在が神話伝説の中には出てきます。

たとえば、
ダビデは、石ころひとつで巨人ゴリアテを倒したという・・・

ゴリアテの首を持つダビデ
(名画 ゴリアテの首を持つダビデ)

英雄サムソンなんて、ロバの骨一本で1000人を倒したそうな・・・


もっと近いところだと、

かの空手家・大山倍達は素手で猛牛を倒したという・・・

そうそう、かつて読んだ漫画ドラゴンボールでは、
桃白白が舌でこめかみを突き刺してブルー将軍を殺してたっけ・・・


(参考文献)


ところで


わたしゃ昨日、まばたきで虫を殺したんですが

どれくらいの戦闘力になりますかね?



ブログランキング・にほんブログ村へ
詳しい状況は思い出したくないから聞かないでくれ・・・
関連記事

FC2blog テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

【2020/06/04 12:41】 | しょーもないコト☆
【タグ】 日常  日記  ミステリー  不思議    
トラックバック(0) |

Re: こんにちはー
あけぼう
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

それはよほど小々次郎さんが
目のくりくりしたお子様だったんだと思います(T_T)

わたしは生まれて初めてですよ、目玉に虫が激突してきたの・・・( ノД`)

こんにちはー
小々次郎
いい寄ってくる虫(男子)をウインクで仕留(射止)めた?
石化したのなら かなりの戦闘力ですね^^
羽虫がまぶたに挟まることはよくあります
小さい頃は母が目玉を舐めてよく取ってくれたものです
天国のお母さん こんな大人になってごめんなさい(涙)



Re: No title
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

虫にも文句が言いたいですよね。
ぼやぼや飛んでんじゃないわよ、と。

No title
misachi68
あ〜その嫌な感じわかります。
私も鼻に虫が入ったことあるのでw
虫が多くなる季節ですね(^-^;)


コメントを閉じる▲


国立民族学博物館で2019年に行われた
特別展「驚異と怪異――想像界の生きものたち」公式図録です。

いやあああああーっ、本当は行きたかったああ。


(公式動画をどうぞ)

ていうか本当に行くつもりで、
会期が始まる前から「どうせ行くなら」と、あれこれ観光プランを練っていたけど、
実際に展が始まるころになると、
何かとバタバタして結局行かずじまいで終わってしまったという。

そして10月が過ぎ、
11月も半ばになってきても行ける見通しが立たずに。
「嗚呼・・・これは行けそうにない・・・」
と哀しくなってきて、

アイキャッチ

せめてものってことでこの図録を買ったというわけ。
公式図録がAmazonでフツーに買えると思わなかった。意外。

ところで皆さんは、ミュージアムに「展」を見に行ったときに「図録」って買う派ですか?買わない派ですか?
わたしは今までどちらかというと買わない派でした。重いし、多分1度見たら(読んだら)満足して、2度と読まないなんてことになりそうだし、場所をとるし勿体ないかなあって思っていて。

でも最近は心境が変わってきて、やっぱり好きなテーマの展だったら買おうっていうふうになってきてます。
自然や、絵画や、歴史などなど、色々な本を読んでいて、たびたび思うのは「あ~、実際の写真をここに載せといて欲しかった」とか「白黒写真じゃなくてカラーが良かった」ってことなんですよ。

そこへいくと、展の図録って、カラー写真いっぱいで、ちゃんとした専門家の解説が添えてある。これって、ある意味すごくコスパいいかも・・・。そう思うようになったんですよね、一周回って(笑)

そもそも自分の興味の範囲ってそんなに広くない・・・っていうかカブってる事が多いから、例えば今回の「驚異と怪異」の図録に載ってる写真が、まったく別の妖怪の本や、月刊ムー的なミステリー本を読んでるときに参照できるってことも今後あると思うんだよね。


以上、「驚異と怪異:想像界の生きものたち」読書感想でした♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

FC2blog テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

【2020/02/21 17:38】 | 読書感想
【タグ】  感想  読書  ミステリー  不思議    怪異  
トラックバック(0) |


あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ですよね、重いし収納場所も必要だしそれなりのお値段するし。
わたしも買うようになった理由の一つは「内容を覚えきれない」というのもありますw 年々そうなってきたw
あとは展を見た興奮のままに流されて買ってるっていうのも…やっぱりあるかなww

民博は以前、玉さんに「良いよ」ってお勧めされてからずっと気になっていて、それで行く機会をうかがっていたんですよ。そしたらこの展の予告があって、それはもうトキメキましたよ。なのに…(´;ω;`) ま、仕方がないね。またの機会にしたいと思います。ここは、いずれ必ず行くと思います。 

この図録はね、結果的には見たら余計に行きたくなるので、良いような悪いようなw やっぱり実際に見るほうが良かった(しみじみ)。この展、シリーズ化してくれないかなw


あけぼう
へろんさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

「ソビエトの恐竜展」!!
それはもうお宝レベルですね~。時代も感じるし、テーマも良いし。現時点でも売り出せば多少の値がつくような気がするんですけど、そうでもないんですかね?いや、つくと思うなあ。へろんさんの死後に売りましょうw うっかり捨てられでもしたら大変!

想像界の生きものたち、これホントに良いテーマですよね。もともと民博に行ってみたかったのだけど、ちょうどこの展がもうすぐあるって知って、会期が来るのを楽しみに待っていたのに、その会期が来る頃になったら忙しくて行けなくなるという…本当に残念過ぎる。2~3年後にまたやってくれないかなあ。


玉坂めぐる 
図録、毎度迷って、でもかなりの確率で買う派です。
かなりの数になってます。結構高いけどね。
でも、力の入った展示の場合、圧倒されて感動してて
でも、頭悪いから頭にとどめらなくて、
「あとで確認したくなるよ、きっと」って、買ってました。
でも、最近はその動機は薄れてきました。
ネットが便利だものね。
それでもそのまま展覧会持ち帰る気分で嬉しいので買う。
でも、全然見てないのも、あるある(恥)💦
古書店で、古いのを買うこともあります。
どんどんたまるwwwあほや。

あーそれにしても、この展示すごいね。
バタバタしてたころだなあ。知らなかったです。
ここの博物館は、常設展だけでもふだんから魔界なので
大好きです。平日とか夕方とか観覧者全然いないし、
霊能者にはたくさんオバケ見えるはず、と思う。

この図録んんらやましいなあ…
ちょっとアマゾン見ちゃうかあ…



へろん
想像界の生きものたち! こんな素晴らしいテーマでやってたんですね。これは観に行きたかった・・・。

私は昔から気に入ったテーマの図録やパンフを買ってましたが、すでに数十冊が本棚の一角を占めて、妻にも呆れられる始末・・・なので最近は購入を我慢したり、あきらめがつくものは捨てたりもしています(T_T)
でもいちばん古いのは1973年、今は無き宝塚ファミリーランドで開催された、まだそんなに物心もついてはいませんでしたが印象に残ってとってある「ソビエトの恐竜展」(ロシアではなく、ソビエト!)のパンフ。こういうのは手放せません。私が死んだあとはどうなるかと思うと心配ではありますが・・・(T▽T)

Re: 「驚異と怪異:想像界の生きものたち」読んだよ~
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

わかるわかる。わたしもそうだった。
よく考えてみると、前は展じたいも苦手だったんだよね。
体力なのか気力なのか、とにかくすごい消耗しちゃって。
でもやっぱ、いくら本で読んでも百聞は一見にしかずだなぁと思うことが多くて。
そうか、自分の中で展の重要性がアップしたから比例して図録もいいなと思うようになったのかもしれないw



misachi68
私は図録買わない派。だって重いし。
でも買うのもいいかっていう気持ちわかりますよ。
昔、展を見に行ったわけじゃないけど
ガレの図録は買ったことあります。美しいので何度も眺めました。





コメントを閉じる▲
相変わらず歯医者に通ってるんですよ。

アイキャッチ 

親知らずの虫歯を抜歯したところは良好で、
今は昔の金属のかぶせ(いわゆる銀歯ね)を取ってもらって、
いまどきの白いやつにリニューアルする工事を始めてもらってます。
まだしばらく歯医者通いは続きそう。

まずは1か所リニューアルしたんですが、仕上がりには大満足で、
今後も頑張ろうって思ってますよ。


ただ問題は、

元のかぶせを取るときに、
かなり長時間、機械でキーン!ってやられるんですよ。

わたしはとにかく、あの手の音が大の苦手。

ゾワゾワが止まらず、身体じゅう鳥肌だらけ。

頭のてっぺんから足の先まで、泡立つような寒気が行ったり来たり。
それが延々と続くので、終わるころにはもうグッタリ・・・(疲)

アイキャッチ  

でもよく考えてみたら、なんで寒気がするんだろう?ってギモンなんですよ。
だって実際、部屋の温度はいい具合にエアコンが効いてたし。本当に寒いわけではないじゃないですか。
なのにリアルな現象として、寒気がして鳥肌が立っているわけで。それってどういうことなんだ?って思うんですよ。

そこで!
ググってみたところ、知らなかった事実がわかりました。
ざっくり説明します。

まず、あのキーン!って音が、人に不快をもたらす理由として、

【説1】
 ヒトの祖先である猿が仲間と連絡を取る時の鳴き声のうち
 「危険を知らせるとき」の音に近いため
【説2】
 原始時代のヒトにとって脅威だった「捕食者の鳴き声」に似てるため

ということらしいんです。

どっちの説も要するに本能。
太古の記憶が遺伝子に刻まれてて、身体が「やばい!」って反応してるのが、この「不快」の正体らしいのです。

その「不快」ストレスで自律神経が乱れた結果、血管が一瞬、急激に広がるんですけど、今度はそれを抑制しようとして過度に収縮が始まってしまう。それで起こるのが「寒気」なんだとか。

そういう仕組みだったのか!
しらなかったよ!へえ~!!

じゃあ、頭のてっぺんから爪先まで、ゾワゾワが行ったり来たりしてたのは、
まさに血管の拡張収縮が全身を走ってるのを感じてた・・・ってことか。

ちょっとスキャンして可視化してみたいw
まるで光るクラゲみたいに見えそうじゃないですかw

それにしても、わたしのこの手の音に対する耐性の無さには困ったもんだ。
歯医者通いは続くのに、この先が思いやられる。

これってつまり、

わたしの祖先が、(原始人)時代

どえらい目 に遭ったってことなんだろうな。その記憶だよなあ~・・・。
DNAに刻まれるくらいの・・・。



アイキャッチ 

いったい、何が・・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ



追記を閉じる▲
関連記事

FC2blog テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

【2020/01/28 12:00】 | しょーもないコト☆
【タグ】 日常  日記  不思議  ミステリー    怪異  健康  
トラックバック(0) |


あけぼう
へろんさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

これだけ誰もが感じてる不快音なのに、いまだに理由が1つに絞れてない、はっきりしていないっていうのもミステリアスですよね~。金属音を発する天敵がいたとしかもう思えなくて、じゃあその天敵とは?って考えると、どうしても月刊ムー的な妄想が広がってしまいますw この妄想だけでしばらく楽しめますね♪

No title
へろん
黒板とかガラスをひっかくような不快音って周波数などが物理的に似てるそうですね。歯科医の音も物理特性が近いので不快なんでしょうね。その周波数だと脳の中の偏桃体が反応しやすいのだとか。
じゃあ何で反応するんだっていうといくつもの説があるそうです。反応する方が生き残り易かったという進化の選択があったとしたら、やっぱりその昔、金属音を発する天敵が・・・??


あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんだよ、神経にさわる音というか。
怪獣ってまさにそうだね!
今の人類の前に一度滅亡した超古代文明とか…
「ムー」的な妄想が広がっちゃう。
「やりすぎ都市伝説」でも
人類はある時期確実に何者かに「イジじられてる」って
関さん言ってたしw 
その何者かはキーンとした甲高い声を発したかもしれない。

No title
玉坂めぐる 
気になるのは、金属音で襲ってくる捕食者ってなにって話。
考えてみると、怪獣の声って
必ずのように高い音が混じってるでしょう。

https://youtu.be/ONLh43EFJRg

もちろん異星人系は、それが顕著だよね。
そして地底人も。。。。

あらためて怪獣のクリエーターですごいなあ。
ってことと、
やっぱり「忘れた過去」ってあるのかもなあ
ってこと。(^^:)


あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

一緒!わたしも黒板をひっかく音大嫌いw
そして、やっぱりそれも原因は同じらしいよ~。
ミサさんも先祖が猿だった時代の記憶があるんだよw

まあでも慣れもあるし心理的&精神的な部分が大きいんだろうねー。
話が飛ぶんだけど、年末年始の休みだった時にTSUTAYAで映画「アラジン」を借りて見たんだよ。んで、あれってランプの魔人がノリノリのウィル・スミスだったじゃん?それがわりと印象に残っていて、年明けから歯医者でキーンってやられるたびに、脳みその中でウィル・スミス魔人を召喚して、リラックスさせてもらってるw 歌ったり踊ったり。あの山寺宏一の声で「リラ~ックス、リラ~~~ックス」って言ってもらったりww そうすると、ちょっとだけマシになるw 

No title
misachi68
なるほど!!
歯医者の機械の音は苦手です。
歯科医と衛生士さんは全然慣れっこになってるんでしょうね。

私は黒板を間違って引っ掻いた時のキーーーって音が
鳥肌立つ嫌な音でしたよ。
思い出しただけでゾワゾワしちゃうわ。
学校の先生もアレには慣れっこなんでしょうかね。



あけぼう
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

おお~!
てことは、武力はともかく精神力において、蒙武将軍を超えた高みを目指さなければ。
これは険しい道だわあ。

確かに歯科医の先生は平気そうですよね、平気だから歯科医になれるのか、歯科医になると平気になるのか。わたしは乗り物酔いしやすい体質ですが、自分がハンドルを握って運転するときには全く何ともない事を考えると、あのドリルみたいな機械を持つと平気になるのかもしれないですね!

歯科医を目指すか蒙武を目指すか、どちらもいばらの道だなあww


こんにちはー
小々次郎
耳栓をしていけばいいのかとも思ったんですが 音だけじゃない心的な「不快」もあるんでしょうね あの蒙武将軍でさえ初めて龐煖と対峙した時に冷や汗をかいていますから 本能を書き換えられるぐらい精神力を高めるのと あの音を楽しめるようにならないといけません 実際歯科医の先生は楽しそうですよね^^



コメントを閉じる▲
また出たよ・・・(笑)


わたしのそっくりさん。

昨日、ショッピングセンターへうちの母と買い物に出かけたんです。
そうしたら、わたしが仕事用に探していたところだった、ちょうどいい感じの服を見つけまして。
早速試着。

まあその服は結局、試着してみるとイマイチで買わなかったんですが・・・。

わたしが試着室にいる間、
店の女の人が母に尋ねてきたんですって。

「あの~、娘さんですか?この前着付け教室に来られてましたよね?

行ってない。着付けてない、着付けたことない (;´∀`)

「・・?いえ、違いますよ~」って母が返したら、
「えっそうなんですか・・・私の勘違いか、すみません」ってことで、
話は終わったらしいんですけどね。
店を出たあとで母から聞いてびっくりしたよ。

それ絶対わたしのそっくりさんじゃん。
(詳しい経緯は「そっくりさん1」「そっくりさん2」をご覧ください)

またも、わたしのそっくりさんについての情報が更新されました。

家庭科の先生で、
最近は着付け教室に行っている・・・



ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事

FC2blog テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2019/12/09 17:00】 | 不思議
【タグ】 不思議  ミステリー    日記  日常  
トラックバック(0) |


あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

うん・・・どきどきするわ~。
前回はあまりの偶然にちょっとワクワクしたんだけど
今回はちょっと怖くなってきたわ・・・


玉坂めぐる 
うわっ・・・
どきどきするねえ。
コーフンするねえ。

も・・・もう、あけぼうさん。
着付け教室いっちゃう??
いや、それは危ない??(なにが??)
でも、なんか時空が歪んじゃう??





あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

いや~まさか続報をお届けすることになるとは思わなかったw
さすがにもう無いと思ってたw
そうなんだよ、向こうも絶対あちこちでわたしのこと聞いてるはずだよね。
行動範囲がほぼカブってるんだよなあ・・・。


misachi68
ウケる〜〜
ヤバイね。
どんどん判明してしまうよね。
ばったり出くわす前に情報が集まってくるのが面白い。
ってことは、逆に向こうにも自然と
あけぼうさんに間違えられる経験も増えて、
あけぼうさんの素性も少しずつ漏れてしまってる可能性があるよね。
新たな展開も近い気がする〜〜

コメントを閉じる▲
外来種のツマアカスズメバチが本州に上陸したっていうニュースがありましたけど。
見ました?あの巣の大きさ!!怖すぎる・・・(ぶるぶる)

恐怖 

本来は、東南アジアや中国にいるはずの虫らしいですね。
温暖化のせいですかねえ。


そんなニュースを見ながら、うちの妹がカメムシ最強説を唱え始めましたw

なんでも、妹の会社は周囲の環境がそうさせるのか、ちょくちょく蜂が入ってくるんだそうです。
わたしと同じで大の虫嫌いの妹ですが、今ではずいぶん強くなり、駆除スプレーを手に、蜂を撃退してるんだとか。

そんな妹の会社に、ある日、ゴキブリが出現!
もうプチ・パニックですw
本来ならゴキジェットとか、とにかくゴキブリ用のスプレーがいいんでしょうが、その場に無かったため、手近にあった蜂スプレーをかけたところ、あっという間に死んだんだそうです。
なるほど・・・ゴキ<<<蜂 なのか・・・と妙に感心したんだとか。

そしてつい最近、1匹のカメムシが会社に入ってきました。
ゴキや蜂にくらべると、脅威としては大したことないように思いますが、そうは言っても叩いて殺したらめっちゃクサイ・・・それにヘタをして部屋の中を飛びまわられると怖い・・・。そう考えた妹は、こんな時のリーサルウェポン・蜂スプレーをカメムシにシューッ!

ところが!

振りかけても振りかけても、カメムシには全然効かず、だいぶ焦ったんだとか。

ここから導き出される答えは一つ。

ゴキ<<<蜂<<<カメムシ

なのであります!


というわけで、今後、我々はカメムシ撃退用のスプレーを探したいと考えております。
全部瞬殺できる!・・・はず!?


ブログランキング・にほんブログ村へ
広島に教皇が訪れ、平和を希求する厳かな雰囲気に満ち満ちた同じ頃、
いかに虫を殺すかという話で盛り上がる・・・
我ながら業の深いことよ・・・
関連記事

FC2blog テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2019/11/27 17:05】 | 時事関係
【タグ】 日常  日記    不思議  自然  
トラックバック(0) |


あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

なんだか、強いんだか弱いんだかわかんない虫だねwww
でも確かに昔、学校で大発生したときも、「うわー」とか言ってる間に気づいたらいなくなってた気もする。

Re: カメムシ最強説・・・?
あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

よっぽど江戸時代の人にハマったんだねえ。
一周回って原点に帰るようなストーリーや、ちょっとトンチがきいたようなところが良かったのかな?
カメムシ、種類によっても臭いが違うのかな?
もし出会えたら確認を・・・w

No title
misachi68
昔、実家の自分の部屋でカメムシが出たことあって、
捕まえると臭いことがわかっていたので
悩んだ挙句、海苔の佃煮かジャムの空き瓶で
そっと近づいて入れて蓋をして退治したことありました。
数日で昇天なさるのでw

No title
玉坂めぐる 
「ねずみの嫁入り」 最初のほんは
ねずみだけに、ちゅうちゅう中世らしいです(^^)
でも、江戸の子に大うけで、いろんな版元から
いろんな絵師で何回も出版されたってなんか聞きました。

話題がずれてすいません(^〜^)
カメムシは、顔に見える有名な種もいるんだけど
まだご縁がないです。いつか会いたいな。

Re: カメムシ最強説・・・?
あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ホームセンターの農業のコーナーにあるらしい。そこには聞いたことないような虫や、ムカデやネズミのもあるらしい。
カメムシ、臭いくらいで脅威がないって書きましたが、もしかしたら、農作物には悪さをするのかもしれません。

ネズミの嫁入りって、江戸時代の子どもの本なんだ。知らなかった!ジェリーといいミッキーといい、子どもはネズミ大好きだな〜。




Re: カメムシ最強説・・・?
あけぼう
へろんさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

洗剤は確かに大抵の虫にいけるイメージがありますね。
ただ、効くまで時間がかかるし、最後のチカラを振り絞って走りまわられたら恐怖!(TT)
田舎だからだと思いますが、たまにカメムシが大発生する事がありました。学校とか。これといって駆除みたいな事もせず、居なくなるのを待ったなあ。せいぜいホウキではく程度。ゆるかったなあ。

No title
玉坂めぐる 
カメムシ用殺虫剤、ちょっと昔テレビのCMで見た気がしますよう。

ブログ読んでたらぼんやりと「ネズミの嫁入り」を思い出しました。
江戸時代、一番うれた子供向けの本なんだってね。




No title
へろん
こんばんは~。
蜂はしくじると真っ正面から反撃に来ますから、確かに殺虫剤も強力かも知れませんね。でもカメムシはどうでしょうね??
専用のカメムシ駆除剤も市販されてるようですけど、殺虫成分は変わらないようですし……。他の虫と同様に合成洗剤や消毒用エタノールが良いという話もあるようですが。
でもまあカメムシは直接攻撃に来たり走り回ったりしませんから、紙コップなんかに入れて外に出すようにしてます。


あけぼう
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

え・・・それはもしや奥さんの前歯がv-287・・・ってごめんなさーいw!ジャンピング土下座でごめんなさーい!
でも確かに蚊がきらいな音波とかも、なんとなく気持ち悪くなる感じがしますよね。でも小々次郎さんちは確か猫さんがいた気がするんですけど、そんなのお構いなしに来ちゃうんですね・・・。ちなみにわたしは我が家にだけはネズミはいないと信じてるんですけど・・・たまに天井でなにかがトコトコいってますが、鳥だと言い聞かせてるんですけど・・・。


あけぼう
ViVid Mr.K さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

こんにちは!
ゴキさんとハエのいったい何が違ってそんなに効果が違うんでしょうね?
そのあたりがカメムシの件もそうですが、本当に不思議・・・
例えば哺乳類だったら、同じ毒で(致死量は違うとしても)大体どの動物も死ぬんじゃないだろうかと思うんです。違うのかなー??
とりあえず、カメムシスプレーで試してみたい!探します!
コメントありがとうございました♪

コメントを閉じる▲