FC2ブログ
おでかけブログ。神話や妖怪、UMAが好き。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
進水式に行ってきたんですよ。
数年ぶり2回目w 
大人の社会見学だね、これ。



進水式っていうのは造船所が時々行ってるもので、一般の人も見学可能です。

主役はもちろん船を発注したオーナー。
地元のちびっ子の演奏や花束贈呈などで盛り上げます。
(最近は子どもが頑張ってるのを見るだけで感動して涙目になるわたしw)

一連のセレモニーのハイライトは船に設置されたシャンパンを割る儀式。



一般人の見学場所とは別に、オーナーのいる観覧席があって、
そこと、船に設置されたシャンパンがつながっているロープがあります。

セレモニー用の小さな斧みたいなやつでロープを切ると、割れる仕組み。
それを合図にストッパーが次々と外されて、
壮麗な音楽とともに巨大船が海へと進んでいきます。



巨大なものが動いていく。これって意外とグッときますよ。

無事に進水が完了したら、オーナーから紅白の餅が撒かれますw
全体的に「ハレの日」感がすごくて、なんかめでたい気持ちなる、こっちも。

こういうのやってるって知らない人も多いと思う。
おススメです。

進水式 見学 で検索すると全国いろいろなところでやってるみたい。
(検索に「2020」など西暦年を入れても良いかも)
コロナが終わったら、ぜひぜひ~

ブログランキング・にほんブログ村へ
こっからは余談です。

今回のオーナーは日本の企業でしたが、
前回見に行った時にはインドの富豪だったんですよね。

セレモニーのハイライト、ロープを切るってやつ。
あれって、女性がやるものなんだそうです。

で、この時のインドの富豪の場合は、小さな女の子がその主役でした。
お孫さんだったのかな?小学1年生くらいの女の子。

あっちのほうの小さな子って目がくりくりしてめっちゃかわいいでしょ?ピンクのフリフリのドレスを着ていて、まさにプリンセスって感じ。きっと生活もお姫様そのものなんだろうな~って思いながら見てました。

ところで今回
再び見学しに行くにあたって、

この時の思い出を共有してる数名で「あの時もすごかったよね~」と語っていたら、
その中のある一人の事情通が、衝撃の事実を教えてくれました。

「破産しちゃったけどね~wwww あの時のインドの会社w!」




(;゚Д゚)えええええええ

あれから数年しか経ってないのに?そんな急に?

まさに栄枯盛衰!諸行無常!


そして、わたしの脳裏に
「世界名作劇場 小公女セーラ」が!!!



え・・破産・・・?
・・・てことは・・・さ。
あの目のくりくりした可愛い女の子、今頃・・・((((;´・ω・`)))

いや、
いやまてよ。

インド人抜け目ないから(←勝手なイメージ)
ちゃんとスイスの隠し口座に莫大な財産があって、
きっと何の問題もなく、あの子は良い暮らしをしてる・・・と思いたい。

あと事情通の情報はたまにガセなこともあるしw

きっと大丈夫・・・(^^;)




追記を閉じる▲
関連記事

FC2blog テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2020/04/24 17:06】 | 働く女たち
【タグ】  広島県  進水式  
トラックバック(0) |


あけぼう
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

パッと最初に、あのでっかい船が見えてくると、テンションがあがります。
色はどうなんですかね?各社でポイントは変えてそうですが海上での見え方とか理由があるのかも。
日帰りツアーで行くのもゆったりして良いかも。
船主がおなじみの企業だったりすると、CMに出てるタレントさんが来てることもある「らしい」です。
私はこの時、真冬だったので寒かったです。海辺だし(^^;)

おはよーございます
小々次郎
カッケー 巨大ロボ的な佇まい こんなデカイのが動くとビビりますね
なんかのタンカー船みたいだけどタンカーって法律で色が決まってるんですかね
進水式日帰りツアーとかもあるみたいだから行ってみたいです


Re: セーラは大丈夫
あけぼう
misachi68 さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

これも人が集まるイベントだし、中止も仕方ないねえ(^^;;
でも、元に戻ったら多分またやると思うので、
行けそうな場所を、ターゲット絞っとくとか…そんな感じかなあ。


Re:セーラは大丈夫
misachi68
小公女セーラばりの悲劇の少女・・・いるんだね〜
でもでももしかしたら、屋根裏部屋で楽しくしてるかも。

進水式って調べたらことごとくコロナの影響で中止ですね( ;∀;)


コメントを閉じる▲