FC2ブログ
おでかけブログ。神話や妖怪、UMAが好き。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
松永はきもの資料館に来ております。

前回は名前の通りに「はきもの」の展示について、
た~っくさんある中で
特に自分が気になったものだけを超厳選しておおくりしたんですけど、



実は、平成25年に閉館した前身の博物館は、
正式には「日本はきもの博物館・日本郷土玩具博物館」といって、
郷土玩具もこれまた多く収蔵されてるんですよね。

ここからは玩具や民芸品の展示に移っていきます。

 

そして、ここはもうわたしにとってはドンピシャ!w
好きなもので溢れていました。



招き猫やら七福神やらの「縁起物」が大好きなので、
もうたまりません。



1つ1つ紹介しきれないけど、
欲しいものを全部写真に撮っていったら膨大になったw
やっぱり七福神が好きなんだよねー。それと富士山のやつもいいよね。
馬に乗った猿のゆるさもカワイイ。



これは福助なんだけど、ぜったいモデルいるよねwww



こういう干支の土鈴や土人形なんかは、
わたしも少しずつ集めてはいるんだけど、
世の中にはこんなにかわいいのがいっぱいある~!どうしよ~!

中には、わたしが行ったことある神社仏閣の土鈴(土人形)もいくつかあった。
たとえば大阪に行った時に少彦名神社(神農さん)の寅さん!
ここにも展示してあったんだけど、収集した年代が違うせいか、
「あの時はこんなの無かった!」っていうデザイン!かわいい!!
あと、鞍馬寺の阿吽の虎鈴も、微妙に感じが違う!!奥が深ーい!



もう・・・もう、ぜんぶ欲しい! (*°∀°)=3 


いや~すみませんね、恐らくみんながついてこれない高テンションでw

そして、展示室のつきあたりまでやってきたところで、



あ、ひな人形かな?

って、

最初は思いました。



違うんです。

本当に、びっくりしたんですけど、これ全て・・・




天神さんのコレクションなんです~~~~。

全国の天神さん人形が一同に!



さすが道真公!



いや~~~びっくりした。



わたし、もう結構長いこと神社仏閣巡りをしてまして、
さまざまな神様とご縁を結んだ気になってるんですけどもw
その中でも、天神さん(菅原道真公)って好きなんですよ。

広島県民のわたしがお参りする神社って、
どうしても西日本、なかでも瀬戸内沿岸に偏りがちなんですよ。
道真公は四国に赴任してたこともあるから、そのゆかりの地も近いし。
道真公が大宰府へ左遷された時のルート沿いにあたるから、
天満宮へ行くと道真公にまつわるエピソードがいろいろ残っていることも。

なので、妙な親近感を持ってるんですよね。

しかしこんなに全国に天神さんの人形ってあるんですね~。
逆に地元のが新鮮だったりする。見たことない。こんなのあったんだ。
今はもう作ってないんだろうな~・・・。


いや~~良かった。いいもん見た。大満足。
これだけで私としては、来た甲斐がありました。

しかしまだ他を紹介してないから続きます。


ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲
関連記事

FC2blog テーマ:お出かけ日記 - ジャンル:日記

【2020/03/18 17:49】 | 福山
【タグ】 博物館  広島県  お出かけ  レトロ  玩具  松永  福山  
トラックバック(0) |


あけぼう
へろんさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

福助、これ本当にモデルがいそうですよね。
持ち主に似せて作らせたとか、そういったことなんでしょうか。
背景は分からないので、想像するしかないけども・・・(^^)

縁起物、すでに溢れかえってますかw
壊さないように気を付けて運んで下さいね。

わたしは今まで自重してたんですよ、御朱印以外には手を出すまいと。
縁起物収集って、多分、趣味としてかなりの「沼」なんじゃないかと(^^;)

でも、ここがあまりに楽しすぎて!!
やっぱり欲しいものはゲットしていこうと方針を変えることにしましたw
あーあ~ww




あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

確かに、めでたいといったら、
妊婦くらいめでたい存在もないだろうけど、
これにはちょっと意表を突かれたよ。
わたしも「おおっ♪」と思ったw

道真公の人形、すごかったよ~。壮観だった。
ホントに日本全国で作られてて、人気の高さがうかがえる。
天下とってるようなもんだよ。ほんと。
生前の道真公が知ったらびっくりするだろうねw

No title
へろん
良いですよねえ、縁起物とか。私も大好きです。すでに溢れかえっているので来月の引っ越しにも難儀しそうですが・・・
えらくリアルな福助、こんな顔の方っていますよね(^^)

No title
misachi68
子育人形?にツボりましたw
妊婦のお腹をマッサージする婆さんw
楽しすぎ(*´∀`*)
縁起物って可愛いよね〜〜
道真公の人形は初めて見た!
立派な人って伝わる表情ですね、どれも。


コメントを閉じる▲
松永はきもの資料館に来ております。前回からの続きです。



岡本太郎さん作の「あしあと広場」をサクッと見て~



早速、館内に入ってみたいと思いますよ!


(館内は写真OK(フラッシュはNG)でした)

入ると、いきなりでっかい下駄とわらじがお出迎え。

写真だと比較対象がないからサイズ感が伝わりづらいけど、
下駄の片っぽだけでも畳一畳分より大きい!!

実はむかーし、ここに見学しに来たことはあるんですけど

上にあるような「大きな下駄」とか

のような「巨大わらじ」みたいな、
巨大履物の印象と、
有名アスリートや著名人の靴がいっぱいある!

といった記憶しかないw



しかし今のわたしは、興味の対象がその頃とは全然違うので、
足を止めてしげしげと眺めるのは、

こんなやつw



これ、縄文人の足跡って書いてある!まじか!

さすが縄文人、土踏まずスゲー!
(わたしは土踏まずの無い、のっぺりした偏平足)

足のカタチってよく
「エジプト型」「ギリシャ型」「スクエア型」ってあるけど
これを見るとあえて言うなら「スクエア型」か・・・?
(わたしは完全にギリシャ型です。我ながら縄文要素ないなー)

 

こういう、古代の貴族のものや祭祀に使うような靴も面白い。
外側はともかく内側をどんなふうに処理してあるかって、
今まで意外と見逃しがちだったような気がする・・・。

左は赤いキルティング風の布が貼ってあったけど、これなら多少履きやすいよね。
でも材質的にまったく「しなり」そうにないから、歩き方が不自然になりそう。
ズリズリッと、すり足で歩くのかな。
それだと短時間でもかなり靴底がすり減りそうだよね。

やっぱり断然、草鞋みたいに植物を編んだ履物のほうが軽いし楽そう。



これはツッカケと草履を足して2で割ったようなはきもの。
ポックリした形がかわいい!
昔の人ってワラでいろいろな形を作るからすごいよね~~~。

ほかにも、水の中で作業する用の桶みたいな形のはきものとか、
生活や仕事に合わせて作られたものがたくさんあって、かなり見てて楽しいです。



右は鮭の皮でつくられた靴。アイヌのもの。
左は秋田のマタギの靴。



見てよ~~~!!
この、けもけも感! すてき~♪♪

もちろん日本のだけじゃなくて、
古代エジプトの靴とか世界のはきものも、たくさんある。
なかでも印象深かったのがこれ



アボリジニの暗殺用のはきもの!!
わたし、アボリジニのことって正直あまり知らないんだけど、
(ブーメラン使うのってアボリジニでしたっけ?・・・程度)
これを見て、がぜん興味がでてきたよ。

もちろん、他にも



こういう、ヨーロッパの姫ちっくなのもございますよ。
リボンがめちゃくちゃかわいいよね。



音楽家がはいてそうなやつ。



ディオールの靴
おなじ生地でできてる赤いドレスもあるのかもね。

もう、ホントにいろいろ他にもたくさん展示してあって、
紹介したい履物がいっぱいだけど、
キリがないんでここらで履物は終わりにします。

でも!この資料館にはまだまだ、
わたしの心をつかんで離さないものがありました。

ていうか個人的に大興奮だったのは、ここからだったりする(笑)
なので、もうしばらくお付き合いください~。


つづく!


ブログランキング・にほんブログ村へ



追記を閉じる▲
関連記事

FC2blog テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

【2020/03/16 12:29】 | 福山
【タグ】 博物館  資料館  広島県  松永  
トラックバック(0) |

Re: 博物館 ★ 松永はきもの資料館 2
あけぼう
ドロスケさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

マタギのやつ熊の毛皮で出来てるところも漫画みたいですよね。かなり大きかったですよ〜。

ツマゴゾウリの他にも、いろんな仕事用に作られたはきものが面白かったです。柔軟に形を変えて、便利な道具にしてましたよ〜。





No title
ドロスケ
面白い博物館ですね。

おっきいゲタや草鞋もですが、
いろんな種類のはきものがいいですね。

ツマゴゾウリは普通にかわいいと思いました。


またぎのなんて漫画でしかみたことなかったんで、
本当にあるんだーって感じでした。

Re: 博物館 ★ 松永はきもの資料館 2
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

音楽家靴、今でもいけそうだよね。
ヒールもそこまで高くないし、今でも欲しいかも♪
他にもパーティで履きたいやつ、沢山あってデザインも可愛かった〜。

アボリジニの掟、厳しいよね。
何を破ったら殺されるまでいくのか。
これはちょっと調べてみなくちゃ!って思ったよ。

No title
misachi68
すごい!!すでにどの履物にもめっちゃ興味惹かれるけど
まだ面白いものがあるの〜♪

私、音楽家が履いてそうな靴、今も遺伝子を受け継いだ靴がありそうな気がするし、パーティで履きたい( › ·̮ ‹ )・・・もちろんそんなパーティ無いけど。
マタギの履物はめっちゃカッコいいわ。
これで雪山もへっちゃらです。
アボリジニって、破ると殺される掟があるってことなのね。
厳しそう。興味深いなぁ。

コメントを閉じる▲