おでかけブログ。ご朱印を集めてます。その他、日々のおバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
広島にある三滝寺というお寺に来ております。
前回からの続きです。

カッコいい仁王さまのいた本堂を通り過ぎて奥へ進むと、



天狗杉、というわれる立派な杉の木が立ってました。
こちらのお山にも、天狗様がおられるのですね。

その杉の先へ行くと、



狛犬に挟まれて数段の階段があり、



鎮守堂がありました。
案内図をみると、本堂より高い所にある建物はこれが最後です。



天神様と山神様が祀られているとのこと。



拝殿正面の虹梁の彫刻、ここが牛~!(天神様だけに!)



そして左右に天狗様~!



天狗と聞いて思い浮かぶお姿といったら、こんな感じですよね。
ザ・天狗って感じ。



こちらはカラス天狗さまですね。
どちらも、目力がすごい。神通力がすごそう・・・。
参拝・・・(。-人-。) 



鎮守堂のすぐそばにも滝。

そして気付いちゃいました。
鎮守堂の左側は山で、岩盤になってるんですが。
その岩肌にはりつくように小さな祠。



めちゃくちゃ小さいけど、中に何かいらっしゃいます・・・!



近づいてみると、それは蛇さまでした。
高さは10センチくらいで、小さいですがこれは見逃せない。
これこそが、山神様じゃないですかね。
そうか、山神様は蛇のお姿ですか。
勝手にいろいろ納得。
ちっちゃな帽子をかぶっているのも、すごくほっこりしますよね。
参拝・・・(。-人-。) 

さて、気力は満ち満ちているのですが、
この先は本格的に登山チックになってきます。



ここからは本格的にハイキングの散策コースになっていて、
この先どんどん登って行くと頂上にたどり着けるようになってます。

しかし。
ちょっと行ってみたけど、濡れた岩の上なんかも歩くような道。
さすがにこれはパンプスでは無理だわあ~と判断し、途中で断念。

しかしよく考えてみたら、
トレンチコートにパンプスの女がひとり、
寺を徘徊って・・・ちょっとワケありっぽい?(←今ごろ自覚)

本堂まで下りて行き、社務所でご朱印を頂いてから、
またそこからさらに、境内の別ルートにある多宝塔へ。



こちらの多宝塔は室町時代に創建されたもので、県の重要文化財とのことです。
もとは和歌山にあったもので、
第二次大戦後、原爆犠牲者の霊を弔うため移されたものだそうです。
こんな大きな多宝塔を・・・すごいですよね。
この中にも重要文化財の阿弥陀如来坐像が安置されているんだとか。

駆け足で立ち寄った三滝寺。
パンプスで来ちゃって残念だったとこはあるけど、
カッコいい仁王様と、
ちっちゃな蛇神様に会えたのは良かった。
また来たいと思います。

三瀧寺のご朱印~。





ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲
関連記事

FC2blog テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

【2018/03/30 18:51】 | 広島市内
【タグ】 ご朱印    広島  
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

この蛇さまを見られただけで、来たかいがあったとおもいましたw
これホント、ニコニコしちゃうよねー。


玉坂めぐる 
蛇様の小さいベレー帽を作った人のことを考えると、ちょっとニコニコしてしまいます。(^^)

Re: 広島市 ☆ 三瀧寺に行きました その2
あけぼう
misachi68 さん、イラッシャーイ(*ˊᗜˋ*)ノ゙

そうなんですよ~、スニーカーならもうちょっとサクサク歩けたんだろうな〜。
まあ仕方ないですけどね(^_^;)

このお寺は広島ではわりと名前は良く知られたお寺なんですが、こんなに色々ある所だとは知りませんでした~。
やっぱり行ってみると、自分にグッとくるポイントって意外なところにあったりするもんですね。楽しかったです♪

Re:広島市 ☆ 三瀧寺に行きました その2
misachi68
天狗さんとカラス天狗さんまでいらっしゃるとは。
山神様やら天神様やら山の中に
いっぱいご利益ありそうな方々がお揃いですし、
パワーみなぎっちゃいそうですね。
パンプスは残念でしたな。


コメントを閉じる▲


瀬戸内の車窓から~。

広島に向ってます。

広島ではちょこっと仕事のお使いを片付けまして。
(あっという間に終わる)
残った時間は自由、ほぼ休日みたいなものだったので、ルンルンです。

で、せっかくだからどこかに参拝してご朱印を頂きたいな~と思って、
前々から気になっていた「三瀧寺」というお寺にやってまいりました。
広島駅から乗り換えて3駅目くらいです。



お寺は山の中腹にありまして、
最寄駅からは予想以上に坂道を登ることになりました。
この写真の所まで来た時点で、そこそこ疲れてます(笑)
ここから、もうしばらく歩きます。



到着。
階段左に、杖代わりの竹の棒が置いてあるんですが、
嬉しいような、先々不安なような。
なんせ一応仕事の用事もあったので、靴、パンプスなんです。
パンプスの中では歩きやすいやつだけどさ・・・。


三滝寺は真言宗のお寺で、
こちらのお山(三滝山)に三つの滝があることからこの名前になったみたいです。
境内にはたくさんの石仏が点在。



原爆の被害からも奇跡的に無傷で、臨時救護所になったそうです。



広島のお寺に行くと、どこもそうですが、
この三瀧寺もまた、亡くなられた被爆者の方々の供養塔や、
また、世界平和を祈る石塔や石仏がたくさんありました。
大小さまざま。
のんきにやって来た参詣者も、しだいに厳粛な気持ちになる。



石仏の中でも、やっぱり羅漢さんが好きで写真に撮りました。
思い思いのスタイルで瞑想しておられます。
特に中央にいる横になってるパターンはちょっと珍しくないですか?



いちおう滝もチェック。
境内の中は基本的に坂道ですね。
息切れしています。毎度のことですが運動不足です。

階段を登って行くと、本堂があるのですが、
近づくにつれて、読経の声が聞こえてきます。
入口から様子をうかがうと、ひとりの年配の女性が拝んでいる。
お経をあげてもらっているようです。
これはちょっと入りづらい。

広島に住む主婦 和子(仮)67歳は、
数年前に亡くした夫のためにお経をあげにやって来たのだ。
本来は春のお彼岸の時に来たかったのだが
実家の九州に住む母が入院したため、
その手伝いのためにしばらく帰省しなければならないのだ・・・。


そんな妄想をしているうちにお経はおわり、
和尚さんと和子(仮)がなんだかしみじみした風情で
語り合い始めたので、そっとその場を離れました・・・。

和子(仮)の時間を邪魔しちゃいけねえ。
また今度来ることにしよう。うん。

あ、でも廊下に非常にカッコいい仁王さんがおられまして、
こちらは本堂にあがらなくても
建物の外から写真が撮れましたので、どうぞ。



餓鬼を投げつけようとしてるようです。
クワッ!

これだけ見られただけでも大満足です。

つづく。



ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲
関連記事

FC2blog テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

【2018/03/28 17:02】 | 広島市内
【タグ】 広島    
トラックバック(0) |

Re: Re:広島市 ☆ 三瀧寺に立ち寄りました
あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ものすごい振りかぶってるしー素敵素敵☆
このアンバランスさが、すごい勢いを感じさせるというか。
まさかこんな素敵な仁王さんに会えるとは思いませんでした。
良かったー。

Re: タイトルなし
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんですよ、ちょっとパンクな仁王さんです。
そう考えたら、一時流行った腰パンしてる男子を思い出す足の短さ・・・おっと、バチが当たっちゃいますね。

Re:広島市 ☆ 三瀧寺に立ち寄りました
玉坂めぐる 
ええええ!
こっちに投げるの???
怖い怖い。
このアバンギャルドな感じ。
アンバランスな感じ。
デッサンの整った仁王さんの100倍怖いですね。

素敵だ!


misachi68
これはすごい仁王さん。
髪型がとんがってますよ。
しかし、ちょっと足が短めなような気がする。。。

コメントを閉じる▲
今日は、広島市内をよく歩きましたあ。
広島駅前まで、戻ってきました。

スニーカーならもう少し元気が残ってたかもしれませんが、
さすがにパンプスでウロウロしたから、疲労困憊です。

でも!さいごにもう一か所。
本当に駅前のすぐ近くに神社があったので、立ち寄りました。

ここもおキツネ様。



秀玉稲荷神社といいます。


(クリックで拡大できます)

やっぱり川に挟まれた三角州を中心に広がっている街だけあって、
水害には相当悩まされてきたんだろうなあ・・・。



今日一日の無事を感謝しつつ・・・参拝(。-人-。) 

それにしても今日は本当によく歩いたなー。
充実した。未練は焼きモンブランが買えなかったことだけだわ(笑)



少しだけお土産買いました。



広島って、日本で初めてバームクーヘンが焼かれた地、らしいよ。
市内の捕虜収容所でユーハイムさんが焼いたのが最初なんだって。
というわけで、バームクーヘン、買いました。



そしてそして。噂のゆかりペン購入。540円だったと思う。
1本しか買わなかったので、
私も欲しかったのに~!と、あとで家族に叱られました(笑)
中身は6グラム程度ですが、ペン先を外して、詰め替えることが可能です。
どちらかと言うと、少なめに出ます。
勢い余ってザバッと出ることはないので、調節しやすい。

ゆかりを売ってる三島食品さんは広島の会社。
だけど県内でもその他の町では、意外と手に入らないんですよ~。
社長さんが夜のクラブでお姉さんたちに
「このペンは紙には書けないけれど、ご飯にはかけられるんだよ~♪」
てな冗談を言っていたのを、
TVで見た人も多いのでは、と思われますw

ゆかりペン、三島食品の通販で買う事が出来ます。
あけぼうは商店街を歩いてる時にひろしま夢プラザで買いました。
広島県内の物産品を扱うお土産売り場です。
東京では銀座にある広島アンテナショップの「TAU」で売ってるそうです。
別に回し者じゃないんだけどw
意外と聞かれるもんだから書いとくね。

ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲
関連記事

FC2blog テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

【2017/04/03 17:33】 | 広島市内
【タグ】 広島  お土産  
トラックバック(0) |

Re: Re:広島市★秀玉稲荷神社・・・と広島土産
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

お弁当にイイよ!おかずによってはご飯が余るときあるし。
そういう時にペンが活躍するよw

パンプス問題はマジで深刻よー。
左右で大きさ違うし、右は外反母趾気味だし。
あとかかとが小さいのか?
開帳足ってやつなのか?
何をはいても、かかとがパカパカするんだよね…。
インソール等でごまかしてるけど、
あれも脱いだらかっこ悪いのよねーw
なんとかならないものか~。

Re: タイトルなし
あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ゆかりぺん、銀座でどうぞw
あけぼうの周り、最初はそうでもなかったのに
ペン先が外せるって分かった途端
欲しがりだしたんだよ~~~www

Re:広島市★秀玉稲荷神社・・・と広島土産
misachi68
ゆかりペンいいなぁ〜〜
通販サイト見てみようかな。
お弁当にいいね!

しかし、パンプスで歩き回るのは疲れるよね。
疲れないパンプスがあったらいいのに。


玉坂めぐる
あー、ゆかりぺん、
銀座で買おうww
まわしものじゃないのにご案内ありがとう。
(^〜^)

コメントを閉じる▲
とうかさんを出てから、さらに歩きます。
さすがに1万歩以上の歩数になってきて、疲れてきました。



これこそ、ザ・広島な風景。原爆ドームです。
平和公園、通り抜けただけですが、それでもやっぱり特別な場所ですね。
天気の良い昼下がり、
広々としていて緑の多い公園ではあるんですが、
やっぱり、どこか厳粛な気持ちになりますね。



本川橋を渡ります。



とうかさんから次の目的地は、23分とある。
さすがにちょっと疲れてきました。お茶したいです。
この界隈にも気になってるお店が2~3あったのですが、
なぜか、定休日になっていまして。
でももし営業中だったとしても、
もう疲れちゃってて、回れたかどうか微妙。

到着したのは、広島電鉄「土橋」のすぐそば。
喫茶店「中村屋」さん。

レトロなカフェが好きな人には有名な所らしいです。
お店の入口もあまり目立つ感じじゃないし、
普通に通り過ぎてしまいそうな外観。

でも入店した途端、異空間が広がっています。



すごーい。



すごーい・・・んだけど、疲れすぎて椅子にへたり込む(笑)



右の窓の向こうも同じようにテーブル&椅子が配置されていて
もちろん同じような空間ではあるんですが、
こちらのほうが、一段低くなってる。
そのぶん、すこし「おこもり感」がアップ。

ケーキセット(アップルパイと珈琲)頼んで、
すぐ近くに座ってる家族連れが、
ここの建物について、お店の方に色々聞いているのを
なにげにここから聞いてますw
珈琲、香ばしさが印象的で、美味しかったー♪

しかし、椅子に座ってあらためて気づいた・・・。
我ながらすっげー疲れてました(笑)
これってさ、自覚しちゃうと、どっと来るよね。

ここまでずっと、徒歩で頑張って歩いてきたけど
靴は歩きやすいとはいえパンプスだし、
もう帰りは電車に乗ることにしよう・・・。

広島駅前まで、スイスイっと運賃160円なり。

そうまでしてなぜ歩いたんだ・・・・って呆れるでしょ?
でもさ、人間、
一度決めたらミョーに意地になる事って、あるよね・・・w


ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲
関連記事

FC2blog テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

【2017/03/31 17:39】 | 広島市内
【タグ】 広島  カフェ  
トラックバック(0) |

Re: おはよーございます
あけぼう
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

歩いてる感を出そうとするとなんか橋も出てきちゃうw
橋脚が石積みとは知らなんだーw
ていうか自分が渡っている、その橋の橋脚なんか普通見ないw

160円…安いですよね。
自分がせっせと歩いていた(迷っていた)通りを
ビューンとあっという間に走って行きましたw

横断歩道の白い部分かー。
小学生の小々次郎さんは、なぜ黒を選んだんだろうw

Re: No title
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

1日1万歩 歩いてる人を尊敬するー。
またこの日は一応仕事出来てたから
パンプス履いてたいうのも
ダメだったよねぇ・・・w
このお店は大きな通りに面してるんだけど
本当に昭和の野球漫画とかが全巻そろってそうな
昔ながらの喫茶店っぽい入口の外観で。
入るとギャップにやられますよ♪


おはよーございます
小々次郎
これこれ!「本川橋」!サービスがいいですね ありがとうございます イギリス式の影響がうかがえるトラス部は違いますが、石積みの橋脚は明治時代からのものなんですよ 写ってないけど(涙)

160円って云われると違う意味で疲れますね 自分も小学生の時から横断歩道の白い部分は踏まないって決めてますから ずーっと意地はってます^^

No title
misachi68
お疲れ様〜〜(*´∀`*)
すごい歩いたんだねぇ。
ヘタリ込むのもわかります。
到着するまでは気を張ってて歩けたんだよねぇ。
目的地にするのもわかる素敵なお店。

足を痛めないように気をつけてね〜



コメントを閉じる▲
えびす町通りから、南、平和通り方面へてくてく歩きます。



グーグル先生は徒歩5分と。
地図で見るとすごくシンプル。まっすぐ南へ歩けばオーケー。

ただ、あけぼうは「地図の読めない女」でして・・・。
商店街の中を歩いていると、自分がどっちに向かっているのか
訳が分からなくなってしまい、似たような所をぐるぐる回ったせいで
無駄に時間がかかってしまいました。
これは、方向音痴じゃない人には理解できないかもしれません(涙)

スマホでルート検索して
それを頼りに行けばいいじゃないと思う人もいるでしょう。
ところが通信の悪さなのか、
リアルタイムよりワンテンポ遅いんですよね。
矢印通りに向って行ったつもりが、
しばらくして地図を見ると、真逆に進んでたりとか。
それでかえって余計に混乱しちゃいましたね。


で、紆余曲折のすえに、やっと到着。
正式名称は福昌山 慈善院 圓隆寺。
通称、とうかさん



らっかさんじゃないよ、とうかさんだよ。



「とうか」って稲荷を音読みしたものらしいです。



広島の初夏の祭りと言ったら「とうかさん」。
めっちゃ有名です。

ひと昔前。
あけぼうが学生だった頃は、祭りに荒れる若者がいっぱいあらわれて、
それこそ、最近で言うと、沖縄の成人式みたいな感じでした。
同じ県民ながら、ニュースで
「うーん、今年も荒れとるなぁ~」
などと言いながらテレビで見る、みたいな(笑)
でも今はそうでもなくなったみたい。
女の子たちが浴衣を着るのを楽しみにしている、大きな祭りです。

生れてこのかた一度も行ったことないけど、
なにかにつけ、見聞きはする「とうかさん」
こんな所だったんですね。



気ばり地蔵さんは事業で成功した女性の方が建立したものだそう。



とりあえず、参拝・・・(。-人-。)

いろいろ角度を変えても、ガラスに自分が写りこんでしまうので
写真が掲載できずに申し訳ないです。

こちらのお寺は
赤穂浪士の原惣右衛門さんが熱烈に信仰していて夫妻のお墓があるとか。
広島藩の浅野家は、
主君の浅野内匠頭(播州浅野家)のご本家筋にあたるので、
広島との縁があるんでしょうね。

たしかにお寺の建物の裏側は墓場になってました。
きっとその中のどれかなんですね。
しかし檀家でもない一介の観光客としては、
一応、お寺の許可がないと墓場に入っていくのはためらわれる。
それにご朱印もいただきたいので、寺務所を探したんですけど、
平日の昼間だったのが、逆にタイミング悪かったんですかねえ、
誰もいないみたいで。

またの機会にということだね・・・。
それこそ祭りの時に行くというのもありかもね・・・。
大明神の御開帳は大祭中のみということだそうですし・・・。

あ、そうだ。
とうかさんのホームページ によると、気になる告知が。
「お坊さんが話すゾッとする話」という怪談イベントを開催するそうです。
広島初開催だそう。詳細はホームページかフェイスブックで。
最近、お寺で色々なイベントをやるようになりましたね。



ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲
関連記事

FC2blog テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

【2017/03/29 17:00】 | 広島市内
【タグ】 広島  神社仏閣  
トラックバック(0) |

Re: No title
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうそう。ナビが無いとどこにも行けないけど
ナビがあっても苦戦することがあるっていうねw

とうかさん、ちょっと消化不良でした。
あけぼうの知り合いの宮司さんも
平日の日中は忙しく飛び回っておられるから
不在だったのも無理ないかなと思うけど、残念。
祭りは毎年地元ニュースで絶対出てくるくらいです。
人ごみが苦手なので(年々苦手になってる)
まだ行ったことはないんだけどね。

No title
misachi68
わかるわかる〜私も地図の読めない女ですw
車でお出かけする時もナビ様様ですけど、
それでも余計なウロウロしてしまう時間がww

イイですね。
なんか地元の人に愛されてるんですね、とうかさん。
お寺の中に神様も祀られてるってことですかね?
お祭りは盛大なんでしょうね〜

コメントを閉じる▲