FC2ブログ
おでかけブログ。神話や妖怪、UMAが好き。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
岡山県の瀬戸大橋のたもと、下津井。
ここでは、他にもちょっと気になっていた神社がありました。

前回の祇園神社から、また元に戻るようなルートになります。

fc2blog_202008201426151f9.jpg 
最初のここに、超近い。



その名も「穴場稲荷」。
児島ICから鷲羽山スカイラインを下っていく道路沿いにあります。



すぐ横に駐車場があって、数台は停められる。
さあ、登っていきますよー。



なんだか毎年この時期、めちゃ暑いにも関わらず、山に登る羽目になるんだよなあ・・・。



おっ、なんか見えてきました。民家っぽい屋根だけど。



人の気配は全く無し。お社があります。
参拝・・・(。-人-。)



しかし鳥居は続く。
まだ先があるぞ~と私を導きます。



この日、この夏一番の猛暑で全国では40度を超えたところも。
めちゃくちゃしんどい。



見てくださいよ。橋とほぼ同じ高さまで来ちゃったよ。



でもまだこんなに階段が続いてる。
心折れそうなんだけど、でももうここまで来ちゃったしなぁ・・・。



とうとう、橋が一望できるくらいまで登ってきちゃいました!
でも、でも・・・
ようやく最終地点が見えてきた!



まさに穴場!
岩と岩の隙間みたいな穴の中に、稲荷様がお祀りされているらしい。



おっと! みんなはここまで。
あとはわたし1人だけで行くね。
参拝・・・(。-人-。)

中は本当に岩が迫ってきそうな空間になっていて、
そこに小さな祠があるって感じ。
でも「なにかがありそう・・・」という雰囲気に満ち満ちてました。

実はここからさらに山の上のほうには「鷲羽山古墳群」といって、古代の古墳が3基もあるんだよね。
(1,300~1,500年前の横穴式の円墳とのこと)
そういう場所だから、
この岩場は、古代から磐座として神聖視されてきたのではないかな。



なにしろこの景色だからね!
古墳とともに、この海域のランドマークみたいになってたかもね。


いや~しかし。
とにかく暑くて、しばらくぼーっと休憩して、下山。
ちょっと熱中症気味になり、クーラーをきかせた車の中で休んでました。
なかなか車を出せませんでしたね。くらくらしちゃって。
やっぱりもう無理がきかないトシなんだわ。夏の山はもう禁止。


穴場稲荷はですね、もうすこし涼しい時に行くべきです。うん。

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

FC2blog テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

【2020/09/09 12:41】 | 倉敷市
【タグ】 旅行  観光  日記  神社  岡山県  
トラックバック(0) |


あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

本当ですよね。夏の暑さのなか、マスクもしてるから、頭から熱が逃げないっていうのもあったかも。なかなか回復しなかったし、今回は本当に反省しました。夏の山禁止で(^^;)

海から見えるってことがきっと重要だったんだろーな~、って思います。航海の目印にもなるし、やっぱアピール力がそのへんに建てるのとは違うw 現代で言うと、新幹線の路線に向けて、でっかい看板を立ててるのに近いかも。


misachi68
1500年も前に山をせっせと登って古墳を作った人々がいたんだね〜〜
見晴らしがいいからここにしよう!って時の権力者は決めたんだろうか。

最近の夏はもう尋常じゃない暑さなので
気をつけてくださいね( ˊᵕˋ )


あけぼう
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

夏はやめといたほうが良いです。木陰もないし、本当にしんどかったw
この神社も鷲羽山という山の一部ですが、山のてっぺんにはホテルもあるし遊園地もあるしで、このあたりはどこも瀬戸大橋のビューは最高でございます。是非、おいでませ~♪



小々次郎
「穴場稲荷」!これはとても素晴らしい撮影ポイントを教えてもらいました^^ でもやっぱり自分も夏場はやめときますw

コメントを閉じる▲
前回からの続きです。

むかし下津井廻船問屋を見学後、近くの「祇園神社」を参拝することにします。



なんか・・・久しぶりかも、神社に来るの・・・。



この猛暑日の中では結構階段はしんどい~~~

けど!
この景色です。



歌碑もたってる。風光明媚だもんな~。
下津井は北前船の寄港地でもあったから、日本海側(!)の商人の名前とか、
遊女の名前もあったりするんだそうです。
江戸時代の日本列島、繋がってるなあ・・・そう考えたら、やっぱり港町にいると、普通の農村に生きてるよりかは、絶対視野が広くなりそうだよね。



境内は、だれもいなかった・・・



ご祭神は
素戔嗚命 奇稻田姫命 大蛇アラ正 長浜神 八社大明神 事代主神
とのことです。
ちなみに大蛇アラ正っていうのは(おろちのあらまさ)って読むそうです。
素戔嗚尊が八岐大蛇(やまたのおろち)を切った刀のこと。

参拝・・・(。-人-。)

写真はないけど、本殿もすごく立派でした。
その周辺にはいくつか小さなお社があったので、全部ぐるりとお参りしました。



そのうちのひとつ。
エビスさん(事代主神)かな?
お社の前にドーンと像があるのってちょっと珍しい。
もちろん参拝・・・(。-人-。)

さっき見学してきた「むかし下津井廻船問屋」でも大黒さんや恵比寿さんが展示されてたけど、思えばうちのうちのお爺ちゃん(瀬戸内海の漁師)も、でかい大黒さんの像を飾ってて、それは今わたしが持ってるw 幼い頃にこれをナデナデしていればお金持ちになれるってお爺ちゃんに言われたから、テッカテカになるまでナデナデする意気込みではあるんだけど、よく忘れて放置状態になってるw だからいまだにお金持ちになれないんだな~(;´∀`)

今回は御朱印は無し。
窓口に誰かおられたらお願いしたけど、コロナ禍のさなかであるし、わざわざ呼び出してまではお願いしないつもりなんだよね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

FC2blog テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

【2020/09/08 17:37】 | 倉敷市
【タグ】 瀬戸内  岡山県  日記  岡山  神社  
トラックバック(0) |

Re: 2020年のなつやすみ その4 ~橋と神社のコラボレーション・祇園神社
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

北前船の港、北海道の松前から始まるから、ミサさんのいる所の近くの港は、全体の航路で言ったらまだ起承転結のうち、起→承あたりかな?
こっちだと尾道にも来てるんだよ。
北前船の寄港地には昔ながらの風情のある場所が、たくさん残ってるんだろうね。観光地も多そう♪



misachi68
うんうん、北前船の繋がりってちょっとワクワクするよね〜〜
ウチは近くの港が北前船と関係があったとかで、北前船のことを知らなかったけど、めちゃめちゃ気になり出したんだよ。

大黒さん、いいねぇ、ナデナデ頑張って(*´∀`*)

コメントを閉じる▲
夏のお盆休み。
岡山県津山市周辺に来ております。

国道179号線を走っていると、めちゃくちゃインパクトのある建物が。



巨大な蜂!蜂!蜂!!!!

みなさんは「山田養蜂場」ってご存知でしょうか。
女性だと、蜂蜜もさることながら、
化粧品のほうで知ってる人も結構いるかも。

その山田養蜂場、岡山の企業でこのあたりが本拠地だったりします。
で、その山田養蜂場のがやっているお店が、
ここ「お菓子工房ぶんぶんファクトリー」という所なんです。



日頃せっせと働くミツバチたち。
しかし!
あの怖い怖い天敵・オオスズメバチがミツバチたちの巣を狙ってきます。
奴らは常に狩りの対象を探してパトロールしてるんです。



見つかってしまった!
襲いかかるオオスズメバチ!

次々と餌食になる仲間たち。
このままじゃ・・・巣が壊滅してしまう!!

やつらが集団になってかかってくると、到底かないません。
とにかく1匹のうちにやっつけなければ!



さあ、フォーメーションを組め~!

迎え撃つミツバチの群れ!!




「熱殺蜂球(ねっさつほうきゅう)」!!

数百匹のミツバチが出動し、スズメバチを押し包んで蜂球を形成。
身体を震わせ発熱してスズメバチを高温で蒸し殺す という、
ミツバチが編み出した技!!

これを何故か建物(=トイレ)の上で再現してるんですよね~~~ww

養蜂家としては、かなり胸熱な必殺技なんだと思われます。
(たぶん!)

たしかにそれを知ると「胸熱だぜ~」ってジワジワきたけど、
最初はびっくりするよね。
リアルに再現しすぎなんだもんw しかもでかいww



お店の中はもちろん山田養蜂場の商品でいっぱい。
ハチミツソフトは間違いのない美味しさだったし、
いろんな種類のハチミツを試食できました。
わたしは、アソートタイプのハチミツのセットと、ぼだいじゅ蜂蜜を購入。
ぼだいじゅは大人向けの味わい。
個人的にはちょっと柑橘的だなって思った。

あと試食の中には「パクチー蜂蜜」っていうのもあったんだよ~。
その名の通りパクチーからミツバチが集めてきた蜂蜜だよ。
みんな知らないかもしれないけど岡山はパクチーの産地だからね。
「パクチー音頭」があるくらいw

で、味なんですけど、面白い事にかなりパクチーの香りがしてました。
わたしはパクチーが苦手だから購入には至らなかったけど、
味としては面白いと思った。料理のかくし味とかにもいけそう。

この頃、ネットの記事で
「合成ハチミツが身体に悪い」ってのを読んだばかりだったので
ちゃんとした国産ハチミツが欲しいなぁと思ってここに寄ったんです。
しかし国産はやっぱり高いなぁ~(;´∀`) 贅沢食品だわ。
もうちょっと何とかなりませんかね・・・。





少し前にNHK「ヘウレーカ」でも蜂の話をやっていて、リアル熱殺蜂球も見ることができました。いや~すごかった。ミツバチ側もすごい犠牲を払いながら巣を守ってる!しかも体を酷使しすぎて寿命も縮める。ちょっと見てて感動しました。

ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲
関連記事

FC2blog テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報

【2019/11/20 00:00】 | 津山・新見
【タグ】 日記  日常  観光  旅行  お土産  岡山県  
トラックバック(0) |


あけぼう
マナサビイさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ある時から急に名前を耳にするようになった印象は、確かにありますよねー。
サプリというものが一般に浸透したあたりからなのかなあ?
ちなみにパクチー音頭は私、山陽新聞で知りましたw
ご友人も知ってると思います、多分(^^)

No title
マナサビイ
ご無沙汰してます〜♪
それにしても、鏡野の山田養蜂場、今こんなことになってるんですね!(驚)
私は鏡野の隣町の出ですが、私がいた頃には養蜂場は全く有名じゃなかったと思う。聞いたことなかったもん。そもそもあの時代にもうあったのかな?

それより、岡山県がパクチーの産地ということも知りませんでした。
私はパクチーが苦手なので生まれ故郷には貢献できないわ。
パクチー音頭・・今度知ってるかどうか友達に聞いてみますw


Re: 津山市 ☆ 巨大な蜂のインパクトがすごい。ぶんぶんファクトリー
あけぼう
へろんさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

車で通りかかると「なんだなんだ⁈」ってなりますよ〜(^。^)それくらい目立ちます。
でも確かに、自分より強くて大きなものに立ち向かうって、ヒーロー的でカッコいいから、養蜂場が推すのも分からなくも無い。子どもが興味をもつきっかけになったらいいなー。


Re: 津山市 ☆ 巨大な蜂のインパクトがすごい。ぶんぶんファクトリー
あけぼう
玉さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そう蒸し殺し!虫だけに…!
確かに、「法人」の概念?に本当の意味で近いのってミツバチかもしれないなあ。ただ一点違うのは、熱殺蜂球は年寄りミツバチから出撃していくのだよね。オババ達から命の炎を燃やしていくのだ…次世代に繋いでいくために。で、対するリアルな人間社会の会社法人は若いもんから犠牲にしていくという(~_~;)

No title
へろん
山田養蜂場は津山にいた頃行ったことがあるはずですが、こんなすごいハチのオブジェはなかったように思います。すごいもん作ったんやなー、と驚きました。
しかしあの「ミツバチミツバチミツ~バチ」というコマーシャルソングに比べて、ミツバチとスズメバチの戦いを取り上げるとはすごい題材ですね。

No title
玉坂めぐる
蒸し殺し❗おしくらまんじゅうで、蒸し殺し‼️仲間もたくさん蒸し殺してしまうって聞いて…切ないなあ。
ところで「法人」って、人格がある概念だというじゃないですか。初めてそれを聞いたとき、蜂や蟻のことを連想しました。

Re: No title
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

実はわたしもパクチー音頭はニュースで一部しか見たことないw
はちみつ高かったけどやっぱりおいしくて。
次はお正月の福袋とか狙ってみようかなと思ってます。

考えてみれば、
そこまで広いスペースいらないし、
エサ代などのコストもあまりかからなそうだし、
自分の家で使う量くらいなら養蜂でまかなえるかも…って思って、
わたしも養蜂デビューしちゃおうかなって一瞬思ったけど、
オオスズメバチが来るって知って、すぐ諦めましたw

ふるさと納税、なるほど、その手もあるね。
わたしもやっていて、今年はバターがヒットだったな。
多分来年もリピすると思う、パン党だから(^^♪

No title
misachi68
蜂蜜おいしいよね〜〜
ミツバチの必殺技を再現してるの見てみたいw
パクチー音頭も見てみたい( ˊᵕˋ )

私はふるさと納税で蜂蜜をゲットしたことがあります。
買うと高いなぁ、とか
いいものってなかなか手に入らないなぁってものを
ふるさと納税でいただいちゃったりするんです(o^-')bグッ!!
納めなきゃいけない税金ですからね。
オマケって感じで返礼品は素敵な仕組みです。

コメントを閉じる▲
夏。

今年は例年同様、いや、それ以上に暑かった。

そこで涼を求めて出かけてみました。
到着したのは・・・岡山県新見市・・・



満奇洞(まきどう)という洞窟です!ここは駐車場!
洞窟入口のもっと近くにも駐車場があるんですが、道が狭くなるし、
さすがにこの時期ファミリー層がたくさん来て混んでるんじゃないかと思い、
こっちに停めました。



満奇洞は岡山県の天然記念物に指定されている全長約450mの鍾乳洞で、
歌人の与謝野晶子が「奇に満ちた洞」と詠んだことからついた名前なんだとか。
映画『八つ墓村』のロケ地にもなったんだそうです。

鍾乳洞っていったら、
この岡山県新見市には他にも「井倉洞」っていう洞窟もあって、
そっちのほうが、規模としては大きいです。
わたし自身は、井倉洞には行ったことあるけど、満奇洞は初めて。



洞窟に誘うたぬきさん。



岩と岩のスキマ的な、さりげない入口。
でも近づいただけで、もう涼しい!



入口と出口は同じなんですが、
入ってすぐの所に、このとおりテーブルとイスが設けてあって、
休憩スペースになっている。

わたしも洞窟見学後、出る前にここでひと休みしました。
座ってしまったが最後、まったく動く気が無くなるというw
一歩出てしまったらまた気温35度くらいの真夏の世界だと思うと、
この中の涼しさが心地よすぎて出たくなくなるんだよ。

ま、それはともかく、中の様子をご紹介します。



この満奇洞はカラフルなLEDでライトアップしているところが魅力です。



鍾乳石の独特の形状とあいまって、幻想的・・・。

という印象はほんの一瞬。

ちびっ子がワイワイ走り回って騒々しいので、
幻想的なムードは一気にかき消されます。いいけどw

 

地底湖があって、水もめっちゃ澄んでる。




 


人によっては、けばけばしくてお化け屋敷っぽい色合いに見えるかなw
でもリアルで見たら綺麗なんですよ。

ただ、洞窟だから仕方ないといえば仕方ないんだけど
高さが低いところが結構多くて、中腰体勢が長いのが辛かった(笑)



ま、全部中腰ってわけじゃないし、まっすぐ立てるスペースもあるから、耐えられないほどじゃない。
普通におじいちゃん&おばあちゃんでも大丈夫なレベルです。



いや~心地よい涼しさを満喫いたしました。
やっぱり、涼を得たいなら洞窟とか風穴とかそういうのが良いかもね。
日焼けもしませんし。



満奇洞で撮影されたという「八つ墓村」にちなんだ顔出しパネルがw
もちろん撮るよねw

満奇洞はちっちゃな子やお年寄りでも楽しめる洞窟って感じでした。

満奇洞のある新見市は鍾乳洞が多い町で、
アウトドア体験としてケイビングも出来るらしく、
つなぎを着た装備ばっちりの少年たちも見かけたりしましたよ。
楽しそうだよね~気になる気になる。




ブログランキング・にほんブログ村へ 


追記を閉じる▲
関連記事

FC2blog テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

【2019/11/16 00:18】 | 津山・新見
【タグ】 旅行  観光  岡山県  自然  日記    
トラックバック(0) |


あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

ハニベ、行ったことあるんだ~w
決してリピートしないと誓うような場所ってかえって気になるw
きっとそういうところがマニアを引き付けてるんだろうねw

そうそう、地質がたぶん違う。
岡山のあのへんは鍾乳洞が多くて、あと、山口も秋吉台秋芳洞があるしね。
広島も無いわけじゃないし。全体的に中国地方は多いのかも。

Re: No title
あけぼう
へろんさん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうそう!高知でもありましたよね!!
どこが最初に始めたのか分からないですが、鹿児島など各地の鍾乳洞でライトアップをやってるみたいです。ちょっとどぎつい色合いになりますけど、鍾乳石の陰影がはっきり出るから私は好きだなー。

No title
misachi68
ハニべ巌窟院はね〜行ったことあるよw
怪しげな昭和B級スポットですw
あれは鍾乳洞的な自然を感じる場所じゃなく、
決してリピートはしないだろうと誓うような場所w

そっか、地質が違うんだよね、きっと。
行ったことある鍾乳洞は岐阜が近いかもしれない。

No title
へろん
岡山に住んでた時、井倉洞は行ったのですが、満奇洞は存在は知ってたものの行きませんでした。八つ墓村のロケ地とは驚きです。それ知ってたらぜひ行ってたのに(^^)
鍾乳洞内のライトアップって、高知でもやってました。不思議な雰囲気になりますね。

Re: No title
あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そういう地質の山が多いんだろうね、なんか鍾乳洞が結構あるんだよねえ。
北陸は少ないのかな?ちょっとググったけど確かに近辺にはなさそうだねえ。
あ、でも小松市にB級スポット界隈ではわりと有名な「ハニベ巌窟院」があるねw

No title
misachi68
鍾乳洞羨ましいわ〜〜
近くにあったらいいのに。
例えば、ウチの近くの裏山(実際裏山なんて近くにないんだけど)に
鍾乳洞が発見されました!とか。
暑い時には近所の人たちの憩いのスペースに解放されて、
熱中症患者が減るってなったら素敵。

コメントを閉じる▲
夏。
岡山のとある場所へドライブに出かけました。
目的地の途中、寄り道したのがここです。



新見市にある、ワイナリー。「domaine tetta」さんです。
最近、国産の「ご当地ワイン」が盛んになってきてますけど、
こちらも2016年からスタートしたワイナリーで、
併設されたレストランで食事も提供してるということで、
前々から来てみたかったところなんです。

夏。ブドウ畑で、ちょっとしたいいランチを食べる・・・。
わたしの中では、プチ南仏旅行みたいなイメージw



お店から、ブドウ畑がひろびろと見えます。
のんびりしていて、良い感じです。

しかし、ここで大いなる矛盾に気づきました・・・・。



わたし・・・

・・・まだ運転しなきゃならないんですよ・・・。

ワイン呑めないぢゃん。



それなのにこれがまた、さすがワイナリーで出るお料理だけあって
どれもこれも「ワインを呑め!」と言わんばかりのwもう、
めちゃくちゃワインに合う味に仕上がっちゃってるんだよ~~~w
(>'A`)>ウワァァ!!



ブドウジュースも濃くて美味しかったけれども・・・

ひとくち食べては、ワイン呑みたい・・・
ふたくち食べては、ワイン呑みたい・・・

表面上はフツーの顔して食べてましたけど、
心の中は、手足ジタバタ状態でしたよw

なんで車で来ちゃったんだろう!
でもここ、山奥にあるから、どう考えても車でしか来れないんですよ~。
なにこの矛盾w





それはともかく、こちらで作られたワインも買えますし
カフェタイムなどもあるんで、また近くを通ったら立ち寄りたい場所です。

ブログランキング・にほんブログ村へ 


追記を閉じる▲
関連記事

FC2blog テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報

【2019/11/12 17:36】 | 津山・新見
【タグ】 旅行  観光  日常  日記  岡山県  自然  
トラックバック(0) |


あけぼう
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

なんかいいでしょ!ワイナリーなので生産メインだから、なかなかそうもいかないのかな。ワイン自体は岡山市や倉敷などの一部のお店でも取り扱ってるみたいなんですけどね。
お客さん、わりと男性が運転手で奥様(彼女)が「ワイン飲み比べセット」とか頼んでるパターンが多かったですね。あとお父さんが運転手で奥さん娘さんがワイン飲み比べてるとか。小々次郎さんも奥様を連れて行ってあげるとかどうでしょう(^^♪


あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんだよね~~。
能登のワイナリー併設のところ、気になる~!
ぜったい良い感じだと思う♪
たしかにオーベルジュになってくれたら酔っ払ったまま眠れていいね!


おはよーございます
小々次郎
めちゃめちゃオシャレですね 自分の生活の中でワイナリーとは真逆を向いている気がしてたけど 確信にかわりました(涙) ワインを提供するレストランなんだからどっかの駅まで迎えに来てくれるといいですね 時間帯もだいたい決まってるわけだし 送迎バスで売り上げUP間違いなしです


No title
misachi68
わかるわかる!
なんでワイナリーって公共の交通機関の無いようなところにあるんだろう。
友達と能登方面にあるワイナリー併設のレストラン行きたいねって言ってたんだけど、
やっぱり車以外では行けるようなところじゃないんだよ。
矛盾してるわ〜〜
どうせなら宿とか一緒になってる施設にしてもらって
宿泊目的で行きたいな。


コメントを閉じる▲