FC2ブログ
おでかけブログ。神話や妖怪、UMAが好き。その他、日々のふしぎや、おバカな出来事・読書感想などを、つらつらと。
2019年、夏。
涼しさを求めて山に登ってます。
徳島県、剣山です。

剣山はある程度の所まで来るまで登れます。
リフト乗り場の前に駐車場があって、そこに車を停めて、リフトへ。

このリフトに乗らずに自分の足で登りたい人は、
前回の「劒神社」の境内に登山口がありますよ。



リフトの足元に生えてる黄色い花はニッコウキスゲ
標高1,955mの高い山なので、もうこのあたりからすでに涼しいんですよね。



高原に咲くような花が咲いてます。
リフトが時々ガクガクするから写真ブレるブレるw



これから山に登るわけですが、
結果的に、この辺りが一番花が咲いてたような気がするw

リフトからは周辺の山々もある程度見渡せるので、



乗っていて楽しいんですが、心配なのはちょっと雲が出てきていて・・・
山の天気は変わりやすい、っていうのを痛感しましたよね。

だって、こんなに天気が良かったのにさ。

fc2blog_20190815163357e5f.jpg 
(2時間くらい前の晴天)
※車の窓ガラス越しなので、上のほうちょっと暗く見えますが・・・



リフトを降りたら、ここから徒歩です。登山です。



鳥居をくぐって、さあスタート。



といっても、ちびっ子も全然ふつうに歩いてる。
トレッキング程度の初心者コースです。

リフトからだと、大きく3つのコースがあって、
それぞれ見どころがあるんですが、
なるべく緩やかそうなコースを選びたいと思います。

acessmap2_tsurugisan.jpg
(クリックで拡大)出典:四国森林管理局Webサイト

てなわけで、わたしが登りに選んだのは
途中で「大剣神社」にお参りすることのできる「大剣道コース」。
所用時間は60分。(上記地図では紫のルートです)

もうすこし大回りしながら進むコースもあったんだけど、
所用時間80分とあり、
そもそも剣山に到着したのが予想より遅くなってたので、
全体的にこれ以上時間が押していくのもどうかな~と思いまして、
今回は選びませんでした。

さあ、がんばるぞ~!

つづく。

ブログランキング・にほんブログ村へ


追記を閉じる▲


高原に咲くような花が咲いてます。
リフトが時々ガクガクするから写真ブレるブレるw



これから山に登るわけですが、
結果的に、この辺りが一番花が咲いてたような気がするw

リフトからは周辺の山々もある程度見渡せるので、



乗っていて楽しいんですが、心配なのはちょっと雲が出てきていて・・・
山の天気は変わりやすい、っていうのを痛感しましたよね。

だって、こんなに天気が良かったのにさ。

fc2blog_20190815163357e5f.jpg 
(2時間くらい前の晴天)
※車の窓ガラス越しなので、上のほうちょっと暗く見えますが・・・



リフトを降りたら、ここから徒歩です。登山です。



鳥居をくぐって、さあスタート。



といっても、ちびっ子も全然ふつうに歩いてる。
トレッキング程度の初心者コースです。

リフトからだと、大きく3つのコースがあって、
それぞれ見どころがあるんですが、
なるべく緩やかそうなコースを選びたいと思います。

acessmap2_tsurugisan.jpg
(クリックで拡大)出典:四国森林管理局Webサイト

てなわけで、わたしが登りに選んだのは
途中で「大剣神社」にお参りすることのできる「大剣道コース」。
所用時間は60分。(上記地図では紫のルートです)

もうすこし大回りしながら進むコースもあったんだけど、
所用時間80分とあり、
そもそも剣山に到着したのが予想より遅くなってたので、
全体的にこれ以上時間が押していくのもどうかな~と思いまして、
今回は選びませんでした。

さあ、がんばるぞ~!

つづく。

ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2blog テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

【2019/12/17 17:02】 | 徳島県
【タグ】 観光  旅行  日記  自然  
トラックバック(0) |


あけぼう
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

関係ないけど昨日リアルで「ココジマ」さんという人と知り合いましたw
おもわず小々次郎さんのことを思い出したのは言うまでもありません。

良い感じです。昔、四国で一番高い山・石鎚山に行った時には鎖にしがみついて岩をよじ登ったりしましたけど、剣山は名前に反してフレンドリーな登山道でした。小々次郎さんでも大丈夫だと思うけどなあ。
剣山頂上は、草原のようになっていて涼しいし、もちろん景色も最高です♪

こんにちはー
小々次郎
木陰でいい感じですね「大剣道コース」
だけど片道60分かぁ なかなか大変ですね
最近自分の膝が他人のように感じられる年頃な自分には難しそう
でもその分頂上からの景色は最高でしょうね^^




あけぼう
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんですよ、中四国で2番目に高い山です。
1番は鳥取の大山(だいせん)なんだけど、直前に行ったのが、うちからだと大山と似たような方角にある満奇洞っていう洞窟だったので、違う方面に行きたくてね。
わたしもこの時はワクワクしてました。ワクワク・・・。


misachi68
ニッコウキスゲ可愛いですよね〜〜
山に登るのは涼を求めてってことなのね。

この後の景色がいいんだろうなぁ。
ワクワク。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
小々次郎さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

関係ないけど昨日リアルで「ココジマ」さんという人と知り合いましたw
おもわず小々次郎さんのことを思い出したのは言うまでもありません。

良い感じです。昔、四国で一番高い山・石鎚山に行った時には鎖にしがみついて岩をよじ登ったりしましたけど、剣山は名前に反してフレンドリーな登山道でした。小々次郎さんでも大丈夫だと思うけどなあ。
剣山頂上は、草原のようになっていて涼しいし、もちろん景色も最高です♪
2019/12/19(Thu) 09:48 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
こんにちはー
木陰でいい感じですね「大剣道コース」
だけど片道60分かぁ なかなか大変ですね
最近自分の膝が他人のように感じられる年頃な自分には難しそう
でもその分頂上からの景色は最高でしょうね^^

2019/12/18(Wed) 12:46 | URL  | 小々次郎 #-[ 編集]
misachi68さん、( ´∀`)ゞ イラッシャーイ

そうなんですよ、中四国で2番目に高い山です。
1番は鳥取の大山(だいせん)なんだけど、直前に行ったのが、うちからだと大山と似たような方角にある満奇洞っていう洞窟だったので、違う方面に行きたくてね。
わたしもこの時はワクワクしてました。ワクワク・・・。
2019/12/18(Wed) 09:33 | URL  | あけぼう #-[ 編集]
ニッコウキスゲ可愛いですよね〜〜
山に登るのは涼を求めてってことなのね。

この後の景色がいいんだろうなぁ。
ワクワク。
2019/12/17(Tue) 21:26 | URL  | misachi68 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック